[今週の気になる] ウォレットアプリ「Pay Pay」ビックカメラグループ全215店舗でも使用可能に!2019年2月にはYahoo!ショッピングなどのオンライン決済にも対応予定〜

ウォレットアプリ「Pay Pay」

先日こちらブログでもお伝えしたウォレットアプリ「Pay Pay」ですが、20%還元という凄いキャンペーンもさる事ながら、12/4日(火)よりビックカメラグループ全215店舗(ビックカメラ・ソフマップ・コジマ)でも利用が可能になりました。

「Pay Pay」アプリダウンロードとカード登録するだけで、今なら1,000円貰える!しかも12/4日(火)からは20%還元キャンペーンも!こりゃ凄いということで試してみた〜

「Pay Pay」アプリを使用し、レジにてお店が掲示したQRコードをスマートフォンで読み取る、もしくはスマートフォンに表示したバーコードをお店側に読み取ってもらうことで利用できます。

利用にあたっての注意点としては、

・初回利用日から30日間で利用できる上限金額は50万円
・3万円以上のPayPay支払いには本人確認書類の掲示が必要
・1会計で複数回のPayPay支払いはできない
・商品券やギフトカードなどの金券類やゴミ処理券などは、PayPayで購入できない

という点に注意が必要。

続きを読む

「Pay Pay」アプリダウンロードとカード登録するだけで、今なら1,000円貰える!しかも12/4日(火)からは20%還元キャンペーンも!こりゃ凄いということで試してみた〜

ウォレットアプリ「Pay Pay」

昨今「LINE Pay」「Kyash」など、スマートフォン1つで決済可能なウォレットアプリが各種登場しています。どれもポイント還元率が高い決済サービスとして人気を博していますが、そんな中満を持してソフトバンクとヤフーが共同出資したモバイル決済サービス「PayPay」が新登場しました。

後発ということもあってでしょうか、凄い還元キャンペーンをスタートさせるとのこと。

・アプリダウンロードとクレジットカード登録するだけで、今なら1,000円(相当ポイント)が貰える!(ソフトバンク・ワイモバイルユーザーの場合、支払い方法の設定にて500円相当)

・支払額の20%が還元されるキャンペーン!2018年12月4日(火)開始、2019年3月31日まで。月額5万円相当を上限に、PayPayボーナスとして還元。(2年間の有効期限あり)

という凄いお得なキャンペーンを打ち出してきました。これは使わない手はないということで、早速アプリをダウンロードして試してみることに。

続きを読む

2%キャッシュバックが受けられるウォレットアプリ「Kyash ウォレットアプリ」にて、リアルカード申請と登録を試してみた〜

Kyash ウォレットアプリ

「LINE Pay」などを始めとして、スマートフォン1つで決済できてしまうウォレットアプリも各種登場してきました。そんな中、LINE Payに続けとばかりに「2%キャッシュバック」を開始してくれたのが、こちら「Kyash ウォレットアプリ」。

買い物も割り勘もスマホ1つで出来ちゃうという優れものですが、現在「使った金額の2%が、Kyash残高としてキャッシュバック」というキャンペーンを開催しています。

・Kyashバーチャルカードでの決済
・Kyashリアルカードでの決済

がキャッシュバック対象。一部キャッシュバック対象外の店舗やサービス、モバイルSuicaアプリへのチャージやモバイルSuicaアプリ内での決済は6,000円以上が対象となっているので注意が必要です。

「Kyash ウォレットアプリ」只今2%キャッシュバック中!買い物も割り勘もスマホ1つで出来ちゃうウォレットアプリを試してみた〜

こちらのKyashアプリですが、Kyashバーチャルカード以外にも「Kyashリアルカード」というリアルなカードも持つことができるんです。いわゆるプリベイドカードなのですが、他のVISAカードと連携することで、リアルタイムにカードとして使用することが可能。しかも今ならば「2%キャッシュバック」もしてくれるということで、早速申し込みしてみることに。

こちらが届いた「Kyashリアルカード」。現在申込みが多いとのこともあり、申請してから手元に届くまで「2〜3週間」ほど時間がかかりました。

続きを読む

[今週の気になる] ファミリーマートが2018年11月よりスマホを活用したバーコード決済「d払い」「LINE Pay」「PayPay」「楽天ペイ」などに対応するらしい〜

