店内全面禁煙になった「名物 串カツ 田中」にて、串揚げからたこ焼きまで大阪伝統の味を堪能した夜〜

店内全面禁煙「名物 串カツ 田中」

巷で人気の大阪伝統の味「名物串カツ 田中」。今年(2018年)の6月1日から、立ち飲み形式の3店舗を除く全国の181店舗を全面禁煙化したことでも話題になりました。その支店が地元にもあるので、ちょっと久しぶりに訪れてみることに。

こちらは地元名古屋の「大曽根店」。ビル自体まだ出来て数年といことで、時間帯によっては外にまで行列が出来ています。大曽根の駅からも徒歩数分のところにあるので、仕事帰りなどに立ち寄る方も多いみたい。

ということで居酒屋系列ではまだ珍しい「店内全面禁煙化」を一足先に成し遂げた「串カツ 田中」、現在どんな状況なのかも含めてご紹介してみたいと思います。

続きを読む

全国的にはちょっと珍しい野菜「十六ささげ」を使って、「十六ささげの胡麻和え」「十六ささげのくるみ味噌和え」を作ってみた〜

十六ささげ 胡麻和え 味噌和え

少し前の9月頃になりますが、全国的にはちょっと珍しい野菜でもある採れたて「十六ささげ」を頂いたので、「十六ささげの胡麻和え」「十六ささげのくるみ味噌和え」を作ってみました。家庭菜園で庭で採れたものということで、見るからに新鮮そのもの。

ちなみに十六ささげとは

ササゲの一亜種。地域によっては「長ささげ」「十八ささげ」「十八豆」「三尺ささげ」「ふろう豆」「ほろ豆」などとも呼ばれ、主に若い莢を食用にする。主に愛知県と岐阜県、奈良県及び鹿児島県の種子島や奄美群島から沖縄県を中心とした地域で生産。食べ方としては、さやがまだ柔らかい状態で、さやごと食べるのが一般的。(Wikipediaより抜粋)

旬の時期は「6月後半〜9月後半」ということで、基本的に夏野菜の部類に入ります。こちらの十六ささげも9月頃に頂いたもの。ちょっと間があいてしまいましたが、せっかく写真も撮りましたし、ちょっと珍しい野菜なのでご紹介することに。見た目は「サヤインゲン」に似ていて綺麗な黄緑色。さやの長さが30〜50cmほどで、柔らかいのが特徴。

まず鍋にお湯を沸かし、少量の塩を入れます。そこに「十六ささげ」を投入。3,4分ほど茹でたらザルにあげます。こちらは家庭菜園で採れた新鮮なものなので、市販で販売されているものよりも太めで弾力があります。固さを見ながら、茹で時間を調整してやりましょう。

続きを読む

岐阜県高山市にある大人気パン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」のはちみつ入り食パンをクリームチーズと一緒に味わう!^^

パン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」

岐阜県飛騨高山にある大人気パン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」。トラン・ブルーは、フランス語で [ブルー・トレイン]という意味。英語の [BLUE] ではなく [BLEU] 。長い道のりを目的地に向かってコツコツとひたすら走り続けてゆく、という願いを込めてつけられたとのこと。

こちらのシェフ成瀬正氏は、2005年クープデュモンド日本代表に選出。彼を含む日本代表チームは「3位」という輝かしい功績を残しています。「1位になるよりも価値のある3位だった」との素晴らしいコメントも残されています。

そんな成瀬氏が手がけるパン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」は大人気で、休日は1時間待ちも当たり前とのこと。先日、家族が高山方面に出向いたついでに、立ち寄ってくれました。その日も若干並んでいたみたいですが、終わりがけに訪れたので10分ほどで入店できたとのこと。

