[今週の気になる] 今秋登場と噂されるゲーム遊び放題サービス「Apple Arcade」月額料金4.99ドル(約530円)程になるかも〜

ゲーム遊び放題サービス「Apple Arcade」

(画像はApple Arcadeサイトより抜粋)

今年の「Apple Special Event 2019」はソフトウェア(オンラインサービス)を中心とした発表が多かった印象がありますが、その中でも特に気になったのが新ゲームサービス「Apple Arcade」。

Googleもゲームストリーミングサービス事業への参入を発表しましたが(Google Stadia)、Appleの方が一足先に新しいゲームサービスをスタートさせる模様。

Arcade専用サイトにも「この秋、登場」と記載されているので、秋から始まるのは間違いないかと思うのですが、この度一番気になる点でもあった「月額料金」についての情報があったみたい。

ネットメディア9to5Macによると、Appleは同サービスを「月額料金4.99ドル(約530円)」で提供する可能性が高いと報じています。

Apple Arcadeのスタート時点で100を超えるタイトルが揃えられると発表されていますし、このタイトル全てが月額料金4.99ドル(約530円)で遊べるのならば、ゲーム好きな人にとっては堪らないサービスになりそう。

また「家族で契約を共有」できるのも魅力の一つ。一つの契約で家族として登録された6つのApple IDまで利用できるので、ファミリー契約で追加料金が発生することもありません。

またAppleArcadeは専用のアプリは登場せず、アーケードはアプリストアの下にタブの一つとして追加されます。またダウンロードしてオフラインでもプレイすることも可能ということで、オフラインでも利用可能になります。

色んな場所で色んなAppleデバイスを通して遊ぶことができるので、iPhone、iPad、Mac、Apple TVなど環境に合わせてデバイスを選ぶことが可能。またゲームをデバイス毎に引き継ぐことも可能なので、自宅のみならず外出先や宿泊先などでも遊べるようになるみたい。

月額料金の課金が始まる前には「1カ月間の無料トライアル期間」が設定される見通しということで、これは本当に楽しみ。まずは1カ月間の無料トライアルを試してみて、その後契約を続けるか止めるか判断することができます。

今秋登場予定のゲーム遊び放題サービス「Apple Arcade」。今から正式サービスのスタートが待ち遠しくて堪りません。(^_^)v

Apple Arcade

スポンサーリンク

5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」が我が家にやってきた〜開封の儀から初期設定まで〜ファーストインプレッションは?

5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」

2年ほど前から日本でも発売が開始された「スマートスピーカー」。各メーカー色んなタイプのものが販売されていますが、その中でも強いのが2強の「Amazon Echo」と「Google Home」。自分はどちらも発売当初から使用していますが、それぞれタイプにより特徴があって色んな場面(場所)で愛用しています。

スマートスピーカー「Amazon Echo」がやってきた!開封の儀からファーストインプレッション&注意点まで〜

スマートスピーカー「Amazon Echo Dot(エコードット)」がやってきた!その使用感や如何に〜Echo端末を複数登録する方法まで〜

「Google Home Mini」がやってきた!開封の儀からファーストインプレッション&注意点まで〜

今では完全に生活に溶け込んでいるスマートスピーカーですが、少し前にはスクリーン付きのスマートスピーカー「Echo Spot」「Echo Show」も新登場。なにげに気にはなっていたのですが、既にスマートスピーカーが何台かあるのと価格の面でいま一歩手が出ず、購入には至らなかったんです。

そんな折、5.5インチスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Show 5」が新登場。こちらは価格も他の機種と較べるとお手頃感があったので購入してみることに。

こちらが外箱。他のEchoシリーズと同じく鮮やかなブルーの箱が印象的。

続きを読む

[今週の気になる] 8/31日(土)まで!コンビニでd払いアプリを使うと、20%dポイント還元されるって〜

コンビニ d払い 20%ポイント還元

20%還元祭りなどで巷をにぎわせている「スマホ決済サービス」のキャンペーン合戦。各社が色々なキャンペーンを次々に展開し、利用者にとっては嬉しい限り。この度、またまた新しいキャンペーンが開始されたみたい。

d払い」が現在展開しているキャンペーンが「コンビニ限定!d払い20%還元キャンペーン」。

・ポイント還元対象期間:2019.8/13(火)〜8/31(土)23:59

・キャンペーン概要/応募条件

エントリー期間中にエントリーし(8/31(土)23:59まで)ポイント還元対象期間中に対象コンビニのお買物をd払いアプリでお支払いいただくと、ご利用金額総額(税込・ポイント充当分を除く)に対して20%相当のdポイント(期間・用途限定)をキャンペーンポイントとして還元します。