ファミリーマート バーコード決済 d払い LINE Pay PayPay 楽天ペイ

世界的にも遅れているといわれている日本の「キャッシュレス決済」事情。世界的に見てもその比率が約2割と海外と較べてもかなり低いレベル。韓国などでは既に約9割がキャッシュレス決済ということですから、いかに日本が出遅れているかがわかります。

現金志向が強い日本はキャッシュレス決済の比率が約2割と海外より低い。都内でクレジットカードを使える飲食店は3分の1程度にとどまるとの調査もある。経済産業省によると、韓国は約9割、中国は6割、米英も5割前後に上る。政府は2025年までに4割まで高める目標を掲げている。(nikkei 記事より抜粋)

またお店が側がキャッシュレス決済を導入しない理由としては「手数料が高い=40%以上」となっています。その結果、必然的に使えるお店が少なくなり、使えるお店が少ないから利用者も少なくなるという悪循環に。

2020年には東京オリンピックもありますし、これではいけないと政府も2025年までに4割まで高める目標を掲げていますが、ちょっと取り掛かるのが遅すぎた感も否めません。それでもやらないよりはやった方が確実に良いわけで、「現金しか使えないことに不満を持つ外国人観光客は4割存在する」との経産省の調査報告書を見ても、日本のキャッシュレス決済化が急務になっていることは間違いありません。

そんな中、大手コンビニチェーンのファミリーマートが、2018年11月よりスマホを活用したバーコード決済 「d払い / LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ(アプリ決済) / Alipay(支付宝) / WeChat Pay(微信支付)」に対応すると発表しました。

2018年11月より全国のファミリーマート(まずは一部店舗)で取扱い可能になるとのこと。全国のファミリーマート全店舗での開始は、2018年12月4日(火)からとなります。

続きを読む

ITエンジニアWebデザイナーのための求人・案件サイト「レバテック キャリア」内にて、「スキルアップ記事」として当方ブログをご紹介頂きました〜

レバテック キャリア スキルアップ記事

最近では「ITエンジニア / Webデザイナー」という肩書も、普通に耳にするようになりましたね。一昔前にはITエンジニアやWebデザイナーと名乗っても、なかなかその仕事内容を理解してもらえなかったりしたものですが、現在ではすっかりその地位も定着してきているみたい。

こうした新し目の職業が世間に認知されてきたのも、スマートフォンなどの普及によってインターネット利用が当たり前になり、生活にとって無くてはならないものになってきた、ということの証でしょう。

昨今はそんなITエンジニアやWebデザイナーの方々を応援するサイトも数多く登場してきています。そんな中、「レバテック」というITエンジニア・クリエイター専用エージェントの方々が運営されているサイト「レバテック キャリア」内にて「スキルアップ記事」として当方ブログをご紹介頂けることになりました。

続きを読む

フリーランスITエンジニアのための求人・案件サイト「レバテック フリーランス」内にて、「お役立ちコンテンツ」として当方ブログをご紹介頂きました〜

レバテック フリーランス お役立ちコンテンツ

最近はフリーランスで活躍しているIT事業者・個人事業主の方も多くなりましたね。一昔前には「SOHO(ソーホー=スモールオフィスホームオフィス)」という言葉も流行りましたが、その時代にはまだまだフリーランスという働き方は、世間一般にはなかなか根付いていませんでした。

もう随分前になりますが「SOHOアルバイトWebマガジン」というサイトを運営していたことがあります。(現在は閉鎖中)当時はメールマガジンやBBSを主体とした情報サイトでしたが(まだSNSも無かった時代)、その時代なりの手応えを感じることができました。時代も移り変わり今はその役目を終えることになりましたが、自分的には色々といい勉強になりました。

昨今はそんなフリーランスの方々を応援するサイトも数多く登場してきています。そんな中、「レバテック」というITエンジニア・クリエイター専用エージェントの方々が運営されているサイト「レバテック フリーランス」内にて、「お役立ちコンテンツ」として当方ブログをご紹介頂けることになりました。

