手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」を購入してみた〜旅行先や手荷物が多い時に、効率よく便利に使えそう〜

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

旅行時や出張先など手荷物が多い時に、大きなバッグの中からスマホや財布、カードなど小物類を探して取り出すのって結構大変。そんな時に最低限必要なスマホやカードなどを、手元でサッと取り出せると助かりますよね。

そんな時に便利に使えるのが、こちらの手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」。先日、家族が久しぶりに新幹線を使って日帰り旅行に行ってきたのですが、その時に役に立ったのがこちらのスマホポーチ。

こんな感じのパッケージに包まれて到着。お値打ちな価格の割には、しっかりと丁寧に梱包されています。

スポンサーリンク

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

パッケージから取り出すとこんな感じ。カラーは「ブラック」を選択。その他にも「オフホワイト」「グレー」「ピンク」「ブラウン」「ブルー」「ライトピンク」「レッド」とカラーリングも豊富に揃っています。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

スマホポーチの中には「ショルダーベルト」が入っています。金具はゴールドで統一、価格以上に高級感のある作り。全体的に丁寧な縫製がされている印象。

続きを読む

老舗の和菓子店が作った小倉トースト風新感覚もなか「もなか屋の小倉トースト」を頂いたので、味わってみた〜

小倉トースト風新感覚もなか「もなか屋の小倉トースト」不朽園(ふきゅうえん)

通称「名古屋グルメ(名古屋めし)」と言われる食べ物は、色々と個性的なものが多いのですが、その中でも見た目もインパクトが大きいのが「小倉トースト」。地元名古屋では古くから喫茶店などでも出されており、名古屋人にはとっても馴染みが深いんです。「小倉トースト」も最近では有名になりましたが、一昔前には他の地域から訪れた方には結構驚かれたもの。

そんな小倉トーストからヒントを得たと思われる、新感覚の小倉トースト風もなか「もなか屋の小倉トースト」を頂いたので、味わってみることに。

こちらの「もなか屋の小倉トースト」は、創業1927年という名古屋の老舗和菓子店不朽園(ふきゅうえん)」が考案した和菓子。

本店住所は「名古屋市中川区尾頭橋3丁目4-8 / 052-321-4671」営業時間「7:00〜19:00(通常時)」本店定休日「元日、水曜日」。その他にも「三越名古屋栄店」や「JRタカシマヤ」「松坂屋名古屋店」にも支店があります。

最中あっての不朽園」と言われるほどに、一番の定番人気商品は「最中」でなのですが、その最中を使って新しく開発されたのが、こちらの「もなか屋の小倉トースト」。

こんな感じの愛らしいパッケージに入っています。一見すると和菓子というよりはスイーツって雰囲気。

続きを読む

[今週の気になる] 2021年Appleイベントにて「iPhone13,Pro」「Apple Watch 7」「iPad mini」など発表!革新的な驚きはなかったけれど、順当な進化を遂げている印象〜

2021年Appleイベントにて「iPhone13,Pro」「Apple Watch 7」「iPad mini」など発表!革新的な驚きはなかったけれど、順当な進化を遂げている印象〜

(画像はAppleサイトより抜粋)

9月15日予定通り、2021年Appleイベントが開催されました。昨年は新型iPhone(12)の発表が10月にずれ込んでしまいましたが、今年は例年通り9月に新型iPhoneとなる「iPhone13 (mini)」「iPhone 13 Pro (MAX)」が正式発表となりました。

合わせて「Apple Watch 7」「iPad mini」「iPad(無印)」も発表。今年はApple Watch 3からの買い替えを予定しているApple Watch 7も気になるところですが、iPad Proがそのまま小さくなったようなiPad miniの登場に目を見張った方も多いことでしょう。

「iPhone13 (mini)」シリーズは、5色のカラーリング展開。とくに新しいカラーの「ピンク」は淡い感じの色合いで、女子を中心に人気がでそう。今年買い替え予定の家族も、こちらの「iPhone13 ピンク」にする予定みたい。また全てのキャリアにおいて、最初から「SIMフリー」での販売になるらしい、これは地味に嬉しいポイント。

miniとも悩んだみたいですが、今使用しているのがiPhone11なので、やはりバッテリー容量が減るのはちょっとということで、13にする予定。Proは重たいし価格も高いし、そこまで高機能を求めていない(というか13スペックでも十分過ぎるレベル)なので、13で必要十分とのこと。(スペックなど詳しい内容については、他の専門サイトGIZMODOなどで確認して下さい)

