愛用の電気シェーバーBRAUN(ブラウン)の網刃が欠けてしまったので「BRAUN(ブラウン)シリーズ5 / 8000シリーズ対応 網刃・内刃コンビパック」を購入してみた〜並行輸入品だけど使い勝手はどんな感じ?

BRAUN(ブラウン)シリーズ5 / 8000シリーズ対応 網刃・内刃コンビパック

電気ひげ剃り(電気シェーバー)は男性ならば生活に欠かせない必須日用品。もちろんカミソリで髭を剃ることもできますが、忙しい朝には電気シェーバーの方が時間短縮になるので愛用者も多いはず。

もちろん女性の方でも髪の毛のカットやムダ毛処理などに電気シェーバーを使われている方もみえることでしょう。そういう自分は「BRAUN(ブラウン)シリーズ5」の電気シェーバーを愛用しています。

こちらの電気シェーバー、亡き父の形見の品でもあります。まだ購入して間もない頃に父が亡くなったので、その後自分がそのまま使用することに。それでも使い始めてから3年程が経ち、先日網刃が欠けてしまったので新しいものを探すことに。

BRAUN(ブラウン)に限らず、交換用網刃・内刃のセットって意外と高いんですよね。普通に購入すると日本正規品は、4,5千円近くします。今回、並行輸入品として海外版が販売されていたので、こちらを購入してみることに。こちらは3千円ほどで買えるので、お値打ち感もあります。

こんな感じのパッケージに入っています。型番「51S」日本で販売されている「F/C51S-4」に対応する海外版仕様となっています。「シリーズ5 / 8000シリーズ」ならば対応しているみたい。

続きを読む