ジャイアントパンダやキリンなど目の前で動物たちとふれあえるテーマパーク「ADVENTURE WORLD アドベンチャーワールド」へ行ってきた〜目の前の動物たちにキュンキュンが止まらない〜

ジャイアントパンダやキリンなど目の前で動物たちとふれあえるテーマパーク「ADVENTURE WORLD アドベンチャーワールド」へ行ってきた〜

先日、家族が以前から行ってみたいと思っていた動物たちと触れ合えるテーマパークADVENTURE WORLD アドベンチャーワールド」へ行ってきました。ジャイアントパンダやキリンなど、目の前で動物たちとふれあえるテーマパークということで、動物好きな家族は出かける前からソワソワワクワク。

アドベンチャーワールドがあるのは和歌山県。地元名古屋からはかなり距離があるので、今回は電車を使って訪れることに。まずは大阪まで電車で移動、その後はこちらの「パンダくろしお号」に乗って、南紀白浜まで。乗車時間は2時間30分くらい。

電車「パンダくろしお号」には、ジャイアントパンダの絵柄が描かれていて、まるでアドベンチャーワールド専用電車みたいな雰囲気。電車の正面は、ジャイアントパンダの顔になっています。

スポンサーリンク

ジャイアントパンダやキリンなど目の前で動物たちとふれあえるテーマパーク「ADVENTURE WORLD アドベンチャーワールド」へ行ってきた〜

車内はこんな感じ。椅子の背もたれには愛らしいパンダの絵柄も。これは子供たちも大喜びしそう。

ジャイアントパンダやキリンなど目の前で動物たちとふれあえるテーマパーク「ADVENTURE WORLD アドベンチャーワールド」へ行ってきた〜

まずは腹ごしらえと言うことで、大阪駅で買ったお弁当をいただくことに。沢山種類があったのですが「京風だし巻きと牛すき重」がヘルシーで美味しそうだったのでこちらを選択。

続きを読む

とんかつととろろ膳の店「勝六」にて、本格的な「京とろろ」を味わいつつ「ロースかつと鶏唐揚げ」や「ヒレと鶏ゴロゴロ野菜籠盛り」などの定食を味わってみた〜

とんかつととろろ膳の店「勝六」

いつも定期的に訪れる地元近くのショッピングモールアピタ千代田橋店」。地元大曽根からも車で15分弱で行けますし、食材から雑貨、洋服、本屋まで色んなお店が入っているので、定期的に訪れています。とくにお気に入りの「無印良品」や「KALDI」が入っているのも嬉しいポイント。

しかも1階を中心に飲食店も沢山入っているんですよね。このご時世なので、買い物ついでに食事もできるのはありがたい。ということで以前から気になっていたこちらのお店「とんかつととろろ膳 勝六(KATSU-ROKU)」にて、色んなタイプの定食を頂いてきたので、ご紹介してみたいと思います。

こちらが「とんかつととろろ膳 勝六」店舗入口。和風でシックな作りがいい雰囲気。滋賀県を中心に全国展開しているお店で「株式会社フーズジャパン」という会社が経営されていて、他にも「とろろ専門店 とろ麦」などもあるみたい。

続きを読む

大曽根駅エキナカ商業施設「μPALT(ミュープラット)大曽根」お弁当惣菜店「美濃味匠(mino misho)」にて、「国産牛めしとだし巻き重」「人気おかずのおむすびセット」を購入し味わってみた~

大曽根駅エキナカ商業施設「μPALT(ミュープラット)大曽根」お弁当惣菜店「美濃味匠(mino misho)」にて、「国産牛めしとだし巻き重」「人気おかずのおむすびセット」を購入し味わってみた~

2020年7月中頃、大曽根駅エキナカに新しくオープンしたのが、商業施設「μPALT(ミュープラット)大曽根」。新規オープンから1年余り、エキナカということもあり、今でもそこそこの人で賑わっている様子。厳選された個性的なお店が立ち並び、眺めているだけでも気分がウキウキしてきます。

総合駅「大曽根」の大曽根駅エキナカにオープンした商業施設「μPALT(ミュープラット)大曽根」を訪れてみた~お弁当からパン、スイーツまで、バランス良く新しいアイテムが勢揃い~

