桜並木のお花見がてら、名鉄瀬戸線高架下「清水〜尼ケ坂」間に新しく誕生した商店街「SAKUMACHI 商店街」を散策〜新店舗も増えてお洒落グルメスポットに拍車がかかりそう〜

SAKUMACHI 商店街 桜並木

名鉄瀬戸線」名古屋市東区の栄町駅から瀬戸市の尾張瀬戸駅までを結ぶ名古屋鉄道(名鉄)の鉄道路線。地元駅「大曽根」も通り道ということで、昔から馴染みのある路線。

名鉄瀬戸線高架下にはずらっと桜並木が植えられており、毎年綺麗に咲き誇っています。公園ではないのでお花見宴会はできないのですが、桜並木の下を散歩したり、自転車や車で通り抜けたりして、皆さんそれぞれにお花見を楽しまれています。

そんな名鉄瀬戸線の停車駅の一つ「清水駅~尼ケ坂駅」の高架下に、昨年3月29日に新しく誕生したのが「SAKUMACHI 商店街」。尼ケ坂駅寄りの店舗はすでに昨年開店していたのですが、清水駅寄りの店舗は今年2020年の開店予定となっていました。

桜並木のお花見がてら、名鉄瀬戸線高架下に新しく誕生した商店街「SAKUMACHI 商店街」を見学してきた~これはお洒落グルメスポットになりそう~

2020年今年の春、清水駅寄りの店舗も無事に開店し「SAKUMACHI 商店街」清水~尼ケ坂区間が全店オープンとなったということで、桜も満開に近い日に、お花見がてら見学に行ってきました。

こんな感じに満開の桜並木の周りに、プレハブ作りの店舗が立ち並んでいます。この日は桜もちょうど満開見頃で、とってもいい雰囲気。でもコロナウィルスの影響もあり昨年と較べると人出も少ない印象。

続きを読む

水と緑の公園「オアシスパーク 河川環境楽園」の人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」のパンやスイーツを味わってみた〜

「オアシスパーク 河川環境楽園」人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」

最近は色んな高速道路沿いに「ハイウエーオアシス」が出来ていますね。高速道路からも一般道からも入れるようになっているので、何処かへ出かけたついでに立ち寄る事もできて大人気。

そんなハイウエーオアシスの1つでもある岐阜県各務原市にあるレジャー施設「オアシスパーク河川環境楽園」まで久しぶりに遊びに行ってきました。以前にも一度訪れたことがあるのですが、今回の主目的は2019年に新しく登場した人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を訪れること。

水族館や観覧車まである水と緑の公園「オアシスパーク 河川環境楽園」にて、人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を満喫!~

前回からの続きということで、2019年に新しくオープンした店舗「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を中心にご紹介していきましょう。こちらが「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」店内。シックで落ち着いた雰囲気。

続きを読む

水と緑の公園「オアシスパーク 河川環境楽園」にて、人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を満喫!〜

オアシスパーク 河川環境楽園 「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」

最近は色んな高速道路沿いに「ハイウエーオアシス」が出来ていますね。高速道路からも一般道からも入れるようになっているので、何処かへ出かけたついでに立ち寄る事もできて大人気。

そんなハイウエーオアシスの1つでもある岐阜県各務原市にあるレジャー施設「オアシスパーク河川環境楽園」まで久しぶりに遊びに行ってきました。以前にも一度訪れたことがあるのですが、今回の主目的は2019年に新しく登場した人気ベーカリー「アンティーク(HEART BREAD ANTIQUE)」「NEKO NEKO SHOKUPAN」を訪れること。

「オアシスパーク 河川環境楽園」岐阜県各務原市にあるレジャー施設に行ってきた!^^

こちらが駐車場からも目立つハイウエーオアシスのシンブルでもある「大観覧車 オアシスホイール」。青空にカラフルなゴンドラが映えて美しい。

地上70m、360度の大パノラマ、車内からは岐阜の街並みが一望できます。営業時間「10:00~19:00」料金「1名650円、2名1,300円、3名1,800円、4名2,200円(3歳以上有料)」となっています。

続きを読む

薄着になる春夏のお出かけに便利!アウトドア雑誌「BE-PAL」に付いてくる「Haglofs ホグロフス メッシュ・サコッシュ」を試してみた〜お出かけ時のサブバッグとして重宝しそう〜

アウトドア雑誌「BE-PALL」付録「Haglofs ホグロフス メッシュ・サコッシュ」

小学館が発行しているアウトドア雑誌「BE-PAL」。1981年に創刊されたアウトドア系雑誌で、アウトドア系の雑誌としては歴史もあります。そんな「BE-PAL」も他の雑誌同様に、最近ではオリジナル付録が付いてくるようになりました。

たまに本屋で手に取ったりするのですが、先日たまたまバックナンバーが20%OFF価格で販売。しかも付録に「Haglofs ホグロフス メッシュ・サコッシュ」が付いてくるというので購入してみることに。

こちらが「BE-PAL 3月号(2020年)」。すでに新刊が出ているので、バックナンバー扱いになります。内容はキャンピングカー特集やアウトドア系YouTuber特集など、なかなか読み応えがあります。

続きを読む

三重県伊勢市散策〜「伊勢神宮」内宮を参拝させて頂き、日々への感謝の気持ちを述べ、心穏やかな気分へと浸った一日〜

「伊勢神宮」内宮

(今回の写真は家族が撮ってきてくれたもの)

