小料理屋風の本格居酒屋メニューが味わえる「浅草 平蔵 大曽根」にて、手作り感満載「平蔵メンチ」や名物「もつ煮込み」などを味わってきた~

浅草 平蔵 大曽根

地元名古屋市東区大曽根駅から数分のところにある小料理屋風本格居酒屋浅草 平蔵 大曽根」にお邪魔してきました。こちらのお店は1年程前にオープン、昼呑みもできる居酒屋として以前から気になっていたのですが、なかなか訪れる機会が無かったんですよね。

たまたま本屋で立ち読みしていた雑誌に居酒屋銘店特集があって、その中に掲載されていたこともあり、今回訪れてみることに。お店の外観はこんな感じ。お店の暖簾と昼呑みの提灯がいい雰囲気。

続きを読む

名古屋老舗の洋食店「文化洋食店」にて、超定番「目玉焼きハンバーグ」絶品「文化洋食店のカニコロッケ」「オニオングラタンスープ」などを満喫した夜~

名古屋老舗の洋食店「文化洋食店」

名古屋の千種区にお店を構える老舗洋食屋「文化洋食店」にお邪魔してきました。「名古屋市立東部医療センター」のすぐ目の前にお店があります。最寄りの駅は地下鉄「池下駅」ですが、歩くと10分~程かかります。お店の隣には「駐車場」もあります。(こちらは5,6台程、全20台分有料駐車場提携あり)

名古屋で20年以上も続いている老舗洋食店で、自分もこれまで何度も通っています。以前にもブログにて「お節料理」「ハンバーグ デミグラスソース」「カニクリームコロッケ」などもご紹介させて頂きました。

「ハンバーグ デミグラスソース」名古屋の老舗洋食屋「文化洋食店」のハンバーグを食べてきました~

「お節料理」地元名古屋の老舗洋食店、文化洋食店の和洋2段お節を頂きました~

こちらがお店入り口。ちょっと奥まったところに入り口があり、自然に囲まれていて素敵な雰囲気。場所は「名古屋市千種区高見1-2-1 SKビル1F / 050-5596-9726」営業時間「ランチ11:30~15:45(L.O.15:00)」「ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)」定休日「年中無休(年末年始除く)」となっています。

続きを読む

電子レンジやオーブンで簡単調理可能な「耐熱ココット chocotto」を使って、超簡単「海老ときのこのアヒージョ」を作ってみた~

電子レンジやオーブンで簡単調理「耐熱ココット chocotto」「海老ときのこのアヒージョ」

手間暇掛けた料理はとっても美味しいのですが、時間が無かったり一人きりの日には、そこまで手間を掛けてられない時も。それでも美味しい料理は食べたいという時に重宝しそうなのが、こちらの電子レンジやオーブンで簡単調理可能な「耐熱ココット chocotto」

耐熱陶器で出来た一人鍋風耐熱ココットなのですが、これが使ってみたところ思った以上にいい感じに超簡単料理ができたので、今回ご紹介してみたいと思います。

こちらが外箱。「株式会社イシガキ産業」という三重県の会社が製造販売しているみたい。自分はいつも訪れるショッピングセンターにて特価で購入。

続きを読む

上質な炭火串焼が味わえる焼き鳥屋「炭火串焼 こっこ屋 大曽根店」を訪れてみた~料理のバリエーションも豊富で、丁寧な仕事に好感度大~

炭火串焼 こっこ屋 大曽根店

食べ歩き大好きな自分ですが、その中でも子供の頃から大好物なのが焼き鳥。昔住んでいた家の近くにとっても美味しい焼き鳥屋があって、子供ながらに自分一人でお金を握りしめて焼き鳥を買いに行っていたことを今でも思い出します。

そんなこともあり美味しそうな焼き鳥屋が出来るとチェックしては通っているのですが、先日以前から気になっていた地元に新しくできた(とはいっても1年程前からあるみたい)焼き鳥屋「炭火串焼 こっこ屋 大曽根店」にお邪魔してきました。

こちらのお店は元々名古屋大須に本店がある焼き鳥屋で、その支店が地元大曽根にもできたみたい。お店の外観はこんな感じ。薄暗い外の景色に店内と提灯の灯りが照らされて、なかなか良い雰囲気。

続きを読む

創業100年飛騨高山の老舗和菓子店「稲豊園(とうほうえん)」栗を使った季節の銘菓「栗よせ」を味わってみた~

創業100年飛騨高山老舗和菓子店「稲豊園(とうほうえん)」「栗よせ」

秋が深まってくると無性に恋しくなるのが、秋刀魚や栗などを使った季節の食べ物。食欲の秋とも言われるだけあって、秋には美味しい食べ物が沢山あります。その中でも個人的に大好きなのが「栗」を使ったお菓子

和菓子から洋菓子まで栗を使ったお菓子は沢山ありますが、先日飛騨高山を訪れた家族が創業100年を誇る飛騨高山の老舗和菓子店「稲豊園(とうほうえん)」の季節の銘菓「栗よせ」を購入してきてくれたので、味わってみたいと思います。