こちらの「美濃味匠(mino misho)」では色んな食材が販売されているのですが、その中でもお得感があって美味しいのがお弁当。今回は「国産牛めしとだし巻き重」「人気おかずのおむすびセット」を購入し味わってみたので、ご紹介してみたいと思います。

こちらが「国産牛めしとだし巻き重」861円(税込)。美濃味匠の中でも大人気のお弁当で、だし巻き卵と牛めしがセットになっています。

続きを読む

お洒落なパティシエカフェ「montreuil 3eme MANON モントルイユ マノン」に生まれ変わった地元老舗喫茶レストラン「マノン」の「特選牛フィレ肉のステーキ丼」と「シフォンショコラ」を味わってみた〜

お洒落なパティシエカフェ「montreuil 3eme MANON モントルイユ マノン」名古屋

地元名古屋大曽根からほど近くにある老舗喫茶レストラン「マノン」が、数年前にお洒落なパティシエカフェmontreuil 3eme MANON モントルイユ マノン」に生まれ変わったので、久しぶりに訪れてみました。

以前はよく立ち寄っていたのですが、夜のレストラン営業を止めてしまったり、店舗の建て替えがあったりして、すっかり足が遠のいてしまったんです。先日たまたまランチをする機会があったので、久しぶりにお邪魔することに。

こちらが店内の様子。数年前に全面改装しただけあって、店内はとってもお洒落な雰囲気。

続きを読む

飛騨牛で有名な精肉店「丸明」で購入した「飛騨牛上焼肉切り落し」を使って、「飛騨牛温玉葱おろし丼ぶり」を作ってみた〜

飛騨牛 精肉店「丸明」

岐阜県の主に飛騨地方で肥育される黒毛和牛の牛肉が「飛騨牛」と呼ばれており、今やブランド牛として全国的にも有名になりました。そんな飛騨牛を中心に様々なお肉を販売しているのが精肉店「丸明(まるあき)」。(こちら画像は丸明サイトより抜粋)

岐阜県養老郡養老町に本社があり、その他にも「養老本店」「飛騨高山店」「瑞穂店」「大曽根店」があります。昔、飛騨高山店にお邪魔して飛騨牛を頂いた時に、その美味しさに感動したのですが、それから数年後になんと地元大曽根に支店ができたんですよね(驚)。

それからはこちら「丸明 大曽根店」には定期的に通っているのですが、土日祝にはいつも駐車場に行列ができている感じ。ご飯時近くからはちょっと時間をずらして訪れる方がよいかも。(または平日に来店)

続きを読む

食欲の秋に栗を使った和菓子を食べ比べしてみた〜亀喜総本家「栗ぃむ大福」川上屋「栗きんとん」ともに有名な老舗和菓子店の味は如何に〜

食欲の秋に栗を使った和菓子を食べ比べしてみた〜亀喜総本家「栗ぃむ大福」川上屋「栗きんとん」ともに有名な老舗和菓子店の味は如何に〜

今年もついに10月に入り、さすがに朝晩は涼しくなってきました。秋になると楽しみなのが、秋ならではの美味しい食材。その中でも大好きなのが栗を使った料理。栗ご飯とかも美味しいですが、栗を使った和菓子は、また格別な味わい。

今回は東海地区では有名な老舗和菓子店、亀喜総本家栗ぃむ大福川上屋栗きんとん」を頂いたので、ともに食べ比べてみたいと思います。

まずはこちら亀喜総本家「栗ぃむ大福」から頂きます。1個ずつ綺麗にパッケージされています。小粒ながらもしっかり重みも感じられ、見た目以上に食べごたえがありそう。

続きを読む

世界生産量15%の希少なトリニタリオ種カカオ豆から作られた、とっても愛らしいチョコ「アソートスティックチョコレート」を頂いたので味わってみた~

世界生産量15%の希少なトリニタリオ種カカオ豆から作られた、とっても愛らしいチョコ「アソートスティックチョコレート」

このご時世、日々のバタバタとした生活の中で、何か疲れたなーという方もきっと多いことでしょう。そんなちょっと疲れた時や小腹が空いた時に絶大な効果を発揮してくれるのが、糖分を含んだ甘いもの。

