[今週の気になる] ウェブブラウザ「Google Chrome」3月リリース予定Chrome73から、キーボードメディアボタン対応になるらしい〜音楽・動画再生をキーボードでコントロールできるぞ〜

Google Chrome

ウェブブラウザ、PCでもスマホでもインターネットには欠かせない必須アプリ。一昔前にはマイクロソフトのインターネットエクスプローラー(IE)が一世を風靡していましたが、Google Chromeが登場してからは一気にそのシェアを拡大、今では国内ブラウザ全体の「58.46%(2019年1月現在)」をGoogle Chromeが占めています。

これだけ人気が高いのは、やはり使い勝手が良いから。Windows,Mac,iOS,Androidなど、あらゆるデバイスで使用することができ、しかもインストールするだけでブックマークなども自動更新、全てのデバイスで同じ環境が整います。しかもセキュリティにも優れているということで、まさに鬼に金棒。

続きを読む

耐衝撃性ラバーケースが特徴的なコンパクトポータブルHDD「Transcend ポータブル外付けハードディスク 1TB USB3.1」を購入してみた〜使い勝手はどんな感じ?

Transcend ポータブル外付けハードディスク 1TB USB3.1

日々PCで作業をしていると、知らないうちに膨大なデータが蓄積されていきます。最近ではクラウドサービスも充実してきているので、重要なデーターや写真などはリアルタイムでクラウド上に保存させています。

現在メインPCはMacBookを使用しているのですが、重要な書類やデータは「iCloud Drive」に。画像やビデオ映像などは「Googleフォト」「Amazon Photos」に保存しています。

クラウドを活用すれば最低限の重要データは保存が可能ですが、何かの拍子にPCがクラッシュしてしまった場合、完全復元させることは出来ません。そんな万一の場合に欠かせないのが、PCデータの丸ごとバックアップ。Macには「Time Machine」という素晴らしいバックアップ機能が付いているので、こちらを活用するべく新しい外付けハードディスクを購入することに。

こちらが今回購入したコンパクトポータブルHDD「Transcend ポータブル外付けハードディスク 1TB USB3.1」。外箱もちゃんとしていて安心感があります。

続きを読む

軽量静音な充電式ワイヤレスマウス「BLENCK USB充電接続式 ワイヤレスマウス」を購入してみた〜使用感はどんな感じ?

BLENCK USB充電接続式 ワイヤレスマウス

PC作業で欠かせないのがマウス。最近ではトラックパッドも高性能になってきていますが、やはり細かい作業にはマウスが欠かせません。愛用しているMacBook(Core i5)ではLogicoolのマウスを愛用しているのですが、自分の手に馴染むサイズ感で扱いやすくお気に入り。

Macミッションコントロールへのキー割り当てが可能なBluetoothマウス「LOGICOOL Bluetoothマウス m557 ホワイト M557WH」を試してみた!^^

しかしながらこちらのマウスは電池式なので若干重量があり、持ち運ぶのには重さがちょっと気になっていたんです。

サブノートPCとして利用しているWindowsラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」専用のマウスも欲しかったこともあり、持ち運びしやすそうな軽量マウスを探してみることに。

コスパ最高!タッチディスプレイ&スタイラスペン付属の2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」を購入してみた〜開封の儀から使用感まで〜

そんな折、たまたまセールで見つけたのがこちらの「BLENCK USB充電接続式 ワイヤレスマウス」。充電式ということで電池が必要ないので、とにかく軽いしかもお値打ちということで購入してみることに。

こちらが外箱。外箱はちょっとチープな感じですが、どうせすぐに捨ててしまうのでOK。

続きを読む

2018年、今年購入したベストアイテムを振り返る〜2018年自己流ベスト5は?

2018年自己流購入ベストアイテム5

ほんと早いもので2018年今年も残すところ20日余り。今年は引っ越しなどが重なったこともあり、例年以上にあっという間に過ぎ去ってしまった感じ。また引っ越しを機会に、古いものを新しいものに色々と買い替えた年でもありました。

今年も色々なガジェットや便利アイテムを購入しては、こちらブログにてご紹介してきました。そんな色んなアイテムの中でも、自分にとってこれは便利で役に立った!というアイテム「2018年自己流ベスト5」をご紹介していきたいと思います。

iPhoneなど2年毎に買い換えているようなシリーズものは、あえてランキングから外しています。またサンプルとしてご提供頂いた商品などもランキングから外しておりますのでご了承下さい。


5位. 2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」


コスパ最高!タッチディスプレイ&スタイラスペン付属の2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」を購入してみた〜開封の儀から使用感まで〜

まずは5位から発表ということで、2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」。メインで使用しているPCはMacですが、Windowsもたまに使用する事があったりするので、サブノートとして購入。

お手頃価格(4万円台)ながらタッチディスプレイ&スタイラスペン付属の2 in 1ラップトップということで、価格・機能・スタイルとトータルで考えてみても、とてもコスパの良い買い物ができました。これから年末に向けて年賀状作成などで大活躍してくれそう。

続きを読む

[今週の気になる] 次世代のWi-Fi(無線LAN規格)名称が「Wi-Fi6」と数字で表示されるように〜超高速通信「5G」も2019年開始になるみたい〜

次世代Wi-Fi(無線LAN規格)名称「Wi-Fi6」

2020年「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されることもあり、街中では各地で色んな施設などが新しくなってきていますね。また大会ボランティアなどの募集もWEBから始まっているみたい。

