軽くて脱着簡単なApple Watch替えバンド「Apple Watch ベルクロ式 スポーツループバンド インディゴ(38/40mm)」を購入してみた〜

Apple Watch ベルクロ式 スポーツループバンド インディゴ(38/40mm)

初めてのApple Watch「Apple Watch Series 3 Nike+」が手元にやってきてから2年以上が過ぎましたが、今では生活に欠かせない必須アイテムになっています。

とくに便利なのが、SuicaやApple Payなどが利用できるタッチ決済(非接触決済)機能。スマホを鞄から取り出す必要がなく電車やバスに乗れて、コンビニなどでも手元だけで決済が完了する便利さは、一度体験したらもう元には戻れません。

Apple Watch Series 3 Nike+ が我が家にやってきた!開封の儀からその後の使用感まで~

そんな超絶便利なApple Watchですが、ベルトの交換がとっても簡単なのも魅力の1つ。普通の時計はベルト交換が結構手間だったりするのですが、Apple Watchはベルトをスライドさせるだけで交換できるので、色んなベルトを試してみたくなるんですよね。

ということで今回見つけたのが、軽くて脱着簡単なApple Watch替えバンド「Apple Watch ベルクロ式 スポーツループバンド インディゴ(38/40mm)」。前回購入した「ミラネーゼループ」タイプがとっても扱いやすくて気に入ったので、今回はナイロン製ベルクロ式ループタイプの「スポーツループバンド 」を試してみることに。

Apple Watch 替えバンド「ミラネーゼループ コンパチブル Apple Watch バンド(38mm/40mm シルバー)」シックで上品なシルバーステンレス製留め金バンドを購入してみた~

こちらが「Apple Watch ベルクロ式 スポーツループバンド インディゴ(38/40mm)」。こんなのシンプルなパッケージで到着。

スポンサーリンク

Apple Watch ベルクロ式 スポーツループバンド インディゴ(38/40mm)

ベルトを取り出してみるとこんな感じ。カラーは「Indigo(インディゴ)」を選択。本体カラーがブラックなので、シックながらもオシャレ感のあるカラーを選択。他にも「全26種類」様々なカラーベルトが揃っています。「apple watch 38mm(Series 1, Series 2, Series 3) / 40mm(Series 4, Series 5)」に対応。

Apple Watch ベルクロ式 スポーツループバンド インディゴ(38/40mm)

裏面はこんな感じ。ベルト接合部分(ラグ)凹凸の真ん中がシルバーになってる方が内側となります。重量が「ベルト+Apple Watch本体重量=合計33g」と軽いのも大きな魅力。

続きを読む

電動歯ブラシ「BRAUN Oral-B ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO2000 ブラック」を購入してみた〜押し付け防止センサー機能も付いており、その軽さと動きにビックリ!

BRAUN Oral-B ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO2000 ブラック

今や「電動歯ブラシ」は生活の必需品。我が家でも約10年程前から電動歯ブラシを使用しているのですが、さすがにバッテリーがヘタってきて先端も茶色く変色してきたので、新しいものへと買い換えることに。

これまでもこちらの電動歯ブラシ「BRAUN Oral-B シリーズ」を使用していたので、今回もそのシリーズの新しいモデル「BRAUN Oral-B ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO2000 ブラック」を購入することに。

こんな感じのしっかりとした外箱に入って到着。カラーはブラックとホワイトがあるのですが、前回がホワイト&ブルーだったので今回はブラックを選択。

続きを読む

[今週の気になる] 無線LAN規格「Wi-Fi(ワイファイ)」新規格「Wi-Fi 6E」発表!対応周波数に6GHz帯が利用可能になるみたい〜

無線LAN規格「Wi-Fi(ワイファイ)」新規格「Wi-Fi 6E」

一昔前、インターネットは有線LANで繋いで使用するのが当たり前でした。初期のWi-Fiは不安定で速度も遅かったので、仕事で使用するならば有線LANでという方も多かったことでしょう。

しかしながらその後iPhoneに代表されるスマートフォンの普及により、無線LAN接続でのWi-Fi使用が当たり前になり、現在ではインターネット接続のメイン規格となっています。

これまではWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)が最速でしたが、この度Wi-Fiの規格を管理する業界団体Wi-Fi Allianceが新規格「Wi-Fi 6E」を発表しました。

Wi-Fi 6Eは、2018年10月に発表されたナンバリング方式の新名称「Wi-Fi 6(旧802.11ax)」に、利用可能な周波数として6GHz帯を追加した新規格。

