初めて見つけた鶏ちゃん「黒川の鶏ちゃん」を摘みに、岩村醸造の銘酒「女城主」で一杯やるという至福のとき〜

黒川の鶏ちゃん 女城主

先日訪れた「道の駅 可児ッテ」にて、初めて見つけたのがこちらの「黒川の鶏ちゃん」。鶏ちゃんは大好きで常時冷凍庫に保存してあるくらいですが、地元名古屋ではこちらのメーカーの商品は、一度も見かけたことがなかったんです。ということでいくつか購入して帰ることに。

岐阜県可児市にある人気の道の駅「道の駅 可児ッテ」にて、可児ッテ名物「里芋コロッケ」を満喫〜

こんな感じのパッケージに入っています。冷凍状態で販売されているので、調理前日に冷蔵庫へと入れ替えておきました。みそ・しょうゆ・塩などがあったみたいですが、今回は「みそ味」を購入してみることに。

岐阜県賀茂郡白川町の「旨々工房黒川(株)」という会社が製造元みたい。容量も300gと通常の鶏ちゃんと較べるとサイズも大きめ。価格は1袋「370円(税別)」。

続きを読む

織田信長の右腕「森蘭丸」が城主であった「美濃金山城跡」を訪れてみた〜

美濃金山城跡

先日、岐阜県可児市まで散策に出かけたのですが、この辺りには戦国時代の城跡が沢山残っていることでも有名。戦国時代かの織田信長が尾張一体を治めていたこともあり、この周りには信長の家臣の城跡が数多く残されています。その中でも有名なのが岐阜県可児市兼山に位置する国指定史跡「美濃金山城跡」。

岐阜県可児市にある「道の駅 可児ッテ」を訪れた後ということもあり、時間はもう16時過ぎ。17時頃には駐車場も閉まってしまうとのことなのでで、慌てて向かうことに。

岐阜県可児市にある人気の道の駅「道の駅 可児ッテ」にて、可児ッテ名物「里芋コロッケ」を満喫〜

車ですれ違うのもギリギリな感じの細い山道を上がっていきます。美濃金山城跡の旗も掲げられていて駐車場まではもうすぐだったですが、陽が落ちかけてきたこともあり、路肩に車を止めて上まで歩いて向かうことに。(運転者は乗ったまま待ってくれていました)

金山城は美濃国可児郡(現在の岐阜県可児市兼山)に存在した日本の山城。城跡は「美濃金山城跡」として、2013年に国の史跡に指定。天文6年(1537年)斎藤正義が築城、その後織田信長が美濃国を領地としたことにともない、永禄8年(1565年)家臣の森可成が城主となり兼山城と改称。次男長可が跡を継ぎ城主となったが、信濃国川中島に転封される。その後弟の森成利(森蘭丸)が入るが、成利は同年中に本能寺の変により織田信長と共に討死した。(Wikipediaより一部抜粋)

続きを読む

[今週の気になる] ファミリーマートが2018年11月よりスマホを活用したバーコード決済「d払い」「LINE Pay」「PayPay」「楽天ペイ」などに対応するらしい〜

ファミリーマート バーコード決済 d払い LINE Pay PayPay 楽天ペイ

世界的にも遅れているといわれている日本の「キャッシュレス決済」事情。世界的に見てもその比率が約2割と海外と較べてもかなり低いレベル。韓国などでは既に約9割がキャッシュレス決済ということですから、いかに日本が出遅れているかがわかります。

現金志向が強い日本はキャッシュレス決済の比率が約2割と海外より低い。都内でクレジットカードを使える飲食店は3分の1程度にとどまるとの調査もある。経済産業省によると、韓国は約9割、中国は6割、米英も5割前後に上る。政府は2025年までに4割まで高める目標を掲げている。(nikkei 記事より抜粋)

またお店が側がキャッシュレス決済を導入しない理由としては「手数料が高い=40%以上」となっています。その結果、必然的に使えるお店が少なくなり、使えるお店が少ないから利用者も少なくなるという悪循環に。

