PCにUSB接続するだけで直ぐに使える「USB 全指向性 角度調整可能 スタンドマイク」を購入してみた~使い勝手はどんな感じ?

USB 全指向性 角度調整可能 スタンドマイク

ここ12年間くらいずっとMacをメインPCにしてきたのですが、今年の4月頃から久しぶりにWindowsデスクトップPCをメインPCに変更しました。メモリーを追加したり、色々と設定を変えたりしながら、日々快適に使用中。

超軽量コンパクトボディのWindows PC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定モデル」が我が家にやってきた!この価格でこの性能は凄い~開封の儀からファーストインプレッションまで~

超軽量コンパクトWindows PC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny」のメモリを増設してみた~「Crucial メモリ PC4-21300(DDR4-2666)8GB」を使って16GBに~メモリ増設手順や使用感など~

元々、Macを使いだす前まではWindows一筋で、ずっとMacとWindows両方のPCを触ってきました。昔のWindowsはトラブルも多くなかなか気難しかったのですが、OSがWindows10になってからというもの、OSレベルもMacに引けを取らないレベルになり、かなり使いやすくなりました。逆に現在のMacOSは不具合も多く(とくにmacOS Catalinaは)ちょっと逆戻りしている感さえあります。

そんなこんなで気に入っているWindowsPC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny」ですが、デスクトップならではの特性も。価格がお値打ちということもあり、余分な周辺機器は殆ど付いていません。もちろんマイクなども付いていない訳で「やはりマイクがないと不便かな」ということでお手軽で評判の良さそうなマイクを探してみることに。

ということで見つけたのが、こちら「USB 全指向性 角度調整可能 スタンドマイク」。場所を取らない小ぶりなマイクながら性能&評判も良さそうなので、こちらを購入。

こんな感じのシンプルな外箱で到着。

続きを読む

WindowsPCで快適にゲームを遊ぶため「Logicool G ゲームパッド F310」を購入してみた~その使い勝手や如何に~

Logicool G ゲームパッド F310

今年の4月、久しぶりにメインPCをMac(MacBook)からWindowsデスクトップにしたのですが、概ね使い勝手にも慣れてきて、日々快適に愛用中。元々Macを使う前はWindows一択でしたし、Windowsラップトップなども並行して使用していたので、大きな戸惑いも無くすんなりと移行できた感じ。

超軽量コンパクトボディのWindows PC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定モデル」が我が家にやってきた!この価格でこの性能は凄い~開封の儀からファーストインプレッションまで~

一昔前のWindowsは色々と使いにくい場面が多かったのですが、最近のWindows10はとても安定している上に多機能で、使い勝手も良く気に入っています。WindowsPCは昔からゲームに強かったこともあり、PCゲームを遊ぶならばWindwsPC一択、という印象は今も変わりません。

ということで折角メインPCがWindowsPCになったのですから、PCゲームを快適に遊ぶべく「Logicool G ゲームパッド F310」を購入してみることに。ゲームパッドには色んな種類がありますが、価格もお値打ちで評価も高そうなこちらのLogicoolゲームパッドを選択。

Logicool製品は他にも色々と愛用していますが、どれも作りがしっかりとしているので安心感があります。こんな感じのパッケージにて到着。

続きを読む

[今週の気になる] Amazon Musicで音楽を聞くだけで「BOSEオーディオ機器」や「Amazon500円分クーポン券」が当たるキャンペーンを開催中!(8月4日まで)

Amazon Musicで音楽を聞くだけで「BOSEオーディオ機器」や「Amazon500円分クーポン券」が当たるキャンペーンを開催中!

現在、Amazon Musicで音楽を聞くだけで、BOSEのオーディオ機器が当る「音楽を聴くだけでBOSEオーディオ機器が当たる」キャンペーンが開催されています。しかも今回のキャンペーンでは「Amazon500円分クーポン券(3万名)」が3万名に当たるという特典もあるので、これまで以上に何か当たる可能性が高くなりそう。

ちなみに自分もPC専用スピーカーとしてこちら「BOSE Companion 2 Series III multimedia speaker system」を愛用中。購入してから2年近く経ちますが、日々PCサイドでいい音を響かせてくれています。

憧れのPCスピーカー「BOSE Companion 2 Series III multimedia speaker system」をついに購入!開封の儀から使用感まで~

