「若草 彩雲堂」島根県松江市のお土産、御菓子を頂きました〜!(^_-)-☆

島根県松江市の和菓子店「彩雲堂」の「若草」という、ちょっと珍しい上品な御菓子を頂きました。こちらのような上品な若草色の箱に入っています。こちらは1箱3個入りになります。ちょっとしたお土産には、程よい大きさです。

若草は松江藩七代藩主・松平不昧公の御歌に由来して命名された、松江の代表的な銘菓です。茶人としても後世に名を残した不昧公が茶道の手引きとしてまとめあげた「茶事十二ヶ月」のなかで、若草は春の茶席の主菓子としてあげられていました。(彩雲堂サイトより抜粋)

続きを読む