今回は「食パン」を中心に購入してきてくれたので、ちょうど家にあったクリームチーズと合わせて頂いてみたいと思います。

雪景色に包まれたお店が何とも素敵!岐阜県高山市にある大人気パン工房「TRAIN BLEU(トランブルー)」を訪れてみた〜

こちらが「イギリスパン」350円。耳まで柔らかい伝統的な塩味の食パン。世の中には色んな種類のパンがありますが、基本的に食パンが美味しいお店は、基本の生地自体が美味しいので、まず外しがないんですよね。

続きを読む

「土岐プレミアムアウトレット」にて買い物を楽しみつつ、鳥料理専門店「鳥開 総本家」の鳥料理を満喫した夜〜

土岐プレミアムアウトレット 鳥開 総本家

土岐プレミアムアウトレット」岐阜県土岐市にある大型アウトレットモール。地元名古屋からも1時間半ほどと割りと近いこともあり、定期的に掘り出し物を探しつつ訪れています。

今回は岐阜県可児市まで散策に出かけたので、その帰り道に立ち寄ってショッピングを楽しみつつ、フードコート内に新しくできた(昨年くらいかな)鳥料理専門店「鳥開 総本家」にて鳥料理を味わうことに。

この日はまだ暑かったのですが、夜外を出歩くには丁度よい気候。土岐プレミアムアウトレットは結構遅くまで営業しているので(10:00〜20:00)、こうして夜から訪れても目的買いだけならば十分見て回れます。

続きを読む

初めて見つけた鶏ちゃん「黒川の鶏ちゃん」を摘みに、岩村醸造の銘酒「女城主」で一杯やるという至福のとき〜

黒川の鶏ちゃん 女城主

先日訪れた「道の駅 可児ッテ」にて、初めて見つけたのがこちらの「黒川の鶏ちゃん」。鶏ちゃんは大好きで常時冷凍庫に保存してあるくらいですが、地元名古屋ではこちらのメーカーの商品は、一度も見かけたことがなかったんです。ということでいくつか購入して帰ることに。

岐阜県可児市にある人気の道の駅「道の駅 可児ッテ」にて、可児ッテ名物「里芋コロッケ」を満喫〜

こんな感じのパッケージに入っています。冷凍状態で販売されているので、調理前日に冷蔵庫へと入れ替えておきました。みそ・しょうゆ・塩などがあったみたいですが、今回は「みそ味」を購入してみることに。

岐阜県賀茂郡白川町の「旨々工房黒川(株)」という会社が製造元みたい。容量も300gと通常の鶏ちゃんと較べるとサイズも大きめ。価格は1袋「370円(税別)」。

続きを読む

織田信長の右腕「森蘭丸」が城主であった「美濃金山城跡」を訪れてみた〜

美濃金山城跡

先日、岐阜県可児市まで散策に出かけたのですが、この辺りには戦国時代の城跡が沢山残っていることでも有名。戦国時代かの織田信長が尾張一体を治めていたこともあり、この周りには信長の家臣の城跡が数多く残されています。その中でも有名なのが岐阜県可児市兼山に位置する国指定史跡「美濃金山城跡」。

岐阜県可児市にある「道の駅 可児ッテ」を訪れた後ということもあり、時間はもう16時過ぎ。17時頃には駐車場も閉まってしまうとのことなのでで、慌てて向かうことに。

岐阜県可児市にある人気の道の駅「道の駅 可児ッテ」にて、可児ッテ名物「里芋コロッケ」を満喫〜

車ですれ違うのもギリギリな感じの細い山道を上がっていきます。美濃金山城跡の旗も掲げられていて駐車場まではもうすぐだったですが、陽が落ちかけてきたこともあり、路肩に車を止めて上まで歩いて向かうことに。(運転者は乗ったまま待ってくれていました)

金山城は美濃国可児郡(現在の岐阜県可児市兼山)に存在した日本の山城。城跡は「美濃金山城跡」として、2013年に国の史跡に指定。天文6年(1537年)斎藤正義が築城、その後織田信長が美濃国を領地としたことにともない、永禄8年(1565年)家臣の森可成が城主となり兼山城と改称。次男長可が跡を継ぎ城主となったが、信濃国川中島に転封される。その後弟の森成利(森蘭丸)が入るが、成利は同年中に本能寺の変により織田信長と共に討死した。(Wikipediaより一部抜粋)

