名古屋城のお膝元に広がる「藤棚」や「新緑」などを眺めながら春散歩~春爛漫の色鮮やかな花々に癒やされた一日~

名古屋城お膝元、名城公園「藤棚」「新緑」

毎年この季節になると綺麗に咲き誇ってくれるのが、「名古屋城」お膝元にある「名城公園」の「藤棚」たち。名城公園は名古屋城に隣接している公園で、名古屋市役所のすぐ近くにあります。すぐそばには名古屋城城下町をイメージした「金シャチ横丁」も。

名古屋のシンボル「名古屋城」城下町をイメージした「金シャチ横丁」の「宗春ゾーン」を散策してみた〜

今年は新型コロナウィルスの影響もあり、例年みたいにゆっくりと藤棚を楽しむことはできませんが、名城公園周りを軽くウォーキングついでに藤棚を楽しんでみることに。

こちらが「藤棚」。市役所方面から道沿いに、名城公園にかけて咲き誇っています。今年はメインの藤棚である名城公園側は(名古屋城が見える辺り)残念ながら早々に藤棚が刈られてしまっており、例年のような姿を見ることはできず。

それでも市役所側(金シャチ横丁方面)に繋がる歩道沿いに咲いている藤棚は刈られずにそのまま残されていたので、歩道沿いをウォーキングしながら写真を撮ってきました。

この辺りは日当たりもよく、藤の花もほぼ満開状態。淡い紫が日に映えて美しい。

続きを読む