[今週の気になる] au加入で有料音楽&動画ストリーミングサービス「YouTube Premium」が3ヶ月無料となるキャンペーンスタート!^^

音楽&動画ストリーミングサービス「YouTube Premium」

(画像はYouTube Premiumサイトより抜粋)

au」は、6月25日(木)より有料音楽・動画ストリーミングサービス「YouTube Premium」を3ヶ月間無料提供することを発表しました。

「YouTube Premium」はGoogleが提供している有料サービスで、YouTube、YouTube Music、YouTube Kidsを広告なし、かつオフライン環境やバックグラウンド再生で楽しめるサービス。月額1,180円(税込)で利用することができます。

このサービスが3ヶ月間無料ということは、単純計算しても「3.540円」お得になるということ。これは日頃からYouTubeなどを利用している方にとって、なかなか魅力的なのではないでしょか。

対象プランは下記の方となります。無料期間終了後は自動的に課金されるので、継続したくないという方は退会手続きが必要。契約状況や無料期間の確認、退会の手続きなどは「My au」から行うことができます。

データMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/ピタットプラン 5G
データMAX 4G LTE/データMAX 4G LTE Netflix
auデータMAXプラン Netflixパック/auデータMAXプランPro/auデータMAXプラン
auフラットプラン5(学割専用)/7プラスN/7プラス/20N/20/25 NetflixパックN/25 Netflixパック/30
新auピタットプランN/新auピタットプラン/auピタットプラン/auピタットプランN(s)/auピタットプラン(s)
データ定額1/2/3/5/8/10/13/20/30
データ定額1cp/3cp/5cp
データ定額cp(0.8GB)
LTEプラン
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン

続きを読む

PCデスク下に収納可能な「フック式 アルミ合金製 ヘッドホンスタンド」を購入してみた~3Mテープで取り付け可能、ネジ固定もOK~

フック式 アルミ合金製 ヘッドホンスタンド

先日、久しぶりに有線のヘッドホン「AKG K240 STUDIO」を購入したのですが、自然に響く音がとっても心地よくて、日々快適に愛聴中。そんなお気に入りのヘッドホン「AKG K240 STUDIO」ですが、それなりにサイズも大きいので机の上に置いていると結構場所を取るんですよね。

玄人志向のセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」を購入してみた~開封の儀からその使用感まで~

ということで今回購入したのが、PCデスク下に収納可能な「フック式 アルミ合金製 ヘッドホンスタンド」。3Mテープで取り付け可能、ネジ固定もOKということで、PCデスク周りをすっきりとさせて、より有効に活用すべく導入することに。

こちらが「フック式 アルミ合金製 ヘッドホンスタンド(FEYCH)」。1個でも販売されていたのですが「1個850円、2個1.200円」ということで2個入りの方が断然お得なので、こちらを購入。もう一つは「帽子など軽めの小物」を引っ掛けるのに使用する予定。

続きを読む

ケーブル類を一纏めにできる優れもの「ORICO ケーブルホルダー」を購入してみた~PCデスク周りがスッキリと機能的に~

ORICO ケーブルホルダー

WindowsPC(Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny)を導入したのをきっかけに、先日よりPCデスク周りを色々といじっています。ディスプレイも二枚体制になり、なかなか良い感じに仕上がってきました。

これまで使用していたBenQモニターが空いたので、モニターアームを使ってWindowsPCサブモニターとして設置してみた~

そんな中、以前から気になっていたのが、ケーブル類の取り回しのやり難さ。PCデスクのすぐ横には、プリンターやLEDライト、スマホ充電器などが置いてある棚があるのですが、たまにケーブル類がこの棚の隙間に落ちるんです。デスクの下には配線が沢山あるので、下に落ちると探すのも面倒。

ということで何かいいものはないかなと探していたところ、見つけたのがこちらの「ORICO ケーブルホルダー」。ケーブル類を7本まで固定して一纏めにできるという優れもの。

こちらが「ORICO ケーブルホルダー」。シンプルなパッケージで、メール便にて到着。

続きを読む

HDR対応の27型 4K IPS液晶ディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」を購入してみた~各種設定方法から使用感まで~

LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター

先日、久しぶりにWindowsデスクトップをメインPCにしたこともあり、今回思い立って新しいディスプレイを購入することに。ということで色々と検討した結果購入したのが、こちらのディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」。

前回は「開封の儀からファーストインプレッションまで」を中心にお届けしましたが、今回はその続きということで、「各種設定方法から使用感まで」をお届けしたいと思います。

HDR対応の27型 4K IPS液晶ディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」を購入してみた~開封の儀からファーストインプレッションまで~

続きを読む

HDR対応の27型 4K IPS液晶ディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」を購入してみた~開封の儀からファーストインプレッションまで~

LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター

先日、久しぶりにWindowsデスクトップをメインPCにしたのですが、これがなかなか快適。動作もこれまで以上に素早くなり、コスパ最強のメインPCとなっています。このスペックで5万円切る価格というのは、ほんと素晴らしい。

超軽量コンパクトボディのWindows PC「Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定モデル」が我が家にやってきた!この価格でこの性能は凄い~開封の儀からファーストインプレッションまで~

と日々活躍中のWindows PCですが、PCが新しくなるとこれまで使用してきた液晶ディスプレイがどうしても見劣りしてしまうんですよね。画面サイズも24インチHD対応なので、ここはちょっと背伸びして4K対応のディスプレイが欲しい。

ということでこのご時世経済に貢献するために(と言い聞かせつつ)新しいディスプレイを購入することに。ということで色々と検討した結果購入したのが、こちらのディスプレイ「LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応モニター」。

LGはTVでも愛用していますが、液晶画面もとっても綺麗だし、多機能でお気に入り。Appleも推奨ディスプレイとして採用しているくらいなので、信頼度も高いです。

こんな感じの外箱に入って届きました。27インチで家に届くと思っていたよりも大きいですね。

続きを読む

[今週の気になる] Google Play Music年内にサービス終了!YouTube Musicへと完全移行される~とのことなので、YouTube Musicの使い勝手を改めて見直してみる~

Google Play Music年内にサービス終了!YouTube Musicへと完全移行される

定額制音楽配信サービス「Google Play Music」。自分はといえば開始当初からずっと使い続けていて、今じゃ生活に欠かせない必須アイテム。しばらく前からお気に入り楽曲保存数に制限ができていて、”これは近い将来にYouTube Musicへと完全移行するな”とは思っていたのですが、やはり今年一杯(2020年)でYouTube Musicへと完全移行されるみたい。

Google Play Musicの既存会員はそのままYouTube Musicもフルで使えるので、自分も最近ではYouTube Musicがメインとなっていました。ということでこの機会にYouTube Musicの使い勝手などを改めて見直してみることに。

続きを読む

玄人志向のセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」を購入してみた~開封の儀からその使用感まで~

玄人志向のセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」

PCで作業する時に、自分とって音楽は欠かせない必須アイテム。その時の気分に合わせて音楽を流すことで、より気持ちが入り込みスムーズに作業が行えるんです。また家族が同じ部屋にいて、それぞれに別の行動している時にも(TVを見たり音楽を聴いたり)ヘッドホンがあれば他の人の邪魔にならず自分の世界に入り込むことができます。

ということでヘッドホンは生活に欠かせない必須アイテムなのですが、以前からずっと気になっていたヘッドホンがありました。それがこちらの玄人志向のセミオープン型モニターヘッドホン「AKG K240 STUDIO」

あのTOTOの名ドラマー「故ジェフ・ポーカロ氏(Jeffrey Thomas Porcaro)」が愛用していたヘッドホンとしても有名。メーカー「AKG(アーカーゲー)」は、1947年にオーストリア、ウィーンで設立された老舗で、音響機器の設計と製造を行っているメーカー。

ということで届いたのがこちら。箱には店名の「e イヤホン」のマークが入っています。

続きを読む

[今週の気になる] 5/10日(日)まで!Echoシリーズが最大1万円オフとなるキャンペーン開催中~Echo Showが気になっていた方は、このお得なチャンスをお見逃しなく~

Echoシリーズが最大1万円オフとなるキャンペーン開催中

(画像はAmazonサイトより抜粋)