・キャンペーン対象条件

エントリー期間中にエントリーをされている方
ポイント還元対象期間中に対象コンビニのお買物をd払いアプリでお支払いされている方
dポイントクラブ会員である方

・対象店舗

ローソン、ローソンストア100、ファミリーマート、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、ミニストップ

8/31(土)23:59分までの開催となりますので、上記コンビニをよく利用する方は、d払いアプリからエントリーして、お得にお買い物をしちゃいましょう。

続きを読む

雑誌MonoMax 9月号特別付録「万能収納ケース Incase(インケース)」あのAppleが公式品として取り扱うIncaseが付録になっていたので購入してみた〜

MonoMax 9月号特別付録「万能収納ケース Incase(インケース)」

宝島社が発行している雑誌「MonoMax」。モノ雑誌売上No.1を誇る人気雑誌。毎回、個性溢れたオリジナル付録が付いてくることでも有名、いつも書店で「今月は何が付いてくるのか?」わくわくしながらチェックしています。

毎号購入している訳ではなくて「これは良さそう、使えそう」というアイテムの時には逸早く購入するようにしているのですが、今回2019年9月号の特別付録「万能収納ケース Incase(インケース)」が良さげだったので購入してみることに。

こちらのIncase(インケース)というブランドは、あのAppleが公式品として取り扱っていることでも有名。1997年にアメリカで生まれたバッグブランドで、ガジェットを美しく収納できることから、世界中のガジェット好きに愛されているブランド。

こちらが「MonoMax 9月号」980円(税込)。今回は特別付録ということで通常よりも若干高め。(100円ほど)雑誌の特集記事も「本気買いのU3万円腕時計」と、なかなか読み応えがあります。

続きを読む

[今週の気になる] オンラインストレージサービス「One Drive」有料プランが、最安値の「100GB / 月額170円」に増量&値下げされたみたい〜

One Drive

オンラインストレージサービスを利用されている方はきっと多いことでしょう。ほとんどのプランで無料プランがあるので、自分も色んなクラウドサービスを無料、有料含めて利用しています。

とくに便利なのがiPhoneとMacの連携が簡単なAppleが提供している「iCloud 」(50GB/月額130円、200GB/月額400円)。画像保存を中心に有料版「50GB/月額130円」を利用しています。

またWindowsPCもサブ機として利用している為、マイクロソフトが提供する、オンラインストレージサービス「OneDrive」も活用しています。こちらは無料版「基本5GB」なのですが、色んな追加ボーナスなどを含めると(カメラロールボーナスやロイヤリティボーナスなど)現在合計40GBが使える状態にあります。

そんな中、OneDriveの有料プランが大幅に増量&値下げされたとの情報が。ということで早速OneDriveのサイトを見てみることに。こちらから「プランを表示」を選択。

続きを読む

音声検索可能なAlexa搭載ニューモデル「Fire 7 タブレット 16GB / 2019」がやってきた!「Fire 7(初代)」と比較してみて、その進化に驚いた〜

Alexa搭載ニューモデル「Fire 7 タブレット 16GB / 2019」

Amazonプライム会員の方ならば、時折スペシャルプライスで販売されるAmazon製品のチェックは欠かせないですよね。先日のAmazonプライムデー時の余りの安さについ購入してしまったのが、こちらの「Fire 7 タブレット 16GB / 2019」。

2015年に購入した「Fire 7(初代)」は持っているのですが、こちらは既に現役引退状態。現在はその後に購入した「Fire HD 8 タブレット(16G / 2017)」をメイン機として使用しています。

4,980円で購入可能な「Kindle Fire」タブレット、予想外にサクサクで驚いた!

「Fire HD 8 タブレット(16G / 2017)」がやってきた!「Fire 7(初代)」と比較してみて、その進化の凄さにビックリ!^^

“Fire HD 8があるのなら、新しいFire 7は必要ないんじゃない?”と思われるかもしれませんが、こちらの新しいFire 7には音声検索が可能な「Alexa」が搭載されているんです。それに性能も大幅にアップされているようなので、この機会に試してみることに。

こちらが定番の外箱。パッと見はお菓子の箱みたいですが、無駄がない作りで好印象。

続きを読む

[今週の気になる] 7/31日(水)まで!セブンイレブンでPayPayを使うと最大20%戻ってくる〜8/12日から「PayPay・メルペイ・LINE Pay」3社合同キャンペーンも開催予定!

