愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

先日、家族が会員になっているということもあり、愛知県蒲郡市マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」に宿泊してきました。こちらのホテル&スパリゾートは完全会員制となっているのですが、会員家族や知り合いの方と一緒ならば、同伴することができます。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、幻想的な日の出を眺めた後は、絶景レストランで極上「和朝食膳」に舌鼓を打つ~

前回からの続きということで、幻想的な日の出を眺めた後、絶景レストランで極上「和朝食膳」を堪能。まだチェックアウトまで時間があるので(チェックアウト午後12時)再び部屋にある「ジェットバス」に入って、身体と心を癒やすことに。

スポンサーリンク

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

そうこうしている間に午後12時近くになってきたので、チェックアウトのためロビーへ。こちら螺旋階段から見える景色もいい雰囲気。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

ホテルの部屋はこんな感じに海沿いに建てられていて、どこからでも絶景が眺められる造り。この日はあいにくの曇り空でしたが、チェックアウト前にお別れの挨拶。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

ホテルロビーにてチェックアウトを済ませた後、昨夜も訪れた中国料理「眺遊桜(CHO-YU-RO)」にて締めのランチを頂くことに。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが店内の様子。 全面ガラス張りで海が目の前に広がるのですが、曇り空なのが惜しいところ。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

今回のランチも、昨日と同じ個室をご用意いただきました。円卓を囲む感じになっており、コロナ禍でも安心して料理を楽しむことができます。 お願いしてあった子供用の椅子も用意してくれています。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

「ティフィンスタンド&中華粥」を味わう

まずは前菜から「本日のオードブルプレート」。三種の料理が真っ白いプレートに並べられていて美しい。コリコリ歯ごたえが楽しい「海月の和え物」や「ピータン」「鶏肉の和え物」など、様々な食感と風味が楽しめるオードブルとなっています。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが「蟹肉とキノコ入りとろみスープ」。蟹肉の風味とキノコの食感が同時に楽しめる味わい深いスープ。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

程よいとろみスープで、身体が芯から温まる感じ。 しっかり蟹肉も入っていて、優しくも深い味わい。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが別途注文した「あんかけ焼きそば」。海老や野菜、きのこなど、具材がたっぷりと入ったあんかけ焼きそば。 麺もモッチモチで、とろみのある餡と具材を絡ませて食べると、至極の味わいに。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが今回のメイン料理「ティフィンスタンド」。スイーツなどではこうしたスタンド形式の料理を見かけますが、中国料理では珍しかも。色んな料理と器が楽しめて、ナイスアイデア。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが「広東焼売」。 周りの生地が黄色い色合いの、ちょっと珍しい焼売。 しっかりと歯ごたえのある焼売で、噛みしめるたびに豚肉や海老の風味が口の中に広がります。 このままで食べても充分おいしい極上焼売。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが「海老のチリソース」。海老の身はプリップリ、チリソースは後から辛味がくる感じで、思わずビールがす欲しくなる一品。辛いけれども、後から甘みと風味が残る、極上エビチリ。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが「ユメカサゴの蒸しもの 広東風」。このユメカサゴの蒸しものが、また美味しかった。ユメカサゴは初めて食べたのですが、赤鯛みたいに上品でさっぱりとした味わいながらも、しっかりと独特の風味があり、ノドグロに匹敵する美味しさ。野菜などの持ち味を生かした、さっぱりとした広東風の味付けもいい感じ。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが「奥三河鶏の柔らか煮込み」。とっても柔らかく煮込まれた奥三河鶏と濃厚なソースが絶妙な味わい。オイスターソースっぽいソースも、後を引く美味しさで、身体が芯から温まる感じ。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

そろそろ〆料理ということで、こちらが「干し貝柱入り中華粥」。最後に味わうこの中華粥が、また身体を整えてくれる感じ。白御飯と選択できるのですが、自分はこちらの中華粥を選択。干し貝柱などから摂った出汁が見るからに美味しそう。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが中華粥に入れる干し貝柱、葱、ザーサイ。これがまた中華粥に程よい食感と旨味を生み出してくれます。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

具材を入れることで、極上中華粥の完成。この具材たちがお粥と絡んで、いい食感を醸し出してくれます。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

それではひと口いただきます。お粥はどこまでも柔らかくてソフトな口当たり。そこに干し貝柱などから摂ったエキスの詰まった出汁が加わり、極上の味わいに。干し貝柱の軽く歯ごたえのある食感も素晴らしく、あっという間に完食。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが別途注文した「中華麺」。シンプルに麺と汁、豚肉と青菜のみが入ったシンプルな作り。 シンプルながらも、出汁の風味がよく効いた中華麺で、 あっさりしていながらも後を引く感じ。 最後の〆にもってこいの逸品。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

こちらが「デザートプレート」。冷たい陶器の器にのせられたデザートは、まるで絵画のように美しい。「バニラアイス」から「生チョコ」「チーズケーキ」まで、程よく少しずつ味わえるのもいい。最後に口の中がさっぱりとした甘さで〆られて大満足。

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

ホテルを後にする頃には、残念ながら雨模様となっていましたが、車に荷物を積み込んで、ホテルを後にすることに。 

愛知県蒲郡マリーナベイに建てられた近未来の王宮「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」宿泊、ジェトバスで癒やされた後は、本格中国料理「ティフィンスタンド&中華粥」〆ランチを満喫~

「ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」まとめ

今回2度目の訪問となったこちらのホテルですが、ホテルや施設の素晴らしさはもちろんのこと、ホテル従業員さんの接客の素晴らしさにも感動しきりホテルから眺める蒲郡マリーナベイの風景も素晴らしく、日の出や日の入り風景にも心あらわれ、まるで別世界に来たような極上気分を思う存分味わえて、心も身体も心底癒やされました。

会員制なのでなかなか訪れる機会はないかと思いますが、またいつか出会える日を期待しつつ、家路へと向かうことに。この日は残念ながらお天気が今一つだったので、最後に昨年訪れた際に撮った快晴「蒲郡マリーナベイの景色」もあわせてどうぞ。(^_^)v

ラグーナベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート

スポンサーリンク