koorin の紹介

音楽、映画、スポーツ観戦、ファッション、時計、ゲーム、アニメ、自転車、食べ呑み歩き、大好き!Web IT ガジェット系なども。Mac,iPhone,iPad Love!(・∀・)! funlike(ファンライク)「好きな事を楽しもう、愉しむ事を好きになろう!」というコンセプトからサイトを始めてみました。自分の好きなモノや出来事を中心に、皆様と一緒に楽しめるような、少しでもお役に立てるようなサイトを目指していきます。ヽ(´ー`)ノ

[今週の気になる] 次期「macOS 10.15」にて、iPadをサブディスプレイとして使える新機能が追加されるらしい〜

iPad サブディスプレイ

昨年11月、iPad2以来久しぶりのiPad「iPad Pro 2018 11インチ セルラー」を購入したのですが、動作もサクサクで日々快適に使用しています。基本的には閲覧が中心なのですが、やはり液晶が綺麗なので長時間眺めていても目が疲れにくいんですよね。また音楽好きとしては、スピーカーの音が格段に良くなったもの見逃せないところ。

「iPad Pro 2018 11インチ セルラー」iPad2からの買い替えで全てに驚き!しばらく使用してみた感想など〜Apple Pencil やSmart Keyboardは果たして必要なのか!?

そんなiPadですが、次期MacOS「macOS 10.15」にて、iPadをサブディスプレイとして使える新機能「Sidecar」が追加されるらしい、という情報が飛び込んできました。

「macOS 10.15でMacのサブディスプレイとしてiPadを使える新機能の開発が進められている」とのこと。MacからiPadを外部ディスプレイとして使う機能は、Apple社内で「Sidecar」のコードネームで呼ばれており、ウィンドウの「最大化」ボタンにマウスカーソルを合わせるだけの簡単な操作で利用可能になるそう。新たなオプションとして「フルスクリーン表示」「タイル表示」「外部モニターに移動」の選択肢が出現するとのこと。

またiPadと同様に、一般的な外部ディスプレイの切り替えも同様の操作で可能になるらしい。これまでは外部ディスプレイ切り替えも「システム環境設定」から切り替える必要があったのですが、今後はウィンドウからワンタッチで簡単に変更が可能になるみたい。

スポンサーリンク


iPad サブディスプレイ

またApple Pencilに対応したiPadを外部ディスプレイとして使った場合、iPadをタブレットのように使って操作可能になるとのこと。これで実質的にiPadをワコムタブレットのように使うことができるようになるので、デザイナーの方々にとっては今後必須の機能になるのではないでしょうか。

その他にもウィンドウを画面の一部に寄せるとリサイズされ貼り付く機能も準備しているらしい。こうした機能はWindowsには既にありますが、Macにも標準で装備されるのは嬉しい。

次期「macOS 10.15」の登場が増々楽しみになってきました。(^_^)v

スポンサーリンク




岐阜の御菓子処「養老軒」人気No.1おりじなる大福「ふるーつ大福」を頂いたので味わってみた〜11月から5月までの期間限定販売〜

養老軒 ふるーつ大福

ちょっと疲れたなと思った時に、少し甘い物を摂るだけで元気になることってありますよね。また元気の源にビタミンも欠かせない栄養の一つ。とくにビタミンCはフルーツに多く含まれるので、フルーツの摂取は健康にも欠かせない必須アイテム。

そんな2つの元気の素を含んだ和菓子「ふるーつ大福」を頂いたので、ご紹介してみたいと思います。こちらのふるーつ大福は、岐阜に本店を構える御菓子処「養老軒」人気No.1おりじなる大福。

場所は「岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1 / 0574-53-6291」営業時間「9時~19時」定休日「水曜日」。美濃加茂ICから少し行ったところ「ぎふ清流里山公園」の近くに本店店舗があります。また名古屋市内にも「養老軒 松坂屋名古屋店」支店があります。

こちらが人気No.1おりじなる大福「ふるーつ大福」。1個ずつきちんと包装紙で梱包されています。フルーツの絵柄も描かれていて愛らしい。1個281円(税込)11月から5月までの期間限定販売となります。

続きを読む

一台二役!超絶便利なモバイルバッテリー搭載急速充電器「Anker PowerCore Fusion 5000(5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器)」を試してみた〜その使い勝手はどんな感じ?

