[今週の気になる] Apple Music、高音質サービス「ロスレスオーディオ&空間オーディオ」に対応するみたい~またAmazon musicもハイレゾ対応「Amazon Music HD」を無料に(海外のみ)

Apple Music、高音質サービス「ロスレスオーディオ&空間オーディオ」に対応

自分にとって音楽は、生活いや人生にとって欠かせないもの。一昔前にはお小遣いを貯めてはレコード店を周り、レコードを買い漁っていた時期も。自分が20代の頃には中古レコード屋が全盛期で、お休みの日にはよく中古レコード店バナナレコード」などを見て回ったりしました。

今ではCDやレコードもネット経由で簡単に探せるので、昔のようにお店を見て回ることも少なくなりましたが、たまに無性に”掘り出し物探し”がしたくなったり。

また現在では月々一定額を課金をすることで、何千万曲という楽曲が聴き放題になる「定額制音楽聴き放題サービス(サブスクリプション)」が登場、簡単に自分好みの音楽を探すことができるようになり、音楽を楽しむ幅が大きく広がりました。

そんな中、先日Appleの「Apple Music」が「ロスレスオーディオ&空間オーディオに対応する」との正式発表がなされました。

「ロスレスオーディオ」とは、Apple Musicの高音質サービスのことで、Apple Musicユーザーは追加費用なしで利用でき、7,500万楽曲がロスレス形式をサポートするとのこと。

またDolby Atmosをサポートする「空間オーディオ」にも対応。両サービスとも6月から提供開始、対応楽曲は順次追加されるみたい。

続きを読む

久しぶりにギターの練習を再開したので、愛用「GRETSCH Electromatic エレキギター」を立てておく為の「ARIA ギタースタンド」を購入してみた~インテリアにもなって何気にいい感じ~

ARIA ギタースタンド GRETSCH Electromatic エレキギター

自分にとって音楽は、生活いや人生にとって欠かせないもの。大学生の頃から長年、友人とバンドを組んでギターを弾いたり、ドラムを叩いたりしてきました。

初めてギターを手にしたのが、中学2年生くらいの頃。母親が中古のクラシックギターを貰ってきてくれたのがキッカケ。それからはお小遣いを貯めてフォークギターやエレキギターを購入。10代の頃には、毎日のように一生懸命練習していたことを思い出します。

大学生になってからは友人とバンドを結成。もちろんギターも弾いていたのですが、ドラムがいないということで、ドラムを始めることに。そうしたら今度はドラムが面白くなって、そのままドラマーとしてバンド活動をすることに。

当時はオリジナル曲なども作ったりして、毎週スタジオで練習していました。他にもストーンズやビートルズ、クラプトン、クリーム、フー、ジミヘン、エアロスミス、ジャーニー、CCR辺りもコピーしたりして、ほんと楽しかった。

その後しばらくはギターから離れていたのですが、「GRETSCH Electromatic エレキギター」を手に入れてからは、また思い出したようにギターを爪弾いたり。昨今はコロナ禍でお家時間が増えてきたこともあり、久しぶりにギターの練習を再開しようと思い立ち、新たにギタースタンドを購入。

これまでギター専用のソフトケースはあったのですが、毎回ギターケースから出し入れするのが面倒で、次第にギターを手にすることが少なくなる、というパターンが多かったんですよね。

ギタースタンドがあれば直ぐに手にできますし、インテリアにもなって一石二鳥ということで、こちら「ARIA ギタースタンド」を購入。ギタースタンドって意外と安いんですね、こんな事ならもっと早く購入すれば良かった。

こんな感じのダンボール箱で到着。サイズは結構ありますが、重さは軽め。

続きを読む

[今週の気になる] 定額制音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」新規登録者3ヶ月無料キャンペーン実施中!また再登録限定3ヶ月 月額300円キャンペーンも~

定額制音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」新規登録者3ヶ月無料キャンペーン実施中!

