[今週の気になる] Facebookがついに独自の仮想通貨「Libra」を発表!価格変動の無いステーブルコインを採用することで一気に拡大していく可能性も〜

仮想通貨 Libra
(画像はLibraサイトより抜粋)

先日、Facebookが以前から噂されていた独自の仮想通貨(デジタルコイン)Libra」を発表しました。Libra専用のウォレットアプリ「Calibra」を使用することで、ボタン一つで相手に送金したり、コードをスキャンして商品を購入したりすることが可能になります。(LINE PayとかPayPayとかのイメージに近いかも)

2020年前半に提供が開始される予定のLibraは、運営組織によって管理され、価格変動率の低い金融資産によって価値が担保されるらしい。こちらの仮想通貨「Libra」の一番のポイントは、価格変動の無いステーブルコインを採用するということ。

これまでの仮想通貨は、ビットコインなどを始め価格変動が大きいので、コインとしてより投機目的で使う人が大半でした。しなしながらこちらのLibraは価格変動の無いステーブルコインを採用することで、通常のお金と同様に扱うことが可能になります。

ちなみに「ステーブルコイン」とは、

一般的には「価格変動(ボラティリティ)の無い通貨」を指し、価格が一定である通貨のことをさします。ステーブルコインの名前ですが、ステーブルには「安定した」という意味があります。またステーブルコインは別名で「ペッグ通貨」とも呼ばれています。ペッグには本来「釘で固定する」という意味があります。

続きを読む

[今週の気になる]音楽を聴くだけでBOSEワイヤレスイヤホンが当たる+BOSEスマートスピーカーが当たるWチャンスも!期間中(6/24日まで)にAmazon Musicで音楽を聴くだけ〜

Amazon Music

BOSEスピーカー」いいですねー。音楽好きな者からしたら憧れの存在でもあります。昔よく通っていたカフェにBOSEスピーカーが使われていて、BOSEスピーカーから流れてくる音楽を楽しみながら珈琲を飲むのが、癒やしの一時だったりしました。

ちなみに「BOSE ボーズ(Bose Corporation)」とは…

アメリカ合衆国に本社を置くスピーカーを主とした音響機器開発製造企業、及びそのブランド。マサチューセッツ工科大学(MIT)教授アマー・G・ボーズが、自身の研究の製品化などを行う企業として設立した会社。Boseの基準による独自の音を追求し、スピーカーをはじめとする様々な音響機器を開発しており、高い評価を得ている。(Wikipediaより抜粋)

そんな自分もPC専用スピーカーとしてこちら「BOSE Companion 2 Series III multimedia speaker system」を愛用中。購入してから1年近く経ちますが、日々PCサイドでいい音を響かせてくれています。

憧れのPCスピーカー「BOSE Companion 2 Series III multimedia speaker system」をついに購入!開封の儀から使用感まで〜

そんなBoseスピーカーですが、現在Amazonにて、

Amazon Musicで音楽を聴いて抽選で100名様にBOSEのワイヤレスイヤホンが当たる+さらにマイプレイリストから楽曲を再生した方の中から抽選で10名様に「BOSEスマートスピーカー」が当たるWチャンス!

というキャンペーンを開催しています。これまでにも何度か同様のキャンペーンを開催してきましたが、なかなか当たらず。今回は「BOSEワイヤレスイヤホン」と「BOSEスマートスピーカー」のダブルチャンスなので、プライム会員(無料体験者含む)ならば試してみる価値があるかも。

続きを読む

[今週の気になる] WWDC2019開催!今年のWWDC19は、色んな意味でAppleユーザーに寄り添った内容だった気がする〜

WWDC19 Apple
(画像はAppleサイトより抜粋)

今年もApple恒例のApple開発者向けイベント「WWDC19」が開催されました。例年新しいハードが多く発表される場でもあるのですが、今年はソフトウェアの発表が中心。しかも色んな意味でAppleユーザーに寄り添った内容で、個人的にはなかなか素晴らしいWWDC19だったのではないかと感じています。

これまでは毎年どんどん新しいハードを投入し「また新しくなったから買ってね」という方向性だったのですが、今年のWWDC19を見ると明らかにその方向性が変わってきています。これまでの既存のハードとソフトを活かしながらも、Appleユーザーに寄り添った形で進化を遂げていて、かなりの好印象。

ということで気になったポイントを見てみましょう。

続きを読む

[今週の気になる] 6/2日(日)終日まで!「Kindle Unlimited」本・コミック・雑誌の読み放題サービスが、プライム会員なら2ヶ月無料で利用できるチャンス〜

Kindle Unlimited

2016年に日本でもサービスが開始されたAmazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」。「月額980円」にて12万冊以上の本、コミック、雑誌および120万冊以上の洋書が様々な端末で読み放題となるサービス。

[今週の気になる] Kindle Unlimited ついに始動!その使用感や解除方法など〜

そんな本好きにはたまらないサービス「Kindle Unlimited」が、今回「プライム会員」に限り「2か月無料で利用できるキャンペーン」を開始しました。

キャンペーン名:【プライム会員限定】Kindle Unlimited 2か月無料体験で読み放題を始めよう
キャンペーン期間:2019年05月24日(金)00時00分から2019年06月02日(日)23時59分(日本時間)
対象者:プライム会員(無料体験者を含む)で過去12ヵ月以内に、Kindle Unlimited無料体験をご利用または、Kindle Unlimitedに会員登録をされていない方
条件:対象者には、下部にキャンペーン登録ボタンが表示されます。本キャンペーンページ上の該当ボタン経由でKindle Unlimitedに会員登録することが条件となります。

