名古屋市覚王山にある隠れ家的な下町ビストロ料理店「BISTRO La Plume(ラ・プリュム)」フレンチイタリアンを満喫〜コース料理ながらも気取らない雰囲気が最高!^^

ビストロ料理店「BISTRO La Plume(ラ・プリュム)」

先日、名古屋市覚王山にある隠れ家的な下町ビストロ料理店「BISTRO La Plume(ラ・プリュム)」に連れて行ってもらったので、ご紹介してみたいと思います。こちらのお店は初めて訪れたのですが、ちょっと隠れ家的な小洒落た雰囲気のお店で、ひっそりと住宅街の裏道にあります。

場所は「名古屋市千種区山門町2丁目13番地 カーサタカミ覚王山1F / 052-734-7616」。地下鉄覚王山の駅から少し北の方に行ったところにあります。

名古屋市覚王山にある隠れ家的な下町ビストロ料理店「BISTRO La Plume(ラ・プリュム)」にて、フレンチイタリアンなディナーを満喫した一日〜

前回ディナーコースの続きということで「グラスワイン(赤)」を頂くことに。フレンチイタリアンには、やっぱりワインが似合います。香りも高くて呑みやすいワイン。

続きを読む

[今週の気になる] 「LINE Pay」専用アプリ、iOS,Android共にリリース!〜しかもこのアプリを使うと還元上限額が1万円にアップするぞ〜

LINE Pay 専用アプリ

20%還元祭りなどで巷をにぎわせている「スマホ決済サービス」のキャンペーン合戦。ここにきて今回、LINEが新たに「LINE Pay」専用アプリをリリースしました。Android版に続いてiOS版も先日リリース開始。ということで早速使用してみることに。

こちらがその「LINE Pay(iOS)」専用アプリ。検索でLINE Payと入れてやれば出てくると思います。

続きを読む

名古屋市覚王山にある隠れ家的な下町ビストロ料理店「BISTRO La Plume(ラ・プリュム)」にて、フレンチイタリアンなディナーを満喫した一日〜店内完全禁煙なのも嬉しい〜

名古屋市覚王山 下町ビストロ料理店「BISTRO La Plume(ラ・プリュム)」

先日、名古屋市覚王山にある隠れ家的な下町ビストロ料理店「BISTRO La Plume(ラ・プリュム)」に連れて行ってもらったので、ご紹介してみたいと思います。こちらのお店は初めて訪れたのですが、ちょっと隠れ家的な小洒落た雰囲気のお店で、ひっそりと住宅街の裏道にあります。

お店の入り口外観はこんな感じ。場所は「名古屋市千種区山門町2丁目13番地 カーサタカミ覚王山1F / 052-734-7616」。地下鉄覚王山の駅から少し北の方に行ったところにあります。

続きを読む

iPhone8用の愛らしい手帳型スマホケース「花柄手帳型スマホケース(ジール)」を購入してみた〜

iPhone8 花柄手帳型スマホケース(ジール)

スマートフォンは今や生活に欠かせない必需品。多くの人が日々肌身離さず持ち歩いていることでしょう。最近のモデルはどれも高機能になっていますが、同時に高価格にもなっています。そういう傾向もあってか、以前よりも購入したスマートフォンを長く使う人が増えているみたい。

以前は2年毎に買い替えている人も多かった印象ですが、最近では3,4年使い続ける人が増えてきました。それも高機能&高価格の影響でしょうね。でも同じスマートフォンを長く使っていると、どうしても飽きが来るもの。そんな時に良い気分転換になるのが、スマートフォンケースを新しくすること。スマホケースを新しくするだけで気分一新、また新たな気分で使えるようになります。

ということで家族のiPhone8用ケースを新しく新調してみることに。こちらが新しく届いた手帳型スマホケース「花柄手帳型スマホケース(ジール)」。色々と探した結果、こちらのデザインが気に入って購入することに。

続きを読む

名古屋のシンボル「名古屋城」城下町をイメージした「金シャチ横丁」の「宗春ゾーン」を散策してみた〜

名古屋城 金シャチ横丁

尾張名古屋は城で持つ」と言われるくらい、この尾張名古屋には様々なお城(城跡)が存在します。その中でも名古屋のシンボル的な存在なのが「名古屋城」。一時は観光客も下火だった模様ですが、「本丸御殿」の建築&完成を機会に海外からの観光客などもぐっと増えて、最近では多くの方々でにぎわっている様子。

名古屋城巡り「本丸御殿」の豪華絢爛ぶりに驚きの連続!名古屋おもてなし武将隊にも会えるよ〜

そんな名古屋城に隣接して昨年2018年3月に新しくオープンしたのが「金シャチ横丁」。名古屋城の城下町をイメージ、地下鉄「市役所」出口から名古屋城にかけて「宗春ゾーン」「義直ゾーン」という城下町が創られました。「うまし名古屋を馳走せん」という文言通りに、名古屋を代表するような飲食店がズラッと立ち並んでいます。

