IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」を購入してみた~その使用感や如何に~

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

昨今、定額制音楽サービスが急速に普及してきた事で、スマートフォンを利用して音楽を楽しむ機会が増えてきました。自分も外出時などにiPhoneを利用して日々音楽を楽しんでいます。一人で音楽を楽しむときには「Bluetoothイヤホン(ヘッドホン)」を使用していますが、大人数や特定の場所で楽しみたい場合には、ポータブルスピーカーがあると便利

例えばキッチンで料理する時やお風呂でシャワーを浴びながら音楽をかけると、気分も盛り上がります。そういった時に気軽に持ち運べるBluetooth スピーカーが1つあるといいですよね。またこれからの季節(春夏)野外でのピクニックやアウトドア時にも、簡単に持ち運べて気軽に音楽を流せるポータブルスピーカーがあると場が盛り上がります。

という事で今回はこちらIPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」を購入してみたので、ご紹介してみたいと思います。

こちらがボックス外観。思っていたよりも重量感があり、見るからにしっかりとした作り。

スポンサーリンク

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

ケースから取り出してみました。中はこんな感じにキッチリと梱包されています。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

こちらが中身を並べてみたところ。「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」「取扱説明書(図解入り、英語表記)」「保証書(1年間)」が同封されています。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

こちらが「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」本体。カラー「ブラック」他にも「ホワイト、ブルー、レッド、ティール、迷彩」などがあります。

機能詳細

Bluetooth / バージョン4.1 伝送範囲:Class2(通信距離10m、障害がない場合)
対応プロファイル / A2DP v1.2、AVRCP v1.5、HFP v1.5、HSP v1.2
対応コーデック / SBC
最大出力 / 3.3W
ユニット / 40mm径フルレンジスピーカー ×1
周波数特性 / 120Hz-20kHz
電池 / リチウムイオン充電池(充電:約3時間、再生:約10時間)
再生時間はボリュームレベルや再生内容により異なります。
付属品 / 充電用USBケーブル(USB A → マイクロUSB)

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

サイドから見てみるとこんな感じ。サイズ「直径9cm x 厚4cm x 13.5cm(カラビナ含)」重量「212g」。JBL独自の「40mm径フルレンジスピーカー」を搭載したボディには、パッシブラジエーターを搭載。「IPX7防水仕様」ということで万が一の水没にも対応、海辺やプールサイドでも安心して使用することができます。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

こちらがトップから見たところ。一番の大きな特徴が先端に「カラビナ」が付いているところ。部屋や浴室などで使用する際にも、簡単にどこにでも装着可能。またアウトドア時にもデイパックや、ベルトストラップに取り付けられるので、行き先問わず、気軽に持ち運びができます。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

カラビナはこんな感じにクリップ式になっているので、簡単に脱着が可能。デイパックなどにも取り付けられるので、ウォーキングや山登り、サイクリング、キャンプなど幅広く活用できそう。最近はキャンプブームなので、これ1個デイパックに取り付けておくだけで、キャンプの楽しさが倍増しそう。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

裏面はこんな感じ。裏面はラバーになていて、しっかりと全体が防水仕様となっています。サイド下には「CLIP3」ロゴの入った「コネクションポート(充電&AV機器)」を装備。カバーもかなり頑丈に作られていて、防水対策も完璧。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

こちら右サイドには、向かって左「電源ボタン」右「Bluetoothボタン」が付いています。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

こちらが「コネクションポート」を開いてみたところ。右「MicroUSB 充電ポート」左「AV機器コネクター」となっています。こちらにて本体充電及び外部AV機器接続をすることができます。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

iPhone12 miniと並べてサイズ比較したところ。思っていたよりも厚みがあって重量感もありますが、逆に言えばそれだけスピーカーとしてしっかりとした作りになっている証拠かも。

ちなみにスピーカー上部についているのが「コントロールボタン」で、右から「音量+」中「再生停止(2度押しで次へ)、スピーカーフォン着信」左「音量ー」となっています。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

・本体充電スタート、Bluetooth接続を試してみる~

それでは充電用USBケーブルをMicroUSBチャージポートへと挿して充電開始。こんな感じにサイドのLEDインジケーターが赤く点灯します。点灯が消えたら充電完了の合図。満充電約には、おおよそ3時間程必要となります。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

充電も完了したので、次はBluetooth接続(ペアリング)を試してみることに。右サイド左下にある「Bluetoothボタン」を長押しすると、ポンという音と共にペアリングモードになり、デバイスへのペアリングがスタート。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

