しめじ五目入の珍しい一口こやき「信州地粉おやき 味菜」を頂いたので、早速味わってみることに〜

信州地粉おやき 味菜

おやき」といえば、長野県の郷土料理として有名。野沢菜が中に入ったおやきとか有名ですが、今回はちょっと珍しい「しめじ五目入一口こやき」を頂いたので食べてみることに。

ちなみに「おやき」とは、

おやき(お焼き、御焼き)は、小麦粉・蕎麦粉などを水で溶いて練り、薄くのばした皮で小豆、野菜などで作った餡(具材)を包み、焼いた食品である。形状は円形で、直径8~10cm程度が一般的。長野県の郷土料理として知られる。(Wikipediaより抜粋)

ちなみに長野県にある「ヘブンスそのはら」に行った時にも、山頂で美味しいおやきを食べて温まった記憶があります。

天然プラネタリウム「ヘブンスそのはら」天空の星空に感動!^^

こんな感じに1袋に5個のおやき(しめじ五目)が入っています。

続きを読む