「スティーヴィー・レイ・ヴォーン STEVIE RAY VAUGHAN」ブルース界のジミヘン!最高!^^

今日は何となくブルースな気分でスティーヴィー・レイ・ヴォーン。1989年のライブ、グラミー賞を獲得した年でもある。翌年、残念にもヘリコプター事故で亡くなってしまったんだよね。この曲「CROSSFIRE」が入ってるアルバム「In Step」大好きで、ずっと聴き続けてるんだけど、飽きないんだよね〜!ほんと音に艶があるというか、色っぽくて何度でも聴きたくなる。♬

このライブも素晴らしい!まさにブルース界のジミヘンだよね〜ギターとか歌い方とか、個性的でトリッキーで、唯一無二な感じがジミヘンと重なるんだよなぁ。天才って何でこうも皆短命なんだろうねぇ〜。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

「トランスフォーマー ダークサイドムーン3D」観ました~♬


(以前のBlogからの抜粋記事 2011年09月06日 追記あり)

CGがとにかく凄いトランスフォーマーの最新作!これまでのシリーズは全て観てきたので、今回も見逃すわけにはいかないと映画館へ。それに3Dバージョンのトランスフォーマーは観るのは初めてですしね。

物語も、まず最初からアポロが登場!掴みはOKって感じ。「地球侵略の第一歩は月の裏側(ダークサイドムーン)にあった!」という発想は、なかなかユニークで想像力を掻き立てられます。

それに何と言っても、3Dでの映像の迫力が凄い!ほんと物が飛びまくっている感じで目が離せなくなります。3Dの演出が生きるようなスタントも数多く取り入れらていて、「あーこの場面は3D演出の為に作った見せ場だよね~」ってところが、幾つもありました。

まぁ映画自体の内容については、ちょっと子供向けというか「うん、そうだよね~」という展開ではあるのですが、(^=^; まぁ大人も子供も一緒に楽しめる「超アクション娯楽作品」という意味では、素晴らしい出来だと思います。♪^^

ただ上映時間が157分もあるので、3Dで観続けていると、少しつらいかも。自分は字幕で観たのですが、3Dに余り強くない方は、吹替で観た方がよいかもしれません。観終わった後は、ちょっと目と肩に疲れがでました。(まぁ歳のせいもあるかもしれませんが(^=^;)

ハリウッド的なアクションSF映画が大好きで、「勧善懲悪」な物語を観てスカッとしたい方、なら絶対楽しめる作品に仕上がっていますよ~。(^o^)丿