今回使用するデバイス、iPhone12 miniの「設定」から「Bluetooth」を開いてみると、その他のデバイスに「JBL Clip 3」と表記されているので、こちらをクリック。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

すぐに「JBL Clip 3 接続済み」と表記され、難なくペアリング完了。繋がりにくいとかもなく、あっけないくらい簡単にペアリング終了。以前と比べると、Bluetoothペアリングもかなり安定してきましたね。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

・iPhone12 miniにて音楽を再生してみた~

という事で無事にペアリングも完了したので、早速iPhoneのYouTube Musicアプリを開いて音楽を聴いてみることに。こちらは「Ronnie Atkins」の最新ソロアルバム「One Shot」。全曲捨て曲なしの素晴らしいアルバムで、彼の魂を込めた歌声が心に響きます。

すぐに音楽が再生開始され、とくに問題なく音楽再生出来ている模様。その後しばらく音を聴き込んでみたので、機能についてまとめて使用感を書いていくことにしましょう。

・音質について

まずは肝心の音質についてですが、JBL独自の40mm径フルレンジスピーカーを搭載しており、最大出力は「3.3W」。小ぶりなサイズ感ながら、それなりのボリュームで聴くことが出来ます。ポータブルスピーカーとして使用するには、十分な音量ではないでしょうか。

音質は中高音中心にクリアで安定したメリハリのある音。低音は若干弱い感じもありますが、中高音を中心にクリアではっきりとした音が前面に出ており、とても聴きやすい印象。

ロックからポップス、ジャズまで幅広い音楽に馴染むバランスいい音だと感じました。持ち運び可能なポータブルスピーカーでこれだけクリアでバランスのいい音が聴けるのならば、もう必要十分なのではないでしょうか。

・ノイズや音飛びなど、無線環境について

数時間続けて聴いてみましたが、目立ったノイズや音飛びは全くといっていい程起こりませんでした。電波が入りにくいという状況で無ければ、ノイズや音飛びに関しては気にしなくても良いのではないでしょうか。通信距離は「10m(障害物無し)」ということで、通信環境はかなり安定していると思います。

・バッテリー容量について

リチウムイオン充電池(充電:約3時間、再生:約10時間)ということで、このサイズのポータブルスピーカーで10時間連続再生可能というのは素晴らしい。これならば海や川、山などでのアウトドアでも1日快適に使えそう。またMicroUSBケーブルにて充電可能なので、モバイルバッテリーから給電できるのもいいですね。

・操作性や使用感について

スピーカー上部についている「コントロールボタン」で、「音量+」「再生停止(2度押しで次へ)、スピーカーフォン着信」「音量ー」と簡単に操作できていい感じ。スピーカーフォンに対応しているのもいい。またBluetoothペアリングを含め、全ての操作性がシンプルで判りやすいのも好印象。

・防水性について

もしもの水没にも対応した「防水性能(IPX7)」を搭載しており、コネクター部分などもかなり頑丈に作られている印象。水辺やプールサイドなどでも安心して使うことができ、キャンプなどでも大活躍してくれそう。またキッチンや浴室など水回りでの使用も、安心して使うことができます。

ちなみに「防水性能IPX7」とは、水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しないレベル、と定義されています。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

こちらが手持ちの鞄にビルトインカラビナを使って取り付けてみたところ。こんな感じに色んなアイテムに取り付けることができるので、日常からアウトドアまで色んな場所で活用できそう。

IPX7防水仕様でカラビナ付き、お風呂場やアウトドアに最適な「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」

こちらがお風呂場に置いてみたところ。サイズが小ぶりなので、常時お風呂場に置いておいても邪魔になりません。防水性能(IPX7)というのも安心感があっていい。また見た目の愛らしさも気に入っているところ。

こちらが「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」を使って、iPhone12 miniのフリー音源を鳴らしてみたところ。(音量は各自微調整して下さい)簡易動画ですが、全体の音の感じなど、何となく雰囲気だけでも感じてもらえれば幸いです。

「音質・携帯性・防水性・価格」とトータルに考えてみても、とてもバランスの優れたポータブルスピーカーだと感じました。「JBL CLIP3 Bluetooth ポータブルスピーカー ブラック JBLCLIP3BLK」これからの季節(春夏)野外でのピクニックやアウトドア時に大活躍してくれそうです。(^_-)-☆

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。