続きを読む

[今週の気になる] GoogleがHuawei製品のAndroidサポートを停止!?〜セブンイレブンでも各種バーコード決済サービスが可能に〜

Huawei
(画像はHuaweiサイトより)

今週の気になるですが、今週は気になる大きなニュースが2つあったのでそちらを纏めてご紹介してみたいと思います。まずは「GoogleがHuawei製品のAndroidサポートを停止!?」というニュースから。

以前から米国と中国、トランプ大統領発言とHuawei(ファーウェイ)との関税を巡る問題が取り沙汰されていましたが、ついにその影響が世界的に大きくなりそうな気配を帯びてきました。

Huawei(ファーウェイ)への米国の事実上の輸出禁止規制がなされたことで「GoogleがHuawei製品のAndroidサポートを停止する」との発表がなされました。

続きを読む

LINE Pay 送金機能「LINE Payボーナス」を使うと一人あたり1,000円が貰えるということで早速試してみた〜

LINE Pay 送金機能「LINE Payボーナス」

このところ各社サービス合戦で乱立気味の「スマホ決済サービス」ですが、今度は「LINE Pay」がまた新たなキャンペーンを仕掛けてきました。題して「祝令和 全員にあげちゃう 300億円祭」。総額300億円分のLINE Payボーナスをプレゼント!するという太っ腹企画。

・5/20(月)〜5/29(水)の10日間開催
・期間中、1人あたりが受け取れるのは1000円(上限)まで
・1回に送ることができる友だちは最大500人
・1日に送ることができる上限回数は5000回

送金機能で「LINE Payボーナス」1,000円分を受け取ることができます。受け取る側はLINE Payで期限内にアカウントを開設し、本人確認の受付を完了する必要があります。すでに本人確認済みのユーザーは即時受け取ることができます。

すでにLINEで友達同士の人ならば、お互いに1,000円分送りあったらOK、という感じで使えそう。

続きを読む

[今週の気になる] ゆうちょ銀行発のスマホ決済サービス「ゆうちょPay」先着100万名、口座登録で現金500円が貰えるキャンペーン開催中!ということで早速試してみた〜

ゆうちょPay

このところ各社サービス合戦で乱立気味の「スマホ決済サービス」。そんな中「ゆうちょ銀行」が新たなスマホ決済サービス「ゆうちょPay」を開始しました。

ゆうちょPayはコードを読み取るだけでカンタンに支払いができるスマホ決済サービス。お店での買い物や飲食代金等のお支払いはもちろん、払込取扱票による公共料金等の支払いにも利用できるとのこと。(対応した払込取扱票に限る)

また「利用代金はゆうちょ口座から即時引き落とし」となるので、他のスマホ決済サービスみたいに毎回残高チャージをする必要がありません。しかも現在、先着100万名、口座登録で現金500円が貰えるキャンペーン開催中!ということで早速試してみることに。

こちらがiOSアプリ画面。アプリはiOSとAndroidの両方が利用できます。

続きを読む

[今週の気になる] 「LINE Pay」専用アプリ、iOS,Android共にリリース!〜しかもこのアプリを使うと還元上限額が1万円にアップするぞ〜

LINE Pay 専用アプリ

20%還元祭りなどで巷をにぎわせている「スマホ決済サービス」のキャンペーン合戦。ここにきて今回、LINEが新たに「LINE Pay」専用アプリをリリースしました。Android版に続いてiOS版も先日リリース開始。ということで早速使用してみることに。

こちらがその「LINE Pay(iOS)」専用アプリ。検索でLINE Payと入れてやれば出てくると思います。

続きを読む

[今週の気になる] 次期「macOS 10.15」にて、iPadをサブディスプレイとして使える新機能が追加されるらしい〜

iPad サブディスプレイ

昨年11月、iPad2以来久しぶりのiPad「iPad Pro 2018 11インチ セルラー」を購入したのですが、動作もサクサクで日々快適に使用しています。基本的には閲覧が中心なのですが、やはり液晶が綺麗なので長時間眺めていても目が疲れにくいんですよね。また音楽好きとしては、スピーカーの音が格段に良くなったもの見逃せないところ。

「iPad Pro 2018 11インチ セルラー」iPad2からの買い替えで全てに驚き!しばらく使用してみた感想など〜Apple Pencil やSmart Keyboardは果たして必要なのか!?

そんなiPadですが、次期MacOS「macOS 10.15」にて、iPadをサブディスプレイとして使える新機能「Sidecar」が追加されるらしい、という情報が飛び込んできました。

「macOS 10.15でMacのサブディスプレイとしてiPadを使える新機能の開発が進められている」とのこと。MacからiPadを外部ディスプレイとして使う機能は、Apple社内で「Sidecar」のコードネームで呼ばれており、ウィンドウの「最大化」ボタンにマウスカーソルを合わせるだけの簡単な操作で利用可能になるそう。新たなオプションとして「フルスクリーン表示」「タイル表示」「外部モニターに移動」の選択肢が出現するとのこと。

またiPadと同様に、一般的な外部ディスプレイの切り替えも同様の操作で可能になるらしい。これまでは外部ディスプレイ切り替えも「システム環境設定」から切り替える必要があったのですが、今後はウィンドウからワンタッチで簡単に変更が可能になるみたい。

続きを読む