音楽聴き放題サービス(サブスクリプションサービス)」既に各社から色々なサービスが登場していますが、今では音楽好きな人々の間でもサブスクは定着してきた感があります。月額980円(おおよそどこもこのくらい)程を支払えば、数千万曲が聴き放題となるのですから、音楽好きとしては入らない手はありません。

そんな中、音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」が3ヶ月間無料キャンペーン実施中!とのこと。7,000万曲以上が聴き放題になるということで、まだ未体験の方にとってはまたとないチャンス。

▼新規登録者3ヶ月無料キャンペーン

キャンペーン対象:新規会員登録者
開催期間:2021年5月24日まで

通常価格:月額980円(プライム会員は月額780円)

続きを読む

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」を購入してみた~その使用感や如何に~

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

昨今、定額制音楽サービスが急速に普及してきた事で、スマートフォンを利用して音楽を楽しむ機会が増えてきました。自分も外出時などにiPhoneを利用して日々音楽を楽しんでいます。一人で音楽を楽しむときには「Bluetoothイヤホン(ヘッドホン)」を使用していますが、大人数や特定の場所で楽しみたい場合には、ポータブルスピーカーがあると便利

例えばキッチンで料理する時やお風呂でシャワーを浴びながら音楽をかけると、気分も盛り上がります。そういった時に気軽に持ち運べるBluetooth スピーカーが1つあるといいですよね。またこれからの季節(春夏)野外でのピクニックやアウトドア時にも、簡単に持ち運べて気軽に音楽を流せるポータブルスピーカーがあると場が盛り上がります。

という事で今回はこちらIPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」を購入してみたので、ご紹介してみたいと思います。

こちらがボックス外観。思っていたよりも重量感があり、見るからにしっかりとした作り。

続きを読む

[今週の気になる] 定額制音楽聴き放題サービス「Spotify」好みの楽曲だけを自動でミックス生成してくれる新プレイリスト「Spotify Mixes」を提供開始~

定額制音楽聴き放題サービス「Spotify」好みの楽曲だけを自動でミックス生成してくれる新プレイリスト「Spotify Mixes」を提供開始~

定額制音楽聴き放題サービス(サブスクリプション)は、今や自分の生活にとって欠かせない必須アイテム。月々一定額を課金をすることで、何千万曲という楽曲が聴き放題になる訳で、音楽好きな人からしたら今や生活に欠かせないサービスなのではないでしょうか。

そんな定額制音楽聴き放題サービスの中でも、世界中で利用者が多いのが「Spotify」。とある統計では、Amazonの「Prime Music」に次いで2番めの多さとか。Prime Musicは他のサービスも含んでいるので、単純に音楽サービスだけでは”SpotifyがNo.1″と言ってもいいのかも。

そんな「Spotify」ですが、2021年3月31日よりまた新たな機能を搭載、提供を開始しました。それがこちらの、

好みの楽曲だけを自動ミックス生成してくれる新プレイリスト「Spotify Mixes」

ユーザーが日頃よく聴く曲やアーティストなどの聴取傾向をベースに、おすすめ曲をミックスして提供する新パーソナライズプレイリスト「Spotify Mixes」ということで、「アーティスト別」「ジャンル別」「年代別」の3カテゴリーで、ユーザーが日頃好んで聴いている曲をベースに自動生成してくれます。

Spotifyで音楽を聴けば聴くほど聴取履歴やお気に入りが反映され、プレイリストはよりユーザー好みに進化するとのこと。無料プラン・プレミアムプランを問わず全ユーザーに提供され、「メイド・フォー・ユー」コーナー内で利用可能となっています。

こちらが自分のSpotifyトップ画面「メイド・フォー・ユー」というカテゴリーが新設されています。

続きを読む

[今週の気になる] Amazon Musicで音楽を聞くだけで「BOSEワイヤレスイヤホン」が当たる!しかも外れた方には「BOSE対象商品に使える2,000円分クーポン」が貰えるキャンペーンも開催中!(2021年3月3日まで)

Amazon Musicで音楽を聞くだけで「BOSEワイヤレスイヤホン」が当たる!しかも外れた方には「BOSE対象商品に使える2,000円分クーポン」が貰えるキャンペーン開催中!