続きを読む

岐阜県可児市にある人気の道の駅「道の駅 可児ッテ」にて、可児ッテ名物「里芋コロッケ」を満喫〜

道の駅 可児ッテ

先日、岐阜県可児市にあるバラと花のテーマパーク「花フェスタ記念公園」を訪れたのですが、まだちょっとバラの見頃には早かったものの、個々に咲いた花々と自然を満喫できて癒やしの一日となりました。(こちらのバラの見頃は10月下旬とのこと)

岐阜県可児市にあるバラと花のテーマパーク「花フェスタ記念公園」を訪れてみた〜まずは飛騨牛ハンバーグプレートで腹ごしらえ〜

花フェスタ記念公園を出たのが15時過ぎだったのですが、すぐ近くに人気の道の駅「道の駅 可児ッテ」があるのを知り、こちらにも立ち寄ることに。(花フェスタ記念公園から車で5〜10分ほど)

こちらが「道の駅 可児ッテ」。場所は「岐阜県可児市柿田字杉坪416番地1 / 0574-61-3780」可児御嵩インターチェンジからすぐの場所にあります。営業時間は「09:00~18:00」となっています。

続きを読む

「名古屋ジャズストリート2018」スペシャルゲストにウィリアムス浩子さんを迎えて、素晴らしいジャズナイトを満喫〜

名古屋ジャズストリート2018

地元駅前にある「大曽根商店街(オゾンアベニュー / オズモール)」。昔は「大須商店街」「円頓寺商店街」と共に3大アーケードの商業地点として発展し賑わっていたのですが、土地区画整理にてアーケードが撤去されてからは、徐々に寂しくなってしまうことに。

それでも昨今は「ナゴヤドーム」などの影響もあり、大曽根駅界隈にも色んなお店が増えてきており、駅前近辺もまた昔のような賑わいが戻ってきています。

大曽根駅前を中心に昔の活気を取り戻しつつある大曽根商店街ですが、「大曽根七夕まつり」に負けないレベルで活気づいているイベントが、毎年秋に開催される「名古屋ジャズストリート2018」。

10月14日(日)「名古屋ジャズストリート2018」が無事に開催されました。朝方の雨に負けず午後からは晴天に恵まれ、青空の広がる秋晴れで気持ちのよい一日となりました。お天気のお陰もあってか、メイン通りはこんな感じに凄い人で大賑わい。

続きを読む

マクドナルドから期間限定「シナモンメルツ」が販売開始されたので、プレミアムローストコーヒーと一緒に味わってみた〜

マクドナルド 期間限定 シナモンメルツ

みんな大好き「マクドナルド」。地元にも近くにマクドナルドがあるので、定期的に通っています。持ち帰るもよし、お店で食べてもよし、ドライブスルーまであり、ほんと最強。

そんなマック(略)ですが、ハンバーガーのみならずスイーツ系も色々とあるんですよね。定番はやはり「ホットアップルパイ(100円)」かな。子供の頃から大好きで、これまで何個食べたか数えきれないほど。

今回、期間限定のスイーツ「シナモンメルツ」が販売開始されたので、プレミアムローストコーヒーと一緒に味わってみることに。ちなみにプレミアムローストコーヒーは、4日間限定でSサイズが15時から21時の間無料になる無料になる、という太っ腹なキャンペーンで頂いたもの。こうしたキャンペーンも定期的に行っているので、マック専用アプリなどでチェックしておくといいかも。(クーポンも色々配信されていますし)

こちらが期間限定「シナモンメルツ」。ビックマック風の大きめの外箱に入っています。価格は「290円」。ちなみにこちらもクーポンを使用して「270円」にて購入。コーヒーとセットで購入しても270円、いやーマック太っ腹。

続きを読む