[今週の気になる] 音楽ストリーミングサービス「Spotify Premium」今なら3ヶ月間無料お試しができるみたい〜

音楽ストリーミングサービス「Spotify Premium」

数年前から普及し始めた「定額制音楽配信サービス」。2018年4月にICT総研が発表した調査では、国内の定額制音楽配信サービス利用者数は2018年末で2,020万人と推計されており、2020年末には2,270万人まで伸びると予測されています。

現時点での定額制音楽配信サービス利用者数ベスト3は、1 Amazon Prime Music2 Apple Music3 LINE MUSIC という結果とか。Amazon Prime Musicはプライム会員ならば基本無料で聴けるので(楽曲数限定あり)1位になるのはうなずけるのですが、3位が LINE MUSICというのは個人的にちょっとびっくり。

そんな中、このところ日本でも洋楽ファンを中心に人気を集めているのが、音楽ストリーミングサービス「Spotify」。洋楽を中心に楽曲の豊富さとレコメンドの使い勝手の良さで、人気を集めています。

「Spotify」は広告が入るバージョンならば基本無料で使用できるのですが、ダウンロードでのオフライン再生が出来なかったり、スキップ再生が出来なかったり制限があるんです。

有料バージョンの「Spotify Premium」 に入ると、そうした制限一切なしで利用できる様になるので、より快適に利用できるようになります。

現在、有料サービスである「Spotify Premium」を「3ヶ月間無料でお試し」できるお得なキャンペーンを開催しています。これまでも1ヶ月間無料というサービスはありましたが、3ヶ月間無料というのはかなりお得。Spotify未体験という方は、このチャンスを見逃す手はありません。

スポンサーリンク

プレミアムプランならではの音楽の楽しみ方も掲載されています。スキップし放題で好きな曲を好きな時に聴けるのも便利。ダウンロードしてオフライン再生ができるのも、プレミアムならでは。


・3 か月間トライアルオファーの適用資格~


(A) Spotify Premium サービスの新規加入者であること。Spotify Premium サービスもしくは Unlimited サービスへのご加入実績、またはトライアルオファーのご利用実績がある場合は、本オファーの適用対象外となります。

(B) 有効かつ一般的な支払方法を Spotify にご提供いただくこと。プリペイドカードおよび Spotify ギフトカードのいずれも、有効な支払方法としてこのオファーには利用できません。

(C) 第三者 (ケーブルテレビプロバイダまたは通信プロバイダ) を経由せず、Spotify Premium サービスサブスクリプションを Spotify に直接お支払いただくこと。

対象ユーザーが Premium 3 か月間トライアルオファーを利用できるのは 1 人につき 1 回のみ、ご利用実績のあるユーザーが本オファーを再度ご利用いただくことはできません。

続きを読む

[今週の気になる] LINE Pay「年末感謝クーポン祭」を開催中!12/31日までに手続きすると、好きなお店の0円クーポンが一枚タダで貰えるチャンス!^^

LINE Pay「年末感謝クーポン祭」

LINE Pay、PayPayなどのキャッシュレス決済サービスも、キャッシュレスポイント還元制度が始まってから、かなり浸透してきた感じがします。実際に街中では、コンビニなどを中心にスマホを使ったキャッシュレス決済を使っている方を多く見かけるようになりました。

こうして徐々にキャッシュレス決済サービスが盛り上がってきたのも、各社の色んな還元サービスがあってこそ。ということで、今回はLINE Payが「年末感謝クーポン祭」を開催しています。

キャンペーン内容:LINE Pay「年末感謝クーポン祭」

2019年12月31日(火)までにキャンペーンに参加して手続きをすると、好きなお店の0円クーポンが一枚タダで貰えます。(クーポンの利用には事前ダウンロードが必要、ダウンロードできるクーポンは一人1枚のみ)

期間:2019年12月1日(日)10:00〜12月31日(火)23:59

続きを読む

[今週の気になる] Google ストリーミングゲームサービス「Stadia」を発表!サブスクリプションでは無くてクラウドゲームサービスになるみたい〜

Google ストリーミングゲームサービス「Stadia」

(画像はStadiaサイトより抜粋)

先日、Appleが新しいサブスクリプションゲームサービス「Apple Arcade」をスタートしたばかりですが、10/15日に開催されたmade by googleイベントにて、Googleからも新しいストリーミングゲームサービス「Stadia」が発表されました。