こちらの「栗よせ」は、9月~12月の期間限定商品。こんな感じのしっかりとした専用箱に入っています。包装も丁寧で、さすが老舗和菓子店といった印象。

稲豊園(とうほうえん)」は、飛騨高山にて創業100余年(創業1901年、明治34年)続く老舗和菓子店。現在は三代目のご夫婦がその志を受け継ぎ、稲豊園にしか作れない美味しいお菓子を作り続けています。

続きを読む

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」にて、好きなものを好きなだけ注文可能なテーブルオーダーバイキングを満喫~卓上に並んだデザートが凄すぎて圧倒された一日~

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

ホテルオークラレストラン名古屋 中国料理 桃花林」。生前父のお気に入りレストランだったこともあり、今でも家族のお祝い事などがあると皆で集まったりするお店。今回は姪っ子のお祝いや姪っ子家族のお誕生日祝いも兼ねて、ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」にお邪魔してきました。

テーブルバイキングといういことで、その種類も「全45種類」と品数も豊富。今回は前回からの続きをご紹介していきたいと思います。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」にて、好きなものを好きなだけ注文可能なテーブルオーダーバイキングを満喫してきた~

外の景色もすっかり暗くなってきました。こちらが窓際に飾られていた花々。鮮やかな色合いが夜景に映えて美しい。

続きを読む

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」にて、好きなものを好きなだけ注文可能なテーブルオーダーバイキングを満喫してきた~

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

ホテルオークラレストラン名古屋 中国料理 桃花林」。生前父のお気に入りレストランだったこともあり、今でも家族のお祝い事などがあると皆で集まったりするお店。今回は姪っ子のお祝いや姪っ子家族のお誕生日祝いも兼ねて、ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」にお邪魔してきました。

以前は長者町付近にあったホテルオークラレストラン桃花林ですが、数年前に栄近辺のこちらの場所「名古屋市東区東桜1丁目14番25号東海放送会館(通称テレピア/14階及び15階)/ 052-201-3201」へと移転。

営業時間「ランチ/11:30~14:00(L.O)ディナー/17:30~20:30(L.O)(土日祝日は14:30L.O、17:00OPEN)」ホール「66席」個室「4室40席」と店内も広く、個室などもあって豪華な造り。

予定時間よりもちょっと早めに到着したので、こちらの待合席でゆったり。待合席も豪華な創り。

続きを読む

創業昭和27年、富士の麓で生まれた銘菓「田子の月もなか」を味わってみた~

富士の麓で生まれた銘菓「田子の月もなか」

先日、家族が静岡方面へと日帰り旅行に行ってきたのですが、その際にお土産として購入してきてくれたのが、創業昭和27年老舗「御菓子庵 田子の月」の銘菓「田子の月もなか」。

富士の麓で生まれ、富士山の湧き水と富士山麓の恵みを豊富に含んだ御菓子とのことで、食べる前から期待が高まります。こんな感じに専用箱&包装紙に包まれています。包装紙も品があって素敵。

こちらの包装紙には「名月やこどもよろこぶ田子の月」という句が書かれており、当時創業者が愛読していた武者小路実篤先生が、こちら最中のため即興で書いてくださった句とのこと。

続きを読む

地元名古屋の老舗天ぷらかき揚げ店「光村(みつむら)」新しくなった2階席にて、極上「鱧の天ぷら」大海老2本入り「天丼」などを満喫~

名古屋老舗天ぷらかき揚げ店「光村(みつむら)」

名古屋市北区清水にて、昭和48年から創業を続ける老舗天ぷらかき揚げのお店「天ぷら 光村(みつむら) 」に久しぶりにお邪魔してきました。こちらのお店は昔から定期的に通っているのですが、コロナ禍の影響もあって久しぶりの来店。

2階はこれまで広い座敷になっていたのですが、全席「テーブル&椅子」に切り替わり、店内もモダンな雰囲気に様変わり。この日もほぼ満席状態で賑わっていました。

地元では有名店で、ご飯時にはいつも外まで列が出来ています。場所は「名古屋市北区清水3-19-18」電話「052-911-3512」営業時間「11:00~14:00(L.O.13:30)17:00~21:00」「定休日/水曜日」となっています。

「座席数/約64席」「駐車場/19台」。お店の前にも駐車場があります。1階はカウンター席とテーブル席。2階にもテーブル席があります。テーブル席も間隔がゆったりとしているので、大人数や子供連れでも安心して訪れることができます。(窓際奥の席は長椅子形式、大人数時には予約必須)

また昨年(2018年)には、本店のすぐ隣にはなれとして「光村 HANARE」も完成。こちらの別館は基本「宴会などの貸し切り専用」ということで、10人以上での利用が可能、完全予約制となっています。客席は「全36席」中央の扉で仕切ることもできます。メニューは全8品のコースのみ、こちらは1人前「5,000円~(税・サ込)」となっています。

こちらが本店の外観。夜はこんな感じにライトアップされていい雰囲気。

続きを読む