金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

金沢といえば、言わずと知れた有名観光名所。石川県の県庁所在地でもあり、江戸時代の面影が残る地区や、美術館、伝統工芸で知られています。とくに17 世紀に造営がはじまった「兼六園」は、池や噴水などを取り入れた古典的な庭園で有名。

そんな金沢の周りには、有名どころの神社などもたくさんあるのですが、何よりも魅力的で人々を惹きつけてやまないのが、 日本海沿岸でとれる新鮮な魚介類を使った「握り寿司」。 今回家族のものが、金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わってきたので、ご紹介してみたいと思います。

まずは地元名古屋から新幹線にて出発。米原で乗り換えて、列車「しらさぎ」にて一路金沢へ。自動車での旅行もいいですが、たまにはこうした電車旅も風情があっていいですね。

スポンサーリンク

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

金沢駅「もてなしドーム」

2時間30程で金沢に到着。こちらが金沢駅の兼六園口にある「もてなしドーム」。金沢は雨や雪が多いため『駅を降りた人に傘を差し出すおもてなしの心』をコンセプトに誕生。金沢を訪れた人を幾何学模様のガラスの天井がやさしく迎えてくれます。

フォトスポットとして人気なのが荘厳な印象の鼓門(つづみもん)。金沢の伝統芸能である能楽で使われる鼓をイメージ。大きなモニュメントが思った以上に大きくてかなり立派。 金沢駅構内にはデパートが沢山入っており、 土産店もたくさん並んでいます。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

金沢21世紀美術館

次に訪れたのが「金沢21世紀美術館」。この日はすごい人で、 残念ながら入場は諦めて、お土産売り場だけを見て退館することに。こちらの美術館を目的で訪れる人は、必ず事前予約してから訪れることをお勧め。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

石浦神社

次に訪れたのが、すぐ近くにある「石浦神社」。一緒に行った人が「御朱印」を集めていることもあり、金沢の神社を各所巡ることに。石浦神社のわんこキャラクターが可愛くて、着ぐるみも登場。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

金沢城公園「鼠多門橋」

こちらが「金沢城公園」入り口にある「鼠多門橋」。かなり立派な造りで、明治期に失われて以来、約140年ぶりに復元整備され、往時の姿が蘇ったもの。本当は金沢城公園内にも入りたかったけれど、時間がなかったので今回は残念ながら入り口付近だけ見て回ることに。

城好きな自分が訪れていたならば、絶対中に入っていただろう場所。レンタサイクルなども借りられるみたいだし、いつか自分も訪れることができることを願って。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

尾山神社「神門」「前田利家の像」

こちらが「尾山神社」入口。とても立派で大きい神社で、自然豊かで良いところ。ちょうど結婚式が行われていて、綺麗なお嫁さんにも遭遇し、こちらも幸せな気分に。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが尾山神社の向かいにある国指定重要文化財に指定されている「神門」。明治8年の建築で、和漢洋の三様式を混用した異色の門として全国に知られ、兼六園と共に金沢市のシンボルに。ステンドガラスが有名な塔で、もとは御神灯が点灯され、その放つ光は金沢の街を照らし、また遠く日本海を航行する船の目標たらしめたとか。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが尾山神社内にある「前田利家の像」。見上げる感じで、すごく大きく立派な像。天正11(1583)年、前田利家が金沢城に入り、その直後から本格的な城づくりが始めらた。キリシタン大名として知られる高山右近を招き、築城の指導をを仰いだと伝えられています。

前田 利家は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・大名。加賀藩主・前田氏の祖。豊臣政権の五大老の一人。俗に「加賀百万石の祖」とも称されるが、実際に前田家が百万石を超えるのは利長・利常ら利家の息子たちの世代からである。(Wikipediaより抜粋)

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

「金沢近江町市場寿し」職人が握る本格回転寿司を味わう

足早に神社巡りも終わったところで、今回の旅のメインイベント「金沢近江町市場寿し」を訪れることに。こちらがお店の入口。この日は何処も凄い人で行列ができていて、約1時間待ち。でも今回はこちらでお寿司を食べるのがメインイベントなので、 楽しみつつ気長に待つことに。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

「職人が握る本格回転寿司」 と書かれた看板。 メニューも豊富で、どれもそそられます。こちらのお店は回転寿司だけど、誰1人回転寿司を取る人がいなくて、皆職人さんに直接オーダーされていました。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

まずはこちらから「穴子寿司」。ふわふわで口の中でとろけて、直ぐになくなります。タレも甘すぎることなく、程よい良い塩梅。 旨い!以外の言葉が見つかりません。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「ガスエビ」。足が速く地方には出回らない金沢ならではの名物寿司。甘エビよりも甘くてボリュームもあり、食べ応えがあります。このガスエビを味わうために、金沢を訪れる方も多いらしい。海老好きとしては、本当にたまらない逸品。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「あら汁」。のどぐろが入っているあら汁で、出汁がめちゃくちゃ効いていて美味しい。ただしちょっと小骨が多いのが難点かも。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「本マグロ3艦盛り」。本マグロはどれも臭みが全くなく、本当に新鮮なのがよくわかる。口の中で直ぐにとろける感じで、いくらでもでも食べられます。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「フグ」。噛み締めると、フグならではの独特の風味と歯ごたえが感じられ、至極の味わいに。フグは刺し身や鍋が一般的ですが、たまにはお寿司もいいものですね。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「サーモン」。脂ものりすぎてなく、ほど良い塩梅。サーモンのおいしさが直に伝わる感じ。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「炙り能登牛」。適度に歯ごたえがあって、噛み締めると肉の旨味が中から染み出します。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「豪華3点盛り」。ボタン海老、白海老軍艦、ブリの豪華3点盛り。どのネタも新鮮そのもの。ネタ自体の甘みが凄くて、身もプリップリ。 金沢ならではの美味しさが存分に味わえる盛り合わせ。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「炙りのどぐろ」。こちらお店の中でも最高に美味しかった逸品。これまで食べた白身魚寿司の中でも一番脂がのっていて、食べ応えもあり。炙り加減も絶妙で、これまで食べた白身魚寿司の中で、人生で1番美味しかったと思える一品。この炙りのどぐろが 食べられただけでも、今回金沢に来た甲斐があったというもの。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「のどぐろ生」。こちらも炙りのどぐろ同様に、脂がのっていて激うま。個人的には炙りの方が一段と美味しいかったけれど、その美味しさはどちらも甲乙つけがたい感じ。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

こちらが「蟹の三点盛り」。日本酒などお酒のアテに最高の一品。蟹味噌も濃厚でカニの味もプリップリ。これぞ金沢ならではの贅沢な一時。

金沢にて観光地を足早に巡りつつ「金沢近江町市場ずし」 にて、職人が握る極上新鮮!本格回転寿司を味わう〜

今回3人で訪れたのですが、 最後にはこれだけの量のお皿が山積みに。 店員さんからは「こんなにたくさん食べてもらって」とすごいお礼を言われて、逆に恐縮したり。

「金沢近江町市場寿し」まとめ

今回の金沢日帰り旅行の目的は、お寿司がメインだったので、そういった意味でも大満足。お店は混んでいたけれど、活気に溢れていて店員さんの感じも良くて好印象。ここのお寿司を食べるためだけに、もう一度金沢を訪れてもいいほど。

と言うことで長くなってきたので、次回に続きます…。

金沢近江町市場寿し

スポンサーリンク