[今週の気になる] 8/31日(土)まで!コンビニでd払いアプリを使うと、20%dポイント還元されるって〜

コンビニ d払い 20%ポイント還元

20%還元祭りなどで巷をにぎわせている「スマホ決済サービス」のキャンペーン合戦。各社が色々なキャンペーンを次々に展開し、利用者にとっては嬉しい限り。この度、またまた新しいキャンペーンが開始されたみたい。

d払い」が現在展開しているキャンペーンが「コンビニ限定!d払い20%還元キャンペーン」。

・ポイント還元対象期間:2019.8/13(火)〜8/31(土)23:59

・キャンペーン概要/応募条件

エントリー期間中にエントリーし(8/31(土)23:59まで)ポイント還元対象期間中に対象コンビニのお買物をd払いアプリでお支払いいただくと、ご利用金額総額(税込・ポイント充当分を除く)に対して20%相当のdポイント(期間・用途限定)をキャンペーンポイントとして還元します。

・キャンペーン対象条件

エントリー期間中にエントリーをされている方
ポイント還元対象期間中に対象コンビニのお買物をd払いアプリでお支払いされている方
dポイントクラブ会員である方

・対象店舗

ローソン、ローソンストア100、ファミリーマート、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、ミニストップ

8/31(土)23:59分までの開催となりますので、上記コンビニをよく利用する方は、d払いアプリからエントリーして、お得にお買い物をしちゃいましょう。

続きを読む

[今週の気になる] 7/31日(水)まで!セブンイレブンでPayPayを使うと最大20%戻ってくる〜8/12日から「PayPay・メルペイ・LINE Pay」3社合同キャンペーンも開催予定!

セブンイレブン 20%還元キャンペーン

20%還元祭りなどで巷をにぎわせている「スマホ決済サービス」のキャンペーン合戦。そんな折、先日新しく登場した「7pay」では不正利用が発覚、ニュースなどでも大々的に取り上げられました。

せっかく盛り上がりかけていたスマホ決済サービスなのに、これをきっかけにキャッシュレス決済全体が”危ないもの、怖いもの”という認識になってしまっては、元も子もありません。そんなマイナスイメージを回復すべく、各社新たなキャンペーンを展開し始めています。

まずはこちら「PayPay」が現在展開しているキャンペーンが「セブンイレブンで最大20%戻ってくる!キャンペーン」。

開催期間:7/31日(水)23:59分まで

内容:期間中合計1,000円相当まで還元。PayPay残高、Yahoo!マネーは20%付与。ヤフーカードでの支払いの場合は19%、その他のクレジットカードでの支払いは0,5%。

クレジットカードからの還元の場合にはヤフーカードのみ還元率が大きくなるのですが、PayPay残高が残っている方の場合にはそちらにも20%付与されるので、この期間中に使うとお得。

7/31日(水)23:59分までの開催となりますので、セブンイレブンをよく利用する方は忘れずに利用しましよう。

続きを読む

[今週の気になる] 2つの回線をおトクに持てる「eSIMプラン」IIJmioから新登場!これキャリアと併用したら最強端末になりそう〜

eSIMプラン IIJmio

先日、格安SIMを手がけるMVNOの「IIJmio」が、日本初となるデータ通信サービス「eSIM」を発表しました。簡単にいうと一つの端末で2つの回線をおトクに利用できる仕組み。(端末がeSIMに対応、SIMロック解除されている必要があります)

▼eSIMとは?

携帯電話に入っている「SIMカード」というICチップと同じように機能するソフトウェア。 SIMカードに記録されている認証情報をインターネット経由でダウンロードできるため、お店に行って契約することなく、自宅で契約して、その時点から利用開始できます。

ベータ版として「6GB / 1,520円」のプランが、2019年7月18日より開始されるとのこと。

現在キャリア端末を利用している人でも、こちらの「eSIM」と契約することで、これまでの電話番号やメールアドレスはそのままに、データ通信料金だけ安くすることができます。(キャリアのデータプランは一番安いものに変更)

続きを読む

コスパ最強な格安SIM端末「HUAWEI P20 lite 5.84インチ サクラピンク」をしばらく使用してみた感想は?〜テザリング設定方法からカメラ画像検証まで〜

HUAWEI P20 lite 5.84インチ サクラピンク

現在メインで使用しているスマートフォンは「iPhone X」なのですが、基本Wi-Fi運用をしている為(基本モバイル通信オフ)外でモバイル通信をする時のために、モバイルルーター代わりとしてAndroid端末も持ち歩いています。

