PCにUSB接続するだけで直ぐに使える「USB 全指向性 角度調整可能 スタンドマイク」を購入してみた~使い勝手はどんな感じ?

USB 全指向性 角度調整可能 スタンドマイク

ここ12年間くらいずっとMacをメインPCにしてきたのですが、今年の4月頃から久しぶりにWindowsデスクトップPCをメインPCに変更しました。メモリーを追加したり、色々と設定を変えたりしながら、日々快適に使用中。

超軽量コンパクトボディのWindows PC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定モデル」が我が家にやってきた!この価格でこの性能は凄い~開封の儀からファーストインプレッションまで~

超軽量コンパクトWindows PC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny」のメモリを増設してみた~「Crucial メモリ PC4-21300(DDR4-2666)8GB」を使って16GBに~メモリ増設手順や使用感など~

元々、Macを使いだす前まではWindows一筋で、ずっとMacとWindows両方のPCを触ってきました。昔のWindowsはトラブルも多くなかなか気難しかったのですが、OSがWindows10になってからというもの、OSレベルもMacに引けを取らないレベルになり、かなり使いやすくなりました。逆に現在のMacOSは不具合も多く(とくにmacOS Catalinaは)ちょっと逆戻りしている感さえあります。

そんなこんなで気に入っているWindowsPC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny」ですが、デスクトップならではの特性も。価格がお値打ちということもあり、余分な周辺機器は殆ど付いていません。もちろんマイクなども付いていない訳で「やはりマイクがないと不便かな」ということでお手軽で評判の良さそうなマイクを探してみることに。

ということで見つけたのが、こちら「USB 全指向性 角度調整可能 スタンドマイク」。場所を取らない小ぶりなマイクながら性能&評判も良さそうなので、こちらを購入。

こんな感じのシンプルな外箱で到着。

続きを読む

[今週の気になる]「Apple Music」誰でも無料で聴けるラジオ放送「Beats 1」が、3チャンネルになって新登場~

Apple Music

日本でも「定額制音楽配信サービス」が定着してからというもの、インターネット経由で音楽を聴くのが当たり前になってきました。月々に980円ほどの料金を払えば、何千万曲という楽曲が新旧含め聴き放題になるのですから、音楽好きとしてはサブスクを使わない手はありません。

もちろんそれとは別にCDやレコードを現物として手元に持っておきたいという方も多いことでしょう。(コレクション的な意味合い含めて)そういう自分も以前と較べると多くのCDやレコードを手放しましたが、今でもコレクション的に手元に残しているものもあります。

レコードなどは実家にそのまま残してあるのですが、たまに無性に聴きたくなったりするものもあったりして。(レコードのみで他では見かけないものは特に)学生の頃にレコード店でアルバイトをしていた時期があるのですが、その頃当時の定員さんのお勧めで、色々な洋楽アルバム(レコード)を入手したんですよね。そういったレコードなどは、今でも思い出の品として大切に保管しています。(いやいや懐かしい)

と話がそれてしまいましたが、今週の気になるは定額制音楽配信サービスの「Apple Music」がラジオ放送「Beats 1」を刷新、「Apple Music 1」「Apple Music Hits」「Apple Music Country」の3チャンネルに再編成して新登場というお話。

Apple Musicは基本有料ですが、ラジオ放送「Beats 1」は無料で聴くことができました。それが今回から更にジャンル訳された3カテゴリーになって新登場しました。

リニューアルされたラジオを含むApple Musicは、iPhone、iPad、iPod、Mac、Apple TV、HomePodなどで再生できるだけでなく、Webブラウザでも再生可能に。PCで作業をしながら音楽を聴きたい人にとっては、Webブラウザ経由で聴けるのは嬉しいポイント。

続きを読む

[今週の気になる] Amazon Musicで音楽を聞くだけで「BOSEオーディオ機器」や「Amazon500円分クーポン券」が当たるキャンペーンを開催中!(8月4日まで)

Amazon Musicで音楽を聞くだけで「BOSEオーディオ機器」や「Amazon500円分クーポン券」が当たるキャンペーンを開催中!

