ヘッドフォンの延長コード購入で、iMac操作が快適になるハズ!?〜!(^_-)-☆

日々、仕事に趣味に大活躍してくれてる愛機「iMac」。とっても気に入っているのですが、一つだけ欠点が。それは

USBやイヤフォンジャックなどの差し込み箇所が全部背面になっている」ところ。

これってデザイン重視のAppleの意向(とくにジョブス氏の?)だと思うんだけど、地味に不便なのよねーw。確かにデザイン的には全面はスッキリしていた方がカッコいい!というのはよくわかります。でもですよ、頻繁に利用する事が多い「USBとイヤフォンジャック」だけは、せめて横か前に欲しかったのよね。通常は見えないけど、蓋を開ける形にするとか。(次回のiMacで改善されないかしらー)

という事で、一番困っていた「イヤフォンジャック」を使いやすくする為に、「ヘッドフォン延長コード」を購入してみましたよ。Amazonさんからこんなパッケージで到着。(ポスト便)なんと送料税込で「290円」めちゃ安!(^ρ^)!

こんな感じのパッケージに入っています。エレコム(株)さんから販売されてます。

全体はこんな感じ。全長「30cm」。ちょっとした延長には丁度いいサイズ。線の細さがちょっと気になるけど、持ち歩く訳ではないのでOK。iPodなどに取り付けて持ち歩く人には、ちょっと耐久性が心配かな。

先の金メッキは、なかなかカッコいい!

さぁ、こんな感じで我が家のiMacに繋いでみましたよ。愛用のヘッドフォン「Sony MDR-MA100」に繋いで音を出してみると、うんうんいい感じ!快適にいい音で聴こえます。ちなみに愛用のヘッドフォンはこちら。価格の割に「軽くて音も良い」ので、お気に入り。評判も上々みたいね。

Sony MDR-MA100 ヘッドフォン」が、なかなかいい感じな件。

これは快適いいぞ!と思っていた矢先、大きな問題がw。そう、もうお気づきかと思いますが、イヤフォンジャックへの抜き差しは快適になりましたが、

このままだとヘッドフォンを外したら、何の音も聞こえない!んですよね。(ΦωΦ)

そう、イヤフォンジャックへ延長コードを挿しっぱなしにしていると、iMac自体の音も聞こえなくなるんです!ってそれ当たり前ですよねwww。USBの延長コード的な感覚で購入してしまったので、その肝心な事に気が付きませんでした。♪~( ̄ε ̄;)

まぁでも延長コードを少し抜いてやると音が聞こえるようになるので、「通常は軽くイヤフォンジャックに挿した状態にしておいて、ヘッドフォンを使う時に奥まで差し込む」という様にしたいと思います。

これで便利になったの!?」というお気持ちはよくわかります。でもまぁ毎回手探りでイヤフォンジャック穴を探していた身としては、これでも多少はマシになったかな?って事で無理やり納得しておりまする。次回の新型iMacでは、こうしたジャック類が抜き差ししやすくなっていると嬉しいんだけどなー。

てな事で。(ΦωΦ)