続きを読む

「LINE Pay」2018年8月より還元率に3%を上乗せするアップグレード制度を発表!QRコード決済手数料無料化なども〜

LINE Pay

LINE Pay」とっても便利でお得な決済アプリとして定着してきましたが、先日の「マイカラー制度導入」については、賛否両論あるみたい。これまでLINEポイント2%還元の強みを活かして急成長してきたLINE Payですが、今回のマイカラー制度が思っていたよりも”辛い審査基準”となっているみたいで、ポイント還元率が急落する人が続出。

そんな自分も先月は「レッド」だったのですが、「ホワイト」に急落してしまいました。まぁマイカラー制度が導入されてから使用頻度が下がってしまったので、仕方ないんですけれどね。

そんな折、LINE Payもそんな雰囲気を察してか、素早く対応策を発表してきました。

2018年8月からの1年間、カラーバッジ保有ユーザーを対象に、「LINE Pay」の「コード支払い」利用に限っては、各カラーで定められた「LINEポイント」還元率に3%を上乗せして付与する。またLINE Payポイント付与対象金額10万円の上限を撤廃する。

というもの。

2018年8月から1年間という期限付きではありますが、「LINEポイント」還元率に3%を上乗せというのはかなり魅力的。自分みたいにホワイトになってしまった人でも、3%は還元される訳ですから、これは大きいですよね。

ただし「コード支払い」利用に限ってなので、この点は注意が必要。これまでApple WatchなどでSuicaと連携して使ってきた人は、ポイント対象になりません。あくまでもLINEアプリから直接コード支払いを利用しての支払いに限られるとのこと。

続きを読む

LINE Pay「10円ピンポン」開催中!10円以上の送金で、ローソンやマクドナルドの商品が貰えるみたい〜ということで早速試してみた!^^

LINE Pay「10円ピンポン」欅坂46

色々と話題の多い「LINE Pay」ですが、またまた楽しい企画を開催してくれました。今回は「欅坂46」とのコラボ企画ということで、期間中にLINE Payで10円以上の送金を行うと、ローソンやマクドナルドの商品が貰えるというもの。

また6月18日10:00〜7月2日9:59の期間中に、LINE Payに1,000円以上をチャージすると、同キャンペーンのアンバサダー「欅坂46」のライブチケットが当たる企画も実施中とのこと。

ちなみに貰える商品は…

・6/18 (月) 10:00 〜 6/25 (月) 9:59:マチカフェコーヒー (M)(先着50万名)
・6/25 (月) 10:00 〜 7/2 (月) 9:59:グリーンスムージー 200g(先着50万名)
・7/2 (火) 10:00 〜 7/9 (月) 9:59:マックフライポテト (S)(対象者全員)
・7/9 (火) 10:00 〜 7/17 (火) 9:59:ベーコンエッグマックサンド(対象者全員)

該当商品はLINEギフトにて、クーポン形式で配布されます。ということで早速こちらのページからキャンペーンに参加してみることに。

続きを読む

Amazonギフト券1,000円分またはB&O play ワイヤレスイヤホンが当たるかも!期間中にAmazon Music UnlimitedまたはPrime Musicで音楽を聴くだけ、6/29日(金)まで〜

Amazon Music Unlimited Prime Music キャンペーン

AmazonにてまたまたPrime Music関連のお得なキャンペーンを開催しています。今回のキャンペーン内容は…

Amazon Music UnlimitedまたはPrime Musicで音楽を聴いた方の中から抽選で合計600名様にB&O play ワイヤレスイヤホンまたはAmazonギフト券1,000円分をプレゼント!

というもの。これまでにも何度か同じようなキャンペーンに参加してきましたが、なかなか当たらず。今は「Amazon Echo」でも日々音楽を楽しんでいるので、少しは当選確率が上がるかな?

今回は合計600名様ということなので、これまでのキャンペーンよりは当たる確率も高くなりそう。

【応募期間】
2018年6月16日(土)0時00分から2018年6月29日(金)23時59分まで(日本時間)

【対象者】
Amazon Music Unlimited会員(無料体験者を含む)
プライム会員(無料体験者を含む)
Prime Student会員(Prime Musicは有料会員期間中のみ利用できる特典となります。)

【キャンペーン参加方法】
Amazon Music UnlimitedまたはPrime Musicを聴くだけで簡単応募。応募完了でAmazonギフト券1,000円分が当たるチャンス。さらに、期間中の楽曲視聴日数が5日以上でB&O play ワイヤレスイヤホンが当たるチャンスも。

続きを読む