2%キャッシュバックが受けられるウォレットアプリ「Kyash ウォレットアプリ」にて、リアルカード申請と登録を試してみた〜

Kyash ウォレットアプリ

「LINE Pay」などを始めとして、スマートフォン1つで決済できてしまうウォレットアプリも各種登場してきました。そんな中、LINE Payに続けとばかりに「2%キャッシュバック」を開始してくれたのが、こちら「Kyash ウォレットアプリ」。

買い物も割り勘もスマホ1つで出来ちゃうという優れものですが、現在「使った金額の2%が、Kyash残高としてキャッシュバック」というキャンペーンを開催しています。

・Kyashバーチャルカードでの決済
・Kyashリアルカードでの決済

がキャッシュバック対象。一部キャッシュバック対象外の店舗やサービス、モバイルSuicaアプリへのチャージやモバイルSuicaアプリ内での決済は6,000円以上が対象となっているので注意が必要です。

「Kyash ウォレットアプリ」只今2%キャッシュバック中!買い物も割り勘もスマホ1つで出来ちゃうウォレットアプリを試してみた〜

こちらのKyashアプリですが、Kyashバーチャルカード以外にも「Kyashリアルカード」というリアルなカードも持つことができるんです。いわゆるプリベイドカードなのですが、他のVISAカードと連携することで、リアルタイムにカードとして使用することが可能。しかも今ならば「2%キャッシュバック」もしてくれるということで、早速申し込みしてみることに。

こちらが届いた「Kyashリアルカード」。現在申込みが多いとのこともあり、申請してから手元に届くまで「2〜3週間」ほど時間がかかりました。

続きを読む

[今週の気になる] ファミリーマートが2018年11月よりスマホを活用したバーコード決済「d払い」「LINE Pay」「PayPay」「楽天ペイ」などに対応するらしい〜

ファミリーマート バーコード決済 d払い LINE Pay PayPay 楽天ペイ

世界的にも遅れているといわれている日本の「キャッシュレス決済」事情。世界的に見てもその比率が約2割と海外と較べてもかなり低いレベル。韓国などでは既に約9割がキャッシュレス決済ということですから、いかに日本が出遅れているかがわかります。

現金志向が強い日本はキャッシュレス決済の比率が約2割と海外より低い。都内でクレジットカードを使える飲食店は3分の1程度にとどまるとの調査もある。経済産業省によると、韓国は約9割、中国は6割、米英も5割前後に上る。政府は2025年までに4割まで高める目標を掲げている。(nikkei 記事より抜粋)

またお店が側がキャッシュレス決済を導入しない理由としては「手数料が高い=40%以上」となっています。その結果、必然的に使えるお店が少なくなり、使えるお店が少ないから利用者も少なくなるという悪循環に。

2020年には東京オリンピックもありますし、これではいけないと政府も2025年までに4割まで高める目標を掲げていますが、ちょっと取り掛かるのが遅すぎた感も否めません。それでもやらないよりはやった方が確実に良いわけで、「現金しか使えないことに不満を持つ外国人観光客は4割存在する」との経産省の調査報告書を見ても、日本のキャッシュレス決済化が急務になっていることは間違いありません。

そんな中、大手コンビニチェーンのファミリーマートが、2018年11月よりスマホを活用したバーコード決済 「d払い / LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ(アプリ決済) / Alipay(支付宝) / WeChat Pay(微信支付)」に対応すると発表しました。

2018年11月より全国のファミリーマート(まずは一部店舗)で取扱い可能になるとのこと。全国のファミリーマート全店舗での開始は、2018年12月4日(火)からとなります。

続きを読む

[今週の気になる] 次世代のWi-Fi(無線LAN規格)名称が「Wi-Fi6」と数字で表示されるように〜超高速通信「5G」も2019年開始になるみたい〜

次世代Wi-Fi(無線LAN規格)名称「Wi-Fi6」

2020年「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されることもあり、街中では各地で色んな施設などが新しくなってきていますね。また大会ボランティアなどの募集もWEBから始まっているみたい。