これまでWi-Fi通信に使われている2.4GHz帯と5GHz帯に加えて、6GHz帯を利用可能にすることで、拡張現実(AR)や仮想現実(VR)などへの活用が期待されるとのこと。

続きを読む

今更ながら最近かなり格安になっている「PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB」を購入してみた〜PS3で止まっていた自分にとってこの映像の美しさは驚愕!^^

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB

ファミコンから始まり、今でもTVゲーム大好き人間の自分。でもここ数年はスマホやタブレットで遊ぶことが多くて、据え置き型TVゲームはPS3から購入していませんでした。

Nintendo Switch には何度か心動かされましたが、遊びたいソフトが数本のみなので、さすがにコスパを考えると手が出ず。その代わりといっては何ですが「ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータ」を購入、たまに遊んだりして昔を懐かしんでいました。

懐かしさと嬉しさに思わず涙もの!「ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータ」色んなゲームを遊んでみたよ!その使い方から使用感まで~^^

それでもずっと気になっていたのが「PlayStation 4」。このところかなり価格がお値打ちになってきているので、そろそろ底値かな?と購入のタイミングを狙っていたんです。今年末頃にはPlayStation 5が出る?という話もありますし(2020年年末商戦期発売予定とか)そろそろ底値かな?と思い購入することに。

こちらが今回購入した「PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB」。一番お値打ちな500GBを選択。外箱を見ただけでワクワク感が止まりません。

続きを読む

2020年「福袋・初売り・お年玉」特集!Apple、Amazon、楽天と各社揃い踏み〜

Appleの初売り

ほんと早いもので今年も残り後わずか。2019年は家族の入院などが重なったこともあり、例年以上に早く過ぎ去ってしまった感があります。色々バタバタと大変な年ではありましたが、それでも何とか一年過ごすことができました。

ということで今年も終わろうとしていますが、お正月といえば楽しみなのが「福袋・初売り・お年玉」。かなりお得に好みのアイテムが購入できたりするので、初売りを毎年楽しみにしている方もきっと多いことでしょう。

恒例の「Appleの初売り」を始め、各社すでに色々と特集が組まれているので、気になるアイテムを事前チェックしておくといいかも。

まずはこちら


・Appleからのお年玉(1月2日限定セール)


1月2日だけ。対象の製品を買うと、最高24,000円分のApple Storeギフトカードがもらえます。Appleの公式Webサイト、直営店Apple Storeで対象製品を購入すると、製品購入に使えるギフトカードをもらうことができます。 

また2019年秋以降に発売となったiPhone11シリーズやAirPods Proなどの新製品は対象外になると見込まれます。Apple公式オンラインストアでの購入も対象になるとのこと。

Apple公式オンラインストアでは1月2日の0時から購入可能。Apple Storeは、営業開始となる午前10時から販売が開始されます。

Apple公式オンラインストアでの購入も対象になるというのは嬉しいですね。Apple商品で狙っていたアイテムがある方は、この機会をお見逃しなく。

続きを読む

[今週の気になる] スマートスピーカー「Google Nest mini」がなんと無料で貰えるチャンス!Google Play Music、YouTube Premium(Music)会員はチェックお忘れなく〜

スマートスピーカー「Google Nest mini」

2017年スマートスピーカーが日本でも発売開始され、直ぐに購入したのがGoogle Home Mini」。初めて使用した時には、思っていた以上の便利さに驚きましたが、現在ではすっかり日常生活に溶け込んでいます。

「Google Home Mini」がやってきた!開封の儀からファーストインプレッション&注意点まで~

そんな「Google Home Mini」も現在では「Google Nest mini」と新しく名前を変えて進化を続けています。そんな中、Googleがまたまたスペシャルなキャンペーンを展開してくれました。

キャンペーン内容:Google Nest Miniが0円になるクーポンコードを配布中。利用期間は2020年1月23日まで。

キャンペーン対象者:12月4日時点でYouTube Premium、YouTube Music Premium、Google Play Music の個人プラン、学割プラン、ファミリー プラン(ファミリー グループの管理者とメンバーを含む)の有料メンバー。

そういう自分も「Google Play Music」スタート時点からずっと会員なので、早速こちらのキャンペーンを申し込んでみることに。申込みは簡単「こちらのキャンペーンページ」に入って、そちらから「クーポンとメールを受け取る」をクリックするだけ。

登録メールに届いている「クーポンでMiniを受け取る」をクリックしてもOK。すぐにキャンペーンの販売ページへと移行します。

続きを読む

2019年、今年購入したガジェットベストアイテムを振り返る〜2019年に大活躍した自己流ベスト5は?

