USB-Cケーブル1本で接続可能な「ポータブルディスプレイ 15.6インチ IPSパネル(NORSMIC)」 を購入してみた〜 薄型軽量持ち運びも可能なので、 色々な場面で活用できそう〜

USB-Cケーブル1本で接続可能な「ポータブルディスプレイ 15.6インチ IPSパネル(NORSMIC)」

現在、我が家では「WindowsPC(Lenovo)」と「M1 MacBook Air」 の二台が、メインPCとして日々活躍してくれています。 その中でも最近出番が多いのが「M1 MacBook Air」。 昨年あたりからちょっと腰の具合を悪くしてしまい、同じ体勢でずっとPCに向かっているのが辛くなってきたんですよね。

そんなこともありPCデスク以外にリビングなどで作業をすることが増えてきたのですが、13インチのM1 MacBook Airは液晶画面が小さいこともあり、大画面に慣れている身としては、作業がしずらく感じていました。

と言うことで今回購入したのが、USB-Cケーブル1本で接続可能な「ポータブルディスプレイ 15.6インチ IPSパネル(NORSMIC)」。 以前からポータブルディスプレイは気になっていたのですが、 今回は必要性に迫られて購入したと言う感じ。

こちらが外箱。専用箱もかなりしっかりとした作りで安心感があります。M1 MacBook Airが13インチなので、それよりも少し大きな15.6インチを選択。

“USB-Cケーブル1本で接続可能な「ポータブルディスプレイ 15.6インチ IPSパネル(NORSMIC)」 を購入してみた〜 薄型軽量持ち運びも可能なので、 色々な場面で活用できそう〜” の続きを読む