春爛漫「梅花祭り 山田天満宮」2018年春!梅花だより〜今年は例年よりも満開が遅めみたい〜

梅花祭り 山田天満宮

最寄りの神社「山田天満宮」、毎年この季節になると梅が咲き誇り「梅花祭り」を開催、土日などにはお参りがてら参拝客が訪れます。「合格祈願・学業成就」の神様としても有名な神社なので、沢山の若い受験生の方々もお参りにみえています。また最近は「金神社」というのも祀られていて、「商売繁盛、金運招福」などを目的にみえる方も多いみたいです。

2月終盤(2/26日撮影)のこの日は、雲一つない青空快晴。こうして眺めると入り口の鳥居もなかなか立派ですね。天満宮ということで「合格祈願・学業成就」の神様として有名ということもあり、年始から合格祈願のご参拝の方々が沢山訪れていました。

続きを読む

地元に新しくできた「ごはん処 街かど屋」にて、盛り沢山な定食を味わう!^^

ごはん処 街かど屋

地元、大曽根の駅(名古屋市)からもほど近いところに、昨年辺りから気になっていたお店がありました。それがこちらの「ごはん処 街かど屋(平安通店)」。駐車場も広くお店も入りやすそう、ということで訪れてみることに。

ネットで調べてみると、こちらのお店は東海・近畿を中心に各地に店舗があるみたい。「株式会社ライフフーズ」が経営。「ザめしや」「讃岐製麺」などの系列店なんですね。讃岐製麺は何度か行ったことがありますが、結構美味しかった記憶があるので期待できそう。

お店の外観はこんな感じ。左側には10台ほど駐車できるスペースがあります。(無料)この辺りは広い駐車場がある飲食店は少ないので、それだけでもメリットありますね。

続きを読む

[今週の気になる] LINE Pay 支払い時にアプリスイッチオンにするだけで「LINEポイント」での支払いが可能になったみたい〜

LINE Pay LINEポイント

今やスマートフォンを利用している方で「LINE」を使っていない人はほとんどいないと言っていいでしょう。それだけ生活に浸透しているLINE。とても便利な上にお得、しかもキャラも可愛いということで、これだけ浸透したのも頷けます。

その中でもとくに便利でお得なのが、「LINE Pay」そして「LINE Payカード」での決済。とくにポイント還元率2%のLINE Pay カードは、使わない手はありません。

なんと還元率2%!かなりお得なプリペイドカード「LINE Pay カード」を申し込んでみた!^^

そんなお得なLINE Pay カードですが、Apple Watchと連携させることで、より快適に使用することも可能。ほんとこの便利さは、一度味わったならばもう手放せない感じ。

Apple Watchを使って電子決済しつつ、LINE Payカード2%還元も受け取る方法とは〜

そんな便利でお得なLINE Payカードですが、ポイントの使用方法に関しては不満点がありました。貯めたLINEポイントをお店で利用するには、1,000円以上貯まらないとチャージが出来なかったんです。

2%還元というと銀行金利などと較べるとかなりお得ではありますが、それでも1万円使って200円ということで、コンビニなどでの利用がメインだとなかなか1,000円貯めるのは大変。

今回、支払い時に直接LINEポイントの利用が可能になったお陰で、残高が少額でも支払いが出来るようになりました。LINEポイントをチマチマ貯めている身としては、これは嬉しい改善。

続きを読む

常滑散策〜やきもの散歩道を歩きながら、日本最大級「登窯(のぼりがま)」を目指す〜ながーい「土管ロールケーキ」との出会いも〜

常滑散策 やきもの散歩道 登窯(のぼりがま)

愛知県常滑市、知多半島に位置する常滑市は「常滑焼」の産地として全国的にも有名。また近くに「中部国際空港(セントレア)」ができたことで、観光客も大幅に増えました。

そんな焼き物の町常滑ですが「やきもの散歩道」という新しい観光スポットが人気とのことなので、見学に行ってみることに。人気写真スポット「土管坂」を見た後はそちらで休憩、さらに「登窯(のぼりがま)」を目指すことに。

常滑散策〜やきもの散歩道を歩きながら「常滑焼」を眺めつつ、日本最大級「登窯(のぼりがま)」を目指す〜素敵な「急須」との出会いも〜

細い路地の奥まったところにも、味わい深い木造建築が。こちらの奥からお店の中に入れるみたい。

続きを読む

スマートスピーカー「Amazon Echo」がなんと、電子書籍Kindleの読み上げに対応したとのことなので、早速試してみた〜

Amazon Echo 電子書籍Kindle読み上げ対応

昨年後半、日本でも各社からスマートスピーカーが販売開始され、大きな話題となりました。自分も「Amazon Echo」「Google Home Mini」の2台を使用しておりますが、すでに生活に馴染んだ手放せないガジェットとして、日々大活躍しております。

