お正月お節料理やお弁当に欠かせない「だし巻き玉子」を作ってみた〜その作業手順など詳しくご紹介〜

お正月お節料理やお弁当に欠かせない「だし巻き玉子」を作ってみた〜その作業手順など詳しくご紹介〜

お正月お節料理やお弁当に欠かせない料理といえば「だし巻き玉子」。子供から大人までみんな大好き。お弁当の中にだし巻き玉子とウィンナー、白飯が入っていれば、もう他は必要ないくらいの必須アイテム。

だけどみんな大好きな「だし巻き玉子」を手作りしようと思うと、意外と手間暇かかるんですよね。これは実際に自分で作っている方にしかわからないかも。3つ折りくらいのなんちゃって玉子焼きならば比較的簡単ですが、お正月お節料理として食べる本格的な「だし巻き玉子」は、1本焼き上げるのにも、かなりの時間と手間が必要となります。

毎年、年末に家族が「だし巻き玉子」を作ってくれるのですが、今回はその作業手順などを詳しくご紹介してみたいと思います。

こちらが焼き上がったばかりの「だし巻き玉子」。焼色もいい感じで、とっても美味しそう。さすが長年毎年焼いてくれているだけのことあります。昨年末も数時間かけて、同じものを5,6本焼いてくれました。

“お正月お節料理やお弁当に欠かせない「だし巻き玉子」を作ってみた〜その作業手順など詳しくご紹介〜” の続きを読む