これまでサブ端末として巷でも名機と評判の高いスマートフォン「HUAWEI P10 lite」を使用してきましたが、その後継機となる「HUAWEI P20 lite」がOCNモバイルONEにて「1,800円(税別)」で特価販売されていたので購入してみることに。6ヶ月以上のSIM利用が条件(電話+データ通信)となっていますが、それを考慮しても底値といえる激安価格。

指紋&顔認証可能ながらコスパ最強な格安SIM端末「HUAWEI P20 lite 5.84インチ サクラピンク」を購入してみた〜開封の儀からファーストインプレッションまで〜

前回は開封の儀からファーストインプレッションまでお届けしましたが、今回はしばらく使用してみた上での感想や、テザリング設定方法からカメラ画像検証までお届けしたいと思います。

こちらが現在のホーム画面。「Nova Launcher」ランチャーアプリを入れて好みの仕様にカスタマイズしています。Androidはアプリを使えばホーム画面をカスタマイズできるので、画面に並べるアプリの数も変更することが可能。また「USB Type-C」で充電できるのもいい。


・しばらく使用してみた感想は?


まずは最初に「HUAWEI P20 lite 5.84インチ サクラピンク」をしばらく使用してみた感想から書いていくことにしましょう。個人的な感想としては、あらゆる面で使い勝手の良い端末で、全体的に好印象を受けました。


・まず良いところから〜


まず動作がサクサクで快適。RAMが4GBあるのが大きい。そして指紋認証&顔認証のダブル機能搭載でこちらもサクサク動作。(これまで一度も認証失敗なし)画面も見やすくて綺麗。そして極めつけはダブルレンズを搭載したカメラ機能が素晴らしいところ。(約1600万画素+約200万画素 像面位相差AF+コントラスト AF)(カメラ機能については下記の画像を参照)


・いまいちなポイントは〜


一番のマイナスポイントは、内部ストレージが「ROM:32GB」と少ないところ。それでも最大256GまでMicro-SDスロットが使えるので、Micro-SDカードを上手に利用すれば何とかなりそう。

防水性能やワイヤレス充電、カードリーダーなどの機能が無いのもネックではありますが、端末の価格を考慮すればこちらは仕方ないところ。

ということで全体の評価は、かなりいい感じ。ゲームなどもめちゃ重たい3Dゲーム以外は普通に動きますし、普段使いの端末として考えれば、コスパ最強といえるでしょう。

続きを読む

指紋&顔認証可能ながらコスパ最強な格安SIM端末「HUAWEI P20 lite 5.84インチ サクラピンク」を購入してみた〜開封の儀からファーストインプレッションまで〜

HUAWEI P20 lite 5.84インチ サクラピンク

現在メインで使用しているスマートフォンは「iPhone X」なのですが、基本Wi-Fi運用をしている為(基本モバイル通信オフ)外でモバイル通信をする時のために、モバイルルーター代わりとしてAndroid端末も持ち歩いています。

巷で名機との評判高いスマートフォン「HUAWEI(ファーウェイ) P10 lite」を購入してみた!開封の儀〜ファーストインプレッションは?

現在は巷で名機との評判高いスマートフォン「HUAWEI P10 lite」を使用しているのですが、こちらは現在でもとくに問題なく快適に使用中。このところ米国と中国との覇権争いで、HUAWEI製品が輸出規制リストに追加され今後の展開が危ぶまれていましたが、先日(29日)トランプ米大統領がHuaweiに対する禁輸措置を解除すると発表したことで、この問題も一段落しそうな雰囲気。(制裁緩和は汎用品輸出のみ容認)

元々HUAWEIは中国企業とはいえ、内部の部品はほとんどが海外(米国や日本)で製造されたものが使われているので(HUAWEI P20 liteのカメラはソニー製)結果自分の首を締める形になってしまったみたい。

そんなタイミングで以前から気になっていた「HUAWEI P20 lite」が、OCNモバイルONEにて「1,800円(税別)」で特価販売されていたので購入することに。6ヶ月以上のSIM利用が条件(電話+データ通信)となっていますが、それを考慮しても底値といえる激安価格。

といことでOCNモバイルONEにて申し込んだらすぐに届きました。現在では後継機のHUAWEI P30 liteも新登場していますが、その機能やデザイン、コスパなどを考えると、とてもバランスが良くて巷でこのシリーズの評価が高いのも頷けます。

外箱はこんな感じ。ホワイトを基調としていてスタイリッシュ。「SIMカード(マルチSIM)」も同封されています。現在のSIMカードは、自分でサイズが選べる(カットして)マルチSIMになっているのですね。

