新しい仲間も増えて、変わらず元気な我が家の観葉植物たち〜多肉植物「静夜つづり」が新しく仲間入り〜

観葉植物 多肉植物「静夜つづり」

7月も終盤になってきて西から梅雨も明け始め、いよいよ夏本番という感じになってきました。今年はこれまで雨&曇り続きで晴れ間が見える日が少なかったのですが、やっぱり青空は気持ちいいですね。(暑いのは苦手ですが)

春から夏にかけて毎年「家庭菜園」をしていたのですが、最近はもう少し手軽にできる観葉植物(多肉植物)育成を中心に緑を育てています。部屋の中に緑があるだけで、気分が癒やされて気持ちがリフレッシュされるから不思議。

少しずつ我が家の観葉植物も仲間が増えてきました。先日訪れた道の駅「パレットピアおおの」で購入してきたのが、こちらの多肉植物「静夜つづり」。見た目がトゲトゲと愛らしくて気に入ったので即購入。価格も180円と激安価格。

岐阜県大野町に新しくできた道の駅「パレットピアおおの」にて、新鮮産直野菜からベーカリーまで買い物と試食を楽しんだ一日〜

続きを読む

尾張藩2代藩主徳川光友の隠居所に築造された日本庭園「徳川園」にて、春散策を楽しんできた〜春の花々や徳川園あずき生どら焼などを満喫〜

徳川園

徳川園」。地元からほど近い場所にあるので昔から度々訪れているのですが、今回は春の徳川園を眺めつつ、春散策を楽しんできたのでご紹介してみたいと思います。

尾張藩2代藩主徳川光友の隠居所に築造された日本庭園「徳川園」にて、春散策を楽しんできた〜(前回のコラムまだの方はこちらからどうぞ)

前回の続きということで、徳川園中庭の景色から。池のある日本庭園内閲覧は有料となりますが、黒門から入って中庭を眺めるのは無料。中庭にはこんな感じの水路などもあって、綺麗に整備されています。

続きを読む

尾張藩2代藩主徳川光友の隠居所に築造された日本庭園「徳川園」にて、春散策を楽しんできた〜

徳川園

徳川園」。地元からほど近い場所にあるので昔から度々訪れているのですが、今回は春の徳川園を眺めつつ、春散策を楽しんできたのでご紹介してみたいと思います。

「徳川園」は、徳川御三家筆頭である尾張藩第二代藩主光友が、元禄8年に自らの隠居場所として屋敷を造影したことに起源。2004年に再整備を行い、日本庭園として開園されました。明治22年(1889年)からは尾張徳川家の邸宅となり、昭和6年(1931年)庭園の寄付を受けた名古屋市は整備改修を行い、翌年「徳川園」が公開。昭和20年(1945年)に大空襲により園内の大部分を焼失した後は一般的な公園として利用されてきましたが、平成16年秋に日本庭園としてリニューアル現在に至ります。

場所は「名古屋市東区徳川町1001 / 052-935-8988」。JR大曽根駅より徒歩10分。市バス「徳川園新出来」停下車徒歩3分。徳川園駐車場(有料)「82台(30分120円)」。

開園時間「午前9時30分から午後5時30分 (入園は午後5時まで)」。休園日「月曜日、年末年始」。入園料「一般/高校・大学生300円 / 市内在住の高齢者(65歳以上)100円」。

池のある日本庭園内閲覧は有料となりますが、黒門から入って中庭を眺めるのは無料です。

↓こちらは80周年記念催事時に訪れた模様↓
「徳川園」80周年記念催事いってきたよ〜

こちらが正門にあたる「黒門」。歴史を感じさせる立派な門構え。多くの方がこちらの前で記念写真を撮られていました。

続きを読む

名古屋城のお膝元「金シャチ横丁」並びに花咲く「藤棚」を見学!カメラを片手に春散歩してきた〜

藤棚 名城公園 名古屋城 金シャチ横丁

名古屋城」のお膝元「金シャチ横丁」の並び「名城公園」に隣接する「藤棚」まで、カメラを片手に春散歩に行ってきました。名城公園は名古屋城に隣接している公園で、名古屋市役所のすぐ近くにあります。

名古屋のシンボル「名古屋城」城下町をイメージした「金シャチ横丁」の「宗春ゾーン」を散策してみた〜

丁度この時期は「藤棚」が毎年綺麗に咲いているので、それをメインに出かけたのですが、今年は早咲きだったこともあり、若干散り始めている感じ。それでもまだ花開いてくれていたので、カメラに収めてきました。

こちらが「藤棚」。市役所方面から道沿いに、名城公園にかけて咲き誇っています。金シャチ横丁が新しく登場したことで、市役所方面の藤棚は数が減ってしまいましたが、名城公園寄りの藤棚は綺麗に花開いていました。

続きを読む

春爛漫!新元号令和を迎え、変わらず元気な我が家の観葉植物たち〜仲間も増えて地道に成長継続中!^^

観葉植物

5月1日、天皇陛下のご即位により新元号「令和」を迎え、祝賀ムードに包まれている日本。また今年のGWは最大10連休ということもあり、各地で様々なイベントが開催されている模様です。

そんな春GW真っ只中の5月、我が家の観葉植物たちも仲間が増えて地道に成長を続けています。部屋の中に緑があるだけで、気分が癒やされて気持ちがリフレッシュされるから不思議。

