[今週の気になる] ついにiPhone11シリーズ発売開始!2年毎の買い替え年にあたる今年、結局今回はどうしたのか?雑感など〜

iPhone11シリーズ発売開始

(画像はAppleサイトより抜粋)

ついにガジェット好きにとっての毎年秋のお祭り、新型iPhone「iPhone11」「iPhone11 Pro」「iPhone11 Max」が、9/20日(金)に発売になりましたね。今年もApple Storeに並んだ方もみえたみたいですが、オンラインストアでの予約制が当たり前になってからは、以前ほどの大行列は見かけなくなりました。

前回の[今週の気になる]コラムでも軽くiPhone11シリーズについての感想を書いたのですが、今回2年毎の買い替え年にあたることもあり、事前予約については正直悩みました。現在自分のメインスマホは「iPhoneX」なのですが、正直いってまだまだ全然余裕で使える感じなんですよね。これといって大きな不満も無かったりしますし。(しいていえばFace ID+指紋認証が欲しいくらい)

iPhoneXの順当な後継機といえば「iPhone11 Pro」になる訳ですが、カラーはいいのですが、どうにもデザインがしっくりこない印象のまま。(実機もまだ見ていないので)しかも来年の12(仮)シリーズには5Gが来るかもしれない、という噂まである訳で、なかなかに悩ましいところ。

ということで、結局今回はどうしたのか?ということで、その結果がこちら。

iPhone11 パープル 64GB

はい、「iPhone11 パープル 64G」到着という運びになりました。とはいっても、こちらは自分のではなくて、家族専用のiPhone。今回、iPhone8からiPhone11への買い替えとなります。iPhoneXからだと余り大きな変化を感じられませんが、iPhone8からだと色んな意味でその変化も大きいはず。液晶サイズとか二眼レンズとか、そのメリットも大きいのではないでしょうか。

ちょっと悩んでいたこともあり、予約開始日翌日(14日)に予約をしたのですが、それでも発売日20日にちゃんと到着しました。そういった意味でも今回はじっくりと選んでから購入しよう(実機を見てから)という人が多かったのかも。

まだ開封もしていませんが、バックアップをとったり準備をしながら、徐々に移行作業をしていこうと思っています。また移行が完了したら、こちらでもご紹介しますね。(^_^)v

Apple

スポンサーリンク

子供から大人まで自然とグルメを堪能できる自然公園「DENPARK 安城産業文化公園デンパーク」を訪れてみた〜園内循環バス”メルヘン号”や地ビールレストランを満喫〜

DENPARK 安城産業文化公園デンパーク

ここ愛知県にも様々な公園やテーマパークがありますが、その中でも気軽に訪れることができて大人から子供まで大人気なのが、愛知県安城市にある自然とグルメを堪能できる自然公園「DENPARK 安城産業文化公園デンパーク」です。

10年近く前に一度訪れたことがあるのですが、その時にはしっかりと見て回れなかったので、今回久しぶりに訪れてみることに。こちらデンパークのお隣には「道の駅デンパーク安城」もあって、こちらも含めて人気の観光スポットになっています。

安城市はかつて「日本のデンマーク」といわれたほど農業が盛んなところ。安城の食材を活かした料理や地ビールなども楽しめるということで、かなり久しぶりの再訪にワクワクが止まりません。地元名古屋から国道を通っても、1時ちょっとで行けるという立地の良さもいい。

こちらが「DENPARK 安城産業文化公園デンパーク」入り口ゲート。この日は好天に恵まれ、暑い一日となりました。こちらに到着したのがお昼頃だったこともあり、ゲートからはちょっと離れた駐車場に駐めることに。

続きを読む

スリムながらもハイパワー!3タイプのノズルが付いた「充電式ハンディクリーナー Shark EVOPOWER W20」を購入してみた〜その使用感や如何に〜

充電式ハンディクリーナー Shark EVOPOWER W20

日々の生活で欠かせないのが毎日のお掃除。それでも毎日手作業で掃除するのは結構大変。そんな中とっても便利なのが「ロボット掃除機」に代表される生活家電たち。最近ではロボット掃除機なども高機能ながらお値打ちになってきていて、我が家でも1年ほど前からこちらのロボット掃除機が大活躍してくれています。

お手頃価格ながら評価の高いロボット掃除機「ILIFE V3s Pro ロボット掃除機 ホワイト」を購入してみた〜使い勝手や如何に!^^

こちらのロボット掃除機、お値打ち価格ながらもしっかりと掃除してくれるので、とっても重宝しています。家電系雑誌などでも高評価が多いのも頷けます。

ロボット掃除機はとっても便利なのですが、唯一の欠点が床以外は掃除が難しいところ。台の上や細いところには入っていけないので、そういった場所は手作業で掃除するしかありません。もちろん通常の掃除機もあるのですが(Dyson コードレス掃除機)これ馬力は凄いのですがそれなりに重量があるので、机の上やTVの裏など細かい場所を掃除できるハンディクリーナーが欲しいなと思っていたんです。

