[今週の気になる] 2020年最後のAmazonビックセール「ブラックフライデー&サイバーマンデー」今年は「5日間のBig Sale」開催!11月27日(金)~12月1日(火)まで、お見逃しなく~

2020年最後のAmazonビックセール「ブラックフライデー&サイバーマンデー」

早いもので後数日でもう12月。今年は寒暖の差が激しく秋がとても短く感じましたが、さすがに12月近くともなると冷え込んできました。12月は忘年会やらクリスマスやらで、イベント盛沢山の方々も多いことでしょう。

そんな忙しい年の瀬にありがたいのがインターネット通販。気軽に手軽に色々とアイテムを買い揃えることができるので、忙しい時期には本当に助かります。

ということで街中も年末ムードが高まってきましたが、今年も恒例の年に一度のお祭り、2020年最後のAmazonビックセールブラックフライデー&サイバーマンデー」が開催されます。

今年2020年の開催期間は、

11月27日(金)~12月1日(火)23時59分まで

今年は「5日間のBig Sale」となっています。ちょうど12月始めのボーナス時期&クリスマス前ということもあり、今年も大いに賑わいそうな予感。

Amazonデバイスはもちろんのこと、パソコンや家電、カメラ、ゲーム、ホーム&キッチン用品まで、様々なアイテムがお値打ち価格で勢揃い。人気の目玉商品が続々日替わりで登場するみたい。

「えりすぐりAmazon限定商品セール」などもあるので、気になる商品は事前に「欲しいものリストに追加」しておくことをお忘れなく。

続きを読む

[今週の気になる] ポイント2重取りが可能なカード「Kyash Card」本人認証サービス(3Dセキュア)に対応!これでオンラインショッピングサイトでも便利に使えるように~

「Kyash Card」本人認証サービス(3Dセキュア)対応

昨今、スマートフォン1つあれば直ぐに決済可能なウォレットアプリが各種登場しています。そんな中、バーチャルカードとリアルカードの両方で決済可能、しかもポイント2重取りができるカードとしてお得感を出しているのが「Kyash」。

このKyashが素晴らしいのは、対応可能な他社のクレジットカードを登録すれば、ポイント2重取りが可能になるということ。例えばKyashに楽天カードを登録した場合「楽天カードポイント1%+Kyashカードポイント1%(Cash Cardの場合)=合計2%」のポイント取得が可能になります。このお得なカードを使わない手はありません。

そんなお得なKyashカードですが、今年の春からApple Payにも対応。これでApple Watch(iPhone)から直接使用することが出来るように。Kyash VisaカードをApple Payに設定すれば、iPhoneまたはApple WatchでQUICPay+(クイックペイプラス)加盟店での決済が可能になります。

Apple WatchでのQUICPay+決済に一旦慣れてしまうと、 Kyash Cardを毎回取り出すのさえ面倒に感じてしまいます。これからは腕元だけでサッと決済完了、しかもポイントの2重取りもできるのですから言うことありません。

現在、Kyash Cardの種類は以下の3種類。

Kyash Card(ポイント還元率1%、発行手数料900円)
Kyash Card Lite(ポイント還元率0.5%、発行手数料300円)
Kyash Card Virtual(ポイント還元率0.5%、発行手数料無料)

こちらの3種類となり、それぞれに利用限度額などが異なってきます。

自分も数ヶ月前から「Kyash Card(ポイント還元率1%、発行手数料900円)」を新規申し込みをして使用しています。最初は「発行手数料900円必要」ということもあり躊躇していたのですが、この数ヶ月でもう元を取った感じ。

続きを読む

[今週の気になる] ついにAppleシリコン「M1」搭載の「MacBook Air」「MacBook Pro」「Mac mini」登場!性能もこれまでの数倍になるらしい!?~

(画像はAppleサイトより抜粋)

2020年11月11日早朝(日本時間)に行われた「One More Thing」イベントにて、かねてから噂のあったApple自社製プロセッサ、Appleシリコン「M1」搭載のMac製品3機種が登場となりました。

今回登場したのは「MacBook Air」「MacBook Pro」「Mac mini」の3モデル。どのモデルもApple自社製プロセッサ、Appleシリコン「M1」を搭載。外観はこれまでと殆ど変わりがありませんが、その中身は別物といっていい程大きく変化しています。

