秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

愛知県岡崎市は「岡崎城」や「八丁味噌」で有名、岡崎城は、言わずと知れた「徳川家康公」生誕のお城でもあります。そんな見どころ満載の岡崎市ですが、今回は秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市にある道の駅「道の駅 藤川宿」にて、地元特産品を使った料理などを満喫してきました。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市にある道の駅「道の駅 藤川宿」にて、「みかわもち豚味噌カツ定食」など地元特産品を使った料理を満喫〜

前回からの続きとして「道の駅 藤川宿」の名物でもある「開運家康御幣 えごま五平餅」を味わったり、お家に帰ってから、購入してきた野菜を使って「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作ってみたので、 ご紹介してみたいと思います。

こちらが高台にて、彩り鮮やかに輝いていた紅葉。真っ赤に色づいた紅葉が青空に映えて美しい。この後訪れた「岡崎市東公園」にて、紅葉景色を色々とカメラに収めてきたので、そちらはまた後ほどということで。

スポンサーリンク

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

・「道の駅 藤川宿」野菜特産品販売コーナー~

こちらが「道の駅 藤川宿」野菜販売コーナー。ここの道の駅は、野菜の種類がとっても多くて、しかも価格もお値打ち。多くの方が野菜を沢山購入されていました。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

こちらが特売商品コーナーキャベツ1玉100円大根1本78円と大特価価格。 現在、野菜は高いものは非常に高くなっているので、こうして新鮮な野菜をお値打ちに販売してくれるのはとってもありがたい。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

「みかん」なども販売されていて、1バケツ800円で販売中。” バケツごとレジまでお持ちください!!” と書かれた 段ボール、 手作り感があっていい感じ。 その下で販売されている「里芋」は、沢山入って1袋なんと150円、こちらは即購入決定。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

太くて大きな「白ねぎ」が、なんと3本100円。 これはもう買って帰るしかないでしょ。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

採りたて「ハウス茄子」や大きな「ピーマン」も1袋98円にて販売中、ピーマンも購入決定。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

フルーツサンドやプリンも販売されていましたが、 そそられつつも今回こちらは見送り。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

「観葉植物」なども数多く販売されています。以前こちらで購入した観葉植物が長持ちしたので、またいくつか良さそうなものを購入して帰ることに。 購入した観葉植物は、また追って別ブログにてご紹介予定。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

・道の駅藤川宿名物、五平餅「家康御幣」~

こちらの道の駅藤川宿を訪れたら、こちらの五平餅「家康御幣」は購入必須。 今回はお腹が膨れていたので、持ち帰りにして夜いただくことに。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

「五平餅」以外にも「みたらし団子」や「法蔵寺団子」「鬼まんじゅう」など種類も豊富。今回は「開運家康御幣 えごま五平餅」280円を買って帰ります。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

お家に持ち帰り、コンロで軽く焼いた「開運家康御幣 えごま五平餅」。味噌とえごまの風味が香ばしい。 大きな小判形の五平餅ですが、サイズもかなり大きく食べ応えがありそう。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

柄の所には「家康御幣」という印字と「葵の御紋」が描かれています。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

それでは一口いただきます。生地がとにかくモチモチ、甘味噌の風味とえごまの香りが口の中全体に広がります。またえごまの食感がいいですね。えごまは「えごま油」など、健康食品としても人気なので、身体にも良さそう。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

厚みもこんなにあってサイズが大きいので(通常五平餅の1.5倍ほど)食べ応えがあります。1本280円と少し高めですが、この味とサイズならば納得。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

食べ終わると、棒の上に「天下開運」の文字が。 こうした遊び心、楽しくて大好き。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

・「バウムクーヘン切り落とし」を味わう~

こちらは「 バウムクーヘン切り落とし」。サイズカットされたバウムクーヘンが、各種入っています。価格も1袋250円程とお買い得。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

こちらが「バナナバウムクーヘン」と「ストロベリーバウムクーヘン」。 こちらはちゃんとした年輪になっており、結構食べ応えがありそう。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

逆から見るとこんな感じ。「ストロベリーバウムクーヘン」 と言うのは、ちょっと珍しいかも。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

バナナバウムクーヘンから一口いただきます。昔懐かしい味わいのバウムクーヘンで、今流行のしっつとり系ではなく、 ちょっとパサパサ感を残した甘めのバウムクーヘン。噛みしめると後味でバナナの風味が漂ってきます。

最近は専門店のバウムクーヘンを食べる機会が多かったので、逆に昔懐かしくて新鮮かも。 ストロベリーやチョコも食べましたが、やっぱり王道のバナナが一番美味しい。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

・産直野菜「白ねぎ」「里芋」を料理してみた~

こちらは購入してきた「白ねぎ」を「揚げ」と一緒に焼いたところ。 太くて大きい白ねぎなので、そのまま焼いただけでも充分ご馳走に。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

それでは一口いただきます。 香ばしく焼かれた白ねぎは、歯ごたえサクサクで、噛みしめると中から甘みがジュワーっと染み出してきます。 少し醤油を垂らすと、白ねぎの美味しさがより倍増する感じ。1本33円ほどでこのご馳走感、いやいや素晴らしい。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

こちらが1袋150円で購入してきた「里芋」。土がついたままで売られていたので、ボールできれいに洗い流し、硬い筋を取り除きます。後はこのまま皮を剥いて、 電子レンジで柔らかくなるまで温めてやればOK。(もちろん茹でても)

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

食べやすいサイズにカットした「里芋」をコンロで焼いていきます。(揚げも一緒に)

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

里芋に焼き色がついたら、お皿に盛り付けて、味噌だれ(つけてみそかけてみそ)を上からかけて完成。 いい感じの焼き色に仕上がりました。 里芋には、この味噌だれが相性抜群なんですよね。(そのままでも、少し料理酒で溶いてやっても美味しい)

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

一味をかけて、一口いただきます。 ほっこりねっとりとした里芋は、味噌だれの甘さと絡み合い、至極の味わいに。 超簡単料理ながら、これだけでもう大ご馳走。やはり採れたての地のものは、美味しさも格別。もちろん麦酒や焼酎との相性も抜群。1袋150円で買えるこの幸せ、いやいや素晴らしい。

秋紅葉を眺めつつ、愛知県岡崎市「道の駅 藤川宿」を満喫!お家で「開運家康御幣 えごま五平餅」「里芋 味噌和え」「葱焼き」などを作って味わってみた〜

「道の駅 藤川宿」にて地元産直の美味しい料理や食材も堪能できたので、この後は紅葉を見るために「岡崎市東公園」へと移動することに。こちらは岡崎市東公園の高台に、彩り鮮やかに輝いていた紅葉。アップで見る紅葉もまた素晴らしい

これは岡崎市東公園内の紅葉も期待できそう。ということで次回に続く…。

道の駅 藤川宿

↓続きはこちらから↓

愛知県岡崎市にある大きな自然と文化の公園「岡崎市東公園」にて、鮮やかに彩られた紅葉並木を見学してきた〜

スポンサーリンク