えんどう豆の新芽「豆苗(とうみょう)」を栽培しながら、豆苗入り「にんにく醤油まぜそば」を作ってみた~

えんどう豆の新芽「豆苗(とうみょう)」栽培「豆苗入りにんにく醤油まぜそば」

えんどう豆の新芽「豆苗(とうみょう)」。最近ではスーパーでもお値打ち価格で見かけるようになりました。元々は中華料理の高級食材だったのですが、最近は主に豆から発芽させた幼い状態のエンドウが根付いたものが販売されているんです。

・豆苗(とうみょう)

エンドウの若菜。元々は大きく成長したエンドウの若い葉と茎を摘んだもの。β-カロテンを100g当たり4700μgと豊富に含む。これはホウレンソウ100g当たりのβ-カロテン量4200μgの約1.119倍に相当する。その他にもビタミンEやビタミンK、葉酸やビタミンCも豊富で、β-カロテンを含めたこれらの栄養成分は一般的な緑色葉物野菜(ホウレンソウ、小松菜、春菊、ニラ)の含有量を上回る。(Wikipediaより抜粋)

ビタミンなどの栄養も豊富とのこと。スーパーなどで販売されているのですが、こちら一度使った後に、切った根の部分を深めの容器に入れ水につけておくと再収穫ができるんですよね。

ということで今回はこちらの豆苗を使って「にんにく醤油まぜそば(豆苗入り)」を作ってみることに。こちらはスーパーで購入してきた豆苗。価格も98円くらいだったかな。お値打ち価格ながらも栄養豊富、しかも家で簡単に栽培できるということで、まさに一石二鳥のスーパー食材。

続きを読む

日々の生活に癒やしと潤いを与えてくれる我が家の「観葉植物」たち、それぞれに形を変えつつ日々成長中!^^

観葉植物

春、桜の季節も終わりもう5月も終盤。梅雨前ということもあり気温差が激しい日々が続いています。気分も沈みがちになる雨の時期にも、部屋の中で日々の生活に癒やしと潤いを与えてくれるのが「観葉植物」。

毎日水をあげ、たまに栄養剤を与えてあげるだけで、日々様々な形に表情を変えながら成長していきます。その様子を眺めているだけでも癒やされるから不思議。とくに最近では家にいることが多くなっているので、より観葉植物の有り難みが身に染みます。

こちらが「ぎふ清流里山公園」を訪れた時に購入した観葉植物「ペペロミアセルペンス」。こちらは一方向にだけ葉が伸びていたので、そちらを途中でカットしたら、全体に葉が伸び始めました。毎日、霧吹きで軽く水をあげるくらいですが、それでもちゃんと成長してくれています。

全体的に丸くいい感じに成長を続けています。当初は片方だけ一方的に伸びてしまっていたのですが、やはり適度に剪定してやることは必要ですね。折角伸びてきた葉をカットするのは忍びない気持ちになるのですが、長い目でみたらその方が長持ちするみたい。

「ぎふ清流里山公園」あの日本昭和村が入園無料の自然豊かな公園になっていたので訪れてみた?

続きを読む

名古屋城のお膝元に広がる「藤棚」や「新緑」などを眺めながら春散歩~春爛漫の色鮮やかな花々に癒やされた一日~

名古屋城お膝元、名城公園「藤棚」「新緑」

毎年この季節になると綺麗に咲き誇ってくれるのが、「名古屋城」お膝元にある「名城公園」の「藤棚」たち。名城公園は名古屋城に隣接している公園で、名古屋市役所のすぐ近くにあります。すぐそばには名古屋城城下町をイメージした「金シャチ横丁」も。

名古屋のシンボル「名古屋城」城下町をイメージした「金シャチ横丁」の「宗春ゾーン」を散策してみた〜

今年は新型コロナウィルスの影響もあり、例年みたいにゆっくりと藤棚を楽しむことはできませんが、名城公園周りを軽くウォーキングついでに藤棚を楽しんでみることに。

こちらが「藤棚」。市役所方面から道沿いに、名城公園にかけて咲き誇っています。今年はメインの藤棚である名城公園側は(名古屋城が見える辺り)残念ながら早々に藤棚が刈られてしまっており、例年のような姿を見ることはできず。