最近のMacは電力周りの不具合も多く、評判も決して良くありませんでした。とくにMacOS Catalinaからは大きな不具合報告が相次ぎ、自分も結局アップデートは取りやめることに。

とくに不具合報告が多かったのが、スリープからの復帰が出来ないとか、外付けモニター関連の不具合。日々PCで作業する人にとって、こういうのって地味に痛手になるんですよね。(時間ロスが大きい)

ということもあり、自分も今年の春からメインPCをWindowsに変更したのですが、今の所は至極快適。それでもたまにMacで作業する場面もあるので、今回の「M1」搭載は色んな意味で興味津々といったところ。

続きを読む

[今週の気になる] Appleサブスクパッケージサービス「Apple One」スタート!Appleサブスクを複数登録している人にとっては、なかなかお得感のあるサービスかも~

Appleサブスクパッケージサービス「Apple One」

(画像はAppleサイトより抜粋)

音楽から映像、ゲーム、クラウドまで「サブスクリプションサービス」が当たり前の時代となってきました。自分も色んなサブスクリプションサービスを利用していますが、もう既に生活に欠かせないサービスとなっているものも多いです。

この度、Appleのサブスクリプションサービスを一纏めにしたAppleサブスクパッケージサービスApple One」が日本でも提供開始されました。

続きを読む

[今週の気になる] 音楽ストリーミングサービス「Google Play Music」がついに終了!でも大丈夫、後継サービス「YouTube Music」にデータがそのまま引き継がれます~

音楽ストリーミングサービス「Google Play Music」終了!後継サービス「YouTube Music」引き継ぎ

音楽好きな自分にとって、音楽ストリーミングサービスは生活に欠かせない必須アイテム。日本でもスタート当初から「Google Play Music」をずっと利用してきたのですが、この度2020年10月22日をもって、正式にAndroidやiOS、Webサイトでのサービスが終了となったみたい。

自分も日本スタート時期の2015年9月から「Google Play Music」を使い始めているので、もう丸々5年間お世話になっているんですね。当初は「30日間の無料試用期間」がある上に「2015年10月18日までに登録した場合、使用期間終了後もずっと月額780円で使用出来る」という特典があったんです。これは選択理由として大きかったかも。

突然「Google Play Music」が始まった事で、より深い迷宮へと迷い込むことに…

Google Play Music利用者には、これまでずっとメールやWebでアナウンスがあったのですが、今回終了となっても大丈夫!ちゃんと後継サービス「YouTube Music」にデータがそのまま引き継がれます。

後継サービス「YouTube Music」をそのまま継続利用していく人は、価格も月額780円のまま継続されるとのこと。これは何気に嬉しい配慮。

自分は既に「YouTube Music」へと移行を完了していて、最近はGoogle Play Musicを利用していなかったのですが、久しぶりにサイトへ行ってみるとこちらの表示がされていました。

Google Play Musicへのアクセスがまもなく終了

その下にはYouTube Musicへ転送するオプションボタンが提示されています。転送オプションを拒否すると、まだライブラリやステーションへのアクセスも可能みたい。

続きを読む

[今週の気になる] 楽天モバイル、2020年10月12日より「SIM交換手数料」が「無料化」!これで益々「eSIM」対応が加速するかも~

楽天モバイル「SIM交換手数料」無料化

第4の携帯電話事業者として期待されていた「楽天モバイル」。これまではMVNO(仮想移動体通信事業者)として活躍していましたが、大手キャリア3社に並ぶ4つ目の携帯電話事業者として(自前の基地局を持つ正規の携帯電話事業者)サービスを開始しました。

月額2,980円で通話&データ使い放題、しかも300万人が1年間無料」という大手キャリア3社と較べても破格のプランを発表。女優の米倉 涼子さんをイメージキャラクターに起用して、TVCMも大々的に放映中。ネット界隈を見てみても、楽天モバイルの評判はなかなか上々の様子。

楽天回線エリアは現在でも地域が限られていますが(東京、大阪、名古屋、京都、神戸の一部)自社回線エリア以外ではauのネットワークを利用して「毎月5GB」までの利用が可能に。開始当初は毎月2GBまでだったのですが、市場の反応を見てすぐに5GBまで引き上げた素早い対応は素晴らしい。