そんな折、母親がこちらの「充電式ハンディクリーナー Shark EVOPOWER W20」を購入することになったので、機能を試しつつ先に使わせて貰うことに。(気に入ったので自分も後から購入することになりそう)

こんな感じの外箱で到着。こちらSharkのモデルは色々タイプがあるみたいですが、リチウムイオンバッテリーの交換が可能で、価格と機能のバランスが良さげなこちらのタイプを選択。

続きを読む

日本有数の漁獲量を誇る”しらす漁の島 篠島”で採れた「しらす干し」を使って「しらす丼」を味わう〜

しらす漁の島 篠島「しらす干し」しらす丼

愛知県には「三河湾三島(愛知三島)」と呼ばれる三河湾に浮かぶ離島「篠島・日間賀島・佐久島」があり、観光地としても有名な場所で、夏はどこも観光客で大賑わい。全域が三河湾国定公園に含まれる海と自然に囲まれた素敵な場所です。

そんな離島の中でも日本有数の漁獲量を誇る”しらす漁の島”として知られているのが「篠島」。先日、そちら篠島で採れたという「しらす干し」を頂いたので、早速味わってみることに。

こんな感じに既に一人前サイズにカットして、冷凍保存しています。元々は大きいまま冷凍状態で届いたのですが、都度食べやすいように一人前サイズにカットして冷凍保存しています。

続きを読む

1本で3タイプの充電が可能な3in1充電ケーブル「3in1 ナイロン編み 充電ケーブル(Lightning Type-C microUSB)」を購入してみた〜

3in1 ナイロン編み 充電ケーブル(Lightning Type-C microUSB)

ガジェット好きな方ならば、”充電機器&ケーブル類が日々増えていく…“と悩んでいる方もきっと多いことでしょう。そういう自分も電源アダプターが2箇所に設置してあるのですが、それでも足りなくなってきています。

最近では充電ポートタイプも多種類になってきており、手元のガジェットによって各種使い分けが必要になっています。自分の手持ちガジェットをパッと見てみても、

iPhoneX=Lightning
iPad Pro 11、Androidスマホ=Type-C
Fireタブレット、Bluetoothイヤホン=microUSB

3タイプの充電ケーブルが必要。できれば全部のポートをType-Cで統一して欲しいところですが、まだまだそれには時間がかりそうなので、とりあえずは充電ケーブルを取り替えてみることに。

ということで選んだのがこちら、1本で3タイプの充電が可能な3in1充電ケーブル「3in1 ナイロン編み 充電ケーブル(Lightning Type-C microUSB)」。価格がお値打ちな割には評判も良さげだったので、ダメ元で購入してみることに。

こんな感じのシンプルなパッケージに入って到着。

続きを読む

[今週の気になる] 秋のApple Special Event開催!ついに新型iPhone11から3機種発表〜でも一番気になったのが「Apple Arcade」だったりして〜

Apple Special Event iPhone11 iPhone11 Pro iPhone11 Pro Max

(画像はAppleサイトより抜粋)

2019年秋のApple Special Eventもついに開催されましたね。内容については、ほぼ事前リーク通りの内容で、今年もこれといったサプライズはありませんでした。事前リーク通りに、新型iPhoneからは「iPhone11」「iPhone11 Pro」「iPhone11 Max」の3タイプ。

詳しい詳細などはAppleサイトなどでご確認頂くとして、まずは自分の正直な感想から。

まず価格はiPhone XS系より若干価格を抑えた感じで「iPhone11は699ドル(日本価格7万4800円)、iPhone 11 Proは999ドル(日本価格10万6800円)、iPhone 11 Pro Maxは1099ドル(日本価格11万9800円)」からスタートとなりました。

全体的には昨年よりも若干価格を抑えた感じで、性能が上がっているにしてはAppleも頑張ってくれた印象。あとは携帯電話キャリア各社がどういった価格&形態で販売するかによりますね。(ちなみに13日より各社予約開始、月額割引もある模様)

あと個人的には、iPhone 11 Pro(Max)のデザインがどうしてもしっくりこないんですよね。ビデオ映像も見ましたが、大きな三眼レンズにどうしても違和感を感じてしまいます。カメラ性能はきっと素晴らしいと思うのですが、やはりずっと身につけて持ち歩くものなので、デザインも含めて自分が気にいるかどうかが重要。でもまぁそれも使っているうちに慣れてくるのかも?ですが。

