ウルトラノイズキャンセリング対応、最大40時間音楽再生可能なワイヤレスヘッドホン「Anker Soundcore Life Q35」を購入してみた~開封の儀からファーストインプレッションまで~

ウルトラノイズキャンセリング対応、最大40時間音楽再生可能なワイヤレスヘッドホン「Anker Soundcore Life Q35」

自分の生活や人生において、音楽は欠かせない存在。これまでにも色んな場面で音楽から勇気と希望を貰ってきました。

昨今では音楽業界もサブスクが当たり前になってきており、これまで自分が知らかなかった音楽を、手軽に何処でも聴く(知る)ことができるようになりました。ほんと良い時代になりましたね。

我が家は常に何処かで音楽が流れているような感じですが、それでも家族がいるとそれぞれにやりたいことが異なる場合も。そんな時に直ぐに自分の世界に浸ることができて、とっても有り難いのがヘッドホン。

現在、メインPC専用にセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」ラップトップ専用に「SONY ワイヤレスヘッドホン WH-CH510 Black」を使用しているのですが、ノイズキャンセリング対応のヘッドホンは持っていなかったんです。

玄人志向のセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」を購入してみた~開封の儀からその使用感まで~

軽量コンパクトながら最大35時間再生可能なBluetoothヘッドホン「SONY Bluetooth ワイヤレスヘッドホン WH-CH510 Black」を購入してみた~その使用感や如何に~

そんな折、巷の評判が高い「Anker Soundcore Q30」の後継機「Anker Soundcore Life Q35」が発売されたとのことで、こちらのモデルを購入してみることに。ノイズキャンセリング対応ヘッドホンは、通常2~3万円するものが多く、1万円ほどで購入できるこちらのモデルは、ノイズキャンセリング初心者としては、やっぱり魅力的

こちらが「Anker Soundcore Life Q35」外箱外観。しっかりとした専用箱入りで、なかなか高級感があります。

続きを読む