それでも市役所側(金シャチ横丁方面)に繋がる歩道沿いに咲いている藤棚は刈られずにそのまま残されていたので、歩道沿いをウォーキングしながら写真を撮ってきました。

この辺りは日当たりもよく、藤の花もほぼ満開状態。淡い紫が日に映えて美しい。

続きを読む

三重県伊勢市散策〜「伊勢神宮」外宮を参拝させて頂いてから「夫婦岩」で癒やされ、話題の焼肉屋「びっくりや」を堪能した一日~(外出自粛要請前)

三重県伊勢市散策「伊勢神宮」外宮「夫婦岩」焼肉屋「びっくりや」

(今回の写真は家族が撮ってきてくれたもの)

先日、家族が三重県伊勢市方面へと出かけて「伊勢神宮」内宮をご参拝させて頂き、伊勢内宮前にある「おかげ横丁」にて、ぶらり買い食い食べ歩きをしてきたのですが、今回はその続きをお届けしたいと思います。(外出自粛要請前)

三重県伊勢市散策〜「伊勢神宮」内宮を参拝させて頂き、日々への感謝の気持ちを述べ、心穏やかな気分へと浸った一日〜

「伊勢神宮内宮」を参拝させて頂き「おかげ横丁」にてお腹も満たされたところで「伊勢神宮外宮」の方でも参拝させて頂くことに。こちらが「正宮」の入り口。外宮の最奥にあり、豊受大御神が鎮座する御正殿が建てられています。すでに多くの方々が並ばれていました。

続きを読む

水と緑の公園「オアシスパーク 河川環境楽園」にて、人気ベーカリー「NEKO NEKO SHOKUPAN」の「ねこねこ食パン(キャラメル・あずき)」を購入したので味わってみた〜

オアシスパーク 河川環境楽園 「NEKO NEKO SHOKUPAN」ねこねこ食パン(キャラメル・あずき)

先日、ハイウエーオアシスの1つでもある岐阜県各務原市にあるレジャー施設「オアシスパーク 河川環境楽園」まで遊びに行ってきのですが、2019年に新しく登場した人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」のパンを色々と買ってきたので、日々様々なパンを食べ較べて楽しんでいます。

水族館や観覧車まである水と緑の公園「オアシスパーク 河川環境楽園」の人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」のパンやスイーツを味わってみた〜

こちらが「NEKO NEKO SHOKUPAN」のお店。店内ではそのままお隣の「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」と行き来ができるようになっています。こちらの食パンは先日初めて食べたのですが、見た目も愛らしくまた味も素晴らしく、今回こちらを訪れるきっかけとなりました。

国産小麦とたっぷりミルクの入ったメチャかわ食パン「ねこねこ食パン(チーズ入り)」が販売されていたので購入してみた〜

続きを読む

2020年「桜並木 お花見」春爛漫!お気に入りの川沿いお花見スポットを散策〜青空快晴のもと川沿いの満開桜並木を見て癒やされる〜

2020年「桜並木 お花見」名古屋市 北区 堀川

先日、地元(名古屋)のお気に入り穴場スポットまでお花見に行ってきました。こちら名古屋市北区黒川にある小川沿い(堀川)なのですが、小さいスポットながら毎年とても綺麗に桜が咲いてくれるお気に入りの場所。

黒川から大曽根方面へ少し行った所にある小川沿い(堀川)にあり、芝生などは少ないのでお花見宴会をするには向いてないのですが、それ程混んでいないので桜並木の下を歩いて橋から桜を満喫するにはとてもいいのです。

今年はコロナウィルスの影響で人出も少ないかと思いきや、そこそこの人が見学に訪れていました。(それでも例年よりは少ない印象)このご時世なので座って宴会などは出来ないけれども、川沿いを歩いて桜並木を眺めるには程よい場所なんですよね。

こちらが満開に咲き誇っていた川沿いの桜並木。こちらは橋の上から見た景色。川面が隠れてしまうほど、桜が花開いています。この日は青空快晴だったこともあり、桜の花も青空に映えて美しい。やっぱりここの桜並木は素晴らしいですね。