現在、Amazon Musicで音楽を聞くだけで、BOSEのオーディオ機器が当る「音楽を聴くだけでBOSEオーディオ機器が当たる」キャンペーンが開催されています。しかも今回のキャンペーンでは「Amazon500円分クーポン券(3万名)」が3万名に当たるという特典もあるので、これまで以上に何か当たる可能性が高くなりそう。

ちなみに自分もPC専用スピーカーとしてこちら「BOSE Companion 2 Series III multimedia speaker system」を愛用中。購入してから2年近く経ちますが、日々PCサイドでいい音を響かせてくれています。

憧れのPCスピーカー「BOSE Companion 2 Series III multimedia speaker system」をついに購入!開封の儀から使用感まで~

続きを読む

[今週の気になる] 音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」3ヶ月間無料キャンペーン実施中!6,500万曲以上が聴き放題~

音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」

音楽聴き放題サービス(サブスクリプションサービス)」既に各社から色々なサービスが登場していますが、今では音楽好きな人々の間でもサブスクは定着してきた感があります。月額980円(おおよそどこもこのくらい)程を支払えば、数千万曲が聴き放題となるのですから、音楽好きとしては入らない手はありません。

そんな中、音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」が3ヶ月間無料キャンペーン実施中!とのこと。6,500万曲以上が聴き放題になるということで、まだ未体験の方にとってはまたとないチャンス。

3ヶ月間無料で音楽聴き放題、4ヶ月以降は月額980円(プライム会員780円)となります。プライム会員ならば、月額780円で利用可能というのも嬉しいポイント。

キャンペーン対象:新規会員登録者
キャンペーン期間:2020年7月21日まで

続きを読む

[今週の気になる] au加入で有料音楽&動画ストリーミングサービス「YouTube Premium」が3ヶ月無料となるキャンペーンスタート!^^

音楽&動画ストリーミングサービス「YouTube Premium」

(画像はYouTube Premiumサイトより抜粋)

au」は、6月25日(木)より有料音楽・動画ストリーミングサービス「YouTube Premium」を3ヶ月間無料提供することを発表しました。

「YouTube Premium」はGoogleが提供している有料サービスで、YouTube、YouTube Music、YouTube Kidsを広告なし、かつオフライン環境やバックグラウンド再生で楽しめるサービス。月額1,180円(税込)で利用することができます。

このサービスが3ヶ月間無料ということは、単純計算しても「3.540円」お得になるということ。これは日頃からYouTubeなどを利用している方にとって、なかなか魅力的なのではないでしょか。

対象プランは下記の方となります。無料期間終了後は自動的に課金されるので、継続したくないという方は退会手続きが必要。契約状況や無料期間の確認、退会の手続きなどは「My au」から行うことができます。

データMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/ピタットプラン 5G
データMAX 4G LTE/データMAX 4G LTE Netflix
auデータMAXプラン Netflixパック/auデータMAXプランPro/auデータMAXプラン
auフラットプラン5(学割専用)/7プラスN/7プラス/20N/20/25 NetflixパックN/25 Netflixパック/30
新auピタットプランN/新auピタットプラン/auピタットプラン/auピタットプランN(s)/auピタットプラン(s)
データ定額1/2/3/5/8/10/13/20/30
データ定額1cp/3cp/5cp
データ定額cp(0.8GB)
LTEプラン
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン

続きを読む

PCデスク下に収納可能な「フック式 アルミ合金製 ヘッドホンスタンド」を購入してみた~3Mテープで取り付け可能、ネジ固定もOK~

フック式 アルミ合金製 ヘッドホンスタンド

先日、久しぶりに有線のヘッドホン「AKG K240 STUDIO」を購入したのですが、自然に響く音がとっても心地よくて、日々快適に愛聴中。そんなお気に入りのヘッドホン「AKG K240 STUDIO」ですが、それなりにサイズも大きいので机の上に置いていると結構場所を取るんですよね。