オープンから1年余り、近くを通ることは何回もあったのですが、週末などはいつも人で一杯、なかなか立ち寄る機会がありませんでした。先日たまたま市役所方面を訪れる機会があったので、散策がてら覗いてみることに。

地下鉄「市役所7番出口」を出るとすぐ「宗春ゾーン」への入り口が広がっています。大きな「金シャチ横丁」という立て看板も作られていて、名古屋城への動線もわかりやすくていい感じ。

続きを読む

シンプルながらも手堅い作りが印象的なスマホケース「エレコム 手帳型スマホケース iPhone8対応 レッド」を購入してみた〜その使用感や如何に〜

エレコム 手帳型スマホケース iPhone8対応 レッド

先日、母親がスマホを新しくiPhone8に買い替えたのをきっかけに、スマホケースも新しいものへと交換することに。こちらが今回購入した手帳型スマホケース「エレコム 手帳型スマホケース iPhone8対応 レッド」。

親のスマホを「iPhone8 Silver 64GB」に乗り換えてみた〜Softbank機種変更時の開通手続き方法など〜

インプルな外箱ケースに入って到着。梱包もしっかりとされている印象。この辺りはさすがエレコムという感じ。

続きを読む

[今週の気になる] 次期「macOS 10.15」にて、iPadをサブディスプレイとして使える新機能が追加されるらしい〜

iPad サブディスプレイ

昨年11月、iPad2以来久しぶりのiPad「iPad Pro 2018 11インチ セルラー」を購入したのですが、動作もサクサクで日々快適に使用しています。基本的には閲覧が中心なのですが、やはり液晶が綺麗なので長時間眺めていても目が疲れにくいんですよね。また音楽好きとしては、スピーカーの音が格段に良くなったもの見逃せないところ。

「iPad Pro 2018 11インチ セルラー」iPad2からの買い替えで全てに驚き!しばらく使用してみた感想など〜Apple Pencil やSmart Keyboardは果たして必要なのか!?

そんなiPadですが、次期MacOS「macOS 10.15」にて、iPadをサブディスプレイとして使える新機能「Sidecar」が追加されるらしい、という情報が飛び込んできました。

「macOS 10.15でMacのサブディスプレイとしてiPadを使える新機能の開発が進められている」とのこと。MacからiPadを外部ディスプレイとして使う機能は、Apple社内で「Sidecar」のコードネームで呼ばれており、ウィンドウの「最大化」ボタンにマウスカーソルを合わせるだけの簡単な操作で利用可能になるそう。新たなオプションとして「フルスクリーン表示」「タイル表示」「外部モニターに移動」の選択肢が出現するとのこと。

またiPadと同様に、一般的な外部ディスプレイの切り替えも同様の操作で可能になるらしい。これまでは外部ディスプレイ切り替えも「システム環境設定」から切り替える必要があったのですが、今後はウィンドウからワンタッチで簡単に変更が可能になるみたい。

続きを読む

岐阜の御菓子処「養老軒」人気No.1おりじなる大福「ふるーつ大福」を頂いたので味わってみた〜11月から5月までの期間限定販売〜

養老軒 ふるーつ大福

ちょっと疲れたなと思った時に、少し甘い物を摂るだけで元気になることってありますよね。また元気の源にビタミンも欠かせない栄養の一つ。とくにビタミンCはフルーツに多く含まれるので、フルーツの摂取は健康にも欠かせない必須アイテム。

そんな2つの元気の素を含んだ和菓子「ふるーつ大福」を頂いたので、ご紹介してみたいと思います。こちらのふるーつ大福は、岐阜に本店を構える御菓子処「養老軒」人気No.1おりじなる大福。

場所は「岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1 / 0574-53-6291」営業時間「9時~19時」定休日「水曜日」。美濃加茂ICから少し行ったところ「ぎふ清流里山公園」の近くに本店店舗があります。また名古屋市内にも「養老軒 松坂屋名古屋店」支店があります。

こちらが人気No.1おりじなる大福「ふるーつ大福」。1個ずつきちんと包装紙で梱包されています。フルーツの絵柄も描かれていて愛らしい。1個281円(税込)11月から5月までの期間限定販売となります。

続きを読む

一台二役!超絶便利なモバイルバッテリー搭載急速充電器「Anker PowerCore Fusion 5000(5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器)」を試してみた〜その使い勝手はどんな感じ?

Anker PowerCore Fusion 5000(5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器)

スマートフォンからタブレット、ゲーム機器からノートPC(ラップトップ)まで、充電式のガジェット類は日々増えていくばかり。そんな時に必要になってくるのが充電器やモバイルバッテリー

これまでにも充電器やモバイルバッテリーを日々活用している方は多かったと思いますが、旅行先に両方持ち歩くのは荷物も増えるしちょっと面倒だったりもしますよね。そんな時に一つあると超絶便利なのが、こちらのモバイルバッテリーを搭載した急速充電器充電器「Anker PowerCore Fusion 5000」

こちらが外箱。ANKERのロゴマークが描かれたしっかりとした作りの外箱に入っています。

続きを読む