[今週の気になる] Google ストリーミングゲームサービス「Stadia」を発表!サブスクリプションでは無くてクラウドゲームサービスになるみたい〜

Google ストリーミングゲームサービス「Stadia」

(画像はStadiaサイトより抜粋)

先日、Appleが新しいサブスクリプションゲームサービス「Apple Arcade」をスタートしたばかりですが、10/15日に開催されたmade by googleイベントにて、Googleからも新しいストリーミングゲームサービス「Stadia」が発表されました。

以前からStadiaの予告情報はあったのですが、今回正式に内容とスタート時期が発表されました。11月19日よりサービス開始、提供地域は、米国のほかカナダ、英国、アイルランド、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド。予告どおり、日本は含まれていないとのこと。(いつも日本は出遅れますね)

ちなみにストリーミングゲームサービス「Stadia」とは、

Google のデータセンター側でゲームを動かし、ストリーミング映像としてプレーヤーに見せるゲームサービス。Googleのサーバまでのネットワーク環境さえ確保できれば、スマホ、タブレット、PC、スマートテレビ、Chromecastなど、4K HDR 60fps映像に5.1chサラウンドのハイエンドゲーミングPCと同等のゲームを遊ぶことが可能。

ネットにさえ繋がっていればデバイスを選ばずにどこでもハイエンドゲームを遊ぶことができる、というのは素晴らしいですね。まさに本当の意味でのクラウドゲーム、ストリーミングゲームサービスの始まりといえます。

またより快適に遊ぶために専用コントローラ「Stadia コントローラ」も登場するみたい。コントローラ自体がルータを介してネットに接続することで、入力遅延を最小に抑えることができるとのこと。

続きを読む

[今週の気になる] 新しいmacOS「macOS Catalina」配信開始!今回のアップデートは新機能満載で魅力的〜でも慌ててアプデするのは要注意!アプリが64bitに対応しているか?確認する方法〜

macOS Catalina

(画像はAppleサイトより抜粋)

以前から噂されていたMacの新しいOS「macOS Catalina」が配信開始されました。今回のmacOS Catalinaは、これまで以上に新機能満載ということで期待をしていた方もきっと多いことでしょう。

そういう自分も、iPadをサブディスプレイとして利用可能な新機能「Sidecar」の登場をワクワクしながら待っていました。またiPadアプリをMacでも体験できるようにしてくれる「Mac Catalyst」も追加されています。普段からMacとiPadをフル活用している方にとっては、待ちに待ったような便利機能となりそう。

・macOS Catalina システム条件

OS X 10.9以降
4GBのメモリ
12.5GB以上のハードドライブ空き容量が必要(OS X El Capitan 10.11.5以降)

・macOS Catalina Mac対応モデル
(使用モデル確認は画面左上Appleメニューから”このMacについて”で確認可能)

MacBook(Early 2015以降)
MacBook Air(Mid 2012以降)
MacBook Pro(Mid 2012以降)
Mac mini(Late 2012以降)
iMac(Late 2012以降)
iMac Pro(2017)
Mac Pro(Late 2013以降)

自分が現在メインで使っているMacは、2017年購入のMacBook(Corei5)なので対応可能みたい。ということで気持ちはすぐにでも新機能「Sidecar」を試したい気分なのですが、そこはちょっと待った、慌ててアプデするのは要注意かも。

今回のmacOS Catalinaから、32bitアプリが完全に動作しなくなります。お気に入りの古いアプリをそのまま使い続けている方は、今回のアプデによって全く動作しなくなる可能性があるのです。

続きを読む

Appleによるゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を試してみた〜月額600円で多種類の新作ゲームが遊べるのは嬉しい限り〜

Apple Arcade

先日、iOS13になってからApple Store経由でAppleによるゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」が遊べるようになりました。月額600円という課金制ですが、初回登録時には「1カ月間の無料トライアル期間」があるので、お試しで遊んでみることも可能。

ということで早速登録をしてみることに。

続きを読む

[今週の気になる] 今秋登場と噂されるゲーム遊び放題サービス「Apple Arcade」月額料金4.99ドル(約530円)程になるかも〜

ゲーム遊び放題サービス「Apple Arcade」

(画像はApple Arcadeサイトより抜粋)

今年の「Apple Special Event 2019」はソフトウェア(オンラインサービス)を中心とした発表が多かった印象がありますが、その中でも特に気になったのが新ゲームサービス「Apple Arcade」。

Googleもゲームストリーミングサービス事業への参入を発表しましたが(Google Stadia)、Appleの方が一足先に新しいゲームサービスをスタートさせる模様。

Arcade専用サイトにも「この秋、登場」と記載されているので、秋から始まるのは間違いないかと思うのですが、この度一番気になる点でもあった「月額料金」についての情報があったみたい。

ネットメディア9to5Macによると、Appleは同サービスを「月額料金4.99ドル(約530円)」で提供する可能性が高いと報じています。

Apple Arcadeのスタート時点で100を超えるタイトルが揃えられると発表されていますし、このタイトル全てが月額料金4.99ドル(約530円)で遊べるのならば、ゲーム好きな人にとっては堪らないサービスになりそう。

続きを読む

[今週の気になる] オンラインストレージサービス「One Drive」有料プランが、最安値の「100GB / 月額170円」に増量&値下げされたみたい〜

One Drive

オンラインストレージサービスを利用されている方はきっと多いことでしょう。ほとんどのプランで無料プランがあるので、自分も色んなクラウドサービスを無料、有料含めて利用しています。