続きを読む

チーズ好き女子3人が集まって始まったクッキーチーズサンド専門店「Cheese Pige(チーズピゲ)」初来店!見た目も愛らしい「ベイクドチーズケーキ」を購入してみた〜

クッキーチーズサンド専門店「Cheese Pige(チーズピゲ)」

昨今、巷ではチーズブームが凄いですね。チーズ専門店での料理はもちろんのこと、スイーツにもその波は押し寄せています。ということで以前から気になっていたクッキーチーズサンド専門店「Cheese Pige(チーズピゲ)」が「Cheese Pige 名古屋三越ラシック店」にも出店したとことで、早速訪れてきました。

こちらのCheese Pige(チーズピゲ)は、静岡焼津発のクッキーチーズサンド専門店。2015年にチーズ好き女子3人が集まって手探り状態から始まりました。前身は洋服屋さん、そこで働く1人のスタッフの思い「自分のためではなく、人にプレゼントしたくなるものを提案したい」という意見に賛同し、今では老舗デパート名古屋三越にまで支店を出すほどに成長しました。

こちらが今回購入してきた「ベイクドチーズケーキ」。クッキーチーズサンドがメイン商品ですが、チーズケーキに目がない自分はこちらを選択。専用パッケージもとっても愛らしい雰囲気。

続きを読む

[隠れバンド発掘] 米国オクラホマシティから登場したポストグランジメロハーバンド「Hinder(ヒンダー)」骨太ながら哀愁漂うメロディラインが素晴らしい〜

ポストグランジメロハーバンド「Hinder(ヒンダー)」

ちょっと久しぶりの[隠れバンド発掘]コラム。今回は先日たまたま見つけたこちらのバンド「Hinder(ヒンダー)」をご紹介してみることにしましょう。

米国オクラホマシティから登場したポストグランジメロハーバンド「Hinder(ヒンダー)」自分は知らなかったのですが、2005年のデビュー・アルバム「Extreme Behavior」がアメリカ国内でヒットし、2006年9月には100万枚を突破しプラチナムディスクとなっているバンド。

2008年11月4日には、2ndアルバム「Take It to the Limit」をリリースし、全米アルバムチャートにて初登場4位を記録、結果的にアメリカだけで50万枚以上を売り上げています。

とくに魅力的なのが、ボーカルAustin Winkler(オースティン・ウィンクラー)の骨太ながら哀愁漂うハスキーなボーカル。楽曲もポストグランジ感を漂わせながらも王道アメリカンロックならではのメロハー路線は崩さず、ハードな曲からバラードまで聴くものを引き込みます。

ノリノリなアップテンポの楽曲も素晴らしいのですが、とくに魅力的なのが2nd「Take It to the Limit」に入っている「Last Kiss Goodbye」「Loded and Alone」「Without You」辺りのミディアムバラード。どれも哀愁感漂うドラマティックなハードロックナンバーに仕上がっていて素晴らしい。ボーカルAustin Winklerの絞り上げるような歌声も素晴らしく、心に染みてきます。

BON JOVI(ボン・ジョビ)やHarem Scarem(ハーレム・スキャーレム)が好きな人ならば、気に入ること間違いなし。個人的には歌い方とかメロディセンスがHarem Scaremにかなり似ている感じがしていて、Harem Scarem大ファンの自分にとってはドストライク。(カナダ出身のHarem Scaremよりは、もう少しアメリカンロック寄りだけど)

続きを読む

5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」が我が家にやってきた〜しばらく使ってみた感想は?参考になるYouTubeビデオなども〜

5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」

先日、我が家にやってきた5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」。スマートスピーカーは「Amazon Echo」「Google Home」「LINE Clova WAVE」など何台か各部屋にて使用しているのですが、スクリーン付きスマートスピーカーは初体験。

初めてEcho Showシリーズを見た時には、正直「スマートスピーカーにスクリーンまではいらないのでは?それならばスマホでいいのでは?」という気持ちもあったんです。でもそこは実際に使ってみると違っていました。

スマホとは違っていつでもそこに画面がある、常に色んな情報を表示してくれる(時間・温度・ニュース・写真・タイマーなど)というのが、思っていたよりも便利で快適なことに気が付きました。

ということで「ファーストインプレッションとしては購入して正解」という感じだったのですが、設定なども色々と変えてみたりしながらしばらく使ってみたので、その辺りをビデオなども交えてご紹介していきたいと思います。

5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」が我が家にやってきた〜開封の儀から初期設定まで〜ファーストインプレッションは?

続きを読む