Anker PowerCore Fusion 5000(5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器)

スマートフォンからタブレット、ゲーム機器からノートPC(ラップトップ)まで、充電式のガジェット類は日々増えていくばかり。そんな時に必要になってくるのが充電器やモバイルバッテリー

これまでにも充電器やモバイルバッテリーを日々活用している方は多かったと思いますが、旅行先に両方持ち歩くのは荷物も増えるしちょっと面倒だったりもしますよね。そんな時に一つあると超絶便利なのが、こちらのモバイルバッテリーを搭載した急速充電器充電器「Anker PowerCore Fusion 5000」

こちらが外箱。ANKERのロゴマークが描かれたしっかりとした作りの外箱に入っています。

続きを読む

昭和5年創業の老舗うなぎ専門店「うなぎの西本」絶品「う巻」を頂いたので味わってみた〜

老舗うなぎ専門店「うなぎの西本」う巻

暖かい季節になってくると、猛烈に食べたくなってくるのが「」。お店の近くを通るだけで、鰻を焼く匂いに思わずそそられてしまいます。地元名古屋は「ひつまぶし」が有名ということもあり鰻の専門店も数多くあるのですが、昭和5年創業の老舗うなぎ専門店「うなぎの西本」は、その中でも老舗として知名度も高い有名店。

名古屋市東区尾張の文化財が数多く残されている名古屋の北東部、江戸時代の名残を語りかけるように武家屋敷が建ち並んでいた地に昭和5年(1930年)誕生。日本各地より厳選した鰻を、職人が紀州備長炭で丁寧に焼き上げ創業以来継ぎ足し続けた旨味にあふれた自慢のタレにくぐらせた鰻が味わえます。

場所は「名古屋市東区山口町16-14 / 052-936-0646」東区役所からほど近い場所にあり、専用駐車場も12台分あります。営業時間「午前11時~午後2時 / 午後5時~午後8時」定休日「日曜」となっています。

今回は「う巻(うまき)」を頂いたので、ご紹介してみたいと思います。この西本のう巻が、また抜群に美味しいんですよね。箱を手に持つと、ずっしりと重量感があります。

続きを読む

親のスマホを「iPhone8 Silver 64GB」に乗り換えてみた〜Softbank機種変更時の開通手続き方法など〜

iPhone8 Silver 64GB Softbank機種変更 開通手続き方法

母親がスマートフォンに乗り換えてから2年余り。「スマホデビュー割」を活用して「DIGNO F(ディグノ エフ)」という端末を使用していたのですが、初期容量が極端に少ない機種だったこともあり(内部ストレージ3.52GB)ここ半年ほどはアプリの更新もままならず、電話以外はまともに使えない状態になっていました。

年配の方でも使えそうなスマホ「DIGNO F(ディグノ エフ)」を購入!果たして80歳の母親は使いこなせるのか!?開封&USIM挿入編〜

しかもAndroidは年配者には使いづらかった模様で、使用年数2年を経過したこともあり今回はiPhoneを購入することに。ということで今回選択したのがこちらの「iPhone8 Silver 64GB」。

価格もこなれてきましたし、家族が使っていて使いやすい機種なのでこちらを選択。外箱はこんな感じ。相変わらずパッケージが美しいこと。

続きを読む

[今週の気になる] プロの声優や著名人による本の朗読を聴いて楽しむサービス「Audible(オーディブル)」聴けば聴くほどポイントキャンペーン実施中!〜Amazonプライム会費1,000円値上げ報道も〜

Audible(オーディブル)

オーディオブック聴き放題サービス「Audible(オーディブル)」というサービスがあるのをご存知ですか?スマートフォンのAudible専用アプリを利用して、いつでもどこでも自由に本(オーディオブック)を聴くことが出来るというサービス。会員になれば「月1,500円」でアマゾンのオーディオブックが聴き放題になります。

こちらのサービスを初めて利用する場合には「30日間無料体験」が出来るので、安心して利用を開始することが可能。専用アプリはiOS(iPhone,iPad),Android,Windows10端末に対応。ビジネス 文学 自己啓発 語学 落語 ライトノベルなど20以上のジャンルがあり、ナレーター・俳優らの朗読を丁寧に録音・編集しています。アマゾンのアカウントがあれば、すぐに始められるとのこと。