続きを読む

PCの熱暴走を防ぐため「TIMELY USBファン BIGFAN 120mm」をPCケースに取り付けてみた~PC温度計測アプリを使って温度計測なども~

TIMELY USBファン BIGFAN 120mm

7月後半ながらまだ梅雨明けしていない現在、今年もまた猛暑だそうで連日最高気温30度超えの猛暑が続いています。もちろん人間にもキツイですが、PCにも大きな負荷がかかってくるんですよね。

先日導入したデスクトップWindowsPCですが、色々と設定をいじったりしながら、日々快適に使用中。5万円を切る価格でこれだけ働いてくれるのならば、言うことありません。

超軽量コンパクトボディのWindows PC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定モデル」が我が家にやってきた!~その使用感からベンチマークテストまで~

しかしながら勿論欠点もあります。デスクトップながら小ぶりなサイズ感が気に入っているのですが、どうしてもファンなどのサイズが小さくなるので、熱に弱いという欠点も。これはラップトップも同様。ということでラップトップの時にも使用していたような外付けのPCファンを探してみることに。

こちらが今回購入した「TIMELY USBファン BIGFAN 120mm」。そのままPCの近くに取り付けるだけで、熱を逃してくれる優れもの。また価格が1.000円程とお値打ちなところも魅力的。

続きを読む

マンションに付いているスイッチングハブを「BUFFALO バッファロー Giga対応 スイッチングハブ」に交換したら、インターネット回線が爆速になった件~これは意外と盲点かも~

BUFFALO バッファロー Giga対応 スイッチングハブ

最近ではあらゆる家電がインターネットに繋がており、家庭内にインターネット固定回線を引いている方も多いことでしょう。NTTフレッツ光の他にも携帯各社、NURO光など、色んな会社が光回線インターネット接続サービスを展開しています。

NURO光を始めとして、最近ではギガ対応のネット回線も増えてきており、以前から気になっていたんですよね。我が家のネット環境はといえば、最初からマンション個別の回線が引かれており、最大スピード「100Mbps」という仕様になっていました。

今の御時世、最大「100Mbps」というのはお世辞にも速いとは言えませんが、それでもマンション個別回線ということで、どの時間帯でも安定して「94Mbps」ほどの速度が出ているので、まぁ満足していたんです。

それでもTVなどでNURO光などのCMを見る度に、我が家の光回線ももう少し速くならないものかな?と思っていたんですよね。ということで契約している会社の方に状況確認をしてみたところ、

規約では最大「100Mbps」となっていますが、マンションまでは1GBの光回線が来ているので、理論上は設置済みのスイッチングハブをGiga対応に交換すれば、もう少しスピードが出る可能性があります

との返答が。えっ、そうなの?それならばもっと早く言ってよ!と嬉しい誤算。

ということで早速設置されているスイッチングハブを調べてみたところ、最大100Mbps対応ハブが設置されています。いやーこれは盲点でした。マンションまでは1GBの光回線が来ているということなので、スイッチングハブをGiga対応に交換すればスピードが上がる可能性があるということ。

ということで早速、設置してあるものと同メーカーのスイッチングハブ「BUFFALO バッファロー Giga対応 スイッチングハブ」を購入してみることに。

こちらが「BUFFALO バッファロー Giga対応 スイッチングハブ」外箱。Giga、8ポートと大きく書かれています。スイッチングハブに問題があったとは、これは盲点でした。(自分で設置した訳ではないので、スイッチングハブスペックまできちんと見てなかった)

続きを読む

[今週の気になる] 音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」3ヶ月間無料キャンペーン実施中!6,500万曲以上が聴き放題~

音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」

音楽聴き放題サービス(サブスクリプションサービス)」既に各社から色々なサービスが登場していますが、今では音楽好きな人々の間でもサブスクは定着してきた感があります。月額980円(おおよそどこもこのくらい)程を支払えば、数千万曲が聴き放題となるのですから、音楽好きとしては入らない手はありません。

そんな中、音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」が3ヶ月間無料キャンペーン実施中!とのこと。6,500万曲以上が聴き放題になるということで、まだ未体験の方にとってはまたとないチャンス。

3ヶ月間無料で音楽聴き放題、4ヶ月以降は月額980円(プライム会員780円)となります。プライム会員ならば、月額780円で利用可能というのも嬉しいポイント。

キャンペーン対象:新規会員登録者
キャンペーン期間:2020年7月21日まで

続きを読む

Unifyingレシーバーで安定した無線通信が可能なワイヤレスマウス「Logicool ロジクール ワイヤレスマウス M546」を購入してみた~その使用感はどんな感じ?