現在、Amazon Musicで音楽を聞くだけで「BOSEワイヤレスイヤホン」が当たるキャンペーンが開催されています。しかも今回のキャンペーンでは外れた方にも「BOSE対象商品に使える2,000円分クーポン」が貰えるというキャンペーンも同時開催中。こちらの割引クーポンは”ハズレ無し”なので、BOSE商品が気になっていた方は参加して損はありません。

参加方法は「こちらの応募ページ」から「今すぐ聴いて応募する>」をクリックするだけ。

【応募期間】

2021年2月11日(木)0時00分から2021年3月03日(水)23時59分まで(日本時間)

【対象者】

Amazon.co.jp にご登録されているすべてのお客様
Amazon Music Unlimited・Amazonプライム会員以外の方も、Amazon Music Freeで無料で音楽を聴いてキャンペーンに参加いただけます。

【キャンペーン参加方法】

当キャンペーンページからキャンペーンにエントリー後、Amazon Musicで音楽を聴くだけで簡単自動応募。音楽を聴くことで1日1度応募できるので、エントリー後は聴けば聴くほど当選確率アップ。(Amazon Music Unlimited, Prime Music, Amazon Music FreeなどAmazon Musicのすべてのストリーミングサービスでの視聴が対象)

続きを読む

軽量コンパクトながら最大35時間再生可能なBluetoothヘッドホン「SONY Bluetooth ワイヤレスヘッドホン WH-CH510 Black」を購入してみた~その使用感や如何に~

SONY Bluetooth ワイヤレスヘッドホン WH-CH510 Black

自分の生活や人生において、音楽は欠かせない存在。これまでにも色んな場面で音楽から勇気と希望を貰ってきました。

昨今では音楽業界もサブスクが当たり前になってきており、これまで自分が知らかなかった音楽を、手軽に何処でも聴く(知る)ことができるようになりました。ほんと良い時代になりましたね。

我が家は常に何処かで音楽が流れているような感じですが、それでも家族がいるとそれぞれにやりたいことが異なる場合も。そんな時に直ぐに自分の世界に浸ることができて、とっても有り難いのがヘッドホン

昨年にはメインPC専用にセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」も導入。こちらはケーブル式ですが、とっても自然でクリアな音を聴くことができてお気に入り。

玄人志向のセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」を購入してみた~開封の儀からその使用感まで~

そんなお気に入りの「AKG K240 STUDIO」ですが、こちらはケーブル式ということもありメインPC専用のヘッドホンとなっているので、別途気軽に扱えるBluetoothヘッドホンが一つ欲しかったんです。

Bluetoothヘッドホンは下記のモデル「Mpow H7 bluetooth 4.0 ヘッドフォン」を持っていて音質は結構気に入ってたりしますが、バッテリー保ちが余り良くない。度々充電するのが面倒だったりしたこともあり、バッテリー保ちが良くてお値打ちなヘッドホンを探すことに。

最大15時間連続使用可能&3.5mmオーディオケーブルも付いたヘッドフォン「Mpow H7 bluetooth 4.0 ヘッドフォン」を購入してみた!その使用感から音質まで~

ということで今回購入したのがこちらの「SONY Bluetooth ワイヤレスヘッドホン WH-CH510 Black」。軽量コンパクトながら最大35時間再生可能なBluetoothヘッドホン、SONY製ということもあり安心感も抜群。

こんな感じのシンプルなパッケージにて到着。

続きを読む

[今週の気になる] 定額制音楽聴き放題サービス「Spotify」無料プランでもPCやタブレットで時間制限のない「無制限オンデマンド再生」ができるように~

定額制音楽聴き放題サービス「Spotify」

定額制音楽聴き放題サービス(サブスクリプション)は、今や自分の生活にとって欠かせない必須アイテム。月々一定額を課金をすることで、何千万曲という楽曲が聴き放題になる訳で、音楽好きな人からしたら今や生活に欠かせないサービスなのではないでしょうか。

