eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

先日、楽天モバイル が「データ1GBまで0円」という新プランを発表してからというもの、携帯会社(MVNO含む)では新たな新プランが続々と登場しています。

かくいう自分も家族の分も含め楽天モバイル2回線契約しているのですが、そのうち一つが「Rakuten Mini」。こちらはeSIMを利用した端末となっており、小さくて可愛らしい見た目は好きなのですが、実用性という意味ではちょっと使いづらいのも事実。(端末の反応はいいのですが、やはり小さすぎる、バッテリーが保たないなど)

ということで今回eSIMに対応している「iPhone12 mini」へ、「Rakuten Mini」からeSIMを移行してみることに。(移行端末がSIMフリーまたはSIMロック解除されている必要あり)

ちなみに「eSIM(イーシム)」とは、

スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMのこと。eSIMを利用すれば、設定が書き込まれたSIMカードが届くのを待ったり、扱いにくい小さなカードを差し替えたりする必要もなく、直ぐに利用開始することが可能。

こちらが「Rakuten Mini」と「iPhone12 mini」を並べたところ。小ぶりなiPhone12 miniと較べても、いかにRakuten Miniが小さいか、お判り頂けるかと思います。

スポンサーリンク

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

こちらがRakuten Miniの液晶画面。おサイフケータイにも対応しており、このサイズにこれだけの機能を詰め込んだのは素晴らしい。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

・Rakuten MiniからeSIMを他端末へ移行する手順~

それでは実際にeSIM移行を試してみることにしましょう。まずは「my楽天モバイル」アプリを起動し、下部の「契約プラン」をクリック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

その中にある「各種手続き」をクリック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

次に「SIM交換」をクリック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「SIM交換・再発行」一番下の「その他」をクリック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「SIMタイプ」の中から「eSIM」を選択。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「お申し込み内容の確認」から「SIM交換手数料0円」を確認して「確定する」をクリック。金額0円と表示されている通り、SIM交換・再発行にも手数料がかかりません。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「申込番号」が準備中と表示されました。eSIMプロファイル手続きが完了するのにちょっと時間が掛かる場合があります。メールにて詳細が送られてくるので、そちらで確認するようにしましょう。(自分の場合20分ほど掛かりました)

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

メールに記載されているURLから入って「申し込み履歴」を見てみると、申込番号の下に「eSIMプロファイルダンロード準備完了」との記述があるので、こちらをクリックします。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「お申し込み回線」下の「開通手続きをする」をクリック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

・eSIMをiPhone12 miniへ移行、新規登録する~

このような「QRコード」が表示されるので、移行したい端末カメラで読み取ります。(今回はiPhone12 miniを使用)

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

こんな感じにカメラで読み込むと上部にリンク先が表示されるので、そちらをクリックします。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

iPhone12 miniにて、モバイル通信プランのインストールを開始。下部の「続ける」をクリック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

モバイル通信プランを追加」をクリック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「モバイル通信プランの名称」を確認してから「続ける」をクリック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「デフォルト回線」を選択。いつもの回線をメイン使用する場合には「主回線」にチェックを入れます。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

iMessageとFaceTime」も「主回線」にチェック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「モバイルデータ通信」は「副回線(楽天モバイル)」にチェック。下にある「モバイルデータ通信の切替を」オンにすると、電波状況に応じて両方のモバイルデータ通信が可能となります。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

・iPhone12 miniで楽天モバイルeSIMを使用する時の注意点~

とここまで順調に設定してきましたが、どうもまだ楽天モバイルの電波が届いていない模様。(画像では既に電波が来ていますが)ここでちょっと悩みましたが、どうもiPhone12 miniでは以下の作業が必須みたい。

「設定」から「モバイル通信」「モバイル通信プラン」「副回線」をクリック

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「モバイル通信」中の「音声通話とデータ」をクリック。

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

「音声通話とデータ」の中にある「VoLTE」をオンにします。初期状態ではVoLTEがオフになっていたのですが、そのままでは使用できません。必ずこちらの「VoLTE」をオンにすることをお忘れなく。(ちなみに別使用のAndroidでもVoLTEがオンとなっていました)

eSIM移行初体験「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へ、eSIM移行を試してみた~その手順や注意点など~

iPhone12 mini通知画面を確認してみると、無事に「副回線 Rakuten」「主回線 Softbank」との表示がなされ、どちらも問題なく通信できるように。これで無事「モバイル通信回線=eSIM楽天モバイル」として使用することができるようになりました。

今回「Rakuten Mini」から「iPhone12 mini」へとeSIM移行を試してみたのですが、外で使っていてもこれまで以上に回線速度がキビキビになって、とっても快適に使用できるようになりました。(これまでは主にAndroidテザリングで使用していたので、速度が余りでなかったんです)

最後に「VoLTE=オン」のところでちょっと悩みましたが、何でも色々と試してみると解決できるものですね。ということで次回は、楽天モバイルeSIMを使って、テザリングに挑戦してみることにしましょうか。(^_^)v

↓続きはこちらから↓

「楽天モバイルeSIM」を使ってモバイル通信している「iPhone12 mini」にて、他端末への「テザリング」を試してみた~その設定手順や注意点など~

楽天モバイル

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。