「焼鯖寿し」福井県 敦賀市のお土産、堪能しました〜!(^_-)-☆

福井県 敦賀市にある「日本海さかな街」という鮮魚市場のお土産「焼鯖寿し」を頂きましたよ!(^_-)-☆

こんな感じの箱に1本丸々焼鯖寿しが入っています。福井県 敦賀市の会社「(株)安兵衛食品」さんが販売されています。

ドーン!箱から出してみました!1本丸々だと、結構なボリュームで存在感ありますよね!表面には「とろろ昆布」が巻かれていて、色合いからしてソソられます。

ジャーン!こちらが一口大にカットしたところ。(ΦωΦ)

もう堪らないでしょ!鯖とご飯の量が、ほぼ半分半分!ボリューム感が半端ないです。鯖はノルウェー産の厳選された鯖を使用、ご飯は福井で育ったコシヒカリ、1本1本手作りで作られています。

美味しさの秘訣としては、焼き鯖と酢飯の間に「ガリ」を挟んでいることとか。こうすることで鯖に脂がのっているにもかかわらず、さっぱりとした味わいが出せるそうです。

鯖寿し大好きな自分としては、もうこのお土産は満点以上!ボリュームもあって、程よく脂ものっていて、風味も香ばしく、もう最高でした。また表面の「とろろ昆布」がいい仕事してるんですよねー。

秋冬は魚も脂がのっていて、「焼鯖寿し」ホント最高!
大変美味しゅう御座いました。(^_-)-☆

安兵衛食品(株)

コメントは受け付けていません。