もちろん糖分の取り過ぎは身体によくありませんが、過度な糖分カットも逆に身体を疲弊させてしまいます。身体や脳がちょっと疲れたなと思った時に、ちょっと食べると元気になれるのがチョコレート

Wikipediaによると、ダークチョコレート(週に2〜3回の30グラムサービング)を定期的に食べる人は、糖尿病、心臓病、脳卒中を発症するリスクが低いことがわかっています。その他、視覚を改善し、内層の損傷を癒し、筋肉をリラックスさせ、血流を改善することにより、血管に特にプラスの効果をもたらす、とのこと。

ダークチョコレートというのがポイントですが、良質なカカオを含んだ甘さ控えめのチョコレートは、健康食品にも匹敵する力を持っているらしい。

自分も毎朝少しずつチョコレートを食べているのですが、今回世界生産量15%の希少なトリニタリオ種カカオ豆から作られた「アソートスティックチョコレート」を頂いたので、早速味わってみたいと思います。

こちらがパッケージに入った「アソートスティックチョコレート」。スティック状タイプということで、通常のチョコレートとは見た目も大きく異なっています。

続きを読む

老舗の和菓子店が作った小倉トースト風新感覚もなか「もなか屋の小倉トースト」を頂いたので、味わってみた〜

小倉トースト風新感覚もなか「もなか屋の小倉トースト」不朽園(ふきゅうえん)

通称「名古屋グルメ(名古屋めし)」と言われる食べ物は、色々と個性的なものが多いのですが、その中でも見た目もインパクトが大きいのが「小倉トースト」。地元名古屋では古くから喫茶店などでも出されており、名古屋人にはとっても馴染みが深いんです。「小倉トースト」も最近では有名になりましたが、一昔前には他の地域から訪れた方には結構驚かれたもの。

そんな小倉トーストからヒントを得たと思われる、新感覚の小倉トースト風もなか「もなか屋の小倉トースト」を頂いたので、味わってみることに。

こちらの「もなか屋の小倉トースト」は、創業1927年という名古屋の老舗和菓子店不朽園(ふきゅうえん)」が考案した和菓子。

本店住所は「名古屋市中川区尾頭橋3丁目4-8 / 052-321-4671」営業時間「7:00〜19:00(通常時)」本店定休日「元日、水曜日」。その他にも「三越名古屋栄店」や「JRタカシマヤ」「松坂屋名古屋店」にも支店があります。

最中あっての不朽園」と言われるほどに、一番の定番人気商品は「最中」でなのですが、その最中を使って新しく開発されたのが、こちらの「もなか屋の小倉トースト」。

こんな感じの愛らしいパッケージに入っています。一見すると和菓子というよりはスイーツって雰囲気。

続きを読む

あんかけスパゲティが食べられる名古屋の喫茶レストラン「COFFEE & REST ドンキホーテ」にて、「カキフライ スパゲティ」や「ハンブルグ」「ミックスフライ定食」を満喫〜

あんかけスパゲティが食べられる名古屋の喫茶レストラン「COFFEE & REST ドンキホーテ」にて、「カキフライ スパゲティ」や「ハンブルグ」「ミックスフライ定食」を満喫〜

(緊急事態宣言前に来店)

ドンキホーテというと全国的にはあの有名雑貨店がメジャーですが、名古屋には老舗の喫茶レストランCOFFEE & REST ドンキホーテ」というお店があるんです。名古屋市北区にある「ドンキホーテ 城北店」を中心に、西区に「ドンキホーテ 平田店」中川区に「中川篠原店」など数店舗を展開しています。(残念がら長年営業していた大曽根店は閉店したみたい)

今回はこちら北区黒川近くにある「ドンキホーテ 城北店」にお邪魔してきました。お店の前にはそこそこ広さのある駐車場もあります。昔ながらの名古屋の喫茶店というたたずまい。お洒落過ぎなくて、気軽に入りやすい雰囲気がまたいい感じ。

続きを読む