総合駅「大曽根」の大曽根駅エキナカにオープンした商業施設「μPALT(ミュープラット)大曽根」を訪れてみた~お弁当からパン、スイーツまで、バランス良く新しいアイテムが勢揃い~

μPALT(ミュープラット)大曽根

地元の総合駅「大曽根」は、JR・地下鉄・名鉄(瀬戸線)・バス(ゆとりーとライン)などが走る複合型総合駅。名古屋市北区と東区にまたがり、近くには「ナゴヤドーム」もあります。

こちら大曽根は自分の地元でもあり、長年住み慣れた場所。子供の頃には何度か引っ越しも経験し、一時は離れた場所にも住んでいましたが、10年ほど前からはここ地元大曽根に戻ってきており、この街が日々の生活の基盤となっています。

自分が幼い子供の頃には、まだ大曽根辺りには空き地や畑が広がっていましたが、今ではすっかりビルや店舗が立ち並ぶ都市へと様変わりしました。昔は大曽根駅前から広がった空き地で凧揚げなどができたのですから、今思えば良い時代だったのかも。

そんな大曽根も駅前にあった「大曽根アーケード商店街」が無くなってからというもの、しばらくは代り映えのしない時期が続いてきたのですが、このところの駅前再開発により、色々と新しい商業施設ができて賑わいが戻ってきています。

そんな中、先日大曽根駅エキナカにオープンしたのが、商業施設「μPALT(ミュープラット)大曽根」。長い間ずっと工事していたのですが、やっと新規オープンの運びとなりました。

ということで、早速足を運んでみました。こちらが「μPALT(ミュープラット)大曽根」出入り口付近。名鉄瀬戸線のエキナカにお店が立ち並ぶ形で、JRとも隣り合わせになっています。

続きを読む