そんな定額制音楽聴き放題サービスの中でも、世界中で利用者が多いのが「Spotify」。とある統計では、Amazonの「Prime Music」に次いで2番めの多さとか。Prime Musicは他のサービスも含んでいるので、単純に音楽サービスだけでは”SpotifyがNo.1″と言ってもいいのかも。

そんな「Spotify」ですが、これまでにも無料プランでもオンデマンド再生は「30日間15時間まで」無料で聴けたのですが、これが「PC、タブレット、ゲーム機で、時間制限なく、いつでも好きな曲を好きな順に聴ける」ようになったとのこと。

無料プランでも「無制限オンデマンド再生が可能」になったということで、広告は付きますが時間制限なしで利用が可能となります。

ただし「PC、タブレット、ゲーム機のみ」ということで「スマートフォン」「スマートスピーカー」などは、30日間で15時間の制限に達すると再生できなくなります。翌月制限がリセットされた際にまた利用できるようになるとのこと。

またスマホは広告付きシャッフル再生となり、1時間に6回まで曲をスキップ可能。

・Spotify 無料プラン(新)

無料プラン:無制限オンデマンド再生に対応(広告付きですが、時間制限なく、いつでも好きな曲を好きな順に聴ける)

対応デバイス:PC、タブレット、ゲーム機(スマートフォン、スマートスピーカーなどは無制限オンデマンド再生には未対応)

続きを読む

2020年、今年購入したガジェットベストアイテムを振り返る~2020年に大活躍した自己流ベスト5は?

セミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」

ほんと早いもので2020年今年も残すところ1週間余り。今年はコロナ禍の影響もあり、例年とは全く異なる1年となりました。まだまだ油断ならない状況が続いていますが、各自が注意を怠らず日々過ごしていくしか無さそう。

そんな影響もあり、今年は在宅ワークを本格化させた方も多いことでしょう。そんな自分も長年自宅兼オフィス(SOHO)で仕事をしている訳ですが、今年はメインPCを久しぶりにWindowsPCデスクトップに変更したりと、仕事環境も色々と変化が大きかった年でした。

そして今年も色々なガジェットや便利アイテムを購入しては、こちらブログにてご紹介してきました。そんな色んなアイテムの中でも、自分にとってこれは便利で役に立った!今後もずっと使っていきたい!というアイテム「2020年自己流ベスト5」をご紹介していきたいと思います。

また今年買った商品で未だブログにてご紹介していないアイテムもあるのですが、そちらは今回のランキングからは省いています。


5位.セミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」&「ヘッドホンスタンド」


玄人志向のセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」を購入してみた~開封の儀からその使用感まで~

まずは5位から発表ということで、セミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」。「AKG(アーカーゲー)」は1947年にオーストリア、ウィーンで設立された老舗で、音響機器の設計と製造を行っているメーカー。あのTOTOの名ドラマー「故ジェフ・ポーカロ氏(Jeffrey Thomas Porcaro)」が愛用していたヘッドホンとしても有名なこちらのヘッドホン。

以前からずっと気になっていたヘッドホンだったのですが、これまで使用してきたBluetoothヘッドホンを度々充電するのが面倒になり、新たに昔ながらの有線ヘッドホンを購入することに。

しばらく音楽を聴き込んでみた感想としては、音が本当に自然でクリアでバランス良く聴こえてくるという印象。ロック、ポップス、ジャズ、クラシックなど色んな音楽に幅広く対応できるヘッドホン。また音楽だけではなく映画などを見る場合にも、より臨場感のある音が聴けるのでお勧め。

またヘッドホンの着け心地もよくて、使っているうちにより頭の形に馴染んでくる感じ。但し、セミオープン型なので若干の音漏れがしたり、外の音が聴こえてしまうので、今流行りのノイズキャンセリングヘッドホンなどを探している方にとっては、選択肢外になってしまうかも。

自分の場合、完全に外の音が閉ざされてしまうのも困るので、セミオープン型で大丈夫。自分的には大当たりという感じで大満足。音楽を流しながら自分の世界に入り込んで作業をしたい場合には、欠かせない必須アイテムになりそう。

続きを読む