以前からStadiaの予告情報はあったのですが、今回正式に内容とスタート時期が発表されました。11月19日よりサービス開始、提供地域は、米国のほかカナダ、英国、アイルランド、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド。予告どおり、日本は含まれていないとのこと。(いつも日本は出遅れますね)

ちなみにストリーミングゲームサービス「Stadia」とは、

Google のデータセンター側でゲームを動かし、ストリーミング映像としてプレーヤーに見せるゲームサービス。Googleのサーバまでのネットワーク環境さえ確保できれば、スマホ、タブレット、PC、スマートテレビ、Chromecastなど、4K HDR 60fps映像に5.1chサラウンドのハイエンドゲーミングPCと同等のゲームを遊ぶことが可能。

ネットにさえ繋がっていればデバイスを選ばずにどこでもハイエンドゲームを遊ぶことができる、というのは素晴らしいですね。まさに本当の意味でのクラウドゲーム、ストリーミングゲームサービスの始まりといえます。

またより快適に遊ぶために専用コントローラ「Stadia コントローラ」も登場するみたい。コントローラ自体がルータを介してネットに接続することで、入力遅延を最小に抑えることができるとのこと。

続きを読む

[今週の気になる] 新しいmacOS「macOS Catalina」配信開始!今回のアップデートは新機能満載で魅力的〜でも慌ててアプデするのは要注意!アプリが64bitに対応しているか?確認する方法〜

macOS Catalina

(画像はAppleサイトより抜粋)

以前から噂されていたMacの新しいOS「macOS Catalina」が配信開始されました。今回のmacOS Catalinaは、これまで以上に新機能満載ということで期待をしていた方もきっと多いことでしょう。

そういう自分も、iPadをサブディスプレイとして利用可能な新機能「Sidecar」の登場をワクワクしながら待っていました。またiPadアプリをMacでも体験できるようにしてくれる「Mac Catalyst」も追加されています。普段からMacとiPadをフル活用している方にとっては、待ちに待ったような便利機能となりそう。

・macOS Catalina システム条件

OS X 10.9以降
4GBのメモリ
12.5GB以上のハードドライブ空き容量が必要(OS X El Capitan 10.11.5以降)

・macOS Catalina Mac対応モデル
(使用モデル確認は画面左上Appleメニューから”このMacについて”で確認可能)

MacBook(Early 2015以降)
MacBook Air(Mid 2012以降)
MacBook Pro(Mid 2012以降)
Mac mini(Late 2012以降)
iMac(Late 2012以降)
iMac Pro(2017)
Mac Pro(Late 2013以降)

自分が現在メインで使っているMacは、2017年購入のMacBook(Corei5)なので対応可能みたい。ということで気持ちはすぐにでも新機能「Sidecar」を試したい気分なのですが、そこはちょっと待った、慌ててアプデするのは要注意かも。

今回のmacOS Catalinaから、32bitアプリが完全に動作しなくなります。お気に入りの古いアプリをそのまま使い続けている方は、今回のアプデによって全く動作しなくなる可能性があるのです。

続きを読む

[今週の気になる] ついに10月より消費税10%!こういう時こそキャッシュレスポイント還元を賢く使いこなそう〜10/5日(土)PayPay店頭支払いで、最大20%が戻ってくる〜

PayPay

ついに10月より消費税が10%になりましたね。それにあわせて各社様々なキャッシュレスポイント還元サービスを展開しています。そんな中、あのPayPayが1周年記念キャンペーンとして「PayPay感謝デー」キャンペーンを開催。

キャンペーン内容:10/5日(土)0:00〜23:59まで、全てのスマホユーザー対象。PayPay店頭支払いで、最大20%が戻ってくる!50回に1回の確率で全額(10万円相当まで)戻ってくる!