2020年には東京オリンピックもありますし、これではいけないと政府も2025年までに4割まで高める目標を掲げていますが、ちょっと取り掛かるのが遅すぎた感も否めません。それでもやらないよりはやった方が確実に良いわけで、「現金しか使えないことに不満を持つ外国人観光客は4割存在する」との経産省の調査報告書を見ても、日本のキャッシュレス決済化が急務になっていることは間違いありません。

そんな中、大手コンビニチェーンのファミリーマートが、2018年11月よりスマホを活用したバーコード決済 「d払い / LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ(アプリ決済) / Alipay(支付宝) / WeChat Pay(微信支付)」に対応すると発表しました。

2018年11月より全国のファミリーマート(まずは一部店舗)で取扱い可能になるとのこと。全国のファミリーマート全店舗での開始は、2018年12月4日(火)からとなります。

続きを読む

岐阜県可児市にある人気の道の駅「道の駅 可児ッテ」にて、可児ッテ名物「里芋コロッケ」を満喫〜

道の駅 可児ッテ

先日、岐阜県可児市にあるバラと花のテーマパーク「花フェスタ記念公園」を訪れたのですが、まだちょっとバラの見頃には早かったものの、個々に咲いた花々と自然を満喫できて癒やしの一日となりました。(こちらのバラの見頃は10月下旬とのこと)

岐阜県可児市にあるバラと花のテーマパーク「花フェスタ記念公園」を訪れてみた〜まずは飛騨牛ハンバーグプレートで腹ごしらえ〜

花フェスタ記念公園を出たのが15時過ぎだったのですが、すぐ近くに人気の道の駅「道の駅 可児ッテ」があるのを知り、こちらにも立ち寄ることに。(花フェスタ記念公園から車で5〜10分ほど)

こちらが「道の駅 可児ッテ」。場所は「岐阜県可児市柿田字杉坪416番地1 / 0574-61-3780」可児御嵩インターチェンジからすぐの場所にあります。営業時間は「09:00~18:00」となっています。

続きを読む

雑誌MonoMax11月号に付録で付いてくる「アニエスベー ボヤージュ ボールペン2本」が良さげなので購入してみた〜

雑誌MonoMax11月号 アニエスベー ボヤージュ ボールペン

雑誌「MonoMax」モノ雑誌として売上No.1を誇る月間雑誌。毎回、かなりクオリティの高い付録が付いて来るので、付録を目当てに購入される方もきっと多いことでしょう。

今回、MonoMax11月号に付録として「アニエスベー ボヤージュ ボールペンセット&替えインク2本」が付いてくるということで購入してみることに。こちらは”創刊11周年記念特別付録 第1弾”ということで、通常以上にクオリティが高いものになりそう。

こちらがMonoMax11月号とその付録。価格は950円(税込)。雑誌としては高価ですが、アニエスベー ボヤージュ ボールペンセット&替えインク2本が付いてくると思うと、お得感があります。

続きを読む

「名古屋ジャズストリート2018」スペシャルゲストにウィリアムス浩子さんを迎えて、素晴らしいジャズナイトを満喫〜

名古屋ジャズストリート2018

地元駅前にある「大曽根商店街(オゾンアベニュー / オズモール)」。昔は「大須商店街」「円頓寺商店街」と共に3大アーケードの商業地点として発展し賑わっていたのですが、土地区画整理にてアーケードが撤去されてからは、徐々に寂しくなってしまうことに。

それでも昨今は「ナゴヤドーム」などの影響もあり、大曽根駅界隈にも色んなお店が増えてきており、駅前近辺もまた昔のような賑わいが戻ってきています。

大曽根駅前を中心に昔の活気を取り戻しつつある大曽根商店街ですが、「大曽根七夕まつり」に負けないレベルで活気づいているイベントが、毎年秋に開催される「名古屋ジャズストリート2018」。

