鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」にて、「名物鳥カツ丼」や「月見つくね重弁当」「鳥焼き」を注文味わってみた~お隣には「トリカモメ」っていう鶏と鴨の専門店も併設しているみたい~

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

今年の1月頃に地元大曽根近辺に、鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」という新しいお店ができたので訪れてみました。こちらのお店は、テイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」が併設されているという、ちょっと新しい形態のお店。

今回は鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」にて、お弁当などを注文し味わってみたので、ご紹介してみたいと思います。

こちらがお店の外観。シックながらもインパクトのある見た目。こちらが「鶏ト米」の入り口で、この右側に回ると鶏と鴨の専門店「トリカモメ」入り口になっているという形式。厨房などは中で一緒になっており、料理はそちらで作られています。「鶏ト米」はテイクアウト専門店なので、電話での予約注文もOK。

スポンサーリンク

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

こちらがお店の地図。場所は「名古屋市北区山田1-11-9 アーバンスクエア 1F / 052-325-8200」営業時間「11:30-21:30」定休日「月曜」。国道19号線沿いの信号角にあるので、判りやすいかと。専用駐車場も近くに2台分あるみたい。(新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間などの変更あり)

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

まずはこちらから「名物鳥カツ丼(モモ)800円」。別途「名物鳥カツ丼(ムネ)750円」もあります。大きな鳥カツが2枚のっていて、ご飯もボリュームたっぷり。これは食べごたえありそう。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

一緒にこちら「特製ソース」も付いてきます。こうして別カップに入っており、こちらもボリュームたっぷりなのも嬉しい。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

こちらが「月見つくね重弁当 900円」。色鮮やかな錦糸卵とつくねが2個、ご飯の上にのっかっています。ししとうや鶉の卵、キャベツ、お漬物も添えられて、バランスいい感じ。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

こちらは月見つくね重弁当ということで、別カップに「温泉卵」も付いてきます。こんな感じに食べる時に合わせて、温泉卵を割ることができます。お弁当は温めてから食べたいという人もいると思うので、こうした配慮は嬉しいポイント。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

こちらが「鳥焼き(タレ) 単品 モモ150g 600円」。焼き鳥風に一口大にカットされた焼き鳥が、器いっぱいに盛られています。別途「塩」もあります。お弁当の前に、鳥焼き&麦酒で一杯やったら、至福の時が味わえそう。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

「名物鳥カツ丼(モモ)」に特製ソースを掛けてみました。ソースたっぷりなので、そのまま掛けたり、カツをソースに浸したり、色んな食べ方ができそう。自分が大好きな「鶉の卵」が付いてくるのも嬉しい。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

それでは鳥カツから一口頂きます。外の衣はカリッ、鶏肉はとっても柔らかく身も厚くて、食べごたえ十分。厳選された鶏肉が使われているのが、一口食べてわかる感じ。濃厚な特製ソースも、より食欲をそそります。ご飯もツヤツヤでふっくらしており、とっても美味しい。

全体のボリュームも凄いので、成人男子でも十分お腹が膨れそう。キャベツや鶉の卵も添えられていて、食事のバランスも考えられています。自分的にはここに辛子や一味を加えると、より美味しさが倍増する感じ。もう少し野菜が欲しい方は、別途野菜だけ付け合せにしてもいいかも。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

鳥焼き(タレ) 」も麦酒と一緒に頂きます。鶏肉は程よく弾力があり、噛みしめると鶏肉の旨味がジュワッと染み出してきます。厳選された鶏肉を扱っているのが、すぐわかる美味しさ。甘辛いタレも鶏肉によく合っていて、一味を掛けて味わうとより旨さ倍増、思わず麦酒がすすみます。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

「月見つくね重弁当」の温泉卵を割って、月見つくねの誕生。通常つくねは串に刺したものが多いですが、お弁当にはこうしたハンバーグ型もいいですね。黄身のトロッと感が堪りません。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」鶏と鴨の専門店「トリカモメ」

それでは月見つくねから一口頂きます。つくねならではのコリッと食感と甘辛い和風タレ、そこに温泉卵が絡み合い、口の中で美味しさが倍増していく感じ。噛みしめる度に鶏肉の旨味とタレの美味しさが、ジュワッと染み出してきます。

ご飯もふっくらつやつやで、錦糸卵もいい仕事しています。一つ一つの料理が、丁寧に作られている感じ。つくねは串刺しのお団子で食べることが多いですが、お弁当にはこのハンバーグ型も食べやすくていいですね。見た目の愛らしさも好印象。

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」。今回始めて注文してみたのですが、素材も上質な鶏肉を使用していて、丁寧に仕込まれているのが判ります。またボリュームも結構あるので、成人男性の方でも十分満足できそう。とても気に入ったので、また機会を見て利用してみたいと思います。(^_^)v

鶏と米のテイクアウト専門店「鶏ト米」

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。