付与上限:1,000円相当/回 5,000円相当/日(ヤフーカードは19%、その他クレジットカードは対象外。消費者還元事業対象店舗以外の場合)

という太っ腹キャンペーンを実施中。Yahoo!ショッピング他、オンラインでの決済は対象外なので注意が必要。また9月30日からは、現金への払い出しが可能な「PayPayマネー」の運営も開始しています。

続きを読む

Appleによるゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を試してみた〜月額600円で多種類の新作ゲームが遊べるのは嬉しい限り〜

Apple Arcade

先日、iOS13になってからApple Store経由でAppleによるゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」が遊べるようになりました。月額600円という課金制ですが、初回登録時には「1カ月間の無料トライアル期間」があるので、お試しで遊んでみることも可能。

ということで早速登録をしてみることに。

続きを読む

「iPhone 11 パープル 64GB」がやってきた!開封の儀からデータ移行、カメラ機能などしばらく使用してみた使用感は?〜

iPhone 11 パープル 64GB

9/20日、今年も新しいiPhoneが発売になりました。今年の新型は「iPhone11」「iPhone11 Pro」「iPhone11 Pro Max」の3タイプ。今年はちょうど2年毎の買い替え年にあたることもあり、事前予約をどうしよかと悩んだのですが、iPhoneXをメインスマホとして使用している自分はもう少しこのまま待つことに。来年の12(仮)シリーズには5Gが来るかもしれない、という噂もあることですし。

その代わりiPhone8を使用している家族が「iPhone 11 パープル 64GB」へと買い換えることになりました。こちらが外箱。相変わらず外箱から美しい。まわりのビニールも剥がしやすい仕様に変更しています。

続きを読む

[今週の気になる] iPad専用OS「iPadOS 13.1.1」正式リリース!一画面に表示できるアプリの数が増えたり、マルチタスク機能が進化したり、より多機能に〜

iPad専用OS「iPadOS 13.1」正式リリース!

先日のiPhone11シリーズの発売に伴い、iOSもiOS13.1.1になった訳ですが、ついにiPadの方も新しいOS「iPadOS 13.1.1」が正式リリースされました。これまではiPhone同様にiOS搭載だったのですが、これからはiPadOSとして独自に進化していく模様。

色々な機能が新しく追加されたのですが、まずは一番目について使いやすくなったのが「一画面に表示できるアプリの数が増えた」こと。Android端末ではホーム画面をアプリなどを使って自由に変更できるのですが、iPad(iPhone)はそれができない為、ずっと大きめのアイコンを一画面に並べておかなくてはなりませんでした。これが結構窮屈で使いづらかったんですよね。

iPadOS 13.1.1は、こんな感じにアプリのサイズが小さくなった為、一画面に表示できるアプリの数も増えて、見た目もよくなり操作も扱いやすくなりました。

また一番左のホーム画面に「ウィジェット常時表示」ができるようになり、よりスタイリッシュな印象に。常時確認したい情報が一目でわかるのは、やはり便利。

続きを読む

血圧から心拍まで自動計測可能なIP67防水スマートウォッチ「itDEAL スマートウォッチ L8(2019最新版)」を購入してみた〜開封の儀からファーストインプレッションまで〜

itDEAL スマートウォッチ L8(2019最新版)

Apple Watchに代表されるスマートウォッチ、現在では各社から色んなタイプのガジェットが販売されています。自分もこれまでにも「MISFIT(ミスフィット)」を始めとして、色んなタイプのものを試してきました。

消費カロリーや睡眠、歩数などが計測できるウェアラブル端末「MISFIT WEARABLE FLASH」を試してみる!^^

歩数計測から消費カロリー計算、通知まで対応、ストップウォッチ機能も付いた「LENDOO ID115-BK スマートウォッチ」を試してみた!^^

これまでは軽くて扱いやすいMISFITを常時計測端末として腕に付けていたのですが、先日気が付かないうちに外で落としてしまいました。その後には上記の「LENDOO ID115-BK スマートウォッチ」を身につけていましたが、ベルトの収まり具合が悪くてどうもしっくりこないので、新しいスマートウォッチを探してみることに。

ちなみにApple Watchも「Apple Watch Series 3 Nike+」を持っていますが、こちらは基本外出時にしか身に着けないので(そこそこ重量があるしバッテリーも減るので)常時計測端末としては別途スマートウォッチを右手首に着けています。(睡眠時も)

Apple Watch Series 3 Nike+ が我が家にやってきた!開封の儀からその後の使用感まで〜

ということで新しいスマートウォッチを探していたところ、価格もお手頃でAmazon`s Choiceにも選ばれているこちらの端末「itDEAL スマートウォッチ L8(2019最新版)」を見つけたので購入してみることに。こちら血圧から心拍まで自動計測可能なIP67防水スマートウォッチとのこと。

こんな感じのブルーのパッケージにて到着。シンプルでいい感じ。

続きを読む