続きを読む

一台二役!ネックバンドスピーカー&イヤホン活用ができる「Doltech ネックバンドスピーカー 2 in 1 ワイヤレス Bluetoothイヤホン」を購入してみた〜その使用感や如何に〜

Doltech ネックバンドスピーカー 2 in 1 ワイヤレス Bluetoothイヤホン

音楽や映画などが好きな方ならば、日頃からスマホやPC・TVなどをイヤホンやヘッドホンで楽しんでいる方も多いことでしょう。周りの音を気にすることなく自分の世界に没頭できるので、自分も日々愛用しています。

PCで映画を観る時に愛用しているのが、こちらのヘッドホン「Mpow H7 bluetooth 4.0 ヘッドフォン」。お値打ち価格ながらも、なかなかバランスの良い音を聴かせてくれるのでお気に入り。

最大15時間連続使用可能&3.5mmオーディオケーブルも付いたヘッドフォン「Mpow H7 bluetooth 4.0 ヘッドフォン」を購入してみた!その使用感から音質まで〜

でもずっとヘッドホンを使用し続けていると、どうしても耳の周りが痛くなってきますよね。また外の音も遮断してしまうので、日中などはずっと付けていられません。ということで最近巷で話題のネックバンドスピーカーが気になっていました。

ネックバンドスピーカーならば外の音も聴こえるので付けっぱなしに出来ますし、例えば料理をする時にも、耳元でTVの音を聴きながら作業することもできます。ということでネックバンドスピーカーを探していたところ、一台二役の「Doltech ネックバンドスピーカー 2 in 1 ワイヤレス Bluetoothイヤホン」を見つけたので購入してみることに。

こちらが外箱外観。シンプルな仕様。

続きを読む

[今週の気になる] GoogleがHuawei製品のAndroidサポートを停止!?〜セブンイレブンでも各種バーコード決済サービスが可能に〜

Huawei
(画像はHuaweiサイトより)

今週の気になるですが、今週は気になる大きなニュースが2つあったのでそちらを纏めてご紹介してみたいと思います。まずは「GoogleがHuawei製品のAndroidサポートを停止!?」というニュースから。

以前から米国と中国、トランプ大統領発言とHuawei(ファーウェイ)との関税を巡る問題が取り沙汰されていましたが、ついにその影響が世界的に大きくなりそうな気配を帯びてきました。

Huawei(ファーウェイ)への米国の事実上の輸出禁止規制がなされたことで「GoogleがHuawei製品のAndroidサポートを停止する」との発表がなされました。

続きを読む

LINE Pay 送金機能「LINE Payボーナス」を使うと一人あたり1,000円が貰えるということで早速試してみた〜

LINE Pay 送金機能「LINE Payボーナス」

このところ各社サービス合戦で乱立気味の「スマホ決済サービス」ですが、今度は「LINE Pay」がまた新たなキャンペーンを仕掛けてきました。題して「祝令和 全員にあげちゃう 300億円祭」。総額300億円分のLINE Payボーナスをプレゼント!するという太っ腹企画。

・5/20(月)〜5/29(水)の10日間開催
・期間中、1人あたりが受け取れるのは1000円(上限)まで
・1回に送ることができる友だちは最大500人
・1日に送ることができる上限回数は5000回

送金機能で「LINE Payボーナス」1,000円分を受け取ることができます。受け取る側はLINE Payで期限内にアカウントを開設し、本人確認の受付を完了する必要があります。すでに本人確認済みのユーザーは即時受け取ることができます。

すでにLINEで友達同士の人ならば、お互いに1,000円分送りあったらOK、という感じで使えそう。

続きを読む

[今週の気になる] ゆうちょ銀行発のスマホ決済サービス「ゆうちょPay」先着100万名、口座登録で現金500円が貰えるキャンペーン開催中!ということで早速試してみた〜

ゆうちょPay

このところ各社サービス合戦で乱立気味の「スマホ決済サービス」。そんな中「ゆうちょ銀行」が新たなスマホ決済サービス「ゆうちょPay」を開始しました。

ゆうちょPayはコードを読み取るだけでカンタンに支払いができるスマホ決済サービス。お店での買い物や飲食代金等のお支払いはもちろん、払込取扱票による公共料金等の支払いにも利用できるとのこと。(対応した払込取扱票に限る)

また「利用代金はゆうちょ口座から即時引き落とし」となるので、他のスマホ決済サービスみたいに毎回残高チャージをする必要がありません。しかも現在、先着100万名、口座登録で現金500円が貰えるキャンペーン開催中!ということで早速試してみることに。

こちらがiOSアプリ画面。アプリはiOSとAndroidの両方が利用できます。

続きを読む