とんかつととろろ膳の店「勝六」にて、本格的な「京とろろ」を味わいつつ「ロースかつと鶏唐揚げ」や「ヒレと鶏ゴロゴロ野菜籠盛り」などの定食を味わってみた〜

とんかつととろろ膳の店「勝六」

いつも定期的に訪れる地元近くのショッピングモールアピタ千代田橋店」。地元大曽根からも車で15分弱で行けますし、食材から雑貨、洋服、本屋まで色んなお店が入っているので、定期的に訪れています。とくにお気に入りの「無印良品」や「KALDI」が入っているのも嬉しいポイント。

しかも1階を中心に飲食店も沢山入っているんですよね。このご時世なので、買い物ついでに食事もできるのはありがたい。ということで以前から気になっていたこちらのお店「とんかつととろろ膳 勝六(KATSU-ROKU)」にて、色んなタイプの定食を頂いてきたので、ご紹介してみたいと思います。

こちらが「とんかつととろろ膳 勝六」店舗入口。和風でシックな作りがいい雰囲気。滋賀県を中心に全国展開しているお店で「株式会社フーズジャパン」という会社が経営されていて、他にも「とろろ専門店 とろ麦」などもあるみたい。

スポンサーリンク

とんかつととろろ膳の店「勝六」

お店入り口横には、大きなショーウィンドウも。サンプルが沢山並んでいて、一目で料理が色々見れて嬉しい。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

左サイドには、お持ち帰り用の「勝六弁当」も。このご時世、単品からお持ち帰りができるのは嬉しい。店内で食事中も、沢山の方がこちらからお持ち帰りをされていました。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

こちらが店内の様子。各テーブルは広く、こんな感じに衝立で区切られているので、コロナ禍でも安心。店内は結構広く、50人~くらい入れそう。営業時間「10:00~21:00」定休日「不定休」となっています。(コロナ禍の影響で時短の可能性もあり)

とんかつととろろ膳の店「勝六」

こちらがメニューこだわりとんかつを中心に、トッピングやサイドメニューなど種類が豊富。色んな組み合わせ注文ができるので、食べたいものを少しずつ味わえるのもいい。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

「大海老フライ」や「盛合せ」なども。盛合せメニューが充実しているのも嬉しい。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

和風な雰囲気の小鉢が並んだ「籠料理」も。色んな料理を少しずつ味わいたい人にとって、こうした籠盛りが食べられるのは大きなメリット。しかも価格が千円前後というのもありがたい。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

セットについてくる通常の「とろろ」とは別に、こちら「京とろろ」も看板商品。国産大和芋をすりおろし、独自のだし汁と西京白味噌で丁寧に仕上げた特選ブレンドとろろ、とのこと。とろろ好きならば、こちらも必須アイテム。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

まずは盛々生麦酒で、かんぱーい!^^

とんかつととろろ膳の店「勝六」

こちらが自分が注文した「ロースかつと鶏唐揚げ定食」950円(税別)。大きなロースカツ一枚に、鶏唐揚、とろろも付いて来ます。ごはん、キャベツ、味噌汁が”おかわり自由”なのも、沢山食べたい人には嬉しいポイント。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

おかずをアップでドーン。ロースかつも、思っていた以上に大きくて、これは食べごたえありそう。ヒレかつもありますが、自分はロースの方が好み。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

辛子と特性ソースをつけて、一口頂きます。ロースかつは肉厚ながら、とっても柔らかく食べやすい。またロースかつながら脂身も少なめでヘルシー。衣はサクサクに揚がっていて、油っこさも全く感じさせません。特性ソースも濃厚ながら、お肉の旨味を引き出している感じ。このお値段でこのレベルならば、もう言うことなし。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

鶏唐揚げも頂きます。衣はサクッサク、鶏肉はジューシーで柔らかく、中までしっかりと味が染みています。鶏肉好きとしては、こちらも外せない一品。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

こちらが別途注文した「京とろろ」290円(税別)。盛合せ定食にはとろろが付いてこないので、お薦めの京とろろも気になって、こちらも注文してみることに。

この京とろろが絶品で、ほんと美味しかった国産大和芋を使っているとのことで、いわゆる自然薯らしく粘り気が半端ない。また独自のだし汁と西京白味噌が加わったとろろの風味が素晴らしく、あっさりしていながらも奥深い味わいで、お箸が止まらない。この京とろろを味わったら、もう普通のとろろには戻れないかも。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

こちらが「ヒレと鶏ゴロゴロ野菜籠盛り」950円(税別)。これだけの品数の小鉢が色々付いて、この価格は素晴らしい。 

とんかつととろろ膳の店「勝六」

籠盛りをアップで。籠盛りならではの見た目の鮮やかさもいい感じ。ヒレかつは衣サクサクでお肉も柔らかく、特性ソースとよく絡んで旨い。カラッと揚がった野菜は、甘辛い黒酢あんかけ仕立てで、ふんわりしっとり食感。

鶏唐揚げもあんかけになると、また違った味わいでいい感じ。大根や人参の千切りも優しい味付けで、色な栄養が摂れて身体にも嬉しい。とろろやわらび餅も付いてこの価格、お得感ありますね。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

こちらが「ヒレかつと野菜揚げ盛り定食」950円(税別)。れんこん、さつまいも、アスパラなどの野菜とヒレかつのセットメニュー。もちろんとろろや御飯、味噌汁も付いて来ます。

野菜が綺麗にカットされ盛り付けられていて、見た目にも美しい。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

こちらが別途注文した「京とろろ」290円(税別)。普通のとろろよりも色目が濃くて、自然薯といった雰囲気。粘り気も全然違うので、食べずともすぐに違いがわかります。この「京とろろ」がほんと美味しくて、別途注文する価値大あり。

とんかつととろろ膳の店「勝六」

それでは野菜揚げ盛りを一口頂きます。どれも衣はサクッサク、さつまいもは甘くてほっこり、れんこんも柔らかくて食べやすい、アスパラも適度な歯ごたえと風味がいい感じ。ヒレかつもあるので満足感も十分。野菜もお肉も食べたいとい方には、ぴったりのメニュー。

とんかつととろろ膳の店「勝六」。どのメニューもボリュームありながら、価格もお値打ち。色んなバリエーションで食材が選択できるのも嬉しい。とくに「京とろろ」は絶品だったので、とろろ好きな方にはお薦めしたい一品。

お持ち帰り用の「勝六弁当」もあるので、次回はお持ち帰りを試してみようかな。(^_^)v

とんかつととろろ膳 勝六(KATSU-ROKU)

スポンサーリンク