そんな期待が膨らむ2020年「東京オリンピック・パラリンピック」に向けて、次世代Wi-Fi(無線LAN規格)や超高速通信「5G」も規格が新しくなるみたいです。

先日、Wi-Fi業界団体「Wi-Fi Alliance」から、

Wi-Fi規格の名称をわかりやすくするため、次世代規格802.11axを「Wi-Fi 6」、現行の802.11acを「Wi-Fi 5」と今後Wi-Fi規格をナンバリング化して数字で呼ぶことにする

との発表がなされました。

・IEEE 802.11n = Wi-Fi 4
・IEEE 802.11ac = Wi-Fi 5
・IEEE 802.11ax = Wi-Fi 6

となり、数字が大きいほど速いWi-Fiということがひと目でわかるようになるみたい。

続きを読む

「アークザラット R(Arc The Lad R)」なんと20年の時を経て、シミュレーションRPGの名作アークザラットがスマホに新登場!^^

アークザラット R(Arc The Lad R)

アークザラット(Arc The Lad)」シミュレーションRPGゲームが好きな方ならば、一度は遊んだことがあるであろう初代Play Station名作の一つ。1995年に発売された「アークザラッド Ⅰ」続編として1996年に発売された「アークザラッド Ⅱ」とともに大ヒットしました。

もちろん両ゲームともクリアしましたが、当時としては画期的な映像や音楽、そして奥深いストーリー展開、仲間とともに戦う楽しさに心奪われ夢中になって遊んだ記憶があります。

その名作シミュレーションRPGが、続編として20年の時を経て「アークザラット R」として帰ってきました。今回の作品は、基本無料で遊ぶことができるスマホゲームとなっているので、iOS,Android端末を持っている方ならば、気軽にアプリをダウンロードして遊ぶことができます。

自分は事前登録もしていたので、開始初日からゲームスタート。こちらがスタート画面。この音楽、いやー懐かしすぎる。アークザラッド Ⅰからもう20年も経過しているなんて、信じられません。

続きを読む

クラウドファイルを一元管理できるクラウドマネージャー「AnyTrans for Cloud」がリリースされたみたい〜

AnyTrans for Cloud

iOS管理ソフトとして評判の高い「AnyTrans」シリーズから、あらたにクラウドファイルを一元管理できるクラウドマネージャー「AnyTrans for Cloud」がリリースされました。

痒い所に手が届くようなiOS管理ソフト「AnyTrans5」の使い勝手や如何に!^^

ということで、ちょっとだけですが試してみることに。

AnyTrans for Cloudは、複数のクラウド間で、コンテンツをかんたんに管理、転送、共有するサービスとのこと。DropboxやGoogle ドライブなどのクラウドサービスに対応、複数クラウドアカウントを使用している人のクラウドファイルダウンロード/アップロード、新規/編集/削除、クラウド間でのファイル同期、すべて1ヶ所で実現することが可能。

デスクトップ版(Windows・Mac)だけでなく、Web版もあるので、ブラウザからかんたんにアクセスすることもできます。Web版もあるのは嬉しいですね。ということでこちらWeb版を試してみることに。

複数クラウドの管理は、1回のログインだけでOKとのこと。

続きを読む

大手3キャリアから配信開始されたメッセージアプリ「+メッセージ(iOS版)」を使ってみた!のだけれど…

メッセージアプリ「+メッセージ(iOS版)」

大手3キャリアから配信開始されたメッセージアプリ「+メッセージ(iOS版)」 をiPhoneXにインストールして使ってみたので、まずは簡単な使用感などご紹介してみたいと思います。Android版が先行配信されていたのですが、こちらは不具合があったみたいで配信中止になっていましたね。(SoftBank)つい先日こちらも配信が再開されたみたい。

ちなみに「+メッセージ」は、ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリア3社が共同で開発したメッセージアプリ。位置づけとしてはSMSの進化版ということで、会員登録などは必要なく、電話番号だけでやり取りできるのが大きな特徴。