続きを読む

あんかけスパゲティが食べられる名古屋の喫茶レストラン「COFFEE & REST ドンキホーテ」にて、「カキフライ スパゲティ」や「ハンブルグ」「ミックスフライ定食」を満喫〜

あんかけスパゲティが食べられる名古屋の喫茶レストラン「COFFEE & REST ドンキホーテ」にて、「カキフライ スパゲティ」や「ハンブルグ」「ミックスフライ定食」を満喫〜

(緊急事態宣言前に来店)

ドンキホーテというと全国的にはあの有名雑貨店がメジャーですが、名古屋には老舗の喫茶レストランCOFFEE & REST ドンキホーテ」というお店があるんです。名古屋市北区にある「ドンキホーテ 城北店」を中心に、西区に「ドンキホーテ 平田店」中川区に「中川篠原店」など数店舗を展開しています。(残念がら長年営業していた大曽根店は閉店したみたい)

今回はこちら北区黒川近くにある「ドンキホーテ 城北店」にお邪魔してきました。お店の前にはそこそこ広さのある駐車場もあります。昔ながらの名古屋の喫茶店というたたずまい。お洒落過ぎなくて、気軽に入りやすい雰囲気がまたいい感じ。

続きを読む

スウェーデン発祥の世界最大家具量販店「IKEA 長久手店」にて、「人工観葉植物」や「デジタル時計(KLOCKIS)」「ワイヤレス充電器」など小物類を購入してみた〜

スウェーデン発祥の世界最大家具量販店「IKEA 長久手店」にて、「人工観葉植物」や「デジタル時計(KLOCKIS)」「ワイヤレス充電器」など小物類を購入してみた〜

(緊急事態宣言前に来店)

IKEA(イケア)スウェーデン発祥の世界最大家具量販店。ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど世界各地に出店しています。そんなIKEAですが、2017年に遅ればせながら地元愛知県にも初出店、ちょっと久しぶりにお店を訪れてみました。

こちらが「IKEA 長久手店」入り口近く。コロナ禍の影響もあって入場制限がされており、この日も10分程並んでから入店することに。(体温チェックや消毒などの体制は万全)

とにかく駐車場から建物まで、めちゃくちゃ大きいという印象。大型ショッピングモールと同じくらいの規模。場所は「愛知県長久手市公園西駅周辺土地区画整理事業地内1街区」営業時間「年中無休 (1月1日をのぞく)月~金 / 10:00~19:00、土日祝日 / 9:00~21:00」となっています。(緊急事態宣言中は、月~木 10:00~19:00、土日祝 9:00~20:00となっています)

続きを読む

高級芋菓子スイーツで有名な「高級芋菓子 しみず」名古屋に初上陸!覚王山店にて購入した「和スイートポテト」「大学芋」を頂いたので、早速味わってみた~

高級芋菓子スイーツ店「高級芋菓子 しみず」

季節も9月になりまだまだ残暑厳しい感じですが、朝晩はさすがに秋めいてきました。秋になると恋しくなるのが、美味しい食べ物。秋はさつま芋や栗、秋刀魚など美味しいものが目白押しで、自分も大好きな季節。

そんな鹿児島直送の厳選さつま芋を使用して作られたという高級芋菓子スイーツで有名な「高級芋菓子 しみず」が、2021年8月に名古屋の覚王山に初上陸。今回、家族が覚王山店にて「和スイートポテト」「大学芋」などを購入してきてくれたので、早速味わってみたいと思います。

こちらが「高級芋菓子 しみず 覚王山店」外観。(画像はしみずサイトより抜粋)高級感のある雰囲気に「芋」という丸いロゴマークが愛らしい。

続きを読む

[今週の気になる] Kindle電子書籍「Kindle本 ビジネス書キャンペーン」開催中!Kindle本が最大50%OFF価格にて販売中~9月16日(木)まで

Kindle電子書籍「Kindle本 ビジネス書キャンペーン」開催中!Kindle本が最大50%OFF価格にて販売中~9月16日(木)まで

コロナ禍ということもあり、なかなか自由に出かけるのもままならない日々が続いています。そういう自分も最近では、ギター練習やゲームなど、色々と家で出来ることを中心に取り組んでいるのですが、このところちょっと怠り気味だった、電子書籍(Kindle本)を使った読書も再開しています。

先日新しいKindle端末「Kindle ホワイト フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB」を購入したことで、これまで以上にKindle本読書が快適になったこともあり、今後益々Kindle端末での読書が捗りそう。