今回こちらのAudible(オーディブル)が「聴けば聴くほどポイントキャンペーン」というキャンペーンを開始しました。

続きを読む

2019年「桜並木 お花見」春爛漫!お気に入りの川沿いお花見スポットを散策〜今回は川沿いに満開の桜が見れたよ(ビデオ撮影も)〜

2019年「桜並木 お花見」名古屋市北区黒川小川沿い(堀川)

先日、地元(名古屋)のお気に入り穴場スポットまでお花見に行ってきました。こちら名古屋市北区黒川にある小川沿い(堀川)なのですが、小さいスポットながら毎年とても綺麗に桜が咲いてくれるお気に入りの場所。

黒川から大曽根方面へ少し行った所にある小川沿い(堀川)にあり、芝生などは少ないのでお花見宴会をするには向いてないのですが、それ程混んでいないので桜並木の下を歩いて橋から桜を満喫するにはとてもいいのです。

3月31日に訪れた際にはまだ六分咲きほどだったので、翌週に再度訪れてみることに。この時には川沿いの桜もちょうど満開に咲き誇っていて、見事な桜並木を見ることができました。(4/7日撮影)ということで今回はビデオも撮ってきたので、あらためてご紹介してみたいと思います。

2019年「桜並木 お花見」春爛漫!お気に入りの川沿いお花見スポットを散策〜まだ六分咲きくらいだったけれど癒やされました〜

こちらが満開に咲き誇っていた川沿いの桜並木。こちらは橋の上から見た景色。川面が隠れてしまうほど、桜が花開いています。やっぱりここの桜並木は素晴らしい。

続きを読む

名鉄瀬戸線高架下に新しく誕生したお洒落スポット「SAKU MACHI 商店街」店舗で購入した「手作りビーフカレーパン」や「特製チーズ食パン」を味わってみた〜

SAKU MACHI 商店街

地元名古屋名鉄瀬戸線の停車駅の一つ「清水駅〜尼ケ坂駅」の高架下に、今年3月29日に新しく誕生したのが「SAKU MACHI 商店街」。先日、ちょうど桜並木が満開の時に訪れたのですが、すでに多くの人でにぎわっており、新しいお洒落グルメスポットになりそうな熱気が満載。

桜並木のお花見がてら、名鉄瀬戸線高架下に新しく誕生した商店街「SAKU MACHI 商店街」を見学してきた〜これはお洒落グルメスポットになりそう〜

スイーツ、焼き立てパン(食パン)、和スイーツ、駄菓子、お惣菜、お弁当などを中心に現在「尼ケ坂駅」寄りに7店舗がオープンしており、2020年春頃には「清水駅」寄りにも新しく店舗がオープンする予定。

ということでその中の店舗の一つ「Delica Kitchen」でパンを購入してきたので、ご紹介してみたいと思います。こちらのお店は、KITTE名古屋店や近鉄パッセなどに店舗を構える「お弁当・お惣菜・焼き立てパン」のお店。

続きを読む

小型のギター呼ばれているハワイアン楽器「Hricaneウクレレ テナー 26インチ」を購入してみた〜初心者用だけどなかなか良さげじゃない〜

ハワイアン楽器 Hricaneウクレレ テナー 26インチ

音楽好きな人ならば、楽器が弾ける方も多いことでしょう。そんな自分も学生時代からギターを弾いたり、大学生時代には仲間とバンドを組んでドラムを叩いたりしていました。社会人になってからもしばらくバンド活動を続けたりしていて、今ではそれも良き思い出となっています。

主にローリングストーンズ、ビートルズ、エリッククラプトン、クリーム、フー、ジミー・ヘンドリックス、エアロスミス、辺りを中心にコピーしたり、学生時代にはオリジナル楽曲なども作ったりして演奏していました。

そんなこともあって今でも音楽や楽器には思い入れが強いのですが、今でもたまに楽器を弾きたくなるんですよね。エレキギターは持っているのですが(Gretsch)なかなかアンプに繋いでまで弾くことは少ないので、手軽に弾ける感じのウクレレが一つ欲しいなーと思っていたんです。

そんな時にAmazonタイムセールでこちらのウクレレ「Hricaneウクレレ テナー 26インチ」がお値打ちに販売されているのを発見。見た目や評判もなかなか良さそうなので購入してみることに。こんな感じのダンボールに入って到着。配送時には更に大きなダンボールに入っていました。ちゃんとした専用箱に入っていおり、梱包もしっかりとした感じで安心感があります。

続きを読む