Amazon Music が「Alexa Cast」に対応したみたいなので、Amazon Echoを使って試してみた〜

Amazon Music 「Alexa Cast」対応 Amazon Echo

スマートスピーカー、現在「Amazon Echo」「Google Home mini 」「LINE Clova WAVE」の3機種が我が家にあるのですが、どれもそれぞれに特徴があり、それぞれの場所で日々活躍してくれています。

それぞれに良し悪し特徴があったりするのですが、

反応が良くて、そこそこ音も良い「Amazon Echo」 → PCルーム
音声情報処理能力が高い「Google Home mini 」 → キッチン
家電との連携が可能な「LINE Clova WAVE」 → リビング

という感じに使い分けています。

そんなとっても便利なスマートスピーカーですが、先日Amazon Music が「Alexa Cast」に対応したみたいなので、Amazon Echoを使って試してみることに。

続きを読む

スマートスピーカー「LINE Clova WAVE」が我が家にやってきた!Amazon EchoやGoogle Home mini との比較もしてみたよ〜

スマートスピーカー「LINE Clova WAVE」

スマートスピーカー、米国ではすでに生活にとって必需品になっているほど売れているみたい。日本でも昨年から発売開始された「Google Home(mini)」を皮切りに、「Amazon Echo シリーズ」など、色んなタイプのモデルが発売されています。

ガジェット好き、音楽好きな自分としては、スマートスピーカーを試さない手はありません。先に購入した2機種「Google Home mini 」「Amazon Echo」は、すでに自分にとって生活に欠かせないアイテムとなっています。

「Google Home Mini」がやってきた!開封の儀からファーストインプレッション&注意点まで〜

スマートスピーカー「Amazon Echo」がやってきた!開封の儀からファーストインプレッション&注意点まで〜

そしてもう一つ、LINEから発売されたスマートスピーカーが「LINE Clova」。先日、楽天セールにて半額で販売されていたので、これはいいは機会だと思い「LINE Clova WAVE」を購入してみることに。

こんな感じのしっかりとした外箱に入っています。結構大きい印象。

続きを読む

クラウドファイルを一元管理できるクラウドマネージャー「AnyTrans for Cloud」がリリースされたみたい〜

AnyTrans for Cloud

iOS管理ソフトとして評判の高い「AnyTrans」シリーズから、あらたにクラウドファイルを一元管理できるクラウドマネージャー「AnyTrans for Cloud」がリリースされました。

痒い所に手が届くようなiOS管理ソフト「AnyTrans5」の使い勝手や如何に!^^

ということで、ちょっとだけですが試してみることに。

AnyTrans for Cloudは、複数のクラウド間で、コンテンツをかんたんに管理、転送、共有するサービスとのこと。DropboxやGoogle ドライブなどのクラウドサービスに対応、複数クラウドアカウントを使用している人のクラウドファイルダウンロード/アップロード、新規/編集/削除、クラウド間でのファイル同期、すべて1ヶ所で実現することが可能。

デスクトップ版(Windows・Mac)だけでなく、Web版もあるので、ブラウザからかんたんにアクセスすることもできます。Web版もあるのは嬉しいですね。ということでこちらWeb版を試してみることに。

複数クラウドの管理は、1回のログインだけでOKとのこと。

続きを読む

「TP-Link WiFi 無線LAN ルーター AC1200 11ac 867+300Mbps」お値打ち価格ながら評判の高い無線LAN ルーターを試してみた〜使用感からスピードテストまで〜

TP-Link WiFi 無線LAN ルーター AC1200 11ac 867+300Mbps

仕事にもプライベートにも欠かせないのがインターネット。これまで仕事部屋での回線は光フレッツ(マンションタイプ)を利用していたのですが、引越しに伴いマンション個別のインターネット環境になったので、これを機会に新しい無線LAN ルーターを試してみることに。