続きを読む

桜並木のお花見がてら、名鉄瀬戸線高架下「清水〜尼ケ坂」間に新しく誕生した商店街「SAKUMACHI 商店街」を散策〜新店舗も増えてお洒落グルメスポットに拍車がかかりそう〜

SAKUMACHI 商店街 桜並木

名鉄瀬戸線」名古屋市東区の栄町駅から瀬戸市の尾張瀬戸駅までを結ぶ名古屋鉄道(名鉄)の鉄道路線。地元駅「大曽根」も通り道ということで、昔から馴染みのある路線。

名鉄瀬戸線高架下にはずらっと桜並木が植えられており、毎年綺麗に咲き誇っています。公園ではないのでお花見宴会はできないのですが、桜並木の下を散歩したり、自転車や車で通り抜けたりして、皆さんそれぞれにお花見を楽しまれています。

そんな名鉄瀬戸線の停車駅の一つ「清水駅~尼ケ坂駅」の高架下に、昨年3月29日に新しく誕生したのが「SAKUMACHI 商店街」。尼ケ坂駅寄りの店舗はすでに昨年開店していたのですが、清水駅寄りの店舗は今年2020年の開店予定となっていました。

桜並木のお花見がてら、名鉄瀬戸線高架下に新しく誕生した商店街「SAKUMACHI 商店街」を見学してきた~これはお洒落グルメスポットになりそう~

2020年今年の春、清水駅寄りの店舗も無事に開店し「SAKUMACHI 商店街」清水~尼ケ坂区間が全店オープンとなったということで、桜も満開に近い日に、お花見がてら見学に行ってきました。

こんな感じに満開の桜並木の周りに、プレハブ作りの店舗が立ち並んでいます。この日は桜もちょうど満開見頃で、とってもいい雰囲気。でもコロナウィルスの影響もあり昨年と較べると人出も少ない印象。

続きを読む

水と緑の公園「オアシスパーク 河川環境楽園」の人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」のパンやスイーツを味わってみた〜

「オアシスパーク 河川環境楽園」人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」

最近は色んな高速道路沿いに「ハイウエーオアシス」が出来ていますね。高速道路からも一般道からも入れるようになっているので、何処かへ出かけたついでに立ち寄る事もできて大人気。

そんなハイウエーオアシスの1つでもある岐阜県各務原市にあるレジャー施設「オアシスパーク河川環境楽園」まで久しぶりに遊びに行ってきました。以前にも一度訪れたことがあるのですが、今回の主目的は2019年に新しく登場した人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を訪れること。

水族館や観覧車まである水と緑の公園「オアシスパーク 河川環境楽園」にて、人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を満喫!~

前回からの続きということで、2019年に新しくオープンした店舗「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を中心にご紹介していきましょう。こちらが「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」店内。シックで落ち着いた雰囲気。

続きを読む

水と緑の公園「オアシスパーク 河川環境楽園」にて、人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を満喫!〜

オアシスパーク 河川環境楽園 「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」

最近は色んな高速道路沿いに「ハイウエーオアシス」が出来ていますね。高速道路からも一般道からも入れるようになっているので、何処かへ出かけたついでに立ち寄る事もできて大人気。

そんなハイウエーオアシスの1つでもある岐阜県各務原市にあるレジャー施設「オアシスパーク河川環境楽園」まで久しぶりに遊びに行ってきました。以前にも一度訪れたことがあるのですが、今回の主目的は2019年に新しく登場した人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を訪れること。

「オアシスパーク 河川環境楽園」岐阜県各務原市にあるレジャー施設に行ってきた!^^

こちらが駐車場からも目立つハイウエーオアシスのシンブルでもある「大観覧車 オアシスホイール」。青空にカラフルなゴンドラが映えて美しい。

地上70m、360度の大パノラマ、車内からは岐阜の街並みが一望できます。営業時間「10:00~19:00」料金「1名650円、2名1,300円、3名1,800円、4名2,200円(3歳以上有料)」となっています。

続きを読む