廃線後の鉄路を自転車で走るレールマウンテンバイク「ガッタンゴー」を初体験!これめちゃ楽しい〜戻り道編

レールマウンテンバイク「ガッタンゴー」
(こちらは家族がiPhone8で撮った写真です)

廃線後の鉄路を自転車で走るという斬新なアイデアで大人気なのが、レールマウンテンバイク「ガッタンゴー」。2台の自転車をフレームにがっちり固定したレールバイクで、 旧神岡鉄道のレールの上を走ります。

サイクリングにはない「ガッタン、ゴットン」というレールの継ぎ目の音と振動を感じながら、 トンネルや橋梁のあるスリル満点のコースを走るのがとっても楽しいということで、大人気のアトラクション。先日初体験してきたので、ご紹介してみることに。

「まちなかコース」と「渓谷コース」があるのですが、今回は「まちなかコース」を選択。場所は「岐阜県飛騨市神岡町東雲1327-2 / 090-7020-5852(予約・問い合わせ=9:00-17:00水曜定休)」。コースによって現地受付場所が異なるので、注意が必要です。(もちろん事前予約必須)

前回の「行き道編」に続き、「戻り道編」をご紹介していきましょう。

廃線後の鉄路を自転車で走るレールマウンテンバイク「ガッタンゴー」を初体験!これめちゃ楽しい〜行き道編

片道20分、往復1時間ほどの距離をレールマウンテンバイクで走り抜けます。山々に囲まれ大自然の景色の中、風を感じながら走るのは、めちゃくちゃ気分爽快。

続きを読む