前回購入したルーターが2017年1月ということで「11ac」には対応していたのですが、電波の許容範囲はあまり広くなかったんです。「人数2人」「端末6台」までの利用環境推奨ということで、ちょっとこれでは心もとないですからね。

仕事部屋用にコンパクトで見た目も愛らしい無線LANルーター「BUFFALO WCR-1166DS」を導入してみた!開封&設置編〜

こちらが外箱。利用推奨環境は「5人/4LDK/3階建(各ユーザー接続台数(推定)3台でWiFiルーターに接続する場合)」とのことで、一家族が住む環境(一戸建て・マンション)ならば、まずまずこちらのルーターでいけるのではないかと思います。

無線LAN規格「11ac・11n・11a・11g・11b」「867Mbps(11ac)、300Mbps(11n)、54Mbps(11a、11g)、11Mbps(11b)」

有線LAN規格「1x有線WANポート:1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T / 4x有線LANポート:1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T」

続きを読む

Amazonギフト券1,000円分またはB&O play ワイヤレスイヤホンが当たるかも!期間中にAmazon Music UnlimitedまたはPrime Musicで音楽を聴くだけ、6/29日(金)まで〜

Amazon Music Unlimited Prime Music キャンペーン

AmazonにてまたまたPrime Music関連のお得なキャンペーンを開催しています。今回のキャンペーン内容は…

Amazon Music UnlimitedまたはPrime Musicで音楽を聴いた方の中から抽選で合計600名様にB&O play ワイヤレスイヤホンまたはAmazonギフト券1,000円分をプレゼント!

というもの。これまでにも何度か同じようなキャンペーンに参加してきましたが、なかなか当たらず。今は「Amazon Echo」でも日々音楽を楽しんでいるので、少しは当選確率が上がるかな?

今回は合計600名様ということなので、これまでのキャンペーンよりは当たる確率も高くなりそう。

【応募期間】
2018年6月16日(土)0時00分から2018年6月29日(金)23時59分まで(日本時間)

【対象者】
Amazon Music Unlimited会員(無料体験者を含む)
プライム会員(無料体験者を含む)
Prime Student会員(Prime Musicは有料会員期間中のみ利用できる特典となります。)

【キャンペーン参加方法】
Amazon Music UnlimitedまたはPrime Musicを聴くだけで簡単応募。応募完了でAmazonギフト券1,000円分が当たるチャンス。さらに、期間中の楽曲視聴日数が5日以上でB&O play ワイヤレスイヤホンが当たるチャンスも。

続きを読む

[今週の気になる] 支払いサービス「Google Pay」ついに「Suica」「WAON」決済が追加されたみたい〜

支払いサービス「Google Pay」
(画像はGoogleサイトより抜粋)

スマートフォンを利用した便利な機能の一つとして、「おさいふケイタイ機能」があります。「FeliCaチップ(ICチップ)」を使った日本独自の決済サービスなのですが、この度支払いサービス「Google Pay」でも「Suica」「WAON」決済が利用可能となりました。

これまでにも「nanaco、楽天Edy」には対応していたGoogle Payですが、SuicaとWAONが加わり計4種類の電子マネーに対応することに。Suicaは電子マネーだけではなく共通乗車カードとしても利用できるので、利用者の数も多いはず。そのSuicaに対応したということで、増々Google Pay利用者も増えることでしょう。

電子マネーのチャージは、登録されたクレジットカードやプリペイドカードからアプリ内でチャージ可能。残高が少なくなったことを知らせる通知も設定できます。また複数のカードのチャージ、支払い、購入履歴を一括管理することで、効率的にカードを使い分けることができます。

続きを読む

Apple Watch を装着しているだけで、Macのロック画面を自動解除してくれるんだって〜自動解除を試してみた〜

Apple Watch Macロック画面を自動解除
(画像はAppleサイトより抜粋)