そんな期待が膨らむ2020年「東京オリンピック・パラリンピック」に向けて、次世代Wi-Fi(無線LAN規格)や超高速通信「5G」も規格が新しくなるみたいです。

先日、Wi-Fi業界団体「Wi-Fi Alliance」から、

Wi-Fi規格の名称をわかりやすくするため、次世代規格802.11axを「Wi-Fi 6」、現行の802.11acを「Wi-Fi 5」と今後Wi-Fi規格をナンバリング化して数字で呼ぶことにする

との発表がなされました。

・IEEE 802.11n = Wi-Fi 4
・IEEE 802.11ac = Wi-Fi 5
・IEEE 802.11ax = Wi-Fi 6

となり、数字が大きいほど速いWi-Fiということがひと目でわかるようになるみたい。

続きを読む

2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」WindowsストアアプリをmicroSDカードへ直接ダウンロード保存する方法、その他機能の使用感など〜

2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」

2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」前回は開封の儀を中心に、初期段階で感じた手触りやパフォーマンスなどをご紹介しました。今回は手持ちの「microSDカード」を使って、WindowsストアアプリをmicroSDカードへ直接ダウンロード保存する方法や、付属の「アクティブスタイラスペン」その他機能の使用感を詳しくご紹介していきたいと思います。

コスパ最高!タッチディスプレイ&スタイラスペン付属の2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」を購入してみた〜開封の儀から使用感まで〜

こちらがちょうど手元にあった新品のmicroSDカード。「SanDisk microSDカード 16GB」ですが、価格もお手頃ながら動作も良好なので、これまでにも幾つか購入しています。PC容量はまだ結構残っているので、とりあえずこちらの16GBで試してみることに。

続きを読む

コスパ最高!タッチディスプレイ&スタイラスペン付属の2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」を購入してみた〜開封の儀から使用感まで〜

2 in 1ラップトップ Acer Switch 3 SW312-31-A14Q

現在の自分の作業環境はといえば、昨年購入した「MacBook (Core i5仕様)」がメインPCとなっていますが、今のところ全く不具合もなく日々快適に使用中。4K動画編集など極端に重たい作業をする場合には非力かもしれませんが、そうした重たい作業を除いては全く問題なく使用できています。

ついに我が家にやってきた!「MacBook ローズゴールド Core i5 モデル」やっぱり美しい輝き!開封の儀など〜

メインで使用しているPCはMacですが、Windowsもたまに使用する事があったりするので、サブノートとしてこちら「HP Stream 11-r016TU Windows10」も使用中。こちらは2年前に購入したモデル、現在も現役で動いてはいるのですが、eMMC(32GB)ということでWindowsの更新もままならなくなってきました。最近のWindows10は肥大化してきていますからね。

スカイブルーが眩しい「HP Stream 11-r016TU Windows10」サブノートPC購入〜開封の儀など!^^

ということで仕方なく、お手頃価格のWindowsラップトップを探すことに。ここ最近、色んなモデルをずっと見てまわっていたのですが、お手頃価格でコスパ最高のタッチディスプレイ&スタイラスペン付属の2 in 1ラップトップ「Acer Switch 3 SW312-31-A14Q」を見つけたので、そちらを購入することに。

外箱はこんな感じ。高級感があります。2017年9月発売モデルながら、発売当初の半値近くで販売(もちろん新品)されていました。Surface Goの日本販売価格に落胆していた身としては、思わずこちらを選択することに。

続きを読む

ITエンジニアWebデザイナーのための求人・案件サイト「レバテック キャリア」内にて、「スキルアップ記事」として当方ブログをご紹介頂きました〜

レバテック キャリア スキルアップ記事

最近では「ITエンジニア / Webデザイナー」という肩書も、普通に耳にするようになりましたね。一昔前にはITエンジニアやWebデザイナーと名乗っても、なかなかその仕事内容を理解してもらえなかったりしたものですが、現在ではすっかりその地位も定着してきているみたい。

こうした新し目の職業が世間に認知されてきたのも、スマートフォンなどの普及によってインターネット利用が当たり前になり、生活にとって無くてはならないものになってきた、ということの証でしょう。

昨今はそんなITエンジニアやWebデザイナーの方々を応援するサイトも数多く登場してきています。そんな中、「レバテック」というITエンジニア・クリエイター専用エージェントの方々が運営されているサイト「レバテック キャリア」内にて「スキルアップ記事」として当方ブログをご紹介頂けることになりました。

続きを読む

フリーランスITエンジニアのための求人・案件サイト「レバテック フリーランス」内にて、「お役立ちコンテンツ」として当方ブログをご紹介頂きました〜

レバテック フリーランス お役立ちコンテンツ

最近はフリーランスで活躍しているIT事業者・個人事業主の方も多くなりましたね。一昔前には「SOHO(ソーホー=スモールオフィスホームオフィス)」という言葉も流行りましたが、その時代にはまだまだフリーランスという働き方は、世間一般にはなかなか根付いていませんでした。

もう随分前になりますが「SOHOアルバイトWebマガジン」というサイトを運営していたことがあります。(現在は閉鎖中)当時はメールマガジンやBBSを主体とした情報サイトでしたが(まだSNSも無かった時代)、その時代なりの手応えを感じることができました。時代も移り変わり今はその役目を終えることになりましたが、自分的には色々といい勉強になりました。

昨今はそんなフリーランスの方々を応援するサイトも数多く登場してきています。そんな中、「レバテック」というITエンジニア・クリエイター専用エージェントの方々が運営されているサイト「レバテック フリーランス」内にて、「お役立ちコンテンツ」として当方ブログをご紹介頂けることになりました。

続きを読む