スマートスピーカー「Amazon Echo」がやってきた!開封の儀からファーストインプレッション&注意点まで〜
スマートスピーカー「Google Home Mini」「Amazon Echo」を一ヶ月近く使用してきての感想〜2機種の違いや付き合い方などを考えてみる〜

そんな便利なスマートスピーカーですが、この度Amazon Echoが電子書籍Kindleの読み上げに対応したとのこと。これは凄い!ということで早速試してみることに。

続きを読む

常滑散策〜やきもの散歩道を歩きながら「常滑焼」を眺めつつ、日本最大級「登窯(のぼりがま)」を目指す〜素敵な「急須」との出会いも〜

愛知県常滑市、知多半島に位置する常滑市は「常滑焼」の産地として全国的にも有名。また近くに「中部国際空港(セントレア)」ができたことで、観光客も大幅に増えました。

そんな焼き物の町常滑ですが「やきもの散歩道」という新しい観光スポットが人気とのことなので、見学に行ってみることに。お腹も膨れ、パンのお土産もできたところで、本格的に「やきもの散歩道」散策へと向かうことに。

常滑散策〜やきもの散歩道を歩きながら「パン工房 風舎」のモチモチくろごまカレーパンを味わう〜

やきもの散歩道コースは「Aコース・Bコース」とあるのですが、自分たちは散歩道のコースからは外れて南へと歩いたので、Aコースとは逆方向から巡ることに。細い路地が続く散歩道には、昭和レトロな雰囲気そのままの長屋が続きます。その中に今風の店舗が入っていたりして、なんともお洒落。

続きを読む

常滑散策〜やきもの散歩道を歩きながら「パン工房 風舎」のモチモチくろごまカレーパンを味わう〜

常滑 パン工房 風舎

愛知県常滑市、知多半島に位置する常滑市は「常滑焼」の産地として全国的にも有名。また近くに「中部国際空港(セントレア)」ができたことで、観光客も大幅に増えました。

そんな焼き物の町常滑ですが「やきもの散歩道」という新しい観光スポットが人気とのことなので、見学に行ってみることに。まずは腹ごしらえということで「うどん 甘味 侘助(わびすけ)」にて人気メニュー「土鍋カレーうどん」を頂いて大満足。

常滑散策〜やきもの散歩道を歩きながら「土鍋カレーうどん」を味わう!^^

お腹も膨れたところで、近くにお店を構える「パン工房 風舎」など、周りのお店を覗いてみることに。こちらが「パン工房 風舎」。お店の近くからはパンを焼くいい匂いが漂ってきます。

続きを読む

常滑散策〜やきもの散歩道を歩きながら「土鍋カレーうどん」を味わう!^^

常滑散策 やきもの散歩道 土鍋カレーうどん

愛知県常滑市、知多半島に位置する常滑市は「常滑焼」の産地として全国的にも有名。また近くに「中部国際空港(セントレア)」ができたことで、観光客も大幅に増えました。

そんな焼き物の町常滑ですが「やきもの散歩道」という新しい観光スポットが人気とのことなので、見学に行ってみることに。常滑焼などの陶器にも興味がありますし、古い町並みを見て歩くのも大好きなので興味津々。

こちらが「陶磁器会館」。地元名古屋から国道を通っても1時間20分ほどで到着。中部国際空港(セントレア)のお陰で国道が整備されたので、思ったよりも近い印象。名鉄常滑駅からも歩いてこれる距離。

入場は無料。前に広めの駐車場がありますが、土日祝日は有料「1日500円」。もう少し南に行ったところにも「やきもの散歩道大駐車場」があります。こちらも土日祝日は有料「1日500円」。

続きを読む

飛騨古川で仕込まれた蔵出し限定吟醸生原酒「新酒しぼりたて」を嗜みながら「あげづけ みそ味」を味わってみる〜

蔵出し限定吟醸生原酒「新酒しぼりたて」

飛騨高山といえば、古い町並みで外国人観光客にも大人気の観光地。これまでにも何度か訪れていますが、食べ物も美味しいし町並みも素敵で見どころも満載。最近ではアニメーション映画「君の名は。」にて岐阜県飛騨地方がその舞台となったことで、外国人観光客も増加しているみたい。

先日、家族が高山市にある道の駅「飛騨街道なぎさ」を訪れたのですが、そこで蔵出し限定品の吟醸生原酒「新酒しぼりたて」をお土産に購入してきてくれたので、ご紹介してみたいと思います。

限定「手づくりアップルパイ」を求めて、岐阜県高山市にある雪深い道の駅「飛騨街道なぎさ」を訪れてみた〜

こちらが蔵出し限定品の吟醸生原酒「新酒しぼりたて」。究極の純生原酒しかも限定品ということで、これは期待値が高まります。しっかりとした外箱に梱包されています。

続きを読む