10月14日(日)「名古屋ジャズストリート2018」が無事に開催されました。朝方の雨に負けず午後からは晴天に恵まれ、青空の広がる秋晴れで気持ちのよい一日となりました。お天気のお陰もあってか、メイン通りはこんな感じに凄い人で大賑わい。

続きを読む

マクドナルドから期間限定「シナモンメルツ」が販売開始されたので、プレミアムローストコーヒーと一緒に味わってみた〜

マクドナルド 期間限定 シナモンメルツ

みんな大好き「マクドナルド」。地元にも近くにマクドナルドがあるので、定期的に通っています。持ち帰るもよし、お店で食べてもよし、ドライブスルーまであり、ほんと最強。

そんなマック(略)ですが、ハンバーガーのみならずスイーツ系も色々とあるんですよね。定番はやはり「ホットアップルパイ(100円)」かな。子供の頃から大好きで、これまで何個食べたか数えきれないほど。

今回、期間限定のスイーツ「シナモンメルツ」が販売開始されたので、プレミアムローストコーヒーと一緒に味わってみることに。ちなみにプレミアムローストコーヒーは、4日間限定でSサイズが15時から21時の間無料になる無料になる、という太っ腹なキャンペーンで頂いたもの。こうしたキャンペーンも定期的に行っているので、マック専用アプリなどでチェックしておくといいかも。(クーポンも色々配信されていますし)

こちらが期間限定「シナモンメルツ」。ビックマック風の大きめの外箱に入っています。価格は「290円」。ちなみにこちらもクーポンを使用して「270円」にて購入。コーヒーとセットで購入しても270円、いやーマック太っ腹。

続きを読む

[今週の気になる] Kindle本50%以上!Kindle6周年記念キャンペーン開催中〜防水機能を搭載した電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」も新登場するみたい〜

Kindle6周年記念キャンペーン

10月も後半に入り、随分と秋も深まってきました。気持ちのいい秋晴れの日に、読書の秋を満喫するのもまた一興。只今、Amazonにて「Kindle本50%以上!Kindle6周年記念キャンペーン」が開催されています。

キャンペーン期間:2018年10月12日 (金) ~2018年10月25日(木) 終日まで

「文学・評論」「ビジネス・経済」「科学・テクノロジー」「趣味・実用」「ライトノベル」まで、様々なKindle電子書籍がお買い得になっています。また「コミックまとめ買い」などもあるので、この機会に気になったコミックをまとめ買いするのもありかも。

ということで、自分も気になる書籍をいくつかピックアップしてみました。

オンライン The Comic (10 冊)」これ絵も綺麗だし面白そう。「生涯投資家」村上氏の本も気になる。「自分を操る超集中力」メンタリストDaiGoの本も売れているみたい。「手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法」自分の人生を取り戻すコツ、これも気になるなぁー。

続きを読む

岐阜県可児市にあるバラと花のテーマパーク「花フェスタ記念公園」を訪れてみた〜花のタワーからバラのテーマガーデンを巡る一時〜

花フェスタ記念公園

今年も早いものでもう10月後半。このところは晴天の日が続き、ずいぶんと秋らしく気持ちのいい日が多くなってきました。そんな大好きな季節の秋、食欲の秋の次に楽しみたいのが、花や木々などの自然を見てまわること。

ということでバラ見学にはちょっと早いかなとは思ったのですが、これまで一度も訪れたことがなかった岐阜県可児市にあるバラと花のテーマパーク「花フェスタ記念公園」を訪れてみることに。

岐阜県可児市にあるバラと花のテーマパーク「花フェスタ記念公園」を訪れてみた〜ひだ牛乳ソフトを味わったり、世界のバラ園を散策したり〜

「世界のバラ園」を見て回ったところで、今度は東ゲートに向かって散策を続けることに。道すがらには赤黄緑と綺麗なグラデーションの花畑があって、とってもいい雰囲気。

続きを読む