先日、家族が三重県伊勢市方面へと出かけて「伊勢神宮」内宮をご参拝させて頂き、伊勢内宮前にある「おかげ横丁」にて、ぶらり買い食い食べ歩きをしてきたので、その様子をご紹介してみたいと思います。

おはらい町近くにある駐車場に車を停めてから、こちらの「内宮おかげ参道」を通って「伊勢神宮 内宮」へと向かうことに。到着したのが朝の7時頃と早かったこともあり、まだ人もまばら。

続きを読む

陶磁器「瀬戸焼(瀬戸物)」で有名な愛知県瀬戸市にある道の駅「瀬戸しなの」をぶらり散策〜雛人形や瀬戸焼、招き猫を眺めつつ、ご当地グルメ「瀬戸焼そば」を満喫した一日〜

道の駅「瀬戸しなの」ご当地グルメ「瀬戸焼そば」

愛知県瀬戸市、日本でも有数の陶磁器「瀬戸焼の生産地」として知られています。最近では瀬戸市出身将棋界の若きプリンス「藤井聡太プロ棋士・7段」の大躍進のお陰で、また違った角度から注目を集めています。

そんな藤井聡太プロ棋士人気で新たに注目を集めている愛知県瀬戸市にある道の駅「瀬戸しなの」をぶらり散策してきました。以前にも訪れたことがあるのですが、食事から陶磁器・野菜や産直品など色々揃っていて、見て周るだけでも楽しいんです。場所は「愛知県瀬戸市品野町1丁目126番地の1 / 0561-41-3900」。瀬戸の中心地からも比較的近くにあります。

陶磁器「瀬戸焼(瀬戸物)」で有名な愛知県瀬戸市にある道の駅「瀬戸しなの」をぶらり散策~名古屋めし「味噌かつ」や「海老フライ」を堪能~

お腹も膨れたところで、お隣にある「品野陶磁器センター」を見学することに。訪れたのが2月ということもあり、店内座敷にもお雛様が飾られていていい雰囲気。

続きを読む

看護師さんを応援するサイト「ナースときどき女子」内にて、「武将たちに思いを馳せつつ…。看護師の休日に「城」はいかが?」特集記事として当方ブログをご紹介頂きました〜

ナースときどき女子 城

人生において生まれてから亡くなるまで、皆が必ずお世話になるのが病院。その中でも直接触れ合う機会が多いのが看護師の方々。そんな看護師の方々にとって役立つ情報を毎日配信しているのが、こちらのサイト「ナースときどき女子」。

仕事、勉強から恋愛、美容などのプライベートなことまで、ナースにとって役立つ情報を毎日配信しています。今回はその中にある「お出かけ」情報の特集記事として当方ブログもご紹介頂けることとなりました。

今回は「ナースときどき女子」内にある「お出かけ」カテゴリーにて、「武将たちに思いを馳せつつ…。看護師の休日に「城」はいかが?」という特集記事の一つとしてご紹介頂いています。

続きを読む

富士山麓の豊かな自然を体感!コテージタイプの貸別荘「休暇村富士」にて、目の前に見える絶景富士山と朝バイキング料理を満喫!^^

コテージタイプ貸別荘「休暇村富士」富士山

(こちらの画像は家族がiPhone11で撮影したもの)

少し前になりますが、10月に家族が富士山麓の豊かな自然と癒やしを求めて、富士山を望む絶好のロケーションが魅力の宿「休暇村富士」に行ってきたので、その様子をご紹介してみたいと思います。

こちらのホテルは、霊峰富士の荘厳な姿を眺めながら温泉につかり、地元産のバイキング料理を堪能できるホテルとなっています。またそれぞれの部屋は「1LDK貸別荘タイプのコテージ」となっており、まるで別荘にきたかのような気分を味わえます。

富士山麓の豊かな自然を体感!コテージタイプの貸別荘「休暇村富士」にて、目の前に見える絶景富士山とバイキング料理を満喫!^^

前回から続きということで、前日は雨模様で空も曇っていたのですが、この日は朝からお天気も回復。まだ雲は多めですが、徐々に青空も見え始めました。

朝散歩も兼ねて、お散歩がてら本館の外へとお出かけ。こちらは富士休暇村本館裏手から撮った写真。田貫湖沿いに広がる緑の木々の奥には、雄大な富士山の姿が広がります。

続きを読む

富士山麓の豊かな自然を体感!コテージタイプの貸別荘「休暇村富士」にて、目の前に見える絶景富士山とバイキング料理を満喫!^^

コテージタイプの貸別荘「休暇村富士」富士山

(こちらの画像は家族がiPhone11で撮影したもの)

少し前になりますが、10月に家族が富士山麓の豊かな自然と癒やしを求めて、富士山を望む絶好のロケーションが魅力の宿「休暇村富士」に行ってきたので、その様子をご紹介してみたいと思います。

こちらのホテルは、霊峰富士の荘厳な姿を眺めながら温泉につかり、地元産のバイキング料理を堪能できるホテルとなっています。またそれぞれの部屋は「1LDK貸別荘タイプのコテージ」となっており、まるで別荘にきたかのような気分を味わえます。

こちらには2017年にも一度訪れたのですが、その時の印象がとても良かったので、今回再度訪れることに。まずはコテージ本館の裏手から見える富士山の雄大な景色から。田貫湖沿いに広がる緑の木々の奥には、雄大な富士山の姿が広がります。この景色を生で見れただけでも、こちらのコテージを訪れた甲斐があります。いやいや素晴らしい。

続きを読む