Google+写真をChromecastを使ってTV画面に映し出す方法〜!(^_-)-☆

日々愛用しているSNS「Google+」。Facebookに押され気味だったGoogle+も、最近ではまた少し注目度が上がってきたみたいですね。自分も招待制の頃から活用しているのですが、写真の自動バックアップなどの機能もとても便利で、とても気に入っています。

そんな中、Google+が先日発売された「Chromecast」に対応されたという事で、早速使ってみました。Google+にて保存管理されている「写真、動画」が、Chromecast経由でTVの大画面で見ることが出来るようになります。Google+の自分のページを開いたら、左上のマークをクリックします。(iPhone5s使用)

そうしますとこうしたカテゴリー一覧が登場します。この中の「写真」をクリック。

写真の中も、こうしたカテゴリーに分かれています。「ハイライト」「写真」「ストーリー」「アルバム」「おまかせビジュアル」「動画」「あなたが写った写真」「ゴミ箱」とありますが、これGoogle+側で認識して勝手に組み分けてくれるみたいです。いやいやgoogleさん凄いですね!「おまかせビジュアル」とかも面白い画像を自動で作ってくれるんですよね。どういった基準で選んで作っているのかは、全く謎なんですがw。

こちら一枚のお気に入り写真を選んでみました。TVの方をChromecastモードに切り替えてから、上部にある「テレビマーク」をクリックします。

そうしますと下方にChromecastの接続名が出てくるので、こちらをクリック!

再生中のデバイス」という表示が出ればOK。少し待つと、無事にTV側に同じ画像が映し出されます。やはり大きい画面で見る画像や映像は、綺麗ですね。

次の画像を見たい時には、画面を「左右にスワイプ」してやれば、どんどん表示してくれますよ。最初に読み込む時には、1秒程のタイムラグがありますが、それでもこうしてTVの大画面で写真や映像を見るのは、やはり楽しい。☆彡

家族旅行などに出かけた後には、TV画面に写真を写しだして、色々と想い出を語るのも楽しいですね。Chromecastでは「dビデオ」も日々楽しんでいます。もちろん「YouTube」も。ここ最近購入したデジタル機器では、一番活躍しているかな。とにかく色んな事が出来て、ほんと便利なんです。

chromecast」素晴らしい!この価格でこの高機能!
これからもどんどん使い倒していきたいと思います。(^_-)-☆

追記:Google+関連情報という事で「本日より本名を利用しなければならない規制を撤廃」したとのこと。これからは本名を出さずに「ペンネーム」で利用出来るという事ですよね。個人的にはこれで利用者が増えてくれれば、いいんじゃないかなーと。まぁこれまでにもペンネームの方って、普通に沢山いらっしゃいましたし。(^_-)-☆

コメントは受け付けていません。