焼いて食べると更に美味しい!熊本県発「ふくやまのメロンパン」を頂いたので、トースターで軽く焼いてから食べてみた〜

ふくやまのメロンパン

パン屋さんには、昔から日本独自の人気菓子パンや惣菜パンがありますよね。その代表格が「カレーパン」や「焼きそばパン」「メロンパン」など。そんな中でも数年前から大人気なのが「メロンパン」。形や味なども各地によって様々あって、それぞれの違いを味わうのも楽しみの一つ。

そんな大人から子供まで大人気のメロンパンですが、トースターで焼いて食べるのが基本、というちょっと珍しい熊本県発「ふくやまのメロンパン」を頂いたので、ご紹介してみたいと思います。

こちらがその「ふくやまのメロンパン」。熊本県のお店で作られていることもあり、袋にはくまもんの絵柄も付いています。こちらのメロンパンを作られているが、熊本県荒尾市に店舗を構える「ふくやまベーカリー」。匠のメロンパンとして、荒尾名物なのだとか。

場所は「熊本県荒尾市川登1777-13 / 0968-64-4300」営業時間「AM8:00~PM6:30」定休日「日曜日」。長年パン作りに情熱を注ぎ込んできたご主人が、すべて手作りで作り上げています。

続きを読む