Amazon電子書籍リーダー「Kindle ホワイト フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB」を購入してみた~今更ながら、軽量で目に優しいKindle専用端末の素晴らしさを再認識~

9月になり、朝晩は少し秋らしく感じられるようになったこの頃。秋といえば、楽しみな出会いが沢山ある大好きな季節。食欲の秋、運動の秋、芸術の秋、読書の秋と楽しいことが盛沢山。

そんな読書の秋に、Kindle端末を片手にこれまで気になっていた書籍を読み耽る、という過ごし方もありかも。

現在、いいタイミングでKindle電子書籍「Kindle本 ビジネス書キャンペーン」が開催されています。Kindle本が最大50%OFF価格にて販売中とのこと。通常、新品の紙書籍が半額で販売されることはまずあり得ないので、これも電子書籍ならでは。

キャンペーン内容:最大50%OFF Kindle本 ビジネス書キャンペーン
キャンペーン期間:2021年9月3日(金)~2021年9月16日(木)(日本時間)

続きを読む

岐阜県の山里にある「山県ばすけっと」で購入した新鮮産直野菜やタレを使って、「十六ささげ胡麻和え」や「茄子のばかたれ味噌焼き」「揚げとししとうのばかたれ醤油炒め」などを作ってみた~

岐阜県の山里にある「山県ばすけっと」で購入した新鮮産直野菜やタレを使って、「十六ささげ胡麻和え」や「茄子のばかたれ味噌焼き」「揚げとししとうのばかたれ醤油炒め」などを作ってみた~

先日、岐阜県の山里にある山県市に、JAぎふが運営する地域発信ステーション「山県ばすけっと」がグランドオープンしたということで訪れてみたのですが、産直野菜や特産品などが並び、道の駅のような雰囲気で一日楽しめました。

JAぎふが運営する地域発信ステーション「山県ばすけっと」にて、産直食材が味わえる「山県ごはん」の「鶏ちゃん定食」「鶏南蛮たるたる定食」などを味わってきた~

今回はそちらで購入してきた「新鮮産直野菜」やちょっと珍しい「ばかたれ」を使って、「十六ささげ胡麻和え」や「茄子のばかたれ味噌焼き」「揚げとししとうのばかたれ醤油炒め」などを作ってみたいと思います。

まずはこちらの「十六ささげ」を茹でていくことに。十六ささげは東海地区の伝統野菜で、さやに16個の豆が入っていることから、その名が付けられました。東海地区では一般的ですが、他の地域では余り見かけないらしい。鮮やかな緑とツルのように長い姿が特等的。

続きを読む

ウルトラノイズキャンセリング対応、最大40時間音楽再生可能なワイヤレスヘッドホン「Anker Soundcore Life Q35」を購入してみた~開封の儀からファーストインプレッションまで~

ウルトラノイズキャンセリング対応、最大40時間音楽再生可能なワイヤレスヘッドホン「Anker Soundcore Life Q35」

自分の生活や人生において、音楽は欠かせない存在。これまでにも色んな場面で音楽から勇気と希望を貰ってきました。

昨今では音楽業界もサブスクが当たり前になってきており、これまで自分が知らかなかった音楽を、手軽に何処でも聴く(知る)ことができるようになりました。ほんと良い時代になりましたね。

我が家は常に何処かで音楽が流れているような感じですが、それでも家族がいるとそれぞれにやりたいことが異なる場合も。そんな時に直ぐに自分の世界に浸ることができて、とっても有り難いのがヘッドホン。

現在、メインPC専用にセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」ラップトップ専用に「SONY ワイヤレスヘッドホン WH-CH510 Black」を使用しているのですが、ノイズキャンセリング対応のヘッドホンは持っていなかったんです。

玄人志向のセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」を購入してみた~開封の儀からその使用感まで~

軽量コンパクトながら最大35時間再生可能なBluetoothヘッドホン「SONY Bluetooth ワイヤレスヘッドホン WH-CH510 Black」を購入してみた~その使用感や如何に~

そんな折、巷の評判が高い「Anker Soundcore Q30」の後継機「Anker Soundcore Life Q35」が発売されたとのことで、こちらのモデルを購入してみることに。ノイズキャンセリング対応ヘッドホンは、通常2~3万円するものが多く、1万円ほどで購入できるこちらのモデルは、ノイズキャンセリング初心者としては、やっぱり魅力的

こちらが「Anker Soundcore Life Q35」外箱外観。しっかりとした専用箱入りで、なかなか高級感があります。

続きを読む