[今週の気になる] Appleサブスクパッケージサービス「Apple One」スタート!Appleサブスクを複数登録している人にとっては、なかなかお得感のあるサービスかも~

Appleサブスクパッケージサービス「Apple One」

(画像はAppleサイトより抜粋)

音楽から映像、ゲーム、クラウドまで「サブスクリプションサービス」が当たり前の時代となってきました。自分も色んなサブスクリプションサービスを利用していますが、もう既に生活に欠かせないサービスとなっているものも多いです。

この度、Appleのサブスクリプションサービスを一纏めにしたAppleサブスクパッケージサービスApple One」が日本でも提供開始されました。

スポンサーリンク

Appleサブスクパッケージサービス「Apple One」

Apple One」とは、Appleの4つのサービス

Apple Music
Apple TV+
Apple Arcade
iCloudストレージ

を1つのサブスクリプションサービスとして纏めたバンドルサービス。

自分もAppleのサブスクをこれまで色々と試してきましたが、現在利用しているのは「iCloudストレージ」のみ。そういった意味では今回のApple Oneは余り恩恵が感じられないのですが、Appleサブスクを複数登録している人にとっては、なかなかお得感のあるサービスと言えるかも。

Appleサブスクパッケージサービス「Apple One」

「Apple One」サービス内容はシンプルでこんな感じ、

「個人(月額1,100円)」iCloud 50GB
「ファミリー(月額1,850円)」最大6人で利用可能 iCloud 200GB

またiCloudストレージは設定から「50GB、200GB、2TB」ストレージ容量を追加可能となっています。

申し込み方法もとっても簡単、

  1. App Storeアプリを開き、右上の「プロフィールアイコン」をタップ
  2. 「サブスクリプション」をタップ
  3. 現在登録されているサブスクリプションサービスと一緒に「Apple Oneを入手する」が表示されているのでタップ
  4. 「個人」か「ファミリー」を選択して登録

家族で大容量のiCloudストレージサービスやApple Musicを利用している方ならば、確実にこちらのApple Oneを申し込んだ方がお得になりそう。

自分はといえば、Apple TV+やApple Arcadeも個別で試しているのですが、現時点では余りその必要性が感じられませんでした。どちらのサービスもまだまだコンテンツが少なすぎて、他の同一サービスと較べても見劣りしてしまうのは否めません。

今後、こうしたサービスが充実してくれば、より「Apple One」のメリットが大きくなってくるでしょう。Appleサブスクを複数登録している人にとっては、なかなかお得なサービスとなりそうですね。(^_^)v

Apple One

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。