ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」にて、好きなものを好きなだけ注文可能なテーブルオーダーバイキングを満喫~卓上に並んだデザートが凄すぎて圧倒された一日~

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

ホテルオークラレストラン名古屋 中国料理 桃花林」。生前父のお気に入りレストランだったこともあり、今でも家族のお祝い事などがあると皆で集まったりするお店。今回は姪っ子のお祝いや姪っ子家族のお誕生日祝いも兼ねて、ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」にお邪魔してきました。

テーブルバイキングといういことで、その種類も「全45種類」と品数も豊富。今回は前回からの続きをご紹介していきたいと思います。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」にて、好きなものを好きなだけ注文可能なテーブルオーダーバイキングを満喫してきた~

外の景色もすっかり暗くなってきました。こちらが窓際に飾られていた花々。鮮やかな色合いが夜景に映えて美しい。

スポンサーリンク

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらは「青椒肉絲」。ピーマンと細切りにした肉などを炒めた定番中華料理。お肉はとって柔らかくて、野菜の程よい歯ごたえがいい感じ。見た目よりもあっさりとしていて普通に美味しい。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらは「海老の衣揚げ」。海老の天ぷらに近い食感で、見た目よりもさっぱり。海老もプリプリで甘い。塩で頂くと、より海老の甘さが引き立ちます。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらは「海老のチリソース」。中華料理の定番中の定番。海老の身はプリップリで、甘辛いチリソースがいい感じに絡みます。間違いない美味しさで、白ご飯が欲しくなります。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらは「鶏肉とカシューナッツの炒め」。柔らかい鶏肉と歯ごたえのあるカシューナッツの組み合わせが楽しい。甘辛風味の味付けで、ハイボールなどにも合いそう。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらは「麻婆豆腐」。こちらも中華料理定番中の定番。ピリッと後から来る辛さが癖になる一品。白ご飯にのせて麻婆丼にすると、これまた最高の一時が味わえます。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

そろそろ料理も〆の料理に突入しましょうか。ということでこちらが麺・御飯から「広東風白粥」。一見あっさりさっぱりとしたお粥ですが、しっかりと出汁の風味が生きています。薬味を入れると、より美味しさが際立ちます。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらがは「葱入りつゆそば」。こちらのメニューは初体験かも。とってもあっさりとした鶏塩系だしつゆに、これまたツルッとした食感の麺がベストマッチ。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらは「五目炒飯」。とてもシンプルな卵とハム・葱中心の炒飯ですが、御飯もパラパラで見た目よりもあっさりとしているので、沢山食べても胃にもたれません。自分的にはこの五目炒飯を食べて〆という感じ。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

ということでラストのデザートタイムに突入。今回は家族の中に3人誕生日月の人がいたので(姪っ子家族)そのお祝いを兼ねての食事会。桃花林さんの方から、お祝いコメントと一緒にこんな素敵な「桃まんじゅう」のサービスも。こちらの桃まんじゅう、何時見ても美しい。(こちらはお持ち帰りに)

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

テーブルオーダーバイキングもラストオーダーということで、最後にデザートを纏めて注文したら、こんな感じにドサッと纏めて登場。更に「胡麻風味揚げ餅」や「ジェラード」など入り切らなかったスイーツも。卓上に並んだデザートが凄すぎて、もう苦笑い。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらが定番デザート「フルーツ入り杏仁豆腐」。ここ桃花林の杏仁豆腐は、フルーツの量も盛沢山。中国料理の締めデザートにこの杏仁豆腐は欠かせません。冷たく冷えているので、口の中がさっぱりとしていい。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらが「ブラックタピオカ入りココナッツクリーム」。ココナッツの爽やかな風味とまったりとしたクリームが口の中で溶け合います。全体が程よい甘さ加減で、ブラックタピオカの食感がまた楽しい。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

こちらが「マンゴープリン」。冷たいマンゴー風味のプリンで、口の中に入れた途端にとろけます。甘すぎずあっさり目なので、〆のデザートとしても最適。

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」。こうしたテーブルオーダーバイキング形式は2回目だったのですが、ゆったりと好きな料理を好きなだけ味わえて、最高の一時となりました。2時間の時間制限がありますが、まず大抵の人は2時間あれば十分だと思います。

大人数で訪れる際には、色んな料理を皆で取り分けて楽しめるので、こうしたテーブルオーダーバイキング形式はいいですね。人数によっては個室をご用意して下さる場合もあります。

こうしたテーブルオーダーバイキングはいつも開催している訳ではないので、まめにサイトなどをチェックして、必ず事前予約を入れられることをお勧めします。

普段はなかなか訪れる機会がありませんが、また節目節目には美味しい料理を満喫すべく、訪れたいと思います。(^_^)v

ホテルオークラレストラン名古屋「中国料理 桃花林」

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。