セブンイレブン 20%還元キャンペーン

20%還元祭りなどで巷をにぎわせている「スマホ決済サービス」のキャンペーン合戦。そんな折、先日新しく登場した「7pay」では不正利用が発覚、ニュースなどでも大々的に取り上げられました。

せっかく盛り上がりかけていたスマホ決済サービスなのに、これをきっかけにキャッシュレス決済全体が”危ないもの、怖いもの”という認識になってしまっては、元も子もありません。そんなマイナスイメージを回復すべく、各社新たなキャンペーンを展開し始めています。

まずはこちら「PayPay」が現在展開しているキャンペーンが「セブンイレブンで最大20%戻ってくる!キャンペーン」。

開催期間:7/31日(水)23:59分まで

内容:期間中合計1,000円相当まで還元。PayPay残高、Yahoo!マネーは20%付与。ヤフーカードでの支払いの場合は19%、その他のクレジットカードでの支払いは0,5%。

クレジットカードからの還元の場合にはヤフーカードのみ還元率が大きくなるのですが、PayPay残高が残っている方の場合にはそちらにも20%付与されるので、この期間中に使うとお得。

7/31日(水)23:59分までの開催となりますので、セブンイレブンをよく利用する方は忘れずに利用しましよう。

続きを読む

2019年9月20日、小さく軽く持ち運びしやすい携帯専用ゲーム端末「Nintendo Switch Lite」新登場!もちろんNintendo Switchソフトにも対応〜

(画像は任天堂サイトより抜粋)

任天堂 」のゲーム機、ゲーム好きな方ならば昔から様々なゲーム機にお世話になってきた方も多いことでしょう。そういう自分もスーパーファミコンを始めとして、最近では「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」なども購入し、昔懐かしいゲームを楽しんだりしています。

任天堂の据置型ゲーム機は「NINTENDO64」までは持っていたのですが、その後はTVでゲームをやる機会も少なくなってきて(携帯ゲーム機やスマホ、タブレットに移行)気にはなりつつも購入する機会からは遠ざかっていました。

それでもTVなどで任天堂ソフトのCMを見る度に、面白そうだなーと思ってはいたんです。「Nintendo Switch」が発売された時にはかなり心動かされましたが、あと一歩のところで思い留まることに。実際に据置型のゲーム機を購入しても、昔のようにTVの前でじっくりゲームを遊ぶ機会がとれないような気もして。(他の家族もTVを見ることだし)

そんな中、2019年9月20日に小さく軽く持ち運びしやすい携帯専用ゲーム端末「Nintendo Switch Lite」が新登場!との発表がなされました。もちろん携帯モードでプレイできるすべてのNintendo Switchソフトに対応しています。

TVに出力してプレイすることは出来ないのですが、Nintendo Switchのソフトはもちろんのこと、インターネットやローカル通信でのマルチプレイを楽しむことも可能とのこと。カラーは「イエロー・グレー・ターコイズ」の3色、価格は「19,980円(税抜)」。

「Nintendo Switch Lite」は、2019年8月30日より予約受付開始。

続きを読む

[今週の気になる] 2つの回線をおトクに持てる「eSIMプラン」IIJmioから新登場!これキャリアと併用したら最強端末になりそう〜

eSIMプラン IIJmio

先日、格安SIMを手がけるMVNOの「IIJmio」が、日本初となるデータ通信サービス「eSIM」を発表しました。簡単にいうと一つの端末で2つの回線をおトクに利用できる仕組み。(端末がeSIMに対応、SIMロック解除されている必要があります)

▼eSIMとは?

携帯電話に入っている「SIMカード」というICチップと同じように機能するソフトウェア。 SIMカードに記録されている認証情報をインターネット経由でダウンロードできるため、お店に行って契約することなく、自宅で契約して、その時点から利用開始できます。

ベータ版として「6GB / 1,520円」のプランが、2019年7月18日より開始されるとのこと。

現在キャリア端末を利用している人でも、こちらの「eSIM」と契約することで、これまでの電話番号やメールアドレスはそのままに、データ通信料金だけ安くすることができます。(キャリアのデータプランは一番安いものに変更)

続きを読む