こちらが「ぎふ清流里山公園」を訪れた時に購入した観葉植物「ペペロミアセルペンス」。多肉植物の一種みたい。持ち帰ってきた時には、やっと鉢植えから葉が出るくらいの大きさでしたが、少しずつ成長してきています。

「ぎふ清流里山公園」あの日本昭和村が入園無料の自然豊かな公園になっていたので訪れてみた〜

続きを読む

2019年「桜並木 お花見」春爛漫!お気に入りの川沿いお花見スポットを散策〜今回は川沿いに満開の桜が見れたよ(ビデオ撮影も)〜

2019年「桜並木 お花見」名古屋市北区黒川小川沿い(堀川)

先日、地元(名古屋)のお気に入り穴場スポットまでお花見に行ってきました。こちら名古屋市北区黒川にある小川沿い(堀川)なのですが、小さいスポットながら毎年とても綺麗に桜が咲いてくれるお気に入りの場所。

黒川から大曽根方面へ少し行った所にある小川沿い(堀川)にあり、芝生などは少ないのでお花見宴会をするには向いてないのですが、それ程混んでいないので桜並木の下を歩いて橋から桜を満喫するにはとてもいいのです。

3月31日に訪れた際にはまだ六分咲きほどだったので、翌週に再度訪れてみることに。この時には川沿いの桜もちょうど満開に咲き誇っていて、見事な桜並木を見ることができました。(4/7日撮影)ということで今回はビデオも撮ってきたので、あらためてご紹介してみたいと思います。

2019年「桜並木 お花見」春爛漫!お気に入りの川沿いお花見スポットを散策〜まだ六分咲きくらいだったけれど癒やされました〜

こちらが満開に咲き誇っていた川沿いの桜並木。こちらは橋の上から見た景色。川面が隠れてしまうほど、桜が花開いています。やっぱりここの桜並木は素晴らしい。

続きを読む

名鉄瀬戸線高架下に新しく誕生したお洒落スポット「SAKU MACHI 商店街」店舗で購入した「手作りビーフカレーパン」や「特製チーズ食パン」を味わってみた〜

SAKU MACHI 商店街

地元名古屋名鉄瀬戸線の停車駅の一つ「清水駅〜尼ケ坂駅」の高架下に、今年3月29日に新しく誕生したのが「SAKU MACHI 商店街」。先日、ちょうど桜並木が満開の時に訪れたのですが、すでに多くの人でにぎわっており、新しいお洒落グルメスポットになりそうな熱気が満載。

桜並木のお花見がてら、名鉄瀬戸線高架下に新しく誕生した商店街「SAKU MACHI 商店街」を見学してきた〜これはお洒落グルメスポットになりそう〜

スイーツ、焼き立てパン(食パン)、和スイーツ、駄菓子、お惣菜、お弁当などを中心に現在「尼ケ坂駅」寄りに7店舗がオープンしており、2020年春頃には「清水駅」寄りにも新しく店舗がオープンする予定。

ということでその中の店舗の一つ「Delica Kitchen」でパンを購入してきたので、ご紹介してみたいと思います。こちらのお店は、KITTE名古屋店や近鉄パッセなどに店舗を構える「お弁当・お惣菜・焼き立てパン」のお店。

続きを読む

桜並木のお花見がてら、名鉄瀬戸線高架下に新しく誕生した商店街「SAKUMACHI 商店街」を見学してきた〜これはお洒落グルメスポットになりそう〜

名鉄瀬戸線高架下 SAKU MACHI 商店街

名鉄瀬戸線」名古屋市東区の栄町駅から瀬戸市の尾張瀬戸駅までを結ぶ名古屋鉄道(名鉄)の鉄道路線。地元駅「大曽根」も通り道ということで、昔から馴染みのある路線。

名鉄瀬戸線高架下にはずらっと桜並木が植えられており、毎年綺麗に咲き誇ってくれます。公園ではないのでお花見宴会はできないのですが、桜並木の下を散歩したり、自転車や車で通り抜けたりして、皆さんそれぞれにお花見を楽しまれています。

そんな名鉄瀬戸線の停車駅の一つ「清水駅〜尼ケ坂駅」の高架下に、今年3月29日に新しく誕生したのが「SAKUMACHI 商店街」。ちょうど桜並木の下に商店街が広がっているということで、SAKUMACHI 商店街と名付けたのでしょう。ということで桜も満開に近い日に、お花見がてら見学に行ってきました。

こんな感じに満開の桜並木の周りに、プレハブ作りの店舗が立ち並んでいます。この日は桜もちょうど満開見頃ということもあり、多くの方々が訪れていました。

続きを読む

愛知県岡崎市国道1号沿いにある道の駅「道の駅 藤川宿」を満喫!「家康御幣 五平餅」や「観葉植物 テーブルヤシ」をお土産に〜

道の駅 藤川宿

愛知県岡崎市乙川(おとがわ)沿いに咲き誇る「河津桜(葵桜)」を見学に行ってきた帰りに、すぐ近くにある道の駅「道の駅 藤川宿」にも立ち寄ることに。こちらは国道1号沿いにあるので、ちょうど帰り際にに立ち寄るのにも便利。

愛知県岡崎市乙川(おとがわ)沿いに咲き誇る「河津桜(葵桜)」を見学に行ってきた〜さすが葵桜と呼ばれているだけのことはある〜

続きを読む