手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」を購入してみた〜旅行先や手荷物が多い時に、効率よく便利に使えそう〜

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

旅行時や出張先など手荷物が多い時に、大きなバッグの中からスマホや財布、カードなど小物類を探して取り出すのって結構大変。そんな時に最低限必要なスマホやカードなどを、手元でサッと取り出せると助かりますよね。

そんな時に便利に使えるのが、こちらの手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」。先日、家族が久しぶりに新幹線を使って日帰り旅行に行ってきたのですが、その時に役に立ったのがこちらのスマホポーチ。

こんな感じのパッケージに包まれて到着。お値打ちな価格の割には、しっかりと丁寧に梱包されています。

スポンサーリンク

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

パッケージから取り出すとこんな感じ。カラーは「ブラック」を選択。その他にも「オフホワイト」「グレー」「ピンク」「ブラウン」「ブルー」「ライトピンク」「レッド」とカラーリングも豊富に揃っています。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

スマホポーチの中には「ショルダーベルト」が入っています。金具はゴールドで統一、価格以上に高級感のある作り。全体的に丁寧な縫製がされている印象。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

正面から見るとこんな感じ。素材は高品質PUレザーを採用、型押しPUレザーとなっているので、より本物のレザーに近い風合いに仕上がっています。上部にはボタン式のストラップが付いていて、中身の落下を防いでくれます。また重量が「110g」ととっても軽いのも大きなメリット。

【仕様】カード入れ×3、スマートフォンポケット×1、多目的ポケット×1、小銭入れ×1(ファスナータイプ)
【素材】合皮(PU) 
【サイズ】本体(全体)約W123×H185×D15mm
【外側ポケットの深さ】約13cm
【重量】110g

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

こちらが裏面。手前にはファスナーが付いた「小銭入れ(鍵や小物など)」、その奥には3枚のカードが差し込める「カード入れ」が付いています。スマホポーチ裏面に取り出しやすいポケット&カード入れがついているのが、このポーチの一番の特徴。旅行先など手荷物が多い時に、かなり重宝すること間違いなし。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

トップ側から見るとこんな感じ。メインポケット以外にも上側に「多目的ポケット」が付いています。ここに移動の際に利用したレシートや駐車券などを入れておくと便利かも。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

こちらがメインのインナーポケット。大きく広げるとこんな感じ。マチは15mmと余りないので、分厚すぎるスマホは厳しいかも。ちなみに裸で入れる場合には、6.5インチのiPhone11 Pro maxでも大丈夫とのこと。但し、ケースを付けている場合にはサイズが異なるので、その点は注意が必要。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

こちらが「小銭入れ(鍵や小物など)」ファスナーを広げたところ。ファスナーの動きはとってもスムーズ。中のスペースはそんなにありませんが、小銭や小さめの鍵などなら入りそう。リップクリームや目薬、常備薬などを入れておいても良いかも。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

ショルダーベルトを取り付けるとこんな感じ。ストラップの長さは「約68cm~128cm」とサイズ調整が可能。接合部の金具もかなりしっかりと作られている印象で、スマホや小物類を持ち運ぶのならば、問題なく使えそう。またストラップは、肩が痛くならない柔らかい素材の皮(PU)を使用しており、肩に掛けても全く違和感がありません。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

金具部分をアップで。ガッチリとロックされているので、旅行先などに持っていっても安心感があります。またゴールドカラーもいいアクセントに。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

こちらがトップのボタン式ストラップ。ゴールドのボタン式金具が付いており、しっかりと挿入口を守ってくれます。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

・実際に「REOLF スマホポーチ」にアイテムを入れてみた〜

それでは実際に「REOLF スマホポーチ」にアイテムを入れてみることにしましょう。まずは裏面の「カード入れ」にカード3枚「小銭入れ(鍵や小物など)」に鍵を入れてみることに。カードはきっちりと収まり、鍵も小さいものならばOK、もちろん小銭なども大丈夫。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

次にメインポケットに家族が愛用のiPhone11を入れてみることに。家族が使っているiPhone11ケースは、手帳型で結構大きめなので、そのままでちゃんと入るのか?一抹の不安が。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

こちらがiPhone11を入れた様子。パンパンではありますが、何とか手帳型ケースを含めて収めることができました。結構ギリギリな感じなので、これ以上分厚いケースだとちょっと無理かも。もう少し薄型のケースを使用している方ならば、十分入るサイズだと思います。iPhone Pro Maxなど特大サイズを使用している方は、裸か薄めのケースじゃないとちょっと厳しいかも。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

衣装棚に掛けてみるとこんな感じ。ブラック&ゴールドカラーで、価格の割には高級感があります。サイズ感も程よくて、サブバッグとしても扱いやすい印象。

手軽にスマホやカードを取り出せるショルダーバッグ「REOLF スマホポーチ」

こちらがAmazonサイトの画像。モデルさんが肩から掛けている雰囲気から、使用時の感じがお分かり頂けるかと。カラーも各種揃っているので、お好みのカラーを楽しむことができます。

・「REOLF スマホポーチ」使用感まとめ〜

家族がしばらく使用してみた感想としては、裏面ポケットの出し入れもしやすく、カードや小物の扱いもいい感じだった模様。ただしメインポケットのiPhone11については、やはり手帳型ケースが厚めだったこともあり、ちょっと窮屈感があったとのこと。もう少し薄めのケースや裸でスマホを使っている方ならば、もっとスムーズに出し入れができるものと思います。

価格の割には高級感があって、作りもしっかりとしている印象なので、今後もちょっとした旅行や買い物時に活用していきたいと思います。(^_^)v

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。