汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

最近の冷凍食品て、一昔前と比べるとかなりレベルが上がっていて、美味しいものが多くてとっても便利。お弁当などにも重宝するので、 利用している方もきっと多いことでしょう。

最近では麺類なども冷凍食品で販売されているのですが、汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」 を見つけたので、早速購入して作ってみることに。

こちらの味噌煮込みうどん、5種類の具材が入っている上に、全く水も必要なく、そのまま温めるだけで味噌煮込みうどんができてしまうらしい。 もともと味噌煮込みうどんって火加減とか難しいし、本当にちゃんとしたものができるの?と一抹の不安を抱えつつ、作ってみることに。

こちらがパッケージ。 手に持つと、そこそこ重量があります。

スポンサーリンク

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

裏面はこんな感じ。 製造元は「株式会社キンレイ」。冷凍食品や鍋焼きうどんなどで有名な会社。 作り方や商品成分等が記載されています。内容量「500g(めん190g)」1個「330円(税込)」ほど。

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

パッケージから取り出してみました。中身はこんな感じにビニールに包まれています。冷凍食品なのでもちろん冷たいまま。具材も「鶏肉、椎茸、きざみ揚げ、白ねぎ、麩」と5種類も入っているので、 これだけでも充分美味しくいただけそう。

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

・「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を調理してみた〜

調理といっても、めちゃくちゃ簡単。ビニールから取り出したら、そのまま具材側を上にして鍋に入れます。 もちろん水は一切必要ありません。出汁は「昆布、むろあじ節などからとっただしと八丁味噌をあわせた名古屋風の味わい」とのことで、名古屋人ならば気に入ること間違いなし。

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

出汁が溶け始めるまでは、弱火で加熱。 こんな感じに下方の出汁が溶け始めてきたら、火力を強火に変更

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

その後、こんな感じに全体がグツグツ煮立ってくるまで待ちます。

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

ここで生卵を投入。(お好みで)味噌煮込みには、やはり卵は欠かせません。 白身に火が通るまで煮立てます。(1分弱、麺を上にかぶせてやると、いい感じに火が通ります)。

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

・「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」完成!

白身に火が通ったら、 麺から先に器に盛り付けて、上に具材、刻みネギをのせて完成。盛り付け時に、卵がつぶれないように気をつけましょう。(調理時間は約8分)。 見た目もいい感じに仕上がりました。これ、言われなければ冷凍食品とは気がつかないかも。

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

まずはスープからひと口いただきます。濃厚な八丁味噌の風味と、昆布、むろあじ節などからとった出汁が効いていて、 まさに”味噌煮込みうどん”といった味わい。 また卵を入れたことで、いい感じにまろやかになり、 より食べやすくなりました。

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

次は麺をひと口いただきます。麺は国産小麦を使用、味噌煮込みらしいやや硬めの食感に仕上がっています。 他の地区の方からすると、この麺ってちょっと半煮えなの?と言うくらいの硬さが、味噌煮込みうどんの真髄。

初めて食べる方は、ちょっと違和感を感じるかもしれませんが、この麺の硬さだからこそ、濃厚なスープと具材がよく絡み、噛みしめるたびに旨味が増してきます。

汁物なのに水が入らないという画期的な冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」を作ってみた〜5種類の具材入りなのも素晴らしい〜

こちらが具材を並べてみたところ。5種類の具材「鶏肉、椎茸、きざみ揚げ、白ねぎ、麩」が入っているので、そのままで食べても充分食べ応えがあって美味しい。そこに卵と葱を合わせてやれば、 完璧な味噌煮込みうどんの出来上がり。

冷凍食品「八丁味噌仕立て 味噌煮込みうどん」。 最近の冷凍食品の素晴らしさは実感していましたが、ここまで簡単に美味しく食べられる冷凍味噌煮込みうどんがあるとは、本当にびっくり。 うどんやスープはもちろんのこと、具材が5種類も入っているのも素晴らしい。

これはもう我が家の必需品確定。これからの季節、冷凍庫に必ず1つは 保存しておきたいと思います。(^_^)v

株式会社キンレイ

スポンサーリンク