岐阜県高山市にある大人気パン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」のはちみつ入り食パンをクリームチーズと一緒に味わう!^^

パン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」

岐阜県飛騨高山にある大人気パン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」。トラン・ブルーは、フランス語で [ブルー・トレイン]という意味。英語の [BLUE] ではなく [BLEU] 。長い道のりを目的地に向かってコツコツとひたすら走り続けてゆく、という願いを込めてつけられたとのこと。

こちらのシェフ成瀬正氏は、2005年クープデュモンド日本代表に選出。彼を含む日本代表チームは「3位」という輝かしい功績を残しています。「1位になるよりも価値のある3位だった」との素晴らしいコメントも残されています。

そんな成瀬氏が手がけるパン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」は大人気で、休日は1時間待ちも当たり前とのこと。先日、家族が高山方面に出向いたついでに、立ち寄ってくれました。その日も若干並んでいたみたいですが、終わりがけに訪れたので10分ほどで入店できたとのこと。

今回は「食パン」を中心に購入してきてくれたので、ちょうど家にあったクリームチーズと合わせて頂いてみたいと思います。

雪景色に包まれたお店が何とも素敵!岐阜県高山市にある大人気パン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」を訪れてみた〜

こちらが「イギリスパン」350円。耳まで柔らかい伝統的な塩味の食パン。世の中には色んな種類のパンがありますが、基本的に食パンが美味しいお店は、基本の生地自体が美味しいので、まず外しがないんですよね。

続きを読む