[今週の気になる] SNSサービス「Google+」一般向けサービス、予定よりもひと足早く2019年4月に終了へ〜そしてPayPay20%還元キャンペーンも早々終了(残念)〜

SNSサービス「Google+」

SNSサービス「Google+」今年の10月に「Google+一般ユーザー向けサービスを2019年8月頃に終了する」との発表がされていましたが、それが前倒しになり

SNSサービス「Google+」一般向けサービス、予定よりもひと足早く2019年4月に終了へ

との発表がなされました。

その理由としては、サービスが利用されていないことに加え、50万件以上のアカウントに影響があると推定される個人情報に無断アクセスできるバグが発見されたとこと。その上またしても個人情報に無断アクセスできるAPIバグが判明したとのことで、一般向けサービスの終了時期を2019年4月に前倒しで終了すると発表されました。

今回のバグの影響範囲は約5,520万人。すでに修正済みで、その期間中デベロッパーやサードパーティのシステムがこれらを悪用した形跡はないとのことですが、その数が膨大なので無視することは出来なかった模様。

ちなみにこのバグにより「ユーザーの名前、メールアドレス、職業、年齢、性別」など未公開個人情報にアクセス可能になっていたものの、パスワードや決済情報などの漏洩はないということです。

続きを読む