愛知を中心に美味しい料理とお酒が頂ける石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」ナポリピッツァをお持ち帰りしてみた~お摘みに「炙りエビマヨ」も添えて~

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

地元大曽根駅からすぐのところに、以前から気になっていたお店があったんです。前の道を通るといつも賑わっている雰囲気で、お店の造りもお洒落。大きな看板には「石窯ナポリピッツァとワインのお店」と書かれています。

そのお店がこちらの石窯ナポリピッツァとワインのお店Ton Galliano トンガリアーノ 大曽根店」。ちょうどお店の前を通った時に、店員さんがテイクアウト販売をされていて、お腹も空いていたので、その声に引き寄せられるように購入して帰ることに。

こちらのお店、愛知県春日井に会社があって「勝川駅前店」が本店、その他数店舗各地にあるみたい。また会社自体は結構規模が大きくて、「七輪ホルモン焼・博多牛もつ鍋 ぶ~豚」「創作料理 月のもぐら」など多店舗展開。元々はヘアメイクサロンや美容学校などもされているということで、そういえば映画館で宣伝を見た記憶があるかも。

スポンサーリンク

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

こちらが石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ 大曽根店」地図。場所は「名古屋市北区大曽根3-13-14 / 052-508-8922」大曽根駅から少し路地入ったところ、ビルや看板も目立つので判りやすいかと。

こちらがテイクアウト注文した石窯ナポリピッツァ。セール中だったこともあり、どれでも1枚500円、しかも今回なんとオマケで「パエリア」まで無料サービス。いやー太っ腹、これは近々お店の方にもお邪魔しなくちゃ。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

こちらが「クアトロフォルマッジ」M930円。(この時はこれが500円)ゴルゴンゾーラ・モッツアレラチーズ・スモークチーズ・クリームチーズがたっぷり使われています。一緒に付いてきた「ハチミツ」をかけて頂きます。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

こちらが「エビ&アボカド」M830円。(こちらも500円)完熟アボカドとエビがたっぷり入っています。石窯で焼かれているだけあって、生地もふっくらとしていて、焼色もいい感じ。ピザはオーダーを受けてから、一枚一枚生地を伸ばし具材をのせて焼いています。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

「クアトロフォルマッジ」をお皿に盛り付けてみました。4種類のチーズが使われているだけあり、チーズの香りが半端ない。具材にはお芋も入っているみたい。石窯で薄く焼かれた生地が、サクッモチッでめちゃ美味しそう。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

「エビ&アボカド」もお皿に盛り付けてみました。アボカドとエビの組み合わせ、これ間違いなく美味しいやつでしょ。ビールやワインと一緒に味わったら、至福の時が味わえそう。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

こちらがクアトロフォルマッジに付いてきたハチミツ。ハチミツも量がこんなに沢山入っています。ハチミツって購入すると結構高いので、これだけでもかなりお得感あり。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

しかもオマケで「パエリア」まで無料サービスとは。お皿に盛り付けると、一人前弱あります。見た目も色鮮やかで、魚貝の香りも漂い、めちゃ美味しそう。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

それではまずはシンプルな「エビ&アボカド」の方から一口頂きます。石窯で焼いた薄い生地は、周りサクッ中モチッとした食感。エビ&アボカドはプリッ&トロッな食感、更にそこにチーズとスパイスが重なり合い、濃厚な旨味が押し寄せてきます。ビールやワインとの相性も抜群で、お摘みにも最高の一品。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

お次はクアトロフォルマッジにハチミツを掛けて頂きます。ハチミツも量が多くて余裕で余ったので、また他の料理に使わせてもらう予定。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

クアトロフォルマッジ、ハチミツがけ」一口頂きます。サクッモチッとした生地の上には、ゴルゴンゾーラ・モッツアレラチーズ・スモークチーズ・クリームチーズがたっぷり。ちょっと癖のあるチーズの風味を蜂蜜の甘さがいい塩梅に調和して一つに纏めています。

はじめの一口は、チーズの独特な風味に若干押され気味になりますが、食べすすんでいくうちに、その独特な風味が癖になってきて、また食べたくなるから不思議。ワインやビールと一緒に味わうと、よりその風味が堪能できます。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

こちらがオマケで頂いた「パエリア」。たぶんお店で普通に出しているパエリアなのでしょう。これがオマケとは、ほんとビックリ。ライスにはサフランと魚貝の風味がしっかりと染み込んでいて、本格的な味わい。パエリアがこれだけ美味しいということは、他の料理もきっと美味しいのでしょう。これはまた機会を見て、お店にお邪魔しなくては…。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

石窯ナポリピッツァやパエリアを頂きつつ、家にあったコストコ「シュリンプカクテル」を使って、お摘みも作ることに。こちらのシュリンプカクテル、最初から冷凍になっているので、小分けしてゆっくりじっくり味わえる優れもの。

ちなみに地元名古屋にもついに「COSTCO コストコ 守山倉庫店2021年7月8日(木)新規オープン。現在は混み合っていると思うので、またしばらくしたら機会を見てお邪魔したいところ。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

まずは同封されている「カクテル」につけて、そのまま頂きます。海老は身がプリップリ、噛みしめると甘みが染み出してきます。そこに酸味の効いたチリ風味カクテルが重なり合い、極上お摘みの出来上がり。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

お次はこちらのシュリンプカクテルを使って、簡単「炙りエビマヨ」を作って味わうことに。作るといってもとっても簡単。シュリンプカクテルをアルミホイルの上に並べてから、「塩胡椒」を振って「マヨネーズ」を適量塗ったら準備OK。ちなみに最近愛用しているガスバーナーはこちらのもの。

炙り料理やアウトドアで大活躍しそうなガスバーナー「SOTO(ソト)フィールドチャッカー」を購入してみた~安心の日本製、パワーガスボンベも付属してるので直ぐに使える~

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

「炙りエビマヨ」をお皿に盛り付けてみました。こうしてお皿に盛り付けると、簡単料理もちゃんとした一品になるから不思議。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」「炙りエビマヨ」

それでは一口頂きます。炙りの香ばしい風味とマヨネーズの酸味、炙りによって海老の甘みが際立ち、旨さ倍増って感じ。これお摘みとして最高じゃないですか!麦酒、レモンサワー、ハイボールなど、炭酸系アルコールとの相性抜群。

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ」。今回はテイクアウトでしたが、どれも美味しくてお値打ち、パエリアのオマケまで付けていただいて大満足。次回は機会を見て、お店の方にもお邪魔してみたいと思います。(^_^)v

石窯ナポリピッツァとワインのお店「Ton Galliano トンガリアーノ 大曽根店」

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。