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス M546

PC作業をするにあたって、マウス派とトラックパッド派の方がいると思うのですが、自分は断然マウス派。トラックパッドも別に嫌いという訳ではありませんが、やはり昔から使い慣れたマウスが一番手元にしっくりくるんですよね。

そのマウスの中でもこのところずっとメインで使っているのが「Logicool ロジクール」。Logicoolは、コンピュータ周辺機器をはじめ色んなデジタルデバイスを販売しているスイスの企業。とくにマウスやキーボードは世界中で多くの方々に愛用されています。

そういう自分もメインPCをWindowsに切り替えるのにあたり、下記のキーボードにしました。最初は慣れるまでちょっと違和感がありましたが(Macはキーボードが薄いので)今では日々とっても快適に活用中。

Windows PCとの相性抜群!テンキー付き耐水設計ワイヤレスキーボード「Logicool ロジクール ワイヤレス キーボード K270」を購入してみた~その使用感や如何に~

新しくメインPCをWindowsPCに切り替えてからというもの、基本的には快適に使用できているのですが、どうもオプションで取り付けた「Wi-Fi&Bluetoothモデム」の機能が弱いようで、たまにBluetooth接続の機器が途切れるんですよね。

これまでMacBookで使用していたマウス「LOGICOOL Bluetoothマウス M557WH」をそのまま使用していたのですが、数日に1度くらい突然途切れるので困っていたんです。

Macミッションコントロールへのキー割り当てが可能なBluetoothマウス「LOGICOOL Bluetoothマウス m557 ホワイト M557WH」を試してみた!^^

ということで今回新しいマウスを探すことに。今回はUnifyingレシーバーで安定した無線通信が可能なワイヤレスマウス「Logicool ロジクール ワイヤレスマウス M546」を購入。

外観はこんな感じ。シンプルなパッツケージで到着。

続きを読む

[今週の気になる] 新クラウドゲームサービス「GeForce NOW」スタート!6月中の申し込みで、61日間無料でプレイできるみたい~またPS5の発表も~

クラウドゲームサービス「GeForce NOW」

AppleやGoogleなども、昨年辺りからクラウドゲームサービスを提供開始していますが、今回SoftBankが、NVIDIAのクラウドゲームサービス「GeForce NOW」の日本版をスタートさせました。

場所やデバイスは関係ないゲームプレイに自由を」とのコンセプトのもと、低スペックデバイスでも高性能なゲームを楽しめる仕様となっているとのこと。ゲームプレイ時に発生するデータ処理をサーバー側で行うため、通信環境さえあればスペックの低いパソコンやタブレット、Android端末でも高性能なゲームを楽しめるらしい。

続きを読む

Windows PCを有線LAN接続する為に「AMPCOM LANケーブル CAT8 2m」を購入してみた~DNSサーバー設定変更方法など~

AMPCOM LANケーブル CAT8 2m DNSサーバー 設定変更方法

先日、Windows PC(Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny)にメインPCを変えてからというもの、新しいモニター(LG 27UL550-W 27型 4K)を追加したり、サブモニターを取り付けたりと、色々とPC周りを使いやすいように変更しています。

超軽量コンパクトボディのWindows PC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定モデル」が我が家にやってきた!この価格でこの性能は凄い~開封の儀からファーストインプレッションまで~

HDR対応の27型 4K IPS液晶ディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」を購入してみた~開封の儀からファーストインプレッションまで~

インターネット環境もこれまで無線LAN(Wi-Fi)を使用してきたのですが、どうもWi-Fiを長時間使用しているとBluetoothの動きが怪しくなってくるんですよね。今回のWindows PC購入時に、オプションで「Wi-Fi & Bluetooth」ネットワークカードを追加したのですが、この精度が今一つみたいで、数日に一度Wi-FiやBluetoothが途切れたりしていました。

作業中にこれは地味にストレスになるので、とりあえず有線LAN接続する為に「AMPCOM LANケーブル CAT8 2m」を購入してみることに。ちなみに我が家のネットワーク環境は、マンション専用の光通信が入っています。最大速度は「100Mbps」とめちゃ速ではありませんが、その代わり時間帯による速度の変化がほとんどないので(どの時間帯も大体90Mbps前後で推移)比較的安定しています。

こちらが今回購入した「AMPCOM LANケーブル CAT8 2m」。専用袋に入って、ポスト着便で届きました。ケーブルの長さは「0.5m,2m,3m,5m,10m」と各種揃っています。

続きを読む