玄人志向のセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」を購入してみた~開封の儀からその使用感まで~

ということで今回購入したのが、PCデスク下に収納可能な「フック式 アルミ合金製 ヘッドホンスタンド」。3Mテープで取り付け可能、ネジ固定もOKということで、PCデスク周りをすっきりとさせて、より有効に活用すべく導入することに。

こちらが「フック式 アルミ合金製 ヘッドホンスタンド(FEYCH)」。1個でも販売されていたのですが「1個850円、2個1.200円」ということで2個入りの方が断然お得なので、こちらを購入。もう一つは「帽子など軽めの小物」を引っ掛けるのに使用する予定。

続きを読む

ケーブル類を一纏めにできる優れもの「ORICO ケーブルホルダー」を購入してみた~PCデスク周りがスッキリと機能的に~

ORICO ケーブルホルダー

WindowsPC(Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny)を導入したのをきっかけに、先日よりPCデスク周りを色々といじっています。ディスプレイも二枚体制になり、なかなか良い感じに仕上がってきました。

これまで使用していたBenQモニターが空いたので、モニターアームを使ってWindowsPCサブモニターとして設置してみた~

そんな中、以前から気になっていたのが、ケーブル類の取り回しのやり難さ。PCデスクのすぐ横には、プリンターやLEDライト、スマホ充電器などが置いてある棚があるのですが、たまにケーブル類がこの棚の隙間に落ちるんです。デスクの下には配線が沢山あるので、下に落ちると探すのも面倒。

ということで何かいいものはないかなと探していたところ、見つけたのがこちらの「ORICO ケーブルホルダー」。ケーブル類を7本まで固定して一纏めにできるという優れもの。

こちらが「ORICO ケーブルホルダー」。シンプルなパッケージで、メール便にて到着。

続きを読む

HDR対応の27型 4K IPS液晶ディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」を購入してみた~各種設定方法から使用感まで~

LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター

先日、久しぶりにWindowsデスクトップをメインPCにしたこともあり、今回思い立って新しいディスプレイを購入することに。ということで色々と検討した結果購入したのが、こちらのディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」。

前回は「開封の儀からファーストインプレッションまで」を中心にお届けしましたが、今回はその続きということで、「各種設定方法から使用感まで」をお届けしたいと思います。

HDR対応の27型 4K IPS液晶ディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」を購入してみた~開封の儀からファーストインプレッションまで~

続きを読む

HDR対応の27型 4K IPS液晶ディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」を購入してみた~開封の儀からファーストインプレッションまで~

LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター

先日、久しぶりにWindowsデスクトップをメインPCにしたのですが、これがなかなか快適。動作もこれまで以上に素早くなり、コスパ最強のメインPCとなっています。このスペックで5万円切る価格というのは、ほんと素晴らしい。

超軽量コンパクトボディのWindows PC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定モデル」が我が家にやってきた!この価格でこの性能は凄い~開封の儀からファーストインプレッションまで~

と日々活躍中のWindows PCですが、PCが新しくなるとこれまで使用してきた液晶ディスプレイがどうしても見劣りしてしまうんですよね。画面サイズも24インチHD対応なので、ここはちょっと背伸びして4K対応のディスプレイが欲しい。

ということでこのご時世経済に貢献するために(と言い聞かせつつ)新しいディスプレイを購入することに。ということで色々と検討した結果購入したのが、こちらのディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」。

LGはTVでも愛用していますが、液晶画面もとっても綺麗だし、多機能でお気に入り。Appleも推奨ディスプレイとして採用しているくらいなので、信頼度も高いです。

こんな感じの外箱に入って届きました。27インチで家に届くと思っていたよりも大きいですね。

続きを読む