まずはApp StoreからiOS版「+メッセージ(プラスメッセージ)」をダウンロード。

続きを読む

iPhone&Apple Watch 同時充電可能な充電スタンド「belkin PowerHouse 充電ドック(iPhone&Apple Watch)」の使用感や如何に〜

belkin PowerHouse 充電ドック(iPhone&Apple Watch)

iPhone愛用者の方でApple Watchも愛用している、という方はきっと多いことでしょう。そううい自分もiPhoneは3Gからずっと長年愛用(2年おきに買い替え)、Apple WatchもSeries 3から新しく仲間に加わりました。

Apple Watchは素晴らしく便利なのですが、専用の充電ケーブルが悩みのタネでもありました。上に重ねるだけで充電が開始されるのは素晴らしいのですが、充電ポートが固定されていないので、机の上などに置いていると自然と落下してしまったりすることがあるんです。

“何かいいものはないものか?”と思っていたところ、belkin社からこちらのガジェット「belkin PowerHouse 充電ドック(iPhone&Apple Watch)」をご提供頂きました。ということで早速ご紹介してみたいと思います。こんな感じの外箱に入っています。結構ずっしりと重量感があります。

(こちらはbelkin社よりサンプルとしてご提供頂いたアイテムです。当ブログでは良い点いまいちな点合わせ、実際に使用してみて自分なりの正直な感想を書いています。)

続きを読む

「TP-Link WiFi 無線LAN ルーター AC1200 11ac 867+300Mbps」お値打ち価格ながら評判の高い無線LAN ルーターを試してみた〜使用感からスピードテストまで〜

TP-Link WiFi 無線LAN ルーター AC1200 11ac 867+300Mbps

仕事にもプライベートにも欠かせないのがインターネット。これまで仕事部屋での回線は光フレッツ(マンションタイプ)を利用していたのですが、引越しに伴いマンション個別のインターネット環境になったので、これを機会に新しい無線LAN ルーターを試してみることに。

前回購入したルーターが2017年1月ということで「11ac」には対応していたのですが、電波の許容範囲はあまり広くなかったんです。「人数2人」「端末6台」までの利用環境推奨ということで、ちょっとこれでは心もとないですからね。

仕事部屋用にコンパクトで見た目も愛らしい無線LANルーター「BUFFALO WCR-1166DS」を導入してみた!開封&設置編〜

こちらが外箱。利用推奨環境は「5人/4LDK/3階建(各ユーザー接続台数(推定)3台でWiFiルーターに接続する場合)」とのことで、一家族が住む環境(一戸建て・マンション)ならば、まずまずこちらのルーターでいけるのではないかと思います。

無線LAN規格「11ac・11n・11a・11g・11b」「867Mbps(11ac)、300Mbps(11n)、54Mbps(11a、11g)、11Mbps(11b)」

有線LAN規格「1x有線WANポート:1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T / 4x有線LANポート:1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T」

続きを読む

LINE Pay「10円ピンポン」開催中!10円以上の送金で、ローソンやマクドナルドの商品が貰えるみたい〜ということで早速試してみた!^^

LINE Pay「10円ピンポン」欅坂46

色々と話題の多い「LINE Pay」ですが、またまた楽しい企画を開催してくれました。今回は「欅坂46」とのコラボ企画ということで、期間中にLINE Payで10円以上の送金を行うと、ローソンやマクドナルドの商品が貰えるというもの。

また6月18日10:00〜7月2日9:59の期間中に、LINE Payに1,000円以上をチャージすると、同キャンペーンのアンバサダー「欅坂46」のライブチケットが当たる企画も実施中とのこと。

ちなみに貰える商品は…

・6/18 (月) 10:00 〜 6/25 (月) 9:59:マチカフェコーヒー (M)(先着50万名)
・6/25 (月) 10:00 〜 7/2 (月) 9:59:グリーンスムージー 200g(先着50万名)
・7/2 (火) 10:00 〜 7/9 (月) 9:59:マックフライポテト (S)(対象者全員)
・7/9 (火) 10:00 〜 7/17 (火) 9:59:ベーコンエッグマックサンド(対象者全員)

該当商品はLINEギフトにて、クーポン形式で配布されます。ということで早速こちらのページからキャンペーンに参加してみることに。

続きを読む