2019年購入したガジェットベストアイテム

ほんと早いもので2019年今年も残すところ10日余り。今年は家族の病気入院などが重なり、例年以上にあっという間に過ぎ去ってしまった感じ。昨年の引っ越しを機会に古いものが新しいものへと切り替わり、色々と変化が大きい1年でした。

今年も色々なガジェットや便利アイテムを購入しては、こちらブログにてご紹介してきました。そんな色んなアイテムの中でも、自分にとってこれは便利で役に立った!というアイテム「2019年自己流ベスト5」をご紹介していきたいと思います。

今年は家族が新型iPhone「iPhone11」を購入したのですが、こちらは家族固有のアイテムということでランキングからは外しています。またサンプルとしてご提供頂いた商品などもランキングから外しておりますのでご了承下さい。


5位. スマートスピーカー「Echo Show 5」


5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」が我が家にやってきた~しばらく使ってみた感想は?参考になるYouTubeビデオなども~

まずは5位から発表ということで、スマートスピーカー「Echo Show 5」。これまでにもスマートスピーカーは「Amazon Echo」「Google Home」「LINE Clova WAVE」など何台か各部屋にて使用しているのですが、スクリーン付きスマートスピーカーは初体験。

使ってみるまでは液晶の必要性が余りわからなかったのですが、いつでもそこに画面がある、常に色んな情報を表示してくれる(時間・温度・ニュース・写真・タイマーなど)というのが、思っていたよりも便利で快適なことに気が付きました。今では日々の生活に欠かせない必須アイテムとなっています。

続きを読む

コードレス充電式で水スプレー機能も付いた「電動モップ」を購入してみた〜リモコン機能装備で交換パッドも付属〜その使用感や如何に〜

コードレス充電式 水スプレー機能付「電動モップ」

12月、年末近くになってくると慌ただしい中やらなくてはならないのが大掃除。面倒ではありますが、やはり1年の締めくくりとして家の中を綺麗にしておきたいですよね。

最近では掃除機も大小様々な高機能なものが登場していてとっても便利。ちょっと前に購入した充電式ハンディクリーナー「Shark EVOPOWER W20」も日々大活躍しています。

スリムながらもハイパワー!3タイプのノズルが付いた「充電式ハンディクリーナー Shark EVOPOWER W20」を購入してみた~その使用感や如何に~

でも基本掃除機は埃を吸い取るものなので、フローリングに付いた汚れを磨いてはくれないんですよね。手で雑巾がけをするのも大変だしと思っていたところ、これまた便利なアイテムを発見。

それがこちらのコードレス充電式で水スプレー機能も付いた「電動モップ」。リモコン機能装備で交換パッドも付属しているとのことですし、価格も思っていたよりは高くなかったので、ダメ元で購入してみることに。(Amazonでもベストセラー1位になっていたし)

こちらが外箱。海外の製品らしく、海外通販で登場してきそうな感じ。

続きを読む

4K出力対応!高画質で急速充電&高速伝送可能なUSB-Cハブ「アルミ合金 4in1 mac USB C ハブ」を購入してみた〜MacBookで使用してみたその使用感や如何に〜

4K出力対応「アルミ合金 4in1 mac USB C ハブ」

現在、自分のメインPCは「MacBook(Core i5)」。すでに2年半程使用しているのですが、とくに大きな不具合もなく日々快適に使用中。動画書き出しなどにはちょっと時間がかかったりもしますが、使えないことはないのでもうしばらくはこのMacBookメインでいくつもり。

我が家にやってきてから一ヶ月余り「MacBook ローズゴールド Core i5 モデル」その後の使用感&ベンチマーク結果など~

MacBookは薄くて軽くてその割には高性能で満足しているのですが、唯一不満な点は外部ポートがType-C一つのみであるということ。この点は最初から判ってはいたのですが、やはり2つは欲しかったところ。

ということでUSB-Cハブ必須なのですが、今回良さげなUSB-Cハブを見つけたので購入してみることに。これまで使っていたものは4K出力対応ではなかったので、今後のことを考えて4K出力対応、急速充電&高速伝送可能なUSB-Cハブ「アルミ合金 4in1 mac USB C ハブ」にすることに。

こちらがUSB-Cハブ「アルミ合金 4in1 mac USB C ハブ」外箱。とってもシンプル。

続きを読む