名古屋初台湾カステラ専門店「CASTORLE KANAYAMA(カストーロ金山)」が「イオンモール名古屋ノリタケガーデン店」に新登場したので、早速購入して味わってみた〜

名古屋初台湾カステラ専門店「CASTORLE KANAYAMA(カストーロ金山)」が「イオンモール名古屋ノリタケガーデン店」に新登場したので、早速購入して味わってみた〜

1年ほど前から、スイーツ好き界隈で話題になっているのが「台湾カステラ」。台湾カステラとは、台湾発祥のカステラのことで、主な材料はメレンゲと卵と牛乳。台湾 淡水の名物でもあり、現地では「現烤蛋糕(シエンカオダンガオ)」と呼ばれていて、焼きたてのケーキという意味だとか。

パッと見は「シフォンケーキ」と「カステラ」の中間といった見た目の「台湾カステラ」ですが、これがここ1年ほどの間に日本でもブームになり、日本各地で続々と専門店がオープンしています。

そんな話題沸騰中の台湾カステラ専門店CASTORLE KANAYAMA(カストーロ金山)」が名古屋にも初登場したとのことで、早速お店を訪れてみることに。

今回訪れたのは、これまた新しく名古屋駅近辺に登場したイオンモール名古屋ノリタケガーデン店」に入っている「CASTORLE KANAYAMA(カストーロ金山)」。世界的にも有名な老舗食器専門店Noritake ノリタケ」の店舗に隣接して新しくオープン。

こちらが「イオンモール名古屋ノリタケガーデン店」外観。とても広い敷地内には、大木を使った飾りなども施されています。

“名古屋初台湾カステラ専門店「CASTORLE KANAYAMA(カストーロ金山)」が「イオンモール名古屋ノリタケガーデン店」に新登場したので、早速購入して味わってみた〜” の続きを読む