我が家に「スマートスピーカー(スマートディスプレイ)」がやってきてから久しいですが、毎日色々な場面で大活躍してくれています。音楽からニュース、お天気情報まで、日々の様々な情報をリアルタイムで流してくれますし、離れていても音声だけで操作できるので、今では生活にとって無くてはならない存在となっています。

とくに便利なのが音声操作可能なタイマー機能。もちろん通常のタイマーも家にありますが、声だけで操作できるというのが本当に便利。料理をする時や、出かける時間、毎日飲む薬の時間など、色々と細かく設定しておけるので、以前よりもうっかり忘れが減ったような気がします。

5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」が我が家にやってきた〜開封の儀から初期設定まで〜ファーストインプレッションは?

そんなとっても便利なEchoシリーズですが、現在Amazonにて「Echoシリーズが最大1万円オフとなるキャンペーン開催中」です。開催期間は「5/10日(日)」まで。明日一杯までとなりますので、気になる方は要チェックお忘れなく。

こちらが5インチサイズのディスプレイを搭載したスマートディスプレイ「Echo Show 5」。こちらは母の日セールということで「40%オフの5,980円」。40%オフというのはかなりのお買い得価格なのではないでしょか。

こちらの「Echo Show 5」にはディスプレイが付いているので、設定をしてやることでディスプレイを通じてリアルタイムにTV電話などをすることも可能。スマホを扱うのはなかなか難しいというご年配の方にとっても、離れていても音声だけで操作できるスマートディスプレイは、きっと生活に潤いを与えてくれるはず。

続きを読む

[隠れバンド発掘] 英国発メロハーバンド「DARE(デアー)」元THIN LIZZYキーボード奏者ダーレン・ワートンが率いる極上の哀愁美メロハーバンド!

英国発メロハーバンド「DARE(デアー)」

ちょっと久しぶりの[隠れバンド発掘]コラム。メロハー好きには既に有名なバンドだと思いますが、元THIN LIZZYキーボード奏者ダーレン・ワートン(Darren Wharton)が率いる極上の英国発哀愁美メロハーバンド「DARE(デアー)」をご紹介してみることにしましょう。

自分も大好きなバンド「THIN LIZZY」のキーボード奏者ダーレン・ワートン(Darren Wharton)が結成したバンドということで、以前から気になっていたのですが、しっかりと全アルバムを聴き込んだのはわりと最近。

このバンドのギタリストが、何と後に英国発メロハーバンド「TEN 」を結成するVinny Burnsだったりします。ちなみに彼はその後TENに5年間在籍、その後は「HUGO」のバックバンドメンバーに。その後は「Bob Catley」のソロアルバムに参加するなど、渡り鳥的なギター仕事人として活躍しています。

[隠れバンド発掘] 英国発メロハーバンド「ten(テン)」哀愁感漂う歌声とドラマティックなメロディ展開が堪らない〜

と話がそれましたが、こちらが1988年発表「DARE(デアー)」の1stアルバム「OUT OF THE SILENCE」。まさにメロディアス・ハード・ロック界の極上名盤というべきアルバム。こちらのアルバムは30周年記念アニヴァーサリー・イヤーとして、2018年に全曲を新たにレコーディング。同作のスペシャル・エディションとして「OUT OF THE SILCENE II」も発表されています。

デフ・レパードのプロデューサーとしても知られるマイク・シプリーをプロデューサーに迎え、88年にこちらの1stアルバム「OUT OF THE SILENCE」。をリリース。

THIN LIZZYを彷彿とさせるようなアイリッシュ・ロックへ傾倒した作品や哀愁漂うメロウな楽曲を中心に、メロハー好きの心を鷲掴みにするような楽曲が展開されます。

ダーレン・ワートンのどこまでも哀愁のある伸びやかな歌声と、楽曲の良さを引き立てるヴィニー・バーンズの伸びやかなギターが心地よい。時折顔をのぞかせるケルティックメロディも彼らの大きな特徴となっています。

ヘッドホンで聴いていると、目の前に英国の大地と霧に包まれた森などの情景が湧き上がってくるかのよう。もの凄くインパクトがある訳ではありませんが、自然と身体に染み込んでくる、何度でも繰り返し聞きたくなる、そんなアルバムに仕上がっています。

続きを読む