Mac愛用者の皆さん、そしてApple Watch愛用者の皆さん「Apple Watch を装着しているだけで、Macのロック画面を自動解除してくれる」ってご存知でしたか?Macユーザーになって10年近く、Apple Watchユーザーになって半年ちょっとの自分は、つい先日までそんな便利な機能があることを知りませんでした。(汗)

Apple Watch Series 3 Nike+ が我が家にやってきた!開封の儀からその後の使用感まで〜

とあるブログを拝見していたところ、その事実を知り「えっ、そんな機能があるの?」とビックリ。というのも家の中ではApple Watchを腕から外していることも多く、その便利機能があることに全く気がつきませんでした。

ということでインターネットで検索したところ、ちゃんとAppleサポートのサイトにも「自動ロック解除の使い方」として、その使用方法が掲載されているではありませんか。さすがApple Watch初心者の自分、まだまだですね。

ということで、早速試してみることに。

Macを立ち上げるとまず最初に「パスワード入力画面」が出てくるのですが、Apple Watch さえ身に着けていれば、Macをスリープ解除するだけでパスワード入力を省きすぐに使い始めることができます。


・Apple Watch自動ロック解除の条件〜


・watchOS 3 以降を搭載した Apple Watch であること
・macOS Sierra 以降を搭載した Mid 2013 以降の Mac であること(macOS High Sierra 必須)
・Apple ID で 2 ステップ確認ではなく 2 ファクタ認証が使われていること
・Mac で Bluetooth Wi-Fi を有効にしていること
・Mac と Apple Watch で同じ Apple ID を使って iCloud にサインインしていること
・Apple Watch でパスコードを使用すること(Apple Watch Appでパスコードをタップ)
・Mac でインターネット共有や画面共有を使わないこと

まずは上記の条件がMacとApple Watchともに備わっていることが必須条件。ということはMacもApple Watchもほぼ最新のバージョンに近いものでないと利用できないということ。この辺は最初にちゃんと確認しておかないと何度挑戦しても無理だと思うので、まずは再確認しておきましょう。

続きを読む

今年の確定申告締め切りは、3/15日(木)「やよい白色申告オンライン」に取引入力するだけで、Amazonギフト券が貰えるらしい(抽選100名様)〜

確定申告 やよい白色申告オンライン

毎年、この時期になるとやらなければならないのが「確定申告」。自営業者の方ならば、必須作業。サラリーマンの方の場合にも、確定申告をすることで還付が受けられたりするメリットもあります。

でもこの作業がかなり面倒だったりするんですよね。とくに手作業だと一度間違えると書き直すのも大変なので、神経を使うんです。そんな時に便利なのが、オンラインで作業ができる確定申告ソフト。

自分は数年前からこちらの「やよい白色申告オンライン」を利用しているのですが、白色申告ならば無料(ずっと)で利用できるので、とっても助かっています。弥生シリーズといえば会計ソフトとしても昔から有名なので、そういった意味でも安心感があります。ちなみに青色申告の場合には有料(初年度無料)となります。

#ちなみにこちらはPR記事ではありません。

続きを読む

お値打ち価格ながら安心して使える「シリコンパワー USBメモリ 32GB USB2.0 キャップ式 ブラック」を購入してみた〜

シリコンパワー USBメモリ 32GB USB2.0 キャップ式 ブラック

大切なデータのバックアップは皆さんどうされていますか?一昔前ならば、外付けHDDなどにバックアップをとったものですが、最近ではクラウド環境も充実してきたのでクラウド上にデータを置いている方も多いことでしょう。

自分も各種クラウドを利用していますが、やはりいざという時の為、手元にも重要データは残しておきたいもの。ということで便利なのがこちらのUSBメモリ。最近のものは容量も大きく、価格もお値打ちになってきたので、手が出しやすくなってきました。

ということで購入したのが、こちら「シリコンパワー USBメモリ 32GB USB2.0 キャップ式 ブラック」。32GBでも千円台で購入できるんですね、いやいやいい時代になりました。

続きを読む