とくに便利なのがiPhoneとMacの連携が簡単なAppleが提供している「iCloud 」(50GB/月額130円、200GB/月額400円)。画像保存を中心に有料版「50GB/月額130円」を利用しています。

またWindowsPCもサブ機として利用している為、マイクロソフトが提供する、オンラインストレージサービス「OneDrive」も活用しています。こちらは無料版「基本5GB」なのですが、色んな追加ボーナスなどを含めると(カメラロールボーナスやロイヤリティボーナスなど)現在合計40GBが使える状態にあります。

そんな中、OneDriveの有料プランが大幅に増量&値下げされたとの情報が。ということで早速OneDriveのサイトを見てみることに。こちらから「プランを表示」を選択。

続きを読む

[今週の気になる] 6/2日(日)終日まで!「Kindle Unlimited」本・コミック・雑誌の読み放題サービスが、プライム会員なら2ヶ月無料で利用できるチャンス〜

Kindle Unlimited

2016年に日本でもサービスが開始されたAmazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」。「月額980円」にて12万冊以上の本、コミック、雑誌および120万冊以上の洋書が様々な端末で読み放題となるサービス。

[今週の気になる] Kindle Unlimited ついに始動!その使用感や解除方法など〜

そんな本好きにはたまらないサービス「Kindle Unlimited」が、今回「プライム会員」に限り「2か月無料で利用できるキャンペーン」を開始しました。

キャンペーン名:【プライム会員限定】Kindle Unlimited 2か月無料体験で読み放題を始めよう
キャンペーン期間:2019年05月24日(金)00時00分から2019年06月02日(日)23時59分(日本時間)
対象者:プライム会員(無料体験者を含む)で過去12ヵ月以内に、Kindle Unlimited無料体験をご利用または、Kindle Unlimitedに会員登録をされていない方
条件:対象者には、下部にキャンペーン登録ボタンが表示されます。本キャンペーンページ上の該当ボタン経由でKindle Unlimitedに会員登録することが条件となります。

続きを読む

[今週の気になる] 「LINE Pay」専用アプリ、iOS,Android共にリリース!〜しかもこのアプリを使うと還元上限額が1万円にアップするぞ〜

LINE Pay 専用アプリ

20%還元祭りなどで巷をにぎわせている「スマホ決済サービス」のキャンペーン合戦。ここにきて今回、LINEが新たに「LINE Pay」専用アプリをリリースしました。Android版に続いてiOS版も先日リリース開始。ということで早速使用してみることに。

こちらがその「LINE Pay(iOS)」専用アプリ。検索でLINE Payと入れてやれば出てくると思います。

続きを読む

[今週の気になる] Apple Special Event 2019 開催!例年とは志向が異なったAppleイベントに〜Apple Arcadeに要注目!個人的な雑感など〜

Apple Special Event 2019
(画像Appleサイトより抜粋)

2019年3月26日、今年も恒例の「Apple Special Event 2019」が開催されましたね。例年通りだと新しいガジェット類(ハードウェア)が発表されるのですが、今年は先にガジェット類を小出しに発表。イベントでは新しく始まる予定のサービスを中心に紹介されました。

これは今までのイベント経緯からしたら異例で、ある意味想定外の出来事。突き詰めると、Appleが思い切った路線変更を図った結果ともいえます。これまでのMacやiPhoneを中心としたハードウェア主流の企業から、ソフトウェア(オンラインサービス)を中心とした企業へと方針展開を図る、という強い意志表示が垣間見えます。

もちろんMacやiPhoneなどハードウェアの取り扱いを止めることはないでしょうが、これまで以上にサービスに比重を置いてくるようになるのは間違いありません。オンラインサービスという意味では、GoogleやAmazonなどが一歩先にいっている印象がありますが、その牙城にどこまでAppleが食い込めるのか今後が見ものでもあります。

大手が揃ってオンラインサービスに比重を置いてきたことで、今後は益々企業間でのサービス競争が激しくなりそう。利用者としては各企業がお互いに切磋琢磨して頂いて、サービス内容から価格までより良くなってくれれば言うことありません。

続きを読む

[今週の気になる] 3/18日(月)終日まで!Amazon Music Unlimited新規登録で(無料体験可)対象Amazon Echoシリーズが50%OFFになるよ〜

Amazon Music Unlimited

Amazonプライム会員になると様々な特典が付いてくるのですが、その中でもAmazon Prime Musicが聴けるのも大きなメリットの一つ。Prime Musicの場合「100万曲以上が追加料金なしで聴き放題」なのですが、色んな曲が聴きたい人にとっては物足りない感があるのも事実。

そんな人の為に6,500万曲以上が聴き放題になるサービス「Amazon Music Unlimited」が用意されています。こちらは「一般会員:980円、プライム会員:780円、ファミリー:1480円、Echo:380円」と月額料金(または年額料金)が必要となりますが、楽曲数が6,500万曲以上と圧倒的に多いのが大きな特徴。

そんなAmazon Music Unlimitedですが、今回なんと

Amazon Music Unlimited新規登録で(無料体験可)対象Amazon Echoシリーズが50%OFFになる

という太っ腹キャンペーンが開催されています。

・キャンペーン期間:2019年3月5日(火) 00時00分~3月18日(月)23時59分

・対象プラン:Amazon Music Unlimited / 個人プラン(月額・年額)ファミリープラン(月額・年額) Echoプランは対象外

・キャンペーン適用条件:Amazon.co.jpからAmazon Music Unlimitedに登録をし、登録後7日間以内に対象のEchoシリーズを購入いただくことが条件

続きを読む