自分も現在家族の分も含めて、2回線利用させてもらっていますが、どちらも快適に利用出来ていて大変助かっています。(主にテザリングメインで利用)

「楽天モバイル」ついに始動!月額2,980円で通話&データ使い放題、しかも300万人が1年間無料になるとか?ということで早速申し込みしてみた~

世界最小、最軽量スマートフォン「Rakuten Mini」が我が家にやってきた!思っていた以上に液晶も綺麗でサクサク動くことにビックリ~

続きを読む

[今週の気になる] 新型iPhone12「iPhone12」「mini」「Pro」「Pro Max」の全4タイプ。やっと念願のminiが正式発売されたのは嬉しい~HomePod miniも出るみたい~

新型iPhone12「iPhone12」「mini」「Pro」「Pro Max」

(画像はAppleサイトより抜粋)

2020年10月14日午前2:00(日本時間)Appleスペシャルイベントにて正式に新型「iPhone12」シリーズが発表されました。内容的にはほぼ事前リーク通りということで、大きなサプライズは無かったものの、一部のiPhoneユーザーから切望されていた小型iPhone「iPhone12 mini」が登場したのは個人的にも嬉しい限り。

現在の自分が使用しているメインスマホは「iPhone X」。約3年近く使っているのですが、若干バッテリーのヘタリが気になり始めているところ。動作的には特に問題なく使用出来ているのですが、バッテリーのことを考えると丁度良い買い替えのタイミングかも。

まずはこちらが「iPhone12」。カラーは「ブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、グリーン、ブルー」の5種類。オレンジカラーが出るのか?という噂もありましたが、どうもホワイトのリンゴマークがオレンジになる?みたい。(画像だとそう見えるけど)

iPhone 12シリーズは全て5Gネットワークに対応。耐落下性能が4倍向上して割れにくくなったほか、カメラ性能も進化、超広角でもナイトモードが使えるようになったとのこと。

続きを読む

[今週の気になる] Appleスペシャルイベント「10月14日午前2時(日本時間)」から開催予定!ついに遅ればせながら「iPhone12(仮)」が発表されるのか!?

Appleスペシャルイベント「10月14日午前2時(日本時間)」 iPhone12

(画像はAppleサイトより抜粋)

先日、こちらのイベント案内メールが自分宛てに届きました。そこには「速報です。」とのコメントと共に鮮やかなAppleリンゴマークが描かれています。オレンジを基調としたカラーで、シンプルながらもお洒落なデザイン。オレンジカラーというのも何か新しいものを指しているのでしょうか…。

そこには「Appleの特別なイベントをApple Parkからお届けします。Appleのウェブサイトからオンラインでご参加ください。」とあります。

Appleスペシャルイベント開始時刻は「10月14日午前2時(日本時間)」から。

続きを読む

[今週の気になる] 年に一度のビックセール「Amazon Prime Day アマゾンプライムデー」が「10月13日(火)&14日(水)」にやってくる!「日本の中小企業を応援企画」として「1,000円分クーポンプレゼント」もあるみたい~

年に一度のビックセール「Amazon Prime Day アマゾンプライムデー」

今年も年に一度のプライム会員のためのビックセール「Amazon Prime Day(アマゾンプライムデー)」が開催されます。今年は、

ビックセール期間:10月13日(火)&14日(水)の2日間

となっています。またキャンペーンエントリーにて「プライム会員限定ポイントアップキャンペーン」も実施予定。期間中、合計20,000円以上の買い物で「最大7.5%ポイント還元」となります。(上限5,000ポイント)

これまでは合計10,000円以上の買い物でしたが、今年は合計20,000円以上の買い物となっているので、その点は注意が必要。これまで気になっていた商品がある方は、まとめ買いする良い機会かも。

また「日本の中小企業を応援」というキャンペーン企画も開催されています。

「9月28日(月)から10月12日(月)」までの期間中、中小規模の販売事業者様が販売する対象商品を1,000円以上購入したユーザーは、プライムデー期間中に利用可能な1,000円分のクーポンをプレゼントする

というもの。

対象商品1,000円以上の購入で、1,000円分のクーポンが貰えるというのは、かなり太っ腹な企画とも言えるでしょう。これはプライム会員ならばチェック必須ですね。

続きを読む