新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

新春、毎年恒例でお邪魔している「名古屋東急ホテル」ですが、ここ数年はコロナ禍の影響もありお邪魔することができませんでした。今年は元旦の夜に、ちょっと久しぶりに「新春ファミリーブッフェ 2022」へと参加してきました。

名古屋東急ホテル3Fにて毎年新年に開かれている「新春ファミリーブッフェ」。今年はコロナ禍の影響もあり、例年よりもこじんまりとした規模で開催。入り口近くには、今年も綺麗なお正月飾りが飾られています。

スポンサーリンク

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

・新春ファミリーブッフェ 2022会場

こちらが会場内テーブルの間隔も広めに配置、バイキング料理も奥の壁一列に並んでいます。もちろん各自マスク&ビニール手袋(各テーブル席に設置)をして、料理を取りに行くシステム。バイキングということで一抹の不安がありましたが、これならば心配する必要もなさそう。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

まずは麦酒にて乾杯!ちなみにアルコールは、あり(飲み放題)なし、から選択できます。(ソフトドリンクはバイキング料金に含む)自分はアルコールあり、でお願いしました。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

・メインディッシュ「ローストビーフ」

こちらが「ローストビーフ」。今年も断トツの一番人気で、シェフの方が一枚ずつ目の前でカットして盛り付けてくれます。お肉の上から特製ソース、脇には白色が特徴の「ホースラディッシュ(西洋わさび)」も添えられています。ホースラディッシュをのせて一口頂きます。

牛肉も結構肉厚なのですが、とっても柔らかくて熟成された肉本来の旨味が溢れてきます。ホースラディッシュの辛味と特製ソースのコクが、ローストビーフの旨味と重なり合い至極の味わいに。お肉ですが脂身が殆どないので、あっさりと頂けるのも嬉しいところ。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

・「オードブル」も和洋折衷勢揃い

こちらがオードブル中心のメニュー。オードブルも毎年同じように見えて内容が異なっているので、それぞれに楽しみ。サラダからサーモン、ハム、ローストビーフなど、和洋折衷な料理が盛沢山。どれも丁寧に作られていて、お子さんからお年寄りまで食べやすいサイズの料理が中心。この中ではサーモンが一番のお気に入り、とっても柔らかくて旨味が濃厚、麦酒のアテにも最適。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

こちらも続いてオードブル中心のメニュー帆立貝、豚の角煮、白身魚のソテーなど、和洋折衷な料理が盛沢山。どれも一品一品丁寧に作られているのがわかります。とくに帆立貝と白身魚のソテーが美味しくて、お代わりしたほど。優しい味わいながらも、しっかりと味が染みているのは、さすがの出来栄え。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

普段はなかなか飲むことがない「スパークリングワイン」なども。シュワシュワで美味しい。でもこれ口当たりがよくて飲みやすいので、飲み過ぎには要注意。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

こちらが大好物の「エビフライ」と「フライドポテト」。エビフライにはタルタルソースもたっぷりと付けて。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

エビフライは、海老身も肉厚で食べごたえも十分。またこのタルタルソースが絶品!めちゃ美味しかった。さすが一流ホテルが出しているバイキング料理だけあって、細かいところにも手を抜かない繊細さが感じられます。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

こちらが「ハイボール」。ハイボールは濃い目ながらも、飲みやすい口当たり。香り高い風味が感じられて旨い。銘柄はちょっとわからなかったけれど、それなりにレベルの高いウィスキーを使用しているのは間違いなし。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

そこそこお腹も膨れてきたので、和中心のオードブルをつまみながら一杯。お正月ならではのオードブルは、普段は余り食べる機会がないけれど、昆布締めとか伊達巻とか、やっぱり手が込んでいて、風味豊かで美味しい。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

・「スイーツ」も和洋折衷盛り沢山

そろそろお腹も膨れてきたので、締めのスイーツタイム焼きプリンからブランマンジェ、チョコケーキ、抹茶ケーキなど。どれも見た目ほど甘くなく、サイズも程よいので、ペロッといけちゃいます。女子たちは、このスイーツタイムがメインといっても良いとか。(という自分も?)

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

こちらが「焼きプリン&チョコロール」。ここ東急ホテルの焼きプリンは、とっても滑らかながらも、しっかりと風味が残っていて絶品。ほろ苦いキャラメルソースと絡み口の中でとろけます。チョコロールも程よい甘さと、濃厚なチョコの香りが後を引く味わい。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

こちらが「白玉ぜんざい」。白玉がもう残っていなかったので、お汁粉だけになってしまいましたが、ちょっと甘めのお汁粉が身体に染み渡ります。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

スイーツの締めは、こちらの「苺アイス」。酸味の効いた本格的な苺アイスで、口の中がさっぱりとしていい〆に。

新春!名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」美味しい料理とお酒、そして子供たちの笑顔に癒やされた一日〜

・名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」まとめ

名古屋東急ホテル「新春ファミリーブッフェ 2022」。コロナ禍ということもあり、例年とはちょっと違った趣のバイキングブッフェとなりました。たまにはこうした落ち着いた雰囲気のブッフェもいいですが、それでも毎年子供向けに開催されていた催し物がなくなってしまったのは、ちょっと残念。(風船作りや獅子舞など)

早く新型コロナが落ち着いて、例年通りの新春ファミリーブッフェが戻ってきてくれるといいですね。今年も新年から楽しく美味しい一時を家族と過ごせ、気分も新たに英気を養えて、嬉しい年始めとなりました